URL

「http://d.hatena.ne.jp/keitaro2272/20100216/1266266505」のグラフ

http://d.hatena.ne.jp/keitaro2272/20100216/1266266505
月のグラフ

コメント

(2018/06/25 09:24:19 更新)
  • 「雇用は無理矢理、創出しなければならないのは『楽しむため』以外の何者でもありません。それは、無駄な労働を生み出し、社会を疲弊させて行く方向に進んでいくのではないかと思います。」:blueribbon2010-02-18 19:44:04
  • ほぼ同意!世界中の人口が増え続けているのは何かの勘違い。日本は少なくとも人口が減って同然、そんなに要らない時代なんだと思う。:tafarocks2010-02-18 09:22:41
  • 状況説明については完全同意.:starpos2010-02-18 01:45:10
  • うん。生産性余剰とか気のせいだから無理。:smicho2010-02-18 00:37:26
  • ☆社会を構成する4つの仕事 1.食べるものを作る仕事 2.社会を支える仕事 3.社会を成長させる仕事 4.社会を楽しませる仕事:denki5150jp2010-02-17 20:50:52
  • 「食べるための仕事」「集団を支える仕事」社会を成長させる仕事「社会を楽しむための仕事」これから益々『数人の頭脳』と『大量の手足となる労働力』の2極化が進みます。:jackal09032010-02-17 19:12:17
  • 無職(生保、ニート、ホームレス、etc)がこれだけたくさんいるんだからその通りだね、ってこと?:tsu_nyan2010-02-17 16:37:39
  • 日本が今もっとも取り組むべきは介護機器の開発だと思うよ。一人の老人を家族が支えるだけでどれほどの労力となるか考えればわかるけど、仕事もままならないよ。ましてや少子化で今までの倍面倒を見るなんて不可能。:accent_322010-02-17 16:34:28
  • 食料工場の効率化が求められる:harumomo20062010-02-17 14:33:00
  • 「働く動機」が問われる時代。:keys2502010-02-17 12:53:45
  • 行きつくところベーシック・インカムの導入は避けられないね。そうしないとただ仕事がないというだけで人は生きていけないことになるから。:ryusso2010-02-17 09:17:43
  • BI制度を実現させて、労働は楽しみと生き甲斐のために行えるようになるのが理想的なのかな。:orzie2010-02-17 04:09:47
  • つっこみつかれた。http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/k/kuippa/20100214/20100214024834.png:kuippa2010-02-17 00:22:21
  • 社会を構成する4つの仕事1.食べるものを作る仕事 2.社会を支える仕事 3.社会を成長させる仕事 4.社会を楽しませる仕事:T_da2010-02-16 23:58:50
  • 共産革命でも起こすつもりなのか?:takepierrot2010-02-16 23:50:03
  • 結局のところ、人間が働くのは、自分の存在を「許して欲しい」からだ。 そのうちブログに書こうと思っている。:santo2010-02-16 23:20:21
  • どう目新しい展開にするのか今後に期待:ak10242010-02-16 23:18:31
  • 働いていなければ人生が退屈だと思うし、退屈な人生なんて辛いと思うな。:kunitaka2010-02-16 23:14:42
  • 論理がよくわからなかった。ワシ、楽しいことを考えて暮らしているのにワーキングプアなんだけど、えっと・・・:baroclinic2010-02-16 23:05:45
  •  割りきって仕事したってイイジャン。:Eis2010-02-16 22:42:33
  • 産業革命後、人々の暮らしが驚くほど楽になった。しかし、現在ほとんどの人は働いている。社会が情報化されることにより、社会やサービスが自動化されるか、かな。「時代」は来てるけど、その時代になることはない。:way_to_goal2010-02-16 22:36:19
  • そうだったらいいのにな。:pongeponge2010-02-16 22:29:51
  • ベーシックインカムを導入すれば日本の自殺率や心中などに絡む殺人なんかがグッと減ることだろうな。政府は生活保護の周知不徹底と違法な門前払いという冷酷で非人道的なことを堂々とやっている。担当者は恥を知れ。:domesuto2010-02-16 21:52:53
  • 「全員」ってどこの全員?日本?世界?現代の技術では、仮に自動車生産を無人化できても、鉄鉱石の採掘や自動車の点検・整備は無理かと。「高付加価値」って言葉を使う人って、大抵一次・二次産業を軽視するよね…。:filinion2010-02-16 21:33:58
  • 何をいまさら……:Anlimited2010-02-16 21:19:53
  • 働いても給料増えないから、がんばってもさらに豊かになる実感ないから。でも、いきなり「働かない」ではなく、生産性同じでも時間あたり効率上げたり、「持続可能な発展」の方に力注ぐ必要があるはず。:n_pikarin72010-02-16 21:03:24
  • ※ただし、中流以下は含まれていません※なら、わかる。:taku-o2010-02-16 20:54:50
  • 却下。当たり前と言う結論が来る文章は、論理的に破綻している。:raderjp2010-02-16 20:32:24
  • 中の下くらいでも食うだけなら困らない層はいるのは確かだけれども:donncherrrryy2010-02-16 19:56:47
  • もしかしたら日本だけなら可能かも知れない。日本には海外に巨額の資産があり、その利子が馬鹿に成らないから。しかし、世界を見ればアフリカやらシナやら食うにも事欠く人がいるんだから無理。:oguogu2010-02-16 18:58:58
  • そこそこの暮らしでよければ働かなくてもいい時代はとっくに来てる。でもそこそこで満足しないほど人間は欲深いから大変なのでは?:yasyas2010-02-16 18:52:19
  • 今は、より楽しく生きるために働くのだろう。/残業200時間で死ぬとか、何のために働いてるのかまったくわからんね。会社をやめるべき。ついでに労働基準監督署に駆け込むべき。:ys00002010-02-16 18:51:40
  • 付加価値の低い仕事が付加価値の高い仕事を支える時代は終わった いままでは生産性の低い人もテクノロジーが発達するまでは必要とされていました。しかし、時代は変わり、彼ら彼女らの変わりに様々な機械やソフトウ:uk-ar2010-02-16 18:36:16
  • chinkodaisuki:nekodon2010-02-16 18:34:59
  • d:id:keitaro2272:fist342010-02-16 17:57:21
  • ベーシック・インカム:hhungry2010-02-16 17:53:54
  • 一方で食料は自給には程遠いし、お年寄りは介護が不十分で安心して暮らせない。一部分だけをみて労働不要説を説くよりも社会全体として労働力の再分配を考えることが必要なのでは?:osa22010-02-16 17:52:20
  • もう全員、働かなくてよい時代は到来している その1 - keitaro-news (73 users):double-y2010-02-16 17:36:54
  • しかし仕事は自然増殖してゆく。:bearide2010-02-16 17:14:11
  • 海外との共同歩調がとれれば、これが正解だとおもう。:katow2010-02-16 16:39:32
  • だから文明の停滞を防ぐために、下層民を奴隷にするか、人間を減らすか、資本をへらすか、資源を減らす圧力がかかるわけですね。わかります:mangakoji2010-02-16 16:19:55
  • 論文としての要件を全く満たしてないけど小学生の作文だったら頑張り具合にマルをあげたいところ。:humid2010-02-16 14:53:47
  • 8割くらいの人が働く必要がある時代→2割くらいの人が働けばいい時代。どっちにしても全員ちうのは誇張。:s-tomo2010-02-16 14:43:28
  • 日本は餓えを克服した。しかしそれが問題だ:y-hanako2010-02-16 14:38:51
  • 社会 仕事 労働 貧困問題:hart222010-02-16 14:13:21
  • 定量的なデータがほしいところ。:Nean2010-02-16 14:05:29
  • 馬鹿だなあ。日本にゃひきこもりが百万単位でいるんだぞ。とっくに実現してるじゃんか。w:Yagokoro2010-02-16 14:04:38
  • 変化のコストを払いすぎているから現状は無理。完全自動ロボット作ってもバージョンが古くなってすぐに人力で新しく作り直している。設備だけでなく知識さえも古くなるからいつまでもPGや医者は毎日勉強しっぱなし:eye4u2010-02-16 13:47:22
  • 本来定量的な話なんじゃないのか?/なんとなく旦那の稼ぎだけじゃ食えなくなってる、且つ、女性の自立意識の高まりでむしろ働いてる人は増えてくんじゃないの的な感もあり:hal90092010-02-16 13:27:52
  • 全人類が生きていくだけの価値の生産はわずかな人員でできるだろうが、全員に配分するにはどうするという話。関係ないが奴隷階級に労働させてた時代とか、後はR.U.Rや幼年期の終わりとかのフィクションを思い出した。:norinorisan422010-02-16 13:17:21
  • 社会構造が変化するのに応じて雇用形態や仕事の内容も変化してきているってことかな:ka_zoo_key2010-02-16 13:00:11
  • RT @sbm2tw: もう全員、働かなくてよい時代は到来している その1 - keitaro-news:kirghisia2010-02-16 12:56:00
  • ここでいうところの「動」の時代からすれば、この考え方になれれば、個人としては都合がいい。でも世界的、歴史的に見ると…?世界が出会って数百年たつが、いまだに成長過程なんだなあとつくづく思う。:blik2010-02-16 12:40:39
  • この手の言説のような、定期的にバカが糞の再発明する現象ってどうにかならんのか:ruletheworld2010-02-16 12:01:40
  • 結局のところ、自分が何をしたいのかということをつき詰めて考え、選択して行かねばならない時代が来るということなのだろう。相対的な価値判断は何の意味もなくなる。:nekosichi2010-02-16 11:45:04
  • "『数人の頭脳』と『大量の手足となる労働力』の2極化":shigechi-642010-02-16 11:16:28
  • そういう意味では、仕事も「楽しむために働く」のような視点を変える必要があるね。「食うために働」くという視点があるから生き苦しいのだ。:umiyosh2010-02-16 10:31:18
  • 最低限の衣食住を無料で提供というのは充分に可能だろう。BIをすぐに実行しろって感じ。ただ、医療と文化活動はBIだけじゃ無理だし、治安は悪化する。仕事とは一番楽しい娯楽だというのにつまらない方向性だよな:xevra2010-02-16 10:25:32
  • 「ハイコンセプト」を考える材料:oguratesu2010-02-16 09:57:56
  • この手の話は反証を上げられそうな気がするんだけどわざわざやる気にならないのは何故なんだろう:carrotsword2010-02-16 09:52:15
  • 定量的な議論をすっとばせばどんな結論にも着地可能という話かな:You-me2010-02-16 09:43:43
  • 極論を言えば、社会を維持するだけに絞り込めばそんなに働かなくても毎日が過ごすことができます。多大な負荷を背負ってまで成長する必要があるのは肥大した社会を支えるため、そして享楽を求めるために生産性のある:chevaliernoir2010-02-16 09:39:44
  • 試しにストとかやってみたり:sin4xe12010-02-16 09:19:08
  • 1.アメリカの軍事力で南北格差を固定し 2.自動車を売った外貨で 3.安い一次産品を入手する という体制は、それほど自明じゃない気も。まあ、世界同時BIで留保の無い生の肯定を!:REV2010-02-16 09:14:27
  •  介護なんかはどの種類の仕事なんだろう:nosem2010-02-16 09:12:14
  • 頭の中でアンパンマンのテーマが鳴った。:morimori_682010-02-16 09:07:54
  • 全員はむりちゃうか。あと人口減らさなきゃ食えるものも食えないんじゃねーかな。:mobanama2010-02-16 09:06:01
  • "社会を維持するだけに絞り込めばそんなに働かなくても毎日が過ごすことができる":dododod2010-02-16 09:05:47
  • 唯物史観的に正しい:nekoluna2010-02-16 09:01:05
  • だからどうする...ってのはその2なのか。多分それはわかっていて具体的方法論がないんじゃなかろうか:and_hyphen2010-02-16 07:59:04
  • 1.食べるものを作る 2.社会を支える 3.社会を成長させる 4.社会を楽しませる:hiroomi2010-02-16 07:40:35
  • 消費だけする人間になりたいと思うけどね。でも、生産性に低い人達へ「逝ってよし、むしろ逝け」っていう時代はもう来てるのかもね。消費しなくても金融だけで回してゆけるみたいだし。:Dursan2010-02-16 07:34:12
  • (='ω'=)和んだ〜♪ RT @keitaro227: 付加価値の低い仕事が付加価値の高い仕事を支える時代は終わった。 もう全員、働かなくてよい時代は到来している その1 - keitaro-news:MAXIMUM-PRO2010-02-16 05:58:08

関連エントリ