URL

「佐賀・武雄市図書館に行ってみた(下) 来館者増、本当に「高評価」?:ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞社」のグラフ

佐賀・武雄市図書館に行ってみた(下) 来館者増、本当に「高評価」?:ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞社http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1401210008/
月のグラフ

コメント

(2018/08/22 13:08:21 更新)
  • アーカイブ先→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140121-00000028-kana-l14:diveintounlimit2014-04-05 12:26:10
  • 結局、武雄市のアレは公費で作った蔦屋書店でしかねーんだよなあ…伊万里と比較すると:kowyoshi2014-01-27 00:52:09
  • 伊万里市民図書館は>ほとんどの書架は大人の肩の高さで、特に児童書のコーナーは、大人の胸から膝ほどに // 佐賀・武雄市図書館に行ってみた(下) 来館者増、本当に「高評価」?:カナロコ -- 神奈川新聞社:Miya2014-01-23 23:52:01
  • 図書館やそれに限らず公共のあり方がどうか、ということと、8割がスタバと書店に来たいユーザという実態、とのすりあわせの問題なのかなあ。:egamiday20092014-01-23 13:00:34
  • イメージ戦略に図書館というアイコン(=本の森, 知的で静謐な空間)を体よく利用したブックカフェにしか見えないんだよね。:ichiharu122014-01-23 10:09:00
  • 批判総まとめかな?図書館における雑誌の位置づけの問題はもうちょっと敷衍してほしい気も。:tsysoba2014-01-22 23:00:21
  • "伊万里は、市民のための知の拠点という意識が明確に伝わってくる"/子供向けの本を高い位置に置くとか蔦屋書店って意外と頭悪いんだね。知らなかった。:nico-at2014-01-22 20:08:15
  • 上編とあわせて例の図書館の問題点をきちんと示した、とてもいい記事。ほんとならもっと前に佐賀新聞がここまで切り込むべきだったんだろうけど、恫喝にあったらしいからねえ。さて、市長サマの反論マダー?:hoshiyo2014-01-22 13:10:10
  • 武雄市図書館の実際:Nobeee2014-01-22 11:46:10
  • 数字や形式による評価に縛られ、「知との出合い」という重要な役割は見過ごされている。:SasakiTakahiro2014-01-22 05:43:19
  • “歴史資料館は現在も直営で、年間の運営”:ymiwa2014-01-22 01:48:00
  • 日本でもそこにしかない武雄蘭学館を潰して日本中どこにでもあるスタバを設置するような奴のことを「田舎者」と言うんだよ。:hate_flag2014-01-22 00:18:41
  • 公共図書館の評価軸が欠如してると。:juntakano19822014-01-21 23:43:53
  • 税金使わないとスタバもツタヤも来てくれなかったんだから、採算とれない(これまでより赤字が増える)のは当たり前じゃないのかな。:nowa_s2014-01-21 23:12:10
  • 歴史資料館の額も合わせると、3000万/年アップしてるのか。これ5年間なので、1億5000万円の出費が増えて指名入札とか。/TSUTAYAは税金を食いものにするようになったということを覚えておこう。:Lat2014-01-21 23:06:17
  • 安くも無いのか武雄市図書館。ならば何のための民営化なのか。民間営利企業に無料で軒貸しているだけ。武雄市民は承知の上で納得しているのだろうか。都会の図書館にはスタバとツタヤがあると誤解していないか。:yoko-hirom2014-01-21 23:00:54
  • あぁ、「行政の“劣化”」か。こんなシンプルでわかりよい形容が今まで出てこなかったなんて。 ▶ 佐賀・武雄市図書館に行ってみた(下) 来館者増、本当に「高評価」?:ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神:browneyes2014-01-21 22:12:41
  • 武雄市図書館のどこが問題か? 個人情報が大々的に漏洩すること。特に図書の貸し出し情報が、Tカードの加盟各社の全体で共有されること。例:病気治療の本を借りたら、その情報が加盟各社に流れる。 → http://j.mp/KxGUxH:blueboy2014-01-21 21:37:36
  • 伊万里の事例と比較すると、市長とCCCの思惑がメインであり、市民には阿呆が喜ぶエサをあてがっておけばいい、という意図かもなあと思った。なんだかなあ。:mtfk2014-01-21 21:21:42
  • あれコスト増えてる...:and_hyphen2014-01-21 20:15:31
  • 「図書館資料を使って調べ物などをしていたのは20%にとどまり、書店やスタバだけを利用する人が大半を占めた」:aya_momo2014-01-21 19:52:04
  • 「指定管理料は、図書館単独で年間1億1千万円。市の直営時代の図書館運営費は、併設する歴史資料館と合わせて1億2千万円だった(歴史資料館は現在も直営で、年間の運営費は4千万円)」(☜ 増えてる):kana-kana_ceo2014-01-21 19:47:47
  • "図書館はいまだ、数字や形式による評価に縛られ、「知との出合い」という重要な役割は見過ごされている。":Basilio_II2014-01-21 19:37:52
  • お金の流れが微妙な感じだな…:morimori_682014-01-21 19:35:14
  • 「指定管理料は、図書館単独で年間1億1千万円。市の直営時代の図書館運営費は、併設する歴史資料館と合わせて1億2千万円だった(歴史資料館は現在も直営で、年間の運営費は4千万円)」<増えてる:pmakino2014-01-21 19:32:21
  • 毎年3000万払ってTSUTAYAとスタバを併設しましたってことかな。図書館としてはどうかと思うが、住民のニーズに合致してるなら行政サービスとしてはアリなのかもしれない?よくわからんな。:daruism2014-01-21 19:24:06
  • ひまじんうんこ:mekurayanagi2014-01-21 19:12:13
  • 弱小自治体の文化行政のあり方として検討されていいとは思うが、建設的議論の妨げになっているのが市長の人となりのような気も。:shimahi2014-01-21 19:08:06
  • "図書館はいまだ、数字や形式による評価に縛られ、「知との出合い」という重要な役割は見過ごされている。" カフェが「知との出会い」を促すということもあるのかなと。:Katharine_152014-01-21 19:03:46
  • 鎌倉市のFBなんちゃら絡みかと思ったが関係なかったわ。ホントに行ってみただけだったw:kaeru-no-tsura2014-01-21 18:58:02
  • 1億2千万円はたけーおw:misomico2014-01-21 18:53:10
  • “「評価軸」の欠如”って、んなこた分かってるよ。しかも評価軸が無いのにdisるとか正気か?:subaca2014-01-21 18:50:58
  • 『何をその事業のミッションとすべきかが自治体の中で明確化されていないと、指定管理者に対する評価もできない』来館者を増やすという目的なら武雄市図書館は成功/それが求められていたかどうかは別として:xr00382014-01-21 18:45:27
  • もう色々批判軸がありすぎて(市長ムカツクの人もいる)批判側が空中分解な感じがここのとこあるし、図書館よりも公共とは何かの面がもはや強い。適切な評価軸を持たなかった社会教育のあり方が揺れてると思う。:tetzl2014-01-21 18:37:36
  • 指定管理料は、図書館単独で年間1億1千万円。市の直営時代の図書館運営費は、併設する歴史資料館と合わせて1億2千万円だった(歴史資料館は現在も直営で、年間の運営費は4千万円):tap_ple2014-01-21 17:50:13
  • 何にせよ、人が来ないよりは来るほうがいいと思う(粉みかん:tkm_shohei2014-01-21 17:14:01
  • ひょ(そ)うか:daybeforeyesterday2014-01-21 16:58:47
  • 公と民の役割分担は永遠の課題。非営利セクションをどういう基準で評価するかはもっと深刻な課題。そんな難題がタッグを組んでいるんだから、簡単な正解が見付からないのは当たり前(逃:cider_kondo2014-01-21 16:57:51
  • 評価軸がないというわりには皆"こうあるべき"論を振りかざして批判するのがよくわからない。:xxix292014-01-21 16:37:18
  • 伊万里「市民」図書館:『館内を見ると、ほとんどの書架は大人の肩の高さで、特に児童書のコーナーは、大人の胸から膝ほどに低く抑えられている。』|佐賀・武雄市図書館に行ってみた(下)来館者増、本当に「高評価:riocampos22014-01-21 16:29:14
  • 前にも書いたけど「図書館の各種特権はそのままで、理念や意義や公共性は捨てて、商売を広げる」ってのは行政のやることじゃないし、突っ込み不足なのは否めないなぁ。/ 伊万里との比較はいい観点だけど。:tatsunop2014-01-21 16:21:50
  • 比較で取り上げられてる伊万里の市民図書館すごいねこれ、こっちも図書館の新しい形の一つとしてもっと脚光を浴びて良いような気がする…ってそうか、これも評価軸の欠如の話に帰結するのか:deamu2014-01-21 15:43:05
  • ドライに経費削減ならまだましだが、上がってるんじゃ意味ないよなぁ。:bml2014-01-21 15:42:31
  • 良記事。ようやくまともな論に出会えた。ようするにストックとフロー。消費社会ではフローを重要視しがちだが、地域で公共知をストックする意味と価値を今一度考えなおすきっかけになればいいと思う:kekkonmisui2014-01-21 15:29:18
  • 高すぎる、と思ったけど、そうでもないのか…?我々はあまりに図書館のことを知らなさすぎる。。。 http://www.mytokachi.jp/tokachionbuzuman/entry/36 http://plaza.rakuten.co.jp/nikkannaozo/diary/201202280001/:soteciki2014-01-21 15:29:14
  • 全文挙げてdisっといて「評価軸の欠如」で「評価できない」とかってなんなの?「知との出会い」という重要な役割ってそれ来館者数がめっちゃ増えたってことで評価できるんじゃないの?へんな文章。:tockri2014-01-21 15:23:23
  • おいおい、武雄市図書館の運用コスト増えてんじゃねぇかw アカンやろ、これは。:cabinotier2014-01-21 15:20:29
  • この記事が本当なら管理コストが3000万円増加していることになる。が,この記事だけでは本当にそうなのかは判断できない。集計がおかしい等の反論はありそう。:anon-c2014-01-21 15:15:35
  • 武雄市図書館を受けて海老名市に同様の図書館が作られるらしい。:daddyscar2014-01-21 15:06:48
  • なるほど、興味深い記事。:nabeteru1Q782014-01-21 14:55:17
  • 定性評価なんて意味がないんすよ声がでかけりゃいいんですから。という事案であることを考えると、実は定量評価の評価軸を工夫すれば公共(貢献)度って可視化できるんじゃ、とか思ったり:lafs2014-01-21 14:50:38
  • 武雄は武雄ではっきりとミッションは示していて(注目を集める+観光拠点)、それが伊万里(知の拠点)とは違う、という話+いわゆる「お前の態度が気に食わない」案件。単なる追従を危惧するのはわかる:min2-fly2014-01-21 14:47:40
  • 図書館の中にATMとか携帯ショップとか置いたらもっと来場者数増えるんじゃね?:camellow2014-01-21 14:42:09
  • “CCCに支払われる指定管理料は、図書館単独で年間1億1千万円。市の直営時代の図書館運営費は、併設する歴史資料館と合わせて1億2千万円だった(歴史資料館は現在も直営で、年間の運営費は4千万円)”:longroof2014-01-21 14:27:40
  • CCCというか蔦屋発祥の地大阪東北部に住んでるが、そんなに憧れるべきものかねアレ。本屋は過去の記録を調べるのに決定的に向いてないのだよ。返本しちゃうから。:timetrain2014-01-21 14:24:25
  • 上下編とも良い記事。民営化自体を否定せずにうまい落としどころに持って行ければ良いのだが:hylom2014-01-21 14:24:18
  • 武雄市図書館、やはり公共図書館としておかしい。伊万里市と対照的。:msyk7105132014-01-21 14:24:14
  • 新時代っていうのはきっと酷い時代になるんだろうね:turretmusuko2014-01-21 14:17:05
  • 同じお金出すなら代官山蔦屋をそのまま持ってきた方が問題が起きなかったのではと思ってしまう:penpen-07042014-01-21 14:12:36
  • "図書館はいまだ、数字や形式による評価に縛られ、「知との出合い」という重要な役割は見過ごされている":yukatti2014-01-21 13:59:22
  • 『CCCに支払われる指定管理料は、図書館単独で年間1億1千万円』『直営時代の図書館運営費は、併設する歴史資料館と合わせて1億2千万円だった(歴史資料館は現在も直営で、年間の運営費は4千万円)』これ:p260-2001fp2014-01-21 13:49:04
  • 上下合わせて参考になる。伊万里を始めとする冷静な記述と比較によって某氏の手法をあぶり出してて皮肉が利いてる。:fiblio2014-01-21 13:46:11
  • 利用者が少なくても利用者(ユーザ)が明確に定義されておりそのターゲットに向けた取り組みが行われている方が100倍有益。今結果がでていないのはやり方の問題であってなすべきことが間違っているわけではない。:sin20xx2014-01-21 13:45:05
  • 図書館資料を使って調べ物などをしてい.... > 自分の主張に有利な数字はしっかりした数字をだし、不利な部分は「半分以下」とかいってごまかす。極めて悪質な部類:pytopy2014-01-21 13:39:05
  • だから「ブックカフェ武雄」でよかったんでねーの:takanofumio2014-01-21 13:37:24
  • なるほど、歴史資料館を潰せばコスト削減に成功したことにできるわけね。 #たけお問題:Sampo2014-01-21 13:28:28
  • まぁたしかに図書館ぽく無いけどだから注目されてるんだよね。TSUTAYAは凄いことは確か。でもこればっかりになっていいのかって言うと確かに疑問。:digima2014-01-21 13:26:50
  • 「率直に言って、公設民営のブックカフェだと思う」だよなあ…図書館って言い張るから胡散臭さ倍増なわけで。:sugimo22014-01-21 13:26:37
  • そもそも今の時代に図書館など不要。主要都市に1か所あれば十分。膨大な金をIT環境の整備に充てた方が余程知の水準が上がる。膨大な金を浪費する図書館にNO!を:xevra2014-01-21 13:26:25
  • 確かに隣に伊万里があるからねえ。地域振興を視野に入れれば後追いの立場で同じ方向でやっても、ってなるのは分からなくもない。だから図書館はありません、公営ブックカフェがあります、て事にすればいいんじゃ。:rain-tree2014-01-21 13:14:57
  • コスト上がってるじゃんwwww/そろそろこういう建前部分の批判だけじゃなくて怪しい裏事情とかが見えてくるとかないのかなー:NOV19752014-01-21 13:13:57
  • 結局コストアップしてるのか。:sekirei-92014-01-21 12:59:08
  • "武雄市図書館をどう評価すべきか。実は、その問いは、「評価軸」の欠如という日本の図書館全体を取り巻く問題に直結する":shioki2014-01-21 12:56:20
  • 税金使ってTSUTAYAとスタバを誘致しただけの話に見える:QJV97FCr2014-01-21 12:53:08
  • 前編共々調査報道としていい記事だった。「自治体の公共図書館をオサレなカフェと本屋にする意味」をもう少し深く考えるべきだと思うねえ。:STARFLEET2014-01-21 12:28:28
  • "支払われる指定管理料は、図書館単独で年間1億1千万円。市の直営時代の図書館運営費は、併設する歴史資料館と合わせて1億2千万円だった(歴史資料館は現在も直営で、年間の運営費は4千万円)"triggerhappysundaymorning2014-01-21 12:27:23
  • ところで、喫茶店に置いてある雑誌や、本の状態を誰が気にするだろうかね?:a-lex6662014-01-21 12:25:19
  • 上下出揃ったけど、ひまじんうんこ氏はどう反応するのかな?:kuxttoba2014-01-21 12:24:57
  • 従来の批判の薄いまとめでほんとにコイツ「行ってみた」のか?批判ベースの記事であれば、司書の労働状況や市長と企業の関係、4月の市長選との絡み、実際の来館者の感想などつっこめそうなポイントはあったはず:hisawooo2014-01-21 12:18:30
  • 問われているのは公共図書館単独の問題ではなく,「公共」をめぐる地方自治,行政,政治の有り様を市民がどのように再構築していくかということ。公共図書館の問題に矮小化しては解決しないでしょうね。:wackunnpapa2014-01-21 12:15:46
  • 逆に、函館の場合、蔦屋書店が定着した後に地元図書館の存在意義を削り取っていかないか心配:kamomewa_kamome2014-01-21 12:10:34
  • “「図書館の自由に関する宣言」を記した電照式パネル”すげえな:tamilele2014-01-21 11:58:18
  • 代官山に憧れた田舎者市長の趣味の産物。:bventi2014-01-21 11:54:58
  • 武雄市図書館.伊万里市民図書館.「自身の調査では、武雄市図書館の来館者のうち、図書館資料を使って調べ物などをしていたのは20%にとどまり、書店やスタバだけを利用する人が大半を占めた」:itarumitinari2014-01-21 11:52:55
  • 昨日に続く(下)/昨日とうってかわって、記者さんの視点と観点が多くもりこまれている。(猪谷さんとの対談とか見てみたい):Guro2014-01-21 11:50:37
  • (下)も来た。武雄市と隣の伊万里市の図書館との比較が興味深い。調査によると図書館資料の利用者は武雄市では来館者の20%。伊万里市の来館者数は武雄の半分以下、図書館資料の利用者は57%:mikanyama-c2014-01-21 11:36:24
  • 「指定管理料は、図書館単独で年間1億1千万円。市の直営時代の図書館運営費は、併設する歴史資料館と合わせて1億2千万円だった(歴史資料館は現在も直営で、年間の運営費は4千万円)。」:fmht72014-01-21 11:33:54

関連エントリ