URL

「老いる水道管、漏水が頻発 「水の4割ムダ」自治体も:朝日新聞デジタル」のグラフ

老いる水道管、漏水が頻発 「水の4割ムダ」自治体も:朝日新聞デジタルhttp://www.asahi.com/articles/ASHDV7R0KHDVTIPE01F.html
月のグラフ

コメント

(2018/06/21 09:50:28 更新)
  • 「予算不足」/このままでは10年後には各地で噴水状態:paravola2016-02-01 16:17:33
  • 作れ作れで作ってきたはいいが、いざ更新するときになるとお金が無い人が無い資料が無いってなるのは困ったことにオヤクソクと化してるから困った/構築当初は更新コストも見積もってるはずなんだけど積まれないのね:naga_sawa2016-01-11 22:52:32
  • 寿命が40年以上の水道管があるのに自治体がそれを使うと国からの補助金がゼロになる仕組みらしい。長野県のある自治体は将来の少子高齢化を見越して補助金無しで長寿命管を敷設したという記事を数十年前に読んだわ。:pon-zoo2016-01-06 16:30:14
  • この統計って給水人口5千人以上の水道事業のみが対象。無効率の分母は年間総配水量なのだから5千人未満の簡易水道事業を入れたら30%以上なんてザラでしょう。20%超が「限界を迎えてる」かどうかは議論が別れますね:friendick2016-01-06 12:13:16
  • id:pre21 http://www.jwrc-net.or.jp/hotnews/pdf/HotNews445.pdf によるとH24年度で日本の年間無効水量 1,060,489 年間給水量 14,768,166(千m3)。給水量の1割強の東京がそれぞれ33,921 1,558,725 で無効率2.17%とかなり低いです:moodyzfcd2016-01-06 03:36:02
  • 麻生元総理も猪瀬元都知事も言ってたでのに。不況円高の頃が材料安くて雇用創出の一番いい時期だったのに。自民が土建やるとすぐ文句言うマスコミも国民もアホ。:kappaseijin2016-01-06 00:07:13
  • 北海道がヤバイ。コンパクトシティ待った無しという感じ:raitu2016-01-05 23:29:52
  • 北海道の東川町は水道管引いてない。全部井戸。:asciialice2016-01-05 20:03:38
  • 40年しかもたないのことが最初からわかってるのだから更新を予定通り計画的に進めるだけの話:straychef2016-01-05 11:02:33
  • アメリカでガス管の劣化からガス爆発、みたいなニュースやってたけど、インフラの経年劣化でいろんな障害が日本でも増えるんだろうなぁ:zaikabou2016-01-05 10:25:26
  • いかに無計画に町を作ってきたかがわかる:suikax2016-01-05 09:53:06
  • ロードサイドで人口が散らばる形で街を作ってきたツケが回ってきたな、最初から人口が密集するように街を作っていれば一人あたりのインフラ維持費は安く済んだのに:otakumesi2016-01-05 03:39:03
  • 公共物の老朽化は待ったなしだが、そこらに乱立して建て直しどうするのと思ったことはある。あれは資産じゃなくて将来の負債だと思った。:geopolitics2016-01-05 03:34:32
  • メンテナンスとかサポートは重要。:nippondanji2016-01-04 22:53:57
  • そういえば昔、山形浩生さんが『朽ちるインフラ』をレビューしていたけど、未だに読んでなかったことを思い出した:Cald2016-01-04 22:10:10
  • もっと都市部に人口集中させて無駄なインフラやめてこうぜ:delimiter2016-01-04 21:51:49
  • こういうのってかつては米国での送電線とか遠い海外の話だったのに、いよいよ日本でも表面化し始めたのね。みじめだな。:napsucks2016-01-04 21:39:27
  • 161: 東京オリンピックなんかのために無駄金使う余裕ないだろ。:garage-kid2016-01-04 21:10:49
  • 人間が老いるということは国が老いるということであり、国が老いるとはこういうこと。もうこの国にはまったく余裕がない。:aodifaud092016-01-04 20:23:09
  • 角栄の幻影:toaruR2016-01-04 18:40:30
  • インフラ維持って大変だよね…:fb0018702016-01-04 18:39:03
  • 人口減が問題か、都市のコンパクト化が進まないのが問題か。どちらにせよ人は簡単に増えないし、集約も車社会を解体できる策等はないし失敗した官製商業施設が聳え立つばかりでさっぱり目処が立たない:houjiT2016-01-04 18:25:55
  • 家がまばらな地域への供給義務がなくなれば大部分解決する。下手にスケールメリットを追求して統合すると都市部の水道代が上がって、その分で田舎の面倒をみる結果になるだけ。:arrack2016-01-04 18:24:07
  • 官公庁会計が単式簿記であるがゆえの、複式簿記である水道事業に対する無理解なども一因としてあったようだけど、今まさに改善させようとしてるところで多くはいうまい。:nisatta2016-01-04 18:17:02
  • この問題はイギリスがすでに直面しているので先人の例として参考にしたほうがいい:dobonkai2016-01-04 18:01:42
  • スケールメリットを得られるように前世紀中に水道事業体を統廃合して今の半分以下に減らすべきだったな。:blackshadow2016-01-04 17:58:17
  • …トンネル崩落事故とか見ても思うのだけど、もはや日本は現在のインフラを維持できる状態でないんだろうな…。計画的にコンパクトシティ化を進めるか、財政破綻して強制的に過疎地を切り捨てるか、という…。:filinion2016-01-04 17:51:46
  • 漏水のほとんどが法律的には個人の財産部分からなんだけど、水道局にも責任があるっていうすごい難しい問題なんですよね。しかも節水機器の普及とかで需要は減っているのに公正に行き渡らせなければならない。:arttan2016-01-04 17:32:09
  • 水道がオイル:ad22172016-01-04 16:57:50
  • 壊れゆくインフラ、膨らみ続ける社会保障費、今の子どもたちって俺たち氷河期世代より悲惨だな。:htnmiki2016-01-04 16:50:20
  • 浄水場では基準を満たしたキレイな水でも、老朽化した水道管のせいで民家に到達するころには微妙な水質になるなんてこともあるらしいって聞いた事がある。特に田舎だと広いのに人口密度少ないせいで水道代高い。:natu3kan2016-01-04 16:46:22
  • 実家の下水道整備に伴いこれまで庭の下に埋まってた水道管の位置を変更したのだが、それ以降庭の植物が次々と枯れてしまい、実はこれまで漏れてたのではないかという話をしてきたばかりなのでとてもタイムリー。:c_shiika2016-01-04 16:26:24
  • ストック循環ってやつ?(「希望の国のエクソダス」で知った):kuro_pp2016-01-04 16:22:21
  • 最近流行りの寿命のニュース→下水管、トンネル、ガス管、橋、水道管 何で更新が予定に入ってないのかしら? 引き継ぎ不全?:toycan20042016-01-04 16:15:06
  • 新温泉町の名前が挙がっているけれど、各地の自治体の合併で手が行き届かなくなった例とかは無いのだろうか。:deeske2016-01-04 16:15:04
  • 田舎にいるとこれが一番心配。うちは川が遠いから井戸掘るのはつらいなぁ。:kvx2016-01-04 16:11:56
  • むかしクイズダービーで「水道を最も使うのは東京大学」って答のクイズが出て、なんでかなって東大OBに聞いたら「たぶん漏水」って言ってたのを覚えている。事実かどうかは知らない。:shidho2016-01-04 16:07:14
  • インフラの維持という点では節水は必ずしも有効ではないんだよなあ:kaionji2016-01-04 16:05:51
  • 島根は何??政治の力??井戸の力????:Betty9992016-01-04 15:50:10
  • 水道は漏水・噴水で老朽化がまだわかりやすい方だろう。他のインフラ老朽化は人命に関わる危険を孕んでいるものもあるのに実態把握が不十分過ぎる。調査してどれだけヤバいか知らしめるのをまず徹底しないと。:shigo452016-01-04 15:45:53
  • 寒いところは水道管が凍って破裂しやすいのかね。:satohu20xx2016-01-04 15:41:06
  • 50年に一度新しい都市を作って移転すればいいのでは。 - 貧乏人は麦を食え。年収200万円時代を生きる方法。-bobcoffeeの麦食指南 http://bobcoffee.0012.org/entry/2016/01/04/153050:bobcoffee2016-01-04 15:32:40
  • 昨今、日本が衰退国家の道へ向かって全力でアクセル吹かしてる感じがイイネ:nao09902016-01-04 15:32:01
  • 以前は日本の上水道は漏水率が低いと言われてたのにね。コンパクトシティーとかそんなのにしてかないとね。:kenchan32016-01-04 15:30:34
  • 簡易水道を復活するしかない。まじめに。地方の集落レベルで工業用水が不要ならこれでも十分でしょう。国の補助費用用件で無理矢理一般水道にした案件が多いらしいが縮退を:TakamoriTarou2016-01-04 15:19:53
  • 「無効率が44%だった三重県紀北町では、約40年前に敷設した水道管が一斉に更新の時期を迎えているが、担当者は「すべての更新に50年かかる」」:Nihonjin2016-01-04 15:16:58
  • 北海道は広大だからな~:gtravel2016-01-04 14:59:08
  • 兵庫県内だと淡路の水道料金が過疎化と設備の維持費でかなり上がるって記事を読んだ記憶。:nicottowatch2016-01-04 14:45:19
  • 東京都水道局が誇る高品質低無効率も大都会東京だからこそ。海外へ技術を売り付けているが戯言では。:yoko-hirom2016-01-04 14:43:02
  • 海外は「無効率20%なんて普通だろ」ってレベルらしいけども。:John_kit_tea2016-01-04 14:14:10
  • 北海道ェ・・・:death6coin2016-01-04 14:04:11
  • 水道が最初に死ぬインフラになりそうなんだな。予想以上に深刻な話。:sora-papa2016-01-04 13:59:32
  • まああらゆるインフラは作って終わりじゃないからねえ / 「すべての更新に50年かかる」どうする気だったんだよこの自治体はさ / ご利用は計画的に:nekomimist2016-01-04 13:39:24
  • 田舎暮らしをすすめる人ってこういう問題に目をつぶってないですかねえ:takashi03142016-01-04 13:39:20
  • 掘った穴を埋め戻すのも有効需要だ。""落ち着け"":genkiegao2016-01-04 13:24:54
  • 湧き水が利用できない山村の集落とか厳しそう:youhey2016-01-04 12:42:28
  • 市はともかく人口が少なく面積は大きい町や村では無理でしょ。都道府県レベルでやらないと。または移住促進。/凍結する地方ほど大変っぽい。:uunfo2016-01-04 12:42:10
  • オイル水道管って何が流れるんだ油なのか水なのか:vlxst12242016-01-04 12:41:48
  • コンクリートから人へ:Outfielder2016-01-04 12:41:32
  • “予算の制約から水道管の更新を民間企業に委託できず、職員でやっている。まったく追いつかない” そうなるよな。/「公共事業が無駄」とか「脱成長社会」とか言ってると、こうなるのは必然だよな。:uturi2016-01-04 12:37:36
  • なんで工事が滞ってるか(予算が足りないか)はこの前のNHKの特集がよくできてたなhttp://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3566_all.html人口減→水道料金減収→予算不足→工事遅延のデフレスパイラルなのだよな:damae2016-01-04 12:33:24
  • 郊外からは撤退して住宅地を集約するしかない:laislanopira2016-01-04 12:23:22
  • 水と安全がタダではなくなる未来:Red-Comet2016-01-04 12:13:20
  • “水道管の水漏れなどで水道水がむだになる割合(無効率)”いいKPI見つけたね。今まで老朽化したインフラを更新するのにお金を裂くのは難しかったが、この指標を使うことで予算を何とか確保して欲しい:nankichi2016-01-04 12:08:33
  • 田舎はますます寂れ、生きていくには都市部しか無理な時代になるんだろうな。:sekreto2016-01-04 12:00:52
  • 上下水道を各市町村が運営すること自体が非効率に過ぎるんでないの / 縮小していく人口と経済の中で,インフラの取捨選択が必要なのは当然だけど,命(健康維持)と金(不動産価値)に直結するからしんどい議論:mapiro2016-01-04 11:57:46
  • “予算の制約から水道管の更新を民間企業に委託できず、職員でやっている。まったく追いつかない”:equilibrista2016-01-04 11:27:08
  • ローマの石の水道は2000年以上保ったのに、現代の水道はこれか:IkaMaru2016-01-04 11:21:48
  • 「公共事業はムダ!」とか言ってたら、生活インフラがあちこちで物理的に劣化して、かえってムダ(ランニングコストが増大)になってる皮肉。みんな、イニシャルコスト(初期導入費用)しか見てないからなぁ。:guldeen2016-01-04 11:17:12
  • 無効率の平均7.1%ってどういう意味なんだろう?「全国年間給水量に占める無効水量の割合」ではなく、水道事業体ごとの無効率を足して水道事業体数で割ってない?なんか恣意的な数字だなあ。:pre212016-01-04 11:14:02
  • これ、自動車依存蔓延による郊外化が元凶なんですよね。http://greentoptube.hatenablog.com/ にもあるように、自動車依存脱却とコンパクトシティ化をしなければ、財政破綻により自滅あるのみ。一刻も早い脱自動車化が命題。:GreenTopTube2016-01-04 11:14:00
  • 寿命40年の配管の更新に50年掛かるって、最初っから維持計画が破綻してるな。:spacefrontier2016-01-04 11:01:05
  • シムシティだとこの状態になったら詰んでるよね。:takanorikido2016-01-04 10:59:54
  • 水道管の水漏れなどで水道水がむだになる割合(無効率)が20%超と極めて高い水道事業体(自治体や企業など)が、全事業体の16%にあたる236に上り、老朽化した水道管の更新が追いついていないことがわかった:suzuxa2016-01-04 10:43:05
  • なぜか「子孫の世代に負債を残さない」という発言がでてこない系のお話?/↑ローマの石の水道は遺跡として残ってるだけで、水道としての機能は中世には一度ほぼ失われましたよ。ノーメンテで維持はされません:You-me2016-01-04 10:39:51
  • よわりましたね:daybeforeyesterday2016-01-04 10:29:17
  • 水道管の老衰か:jt_noSke2016-01-04 10:26:55
  • 北海道の東川町は水道管引いてない。全部井戸。一つの選択肢だわな。:shufuo2016-01-04 09:52:50
  • 電気ガスは民営なのに上下水道は公営、という経営主体の違いも大きいような。:AKIT2016-01-04 09:09:13
  • 橋もそう、歩道橋もそう、発電所もそう、道路もそう。作って終わりではない。:gomi532016-01-04 08:15:41

関連エントリ