URL

「伝説の漫画編集者マシリトはゲーム業界でも偉人だった! 鳥嶋和彦が語る「DQ」「FF」「クロノ・トリガー」誕生秘話 | 電ファミニコゲーマー企画記事」のグラフ

伝説の漫画編集者マシリトはゲーム業界でも偉人だった! 鳥嶋和彦が語る「DQ」「FF」「クロノ・トリガー」誕生秘話 | 電ファミニコゲーマー企画記事http://news.denfaminicogamer.jp/projectbook/torishima
月のグラフ

コメント

(2018/06/22 00:47:21 更新)
  • 伝説の漫画編集者マシリトはゲーム業界でも偉人だった:identityv2018-06-15 11:24:51
  • 傑作:joint12018-04-11 21:56:06
  • 何回読んでも泣いてしまう:ocha_love32018-03-05 15:10:31
  • なにこれ、長いのに一気に読んだ。:y-wood2017-12-27 17:22:12
  • ゲームの石杖を築きあげてきた人たち、すごいわー:bountyrush1p2017-11-07 16:01:02
  • 人生のヒント色々:Yeshi2017-09-20 09:05:20
  • “…まず「報道の自由」を主張しましたね。製品として世に出たものをどう解説しようが、これはメディアの自由でしょ、というわけ。あと、そもそもクレームになるくらいならなぜ製品の中に残すんだ、と…”:gogatsu262017-08-23 00:50:58
  • すごいな "鳥嶋氏:ジャンプには「この世の面白いもの」は全て集まらなきゃいけない/結局、ヒット作はその人の「描けるもの」からしか出てこないんです。それは作家の中にある価値観であり、その人間そのもの":yuichi06132017-05-17 07:00:49
  • ネットふつうに面白いですけど。ジャンプは規制がおおいし、レガシー・メディアの人って、業界の下駄をはいたマウンティング発言多くて、老害でしょう。下げ。鳥山明引き伸ばし嫌がってて駄作化したし。:ninjaid20002017-05-14 15:49:59
  • 「結局、ヒット作はその人の「描けるもの」からしか出てこないんです。それは作家の中にある価値観であり、その人間そのものと言ってもいい。」:hdkINO332017-04-25 00:30:20
  • JRPG爆発的流行期のあれこれの作り方。おもしろい。/ "作家には「描きたいもの」と「描けるもの」があるんだよ" / 感銘を受けた部分をはてブの100文字に収めるのを諦めたぞ:moccos_info2017-04-24 16:44:03
  • すごい、圧巻だった。自分が子どもの頃から育ってきた文化の裏側んたくさん知ることができた。:maechan05022017-04-20 23:18:46
  • (2016/04/04の記事):witchstyle2016-12-24 11:39:45
  • マシリトさん、凄い人だな。ものすごく長いインタビューだが、読み応えあり。:t-kawase2016-09-29 12:35:23
  • 感動した。:iceroom2016-06-23 23:13:50
  • 編集者が作品内容に口出すのを嫌ってるの、非効率かもしれんけど作家への敬意を感じられていい。:t7144311692016-06-23 09:40:18
  • 創造の奇跡というのは常にクローズドになって、個人の力が発揮される瞬間に生まれる:tuto06212016-06-20 15:36:39
  • やっと読みましたがこれはたいへんすばらしい。ゲームの話から編集や創作に話が及んでいくロングインタビュー:Imamura2016-06-20 14:05:55
  • どこを読んでも面白い。伝記書いて欲しい。やっぱりまんが形式がいいかな。:ISADOK2016-05-30 12:31:43
  • 読み応えあって面白かった:ofsilvers2016-05-27 09:27:14
  • 『「滝に打たれて修行すれば強くなれます!」みたいなうさん臭い「努力」の物語なんかじゃ、そんな子供たちを励ますことはできない。』:hokuto-hei2016-05-27 00:36:36
  • 団塊ジュニア世代にとっての神話の人物伝のような感じだ。:okbc992016-05-25 15:38:27
  • “「あまりに惜しい。あなたは自分がいかに優れているかを知らない」と言ったからね(笑)。「僕にプロデュースさせてくれたら、絶対にもっと大きくなれるよ」と。”口説き文句か:ninjaripaipan2016-05-15 15:38:49
  • これは35歳以上は必読。そしてクリエイティブとはどういうことかがわかる。/【全文公開】伝説の漫画編集者マシリトはゲーム業界でも偉人だった! 鳥嶋和彦が語る「DQ」「FF」「クロノ・トリガー」誕生秘話 | 電ファミ:amisakana2016-05-11 23:44:27
  • 少し読んだが濃い内容である あとで読み返す:SY16982016-05-01 12:19:31
  • “コンテンツが生まれるときに、クローズドな環境であることと、有料の場であることは欠かせないんですよ。でも、インターネットにはその両方がない”:Byucky2016-04-23 23:26:57
  • 「作家には「描きたいもの」と「描けるもの」があるんだよ。そして、作家が「描きたいもの」は大体コピーなの。既製品の何かで、その人がそれまでの人生で憧れてきたものでしかない。」:arajin2016-04-23 15:34:39
  • 【全文公開】伝説の漫画編集者マシリトはゲーム業界でも偉人だった! 鳥嶋和彦が語る「DQ」「FF」「クロノ・トリガー」誕生秘話:munenaga2016-04-23 11:42:06
  • 【全文公開】伝説の漫画編集者マシリトはゲーム業界でも偉人だった! 鳥嶋和彦が語る「DQ」「FF」「クロノ・トリガー」誕生秘話:starthinker2016-04-23 05:38:39
  • “コンテンツが生まれるときに、クローズドな環境であることと、有料の場であることは欠かせないんですよ。でも、インターネットにはその両方がない”:BigHopeClasic2016-04-21 13:52:24
  • これは凄い読み応え:jun1log2016-04-20 12:23:05
  • 卓越しすぎてて言葉が思い浮かばない。組みたい相手のことをよく識ったうえで、自分の領分でどんな面白いことができるかを考える。何をしたら受け手が喜ぶかを熟知している。コンテンツを作る者として尊敬する。:hazchem2016-04-20 02:10:33
  • エピソードのひとつひとつが強烈すぎる。生ける伝説か。:june292016-04-19 23:57:22
  • 永久保存版。全ゲーマー必見。今のジャンプについてはどう思うんだろう。:abebe7772016-04-16 22:12:36
  • 今までもすごかったけどゲームの枠を超え漫画やアニメまで。この連載、戦後日本サブカル史の超一級資料として永久に保存すべきものになってる|当然次回も楽しみです:vabo-space2016-04-15 21:53:06
  • ゲームの話もおもしろいが、後から公開されたクリエイティビティの話も良い:taka-oh2016-04-14 23:50:51
  • 凄い人だったんだなあ。:falseh2016-04-14 20:36:23
  • 本出たら絶対買うわ。このシリーズ、ダビスタとオウガバトルも控えてるなんて豪華すぎる。:six132016-04-14 13:47:24
  • すごいかたですね:mgkwhijikolamer2016-04-13 20:53:16
  • ようやく読んだけど色々とスゴすぎるな。:inoken03152016-04-13 18:45:05
  • 仕事論が徹底してヤバい。/そして確かに子どもは「努力」好きじゃないよね…子どもなりに「現実」を突きつけられるのもあるし、長期的な物の見方には強くないし。:nanae_ll2016-04-12 22:43:41
  • 凄い巨人という印象と共に、この人が「ポケモンがわからなかった」という所が、時代の流れが変わった転換点なのかなと思った。今思うとポケモンがもつあの感覚は00年代感の先駆けだった。90年代のものとは違う感覚:zyzy2016-04-12 17:19:54
  • この特集全般に通じるが、ただの懐古主義や俺スゲー話でなく、膨大な量の経験と試行錯誤から見出された本質がバンバン語られてる。:miyatakesan2016-04-12 02:15:26
  • こんなのがタダで読めるなんて:misomico2016-04-11 22:52:47
  • この連載面白いのばっかで今回もたまらん:labduck2016-04-11 21:17:12
  • インタビューとしての内容も人もめちゃくちゃ面白い。:ankoro2016-04-11 20:38:56
  • すごいものを読んでしまった感…:aniram-czech2016-04-11 12:42:47
  • 改めてじっくり読んだけど開いた口が塞がらない凄さ。この人がいなかったら今のゲームのあり方も全然違うものになっていたかもね……。ジャンプや集英社をどこまで絡めるか、一線引くかの判断もすごい。:kmyc2016-04-10 18:46:07
  • 素晴らしいインタビュー。これ映像作品にできるでしょ。:blmk3132016-04-10 18:42:22
  • 伝説の漫画編集者マシリトはゲーム業界でも偉人だった! 鳥嶋和彦が語る「DQ」「FF」「クロノ・トリガー」誕生秘話 | 電ファミニコゲーマー企画記事:tak4hir02016-04-09 11:06:03
  • “ だって、編集者の仕事は、担当している作家に一円でも多く稼がせることにあるわけじゃない。そうやって現場で仕事をしていたから、自然と会社とぶつかっていたよね。”:tenju44012016-04-09 00:34:14
  • 濃い:troter2016-04-08 18:30:10
  • めちゃくちゃ濃い。〈そりゃ、ジャンプには「この世の面白いもの」は全て集まらなきゃいけないから〉すごいかっこいい:ao8l222016-04-08 07:08:54
  • すげー伝説の編集者だけじゃなく、伝説のゲーム業界のフィクサーじゃん。:scipio10312016-04-08 04:16:26
  • 濃い(長い)。鳥山作品もDQもFFもクロノもマシリトが関係してるかどうかでイロが違うのかも。特にクロノトリガーとクロノクロスの違いなんてそのまんま「マシリト的かそうでないか」の違いかもしれない。:u4k2016-04-08 00:31:50
  • TAITAIさんの記事どこいっても面白い。インタビュアーでここまで引き出せる人も稀有。:teruyastar2016-04-07 15:26:04
  • 一気読み.面白かった.:takuzo12132016-04-07 12:14:37
  • 伝説の人:gayou2016-04-06 22:32:35
  • 怖え:Re-KAm2016-04-06 20:48:17
  • すごいな……:mohri2016-04-06 20:12:15
  • めっっちゃ面白かった 長いけど:miraishonen992016-04-06 19:17:55
  • ワンピースあたりから「才能・信頼・勝利」になってるとか言われてたし、それ以前からジャンプのマンガに努力しているシーン少ないなと思ってたけど、わざとだったか。:shidho2016-04-06 17:35:48
  • あとでー:hiddy2162016-04-06 15:41:01
  • 無茶苦茶面白い記事だった。そして、編集者の重要性を知った。:sima_pan2016-04-06 14:37:12
  • ”「あ、このチームは、実は会社に大事にされてないな」とかね。” わかる。それでも見せたがる経営陣って多いから:kurihara992016-04-06 12:34:19
  • 「伝説の漫画編集者マシリトはゲーム業界でも偉人だった! 鳥嶋和彦が語る「DQ」「FF」「クロノ・トリガー」誕生秘話」:ida-102016-04-06 11:11:45
  • かなりの不良サラリーマンだった:flyeagle2016-04-06 09:35:53
  • クロノトリガーのイラストを見たときの衝撃はすごかったなあ。これがゲームになるの?!とワクワクした。:a2ikm2016-04-06 08:29:30
  • (´・ω・`)おほーっ♪:syobonslime2016-04-06 01:45:56
  • 伝説の漫画編集者マシリトはゲーム業界でも偉人だった! 鳥嶋和彦が語る「DQ」「FF」「クロノ・トリガー」誕生秘話 | 電ファミニコゲーマー企画記事 すげー人だ と、思っていたけど、どのくらい、どうすごいのかが分か:darwin8082016-04-06 00:30:06
  • "作家には「描きたいもの」と「描けるもの」があるんだよ。そして、作家が「描きたいもの」は大体コピーなの。既製品の何かで、その人がそれまでの人生で憧れてきたものでしかない。":brusky2016-04-05 21:32:29
  • 全面的にやばくて鳥肌立ちまくりで読んでたけど "それは才能への礼儀でしょう" という言葉てもう泣きそうになった:ryopeko2016-04-05 21:09:23
  • オールスターの面々。何度でも読み返したい。:ptolemychan2016-04-05 20:52:26
  • 伝説を目の当たりにした。そして、TAITAIさんもすごい。4gamerの「ゲーマーは経営者を」も凄かったが、ゲームでトップに立てる人は、他の分野でも活躍できるものを持っている。:yomik2016-04-05 19:52:41
  • なんかこの記事ものすごいぞ。:sagami32016-04-05 19:40:55
  • おもしろい。トリシマンの中身が知れてすごく嬉しい。:fake_fake2016-04-05 19:11:20
  • >作家には「描きたいもの」と「描けるもの」があるんだよ。そして、作家が「描きたいもの」は大体コピーなの。既製品の何かで、その人がそれまでの人生で憧れてきたものでしかない 素人考えだと逆だった:JSK2016-04-05 18:40:44
  • とんでもなく濃い記事。まさにレジェンド。:aubergine2016-04-05 17:21:37
  • 胸熱!「だって、編集者の仕事は、担当している作家に一円でも多く稼がせることにあるわけじゃない。そうやって現場で仕事をしていたから、自然と会社とぶつかっていたよね」:piripenko2016-04-05 17:15:08
  • 1459:garage-kid2016-04-05 16:43:56
  • 伝説の漫画編集者マシリトはゲーム業界でも偉人だった! 鳥嶋和彦が語る「DQ」「FF」「クロノ・トリガー」誕生秘話 | 電ファミニコゲーマー企画記事: 伝説の漫画編集者マシリトはゲーム業界でも偉人だった!…:digitalglm2016-04-05 16:43:14
  • "そりゃ、ジャンプには「この世の面白いもの」は全て集まらなきゃいけないから":goldhead2016-04-05 15:45:14
  • 凄まじいけど、絶対一緒に仕事したくない怖さある:nakoton2016-04-05 15:27:05
  • 僕にとって重要なポイントは全て(4/5時点で未公開な)後半パート。ゲームの話は偉人伝。編集の話は技術論。 | 伝説の漫画編集者マシリトはゲーム業界でも偉人だった! 鳥嶋和彦が語る「DQ」「FF」「クロノ・トリガー」:yofukami2016-04-05 14:25:45
  • まず自分が楽しんで、それを伝えるって感じの生き方かな。楽しそう:i1962016-04-05 14:23:13
  • 4,5ページがたまらなく面白い:airj122016-04-05 14:21:01
  • このタイプの人は盛ってるかもしれないけどそれを差し引いたとしても無茶苦茶面白い、ほんとに人を楽しませるのが好きな人なんだな:Vudda2016-04-05 14:12:05
  • 長かったけど、面白かった。:gakuhiro2016-04-05 13:28:05
  • “北はハドソンから九州のシステムソフトまで、”ジャンプとシステムソフトって全然接点が見えないんですけど・・・。しかし読めば読むほど自分の文化圏の話じゃないなと思えてしまう。:sharia2016-04-05 13:20:33
  • []このインタビューは本当に面白い!:katchin2016-04-05 13:10:20
  • 知らなかった歴史が色々。歴史に残る記事だわ。:TrinityT2016-04-05 12:57:43
  • すごすぎるな…:chibama2016-04-05 12:40:02
  • バーチャファイターの桃白白に似たやつ!ラウさん、呼ばれてます。:tbpg2016-04-05 12:35:43
  • “「動かしたものが自分になる」という感覚の持つ凄まじさ”な、だから漫画はゲームに比べて受動的なコンテンツだからアンケート至上主義じゃ駄目だって言ってるだろ?→https://twitter.com/argame/status/38592700336840705:argame2016-04-05 12:34:31
  • まさにレジェンド:kushii2016-04-05 12:29:01
  • マシリト博士、顔がでかい!白泉社の社長やってるとは知らなんだ:miulunch2016-04-05 12:27:20
  • あとで読む:tackman2016-04-05 12:24:45
  • “90年代後半、週刊少年マガジンにジャンプが追い越された「暗黒期」に編集長として呼び戻され再びジャンプを王者の座に返り咲かせた”←年表と一致してないんだけど・・・:haruyato2016-04-05 12:23:26
  • 超長いけど面白い。:gfx2016-04-05 12:20:49
  • 言葉にならない:sub_low2016-04-05 12:01:12
  • すごいな。も少し色々つけたして本にしても良さそうな。:yamadadadada22016-04-05 11:57:10
  • スゴイ人だなぁ。毎日が楽しそうだ。:uchimata2016-04-05 11:30:33
  • この人の有能ぶりは知ってたけどここまで凄いとは。ゲーム業界の人じゃないのに日本ゲーム業界に与えた影響も計り知れないな:bullet72016-04-05 11:04:59
  • こんな不良サラリーマンが追い出されないって凄いな:bornslippy2016-04-05 10:51:00
  • ……気になる箇所が多すぎて一部コピペが出来ない……。:toratorarabiluna273momomtan2016-04-05 10:29:33
  • 漫画とゲームの違いの本質をここまで簡潔に言い切るとは流石としか/この人は本当の意味で「頭のいい人」なんで担当だったら苦労するだろ-な-/なにげに今は白泉社の社長なのか。デザイン変更にも関わってるのかな:tokoroten9992016-04-05 09:59:56
  • マシリトも、O村と同じで、見る人が見れば「老害」「ブラック」なんだろうな。でもこの強気さが、当時はウケた at:伝説の漫画編集者マシリトはゲーム業界でも偉人だった! 鳥嶋和彦が語る「DQ」「FF」「クロノ・トリガ:world_standard2016-04-05 09:58:29
  • レジェンドだった:omoniseo2016-04-05 09:43:24
  • 矜持とか領分とか大事にしてるなぁ。:tinsep192016-04-05 09:35:44
  • 凄すぎてコメントに迷う。すでに廃刊になってる堀井雄二の名作コラム集「虹色ディップスイッチ」が、サルまんと並んで俺の創作活動のバイブルなんだけど、その外典が突然発掘された感じ。色々と辻褄が合う。:shields-pikes2016-04-05 08:57:38
  • 超絶良記事。もはや哲学じゃ。:iwanofsky2016-04-05 08:13:39
  • 宮本さんにリンクのキャラデザをダメ出し…。強い。:kettle2016-04-05 07:55:15
  • クロノトリガーのジャンプでの宣伝は忘れないわ。500円ぐらいで送ってもらえたプロモーションビデオカセットを何回も見て気分高めてた:mamimp2016-04-05 07:46:00
  • 凄まじくハイカロリーなインタビュー。:twelvesound2016-04-05 07:43:08
  • 編集の仕事は、読者目線で「そういうクリエイターのエゴをいかに断ち切るか」にあるんです。全ては読者にとって、面白いか面白くないかだけ。だから、勝負は最初にパッと見た瞬間に決まる。キャッチーかキャッチーじ:ozzwar2016-04-05 07:36:27
  • 相変わらず面白い連載。しかしマシリト氏本当にバケモノみたいな人だな。:dmutaguchi2016-04-05 05:48:37
  • つくづく、漫画編集者というのはすごい。漫画家だけでは少年を熱中させる漫画は生まれないんだろう。:gosei2016-04-05 05:21:55
  • ものすごい面白い記事。:kankichi202016-04-05 04:39:45
  • 最後の年表まで含め、本当に尊敬する仕事(インタビュー)。素晴らしかった。:scudroid2016-04-05 04:04:13
  • このシリーズはどの記事も読み応えがあって本当に楽しい。まさかマシリトがここまで頭がキレる人とは思わなかった。後編も楽しみ。:kanedasakae2016-04-05 02:57:58
  • 漫画編集者が偉人なら何でサンデー編集部、特に冠茂は駄目だったんですかねぇ・・・?:mouseion2016-04-05 02:49:02
  • この記事自体が超大作。面白いゲームを生み出すには、少数精鋭に戻るしか無いんだろうなと改めて思った。:pentom2016-04-05 02:42:03
  • いやはや面白いね。思わず登録してしまったよ。坂口さんだけ呼び捨てなのは余程仲がいいんですかねw:sankon302016-04-05 02:14:24
  • 素晴らしい情熱、そして正直さ。技術も大切だけど、やっぱり人って大切。:tsekine2016-04-05 02:14:23
  • 伝説の漫画編集者マシリトはゲーム業界でも偉人だった! 鳥嶋和彦が語る「DQ」「FF」「クロノ・トリガー」誕生秘話 | 電ファミニコゲーマー企画記事: 伝説の漫画編集者マシリトはゲーム業界でも偉人だった!…:saigotokyo2016-04-05 02:08:47
  • 副読本として『マンガ ドラゴンクエストへの道』は必読! http://goo.gl/SYqGB6:kazuya0302016-04-05 02:04:34
  • “ああ、全く無意味ですね。あんなのはバカが言うことですよ。”:morobitokozou2016-04-05 01:47:53
  • また凄い内容だな。キレキレ:ko-ya-ma2016-04-05 01:42:42
  • こいつは全く・・。>本人に会うと、同時に必ず仕事場を見せてもらえるでしょ。そうすると色々なことが分かるんですよ。:JORG2016-04-05 01:31:19
  • このシリーズ、ほんと最高だな。:crema2016-04-05 01:21:06
  • “これを徹底的にやったのが『クロノ・トリガー』ね。先に鳥山明さんが各シーンの絵を描いて、それに合わせる形でスクウェアがゲーム画面を作って、ゲームはそれを縫うように作っていった”:endo_55012016-04-05 01:20:00
  • 魂が震えるような文章:tourmalinecatseye2016-04-05 01:18:21
  • 古き「良き」「野蛮」な時代。実に面白い。すげえ名前がぞろぞろ出てくる。"その後の歴史を言うと、メーカーは画像の著作権を主張することで、裏技を抑え込みに行った":mobanama2016-04-05 01:02:36
  • 面白すぎた…それ以上何も言えない:kuzumaji2016-04-05 00:57:58
  • 明日早いのに全部読んじまったよw:star_1232016-04-05 00:45:49
  • なんだこのめちゃくちゃ濃厚なインタビューは。おまけに凄い長いのにスルスル読めてとても深い。:bloglider2016-04-05 00:37:01
  • いいなぁ:naka-06_182016-04-05 00:23:30
  • 労働観としてはどうなんだろうソレって話が殆どだけど、話としては凄く面白いの。:hima-ari2016-04-05 00:20:57
  • めちゃくちゃ生々しくておもしろい:Makots2016-04-05 00:16:24
  • 永久保存:Ichi19692016-04-05 00:07:11
  • マシリトというとアラレちゃんかファミコンジャンプだなぁ:kgomez2016-04-05 00:00:07
  • 鳥嶋氏スゲェしかない。鳥山先生のアシなだけかと思いきや、全部鳥嶋氏を介して繋がってたとは。是非続きも読みたいので、あとで読むブクマ:yota30002016-04-04 23:57:15
  • これはマシリトにしか言えない >(『クロノ・トリガー』の絵)たぶん、もう今の鳥山さんに、あの絵は描けないと思う。彼の才能が全盛期にあったときに、まずは思うままに描いてもらったんだね。:terepanda2016-04-04 23:53:42
  • 「こち亀」よく切られなかったな:ichinotani2016-04-04 23:50:01
  • "作家には「描きたいもの」と「描けるもの」があるんだよ。そして、作家が「描きたいもの」は大体コピーなの":t2wave2016-04-04 23:47:29
  • 「――ああ……。それが現在の日本のゲームメディア特有の、必ずメーカーにチェックのお伺いを立てる独自慣行に繋がってるんですね。」にクスっときたw:Nekoyama2016-04-04 23:39:39
  • [ゲーム・漫画][伝説]やっぱりこれは行ける!!って言う直観力と見る目がある人なんでしょうね。:ofayoyuly2016-04-04 23:34:09
  • こういうゼロからなんかする人たちは、やはり尖っているし、楽しんでる。:tea2ka2016-04-04 23:28:56
  • うおおお!クロノトリガー懐かしい!!:skullkillkill2016-04-04 23:28:20
  • 世代的にドンピシャすぎて、ホント伝説の裏側を観てる感じ:jin2942016-04-04 23:27:30
  • ジャンプ漫画のようにすごい人が登場しまくるけど、それだけ見る目があったということよね:amino_acid92016-04-04 23:23:34
  • 人を罵倒して納得させられる人はそうはいない。この人がジャンプの登場人物になったのも納得だが、実物はマシリトよりも更に凄まじかった・・:timetrain2016-04-04 23:22:25
  • 信念のままに行動していて賞賛するしか無い。:miquniqu2016-04-04 23:20:44
  • 後で、じっくりと読もう。読み応えあり。:makidekazu2016-04-04 23:16:49
  • これはアカウント登録してしまうわ:soryumi2016-04-04 23:14:58
  • ほわー。:rAdio2016-04-04 23:14:25
  • >ファミコンは十字キーの操作性も素晴らしかったし、面白かった。十字キーの操作の通りにキャラクターがキチンと動いて、ピタッと止まるでしょう。あれがパソコンゲームにはなかったんですよ。:terrakion2016-04-04 23:13:06
  • キャラメルマンの人。 こんな人が則巻千兵衛に負けるなんて…:Pandasista2016-04-04 23:08:17
  • 鳥山明の名作漫画『Dr.スランプ』に、則巻千兵衛博士のライバルとしてアラレたちに立ちはだかるDr.マシリトなるキャラがいたのを皆さんは、覚えているだろうか。 Tags: via Pocket:fake-jizo2016-04-04 23:01:47
  • 超面白い。:hitujyuhin2016-04-04 22:58:49
  • "そのとき流行ってるものが「王道」だよ。『バクマン』でもそんな話をしていたけど、あの作品は本当に世間に良くない影響を与えてると思うね(笑)":highcampus2016-04-04 22:53:12
  • 名言がバンバン出てきてる。すごい。:sato-gc2016-04-04 22:52:09
  • 4Gamerの岩田社長追悼対談で、HAL研究所の三津原氏がジャンプを読んでなくて岩田社長に叱られたと言っていたけど、その理由とも関係するのかな…:satmat2016-04-04 22:50:56
  • なんていうか、文化を作れる人なんだなあと実感:kowyoshi2016-04-04 22:48:59
  • 往年のビッグネームが次々と。:nagaichi2016-04-04 22:47:48
  • うおお“会社の上の方の人間は信用できないと思ったし、好きじゃなかった。だから、いかに集英社を『ドラクエ』に噛ませないかを考えて、集英社を抜く形でエニックスとの契約に持ち込んだんです”:tweakk2016-04-04 22:46:14
  • 最近のゲームは面白くないそうです。同世代のただのおっさんが言うと「老害」と言われそうですが。:Moonlightdance2016-04-04 22:44:39
  • かっこいいなー:yoshimatsutakeshi2016-04-04 22:38:33
  • マシリトやばいな。。。凄すぎるしキレまくってる。。 ドラクエ、FF、クロノトリガーからジャンプの話まで。スクエニ合併とかサンデーとかにも歯に絹着せずに言ってて面白い:Pasta-K2016-04-04 22:37:21
  • すごい、この人天才だ:tohima2016-04-04 22:32:29
  • すごい話が満載すぎるw:toronei2016-04-04 22:20:54
  • 月まで云々だとウルティマIなのかな'83のIIIあたりは戦闘も面白かった気がしたが、もうDQの企画は走りだした後なんかね。:ysync2016-04-04 22:18:55
  • すごい。歴史的な記事。:skky172016-04-04 22:11:28
  • ラッキーマンのイメージだと、この人がヘッドロックかましてくると思うと笑える。:tengo19852016-04-04 22:02:38
  • 強い(確信) / ばっさりの連続ですごかった...。/ クロノが全く喋らないのと、ルッカとロボほんと好き:kskmeuk2016-04-04 22:00:56
  • はーむっちゃおもしろかった。レジェンドだわ。:wata3002016-04-04 22:00:31
  • すごいとしか言いようがない:kigyourengou2016-04-04 21:59:22
  • 今回もまたすごい記事だった。引き込まれるものにはそれだけの労力がかかっているということなんだろうな。途中でSNS(twitter)登録しないと読めないけど、登録してまったく後悔はないです。:awanotanuki2016-04-04 21:46:50
  • 徹底的にプロデューサー目線で、なんていうかジブリの鈴木プロデューサーを想像した。違う見方ができる人でしかも頭が切れるなんてズルい。:kirakking2016-04-04 21:39:52
  • すげー。こんな人だったのね:citro2016-04-04 21:39:31
  • マジで天才だった、面白い、凄いとかいう感想しかない:dentaro2016-04-04 21:38:01
  • すさまじすぎる。なんだこれ。:marsrepublic2016-04-04 21:37:34
  • マシリトが強烈すぎて眩暈がするw:plutonium2016-04-04 21:25:29
  • あんまゲームやってないけど読み応えたっぷり。:plank2016-04-04 21:20:56
  • あとでよむ:typrloseoehd73n6scdoaikm2016-04-04 21:17:57
  • このインタビュー記事ものすごく面白かった。 / 伝説の漫画編集者マシリトはゲーム業界でも偉人だった! 鳥嶋和彦が語る「DQ」「FF」「クロノ・トリガー」誕生秘話 | 電ファミニコゲーマー企画記事:kmsrs2016-04-04 21:17:02
  • すごすぎ:Fushihara2016-04-04 21:12:45
  • 抜群に面白い。イノベーター、かくあるべし。:takashi8301252016-04-04 21:12:13
  • マシリトこと鳥嶋和彦氏のインタビュー。面白いんだけど、この人のやったことは色々悪影響も残してるな。:k-takahashi2016-04-04 21:12:11
  • サンデー編集部にコレ読ませたら完全に息の根止まっちゃうどころか爆散する。:planetes2016-04-04 21:10:25
  • 夢中でやってたRPGばかり。また面白いゲームやりたいね:icosmic2016-04-04 21:05:52
  • アタマぶち抜かれたわ。何度でも読み返したいmust read。すごすぎ。:fuzafuza2016-04-04 21:02:02
  • 「あの時〇〇だったのは××だった」モノとしてめっちゃおもろいし、転じて業界の話だったり、「ゲームとは何か」という本質を語ってたり、なんというモリモリな記事。:asykun2016-04-04 20:55:47
  • なんだこれ。 そして伝説へ:chess-news2016-04-04 20:54:35
  • あとでよむ:ibip2016-04-04 20:51:13
  • 今白泉社の社長なのか。アニマルのアニメ攻勢はそのせい?:hobbling2016-04-04 20:49:32
  • 偉人:elephantskinhead2016-04-04 20:42:45
  • スンゴイ人だな。俺の子供時代ゲームが輝いて見えたのはこの人のおかげなんだな。:nyokkori2016-04-04 20:41:44
  • スクエニが合併しない未来と松野氏がスクウェアに引き抜かれない未来も見たかったとこのインタビュー記事で思った。:CGA2016-04-04 20:41:43
  • 面白い。面白すぎてしばし仕事ができなくなった。/鳥嶋氏がかつてダメだと考えた出版社の状況と今のゲーム業界は似たような状況なんだと思う。今のゲーム業界に鳥嶋氏がいたとして何が出来たろうか?:odoratec2016-04-04 20:41:19
  • 面白すぎる。:riyos2016-04-04 20:39:39
  • マシリトのインタビュー。松野とのタッグ見たかった。編集者は、中に入って書き回さない:takayaman2016-04-04 20:38:31
  • 読み応えあったなぁ:tirol282016-04-04 20:36:04
  • 発言すべてがわくわくする:khei-fuji2016-04-04 20:35:07
  • むちゃくちゃ面白いお話。ほんと読めてよかった。:nakagawax2016-04-04 20:34:06
  • 後編は来週までお預けか~w:air77432016-04-04 20:31:38
  • 安定の面白さ|伝説の漫画編集者マシリトはゲーム業界でも偉人だった! 鳥嶋和彦が語る「DQ」「FF」「クロノ・トリガー」誕生秘話 | 電ファミニコゲーマー企画記事:unyuunyuho2016-04-04 20:29:30
  • マシリト+松野泰己構想に震えが止まらない俺。いやあ絶対仲違いしないかこれ。黒澤-勝並みにヤバい。:hiruhikoando2016-04-04 20:28:10
  • O村といい、編集長ってこんなんばっかかよ!(褒め言葉:killerQueen2016-04-04 20:24:24
  • ジャンプに鳥嶋和彦さんのドキュメンタリーマンガを掲載すれば面白いのに。こんなに面白いコンテンツを放置する集英社って・・・:keshitai2016-04-04 20:22:43
  • 出てくる名前の豪華さに驚くしかない。:junjun7772016-04-04 20:19:34
  • 「僕たち編集の仕事は、読者目線で「そういうクリエイターのエゴをいかに断ち切るか」にあるんです。全ては読者にとって、面白いか面白くないかだけ」:tanayuki002016-04-04 20:18:36
  • すげーもんよんだ:pazl2016-04-04 20:17:59
  • マシリトだ:smallpalace2016-04-04 20:11:25
  • おもしろい:EasyGoer2016-04-04 20:11:01
  • 世代的にたまらん内容でした…内容も量も熱過ぎます( ̄▽ ̄):conteanime2016-04-04 20:04:25
  • Dr.スランプ・ドラゴンボール・ドラゴンクエスト・クロノトリガー、幼少~中学までの青春は全てこの人によって創られてるんだなぁと改めて実感。編集者としてのスタンスに学ぶべき姿勢が業界関係者にはあるはず。:exadit2016-04-04 20:01:47
  • バーチャファイターには桃白白どころか、スーパーサイヤ人も混じってますね…:grizzly12016-04-04 20:01:39
  • “そのためには、知った方がいいことと知らない方がいいことがある。中に入ると、つい作り手の目線に立ってしまうでしょ。優れた編集者というのは、どこで線引きをするかを的確に判断できなきゃいけないんです。”:furan2016-04-04 19:59:01
  • 「リンクは緑だからウケない」、「今のFFはクソゲー」/これを歯に衣着せずに言える業界人他にいないだろうな:kastro-iyan2016-04-04 19:58:07
  • マシリトさんがこの企画に出た他の人達と違うのは、一貫してサラリーマンであるということ。他人の才能を使いこなす才能のお話。:dennismoore2016-04-04 19:56:14
  • すごすぎて圧倒される。これほど長い記事なのに後編も含めて一気読み。後半の切れ味には声出して笑いました。:bijodokusho2016-04-04 19:55:19
  • 名言連発。白泉社もこの方で大きく変わるのかなあ:doraman2016-04-04 19:51:17
  • マシリトってこんな人だったんだ:snowlong2016-04-04 19:50:09
  • あとで読みたい。。:kiichan11152016-04-04 19:42:49
  • 漫道コバヤシでもいろいろと話してくれてたけど、やっぱりこの人の話おもしろい:r_riv2016-04-04 19:41:39
  • マシリト凄い:gyu-tang2016-04-04 19:34:50
  • マシリトさんあんまりオモテにでてこないから知らなかったけど、こんなに面白い人だったとは。:kaorintype22016-04-04 19:24:44
  • こういう人たちの中で仕事していくのには、能力才能、っいうか精神的物理的体力がないとどうにもならんよね。みんなタフすぎる。手放しでこの記事を楽しめない…。:wsskho_m2016-04-04 19:07:11
  • 勉強になるなぁ:kusosuremarker2016-04-04 19:06:24
  • あらゆることに示唆的なので、とりあえず読めとしか言いようがない。創作関連としては、やはり一度つくってみないと「自分に何ができるかわからない」というのはその通りだなと:esbee2016-04-04 18:57:17
  • VRには久々にワクワク感を感じてる。:itpcfg2016-04-04 18:53:52
  • 内容もさることながら、王様の耳はロバの耳の王様がミダス王だったという事実に一番驚かされた。:Lobotomy2016-04-04 18:42:12
  • バクマンdisられとrっっw:G172016-04-04 18:41:28
  • “このキャラのモデルになった人物こそが、今回インタビューする白泉社代表取締役社長・鳥嶋和彦氏にほかならない。”:arlu2016-04-04 18:39:47
  • 待ってた:mythm2016-04-04 18:37:03
  • 『伝説のオウガバトル』のあたりの話がアツすぎる…!:sgtnk2016-04-04 18:33:36
  • しぬほど面白くてしぬかと思った / ゲーム業界の偉人の方々の物語そのものがとんでもないコンテンツだと目をつけた川上さんさすがやでぇ。。お金出して読みたい対談。:FunnyBunnyDizzy2016-04-04 18:31:40
  • 恋愛、お見合い、結婚、恋人探し、彼氏募集、彼女募集、様々なパートナーとの出会いを求めた男女をマッチングさせるダウンロード無料の「恋愛・婚活・結婚アプリ」です。 http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2NE1HP+7K348I+2PSU+614CZ:babubabu05312016-04-04 18:24:35
  • なにこのあくまでフランクでカジュアルな語り口でものすごい気迫をぶっ込んでくる記事は。面白いけど通り越してこわい:rgbv2016-04-04 18:23:53
  • 「ゲームの企画書」相変わらずの神記事。現代ゲーム業界の否定、友情努力勝利の否定、ネット発才能の否定など痛快。でも冷酷な人でもあると感じた。一部の超天才以外には相当恨まれてるだろうなー、この人。:sunagi2016-04-04 18:20:39
  • 必ず何かしら条件取り付けてるの見習いたい:jakalada2016-04-04 18:18:23
  • Dr.マシリトの言う「描けるものが大ヒットする」は、いわっちの言う「手間をかけずにみんなから喜ばれるのが得意な事」と根源が同じに感じるな:daishi_n2016-04-04 18:18:22
  • 強烈:shimaguniyamato2016-04-04 18:16:50
  • 懐かし過ぎww:saharamakoto2016-04-04 18:16:32
  • 「ボツ!」で知られるアフロヘアの編集者で、のちに「Drマシリト」なる敵キャラの原型となった方▼「キービジュアルからゲームを作り、それを雑誌で紹介する」とか、まさにプロデューサー的な発想はさすが。:guldeen2016-04-04 18:14:08
  • 写真初めて拝見したけど、アラレちゃんのに出てきたの本当に似てて!!!:trini2016-04-04 18:08:17
  • 嗅覚とスピード感とマッチングセンスが半端じゃない。なるほどこれが伝説のスーパー編集者なのか。。:tripleflat2016-04-04 18:06:59
  • 白泉社代表取締役社長になってたことにおどろいた:kori31102016-04-04 18:05:21
  • 集英社がどのようにゲーム史にかかわったか。子供へのアプローチについて:betelgeuse2016-04-04 18:03:49
  • 長すぎ!:pompomchann2016-04-04 18:01:28
  • これは読み応えありますね。いい記事ばかりでいつも楽しませてもらってます。:cavatine152016-04-04 18:01:05
  • >鳥嶋氏「あれは今のゲーム業界をつまらなくした元凶の一つでしょう。やっぱりスクウェアとエニックスは合併するべきではなかったと僕は思ってますね。」←激しく同意:sige_shin2016-04-04 17:59:48
  • また読み応えのある記事。時間を割いてでも読んでよかった。:you1_t322016-04-04 17:57:03
  • 当時の「上司」がもういないから言いたい放題だなw /こういうプロデューサー型の人はハッタリ屋ばかりでクリエイター側からは嫌われがちだけど、素人目にもその意義と才覚が明確で凄まじい:shikahan2016-04-04 17:53:38
  • 『それがあの「ゲーム・ホビープログラムコンテスト」』『いかに集英社を『ドラクエ』に噛ませないかを考え』『そりゃ「んー」とは思った』『もう今の鳥山さんに、あの絵は描けないと思う』『逃したゲームは二つある:tyoro12102016-04-04 17:51:30
  • 徹頭徹尾クリエイターの話で、プラットフォーム争いでどっちが勝つかとか、プラットフォームホルダー経営層の話題が全く出ない所に凄みを感じる:takeishi2016-04-04 17:49:31
  • さぁご覧いただこう彼が伝説のマシリトだヽ(=´▽`=)ノ…そして…辛辣…!:longroof2016-04-04 17:41:48
  • すごい…そしてこの人の知性でもポケモンの真価はわからなかったというのも面白い。鳥嶋と岩田社長の対談を見たかった:shenlong2016-04-04 17:40:29
  • 言われてるほど眉毛薄くないな。……いやそうでもないか……:ujimusi2016-04-04 17:29:51
  • Midas王がいる。悪の科学者Dr.マシリトとイメージはあまり変わらんかった:morita_non2016-04-04 17:29:39
  • 長くてびっくり。あとで:You-me2016-04-04 17:28:03
  • 濃いネタだw:koyhoge2016-04-04 17:16:07
  • この頃はどの業界でもみんな面白い仕事してた。そしてそれが儲けにつながってた。消費人口が増加するってのはそれだけで素晴らしいことなんだよ。:shufuo2016-04-04 17:13:38
  • パソコン連載はなにが当たったかというと、大人や大学生がジャンプやコミックを買うことで、子供がタダで読めたりした。:solidstatesociety2016-04-04 17:11:43
  • マシリトのキレ具合と記事の内容の濃さに驚く:hachi41962016-04-04 17:11:14
  • ファミコン神拳ライターに報いるために奥義大全書は印税制にして…というところは書いてないw 鳥嶋さん、頭の回転メチャメチャ速い方ですよね:bigburn2016-04-04 17:09:19
  • ワラタ:kura-22016-04-04 17:07:22
  • ものすごくおもしろかった。:mashori2016-04-04 17:06:58
  • 天才か:tenari2016-04-04 17:05:31
  • これ、野沢那智で再生すれば良いの?:lestructure2016-04-04 17:04:30
  • 不良会社員かもしれないけれど、一流のビジネスパーソンではあるよね。:eirun2016-04-04 17:02:43
  • このシリーズは毎回面白いなぁ。:d_taok2016-04-04 16:56:56
  • ゲーム雑誌の黎明期。業界の慣例が生まれた場所なんだな。「「友情」と「勝利」は正しいんです。でも、「努力」は子どもは大嫌いなんです。」:geopolitics2016-04-04 16:54:44
  • 面白い記事。マシリトさん好きになった。:catmaya2016-04-04 16:52:04
  • "日本人には「緑」はウケない。" マシリトに緑不人気説を唱えられたらぐうの音も出ないじゃないか…:krarie2016-04-04 16:49:45
  • 良くわからないけど、バランス感覚に優れた人なんだろうな。後編を読むためのブクマ。:mionosuke2016-04-04 16:45:39
  • “もし間に集英社が入っていたら、『ドラクエ』は今みたいに上手く行ってないですよ。それに、鳥山さんの取り分も減るじゃない。”はっきり言うなあw:novak7772016-04-04 16:42:04
  • 初めて鳥嶋氏を見たが、外見やキャラクターも含めてドクターマシリトそのものずばりだと思った。:bearkurou2016-04-04 16:41:19
  • いろいろすごい。いやはや、僕らの少年時代はこの人の手のひらの上だったんだなぁとつくづく。:u_eichi2016-04-04 16:36:25
  • あああ!後編が読みたい!!マシリトがマシリトたる所以がここにある、と思った。厳しさはその人への期待があるから、というのを体現してる人だ。:crystaline2016-04-04 16:35:03
  • 想像してたとおり、有能な、でもあくの強い人だなぁ。:sika22016-04-04 16:32:25
  • 1ページめの途中で飽きた。おもしろそうだけど、記事として長すぎる。:Harnoncourt2016-04-04 16:30:42
  • サンデーをボロクソに言ってて笑った。めちゃくちゃ濃い内容だ。:takashiz2016-04-04 16:30:10
  • マシリトにモデルいたんだ!:HanaGe2016-04-04 16:30:02
  • 「森田さんは既に仕込みで入っていたけれども」何気に衝撃的なこと言ってませんか(笑)しかし鳥嶋氏がこんなに深くゲームに関わってたとは驚きだった。当時を知るおっさん世代には堪らない記事。:petitbang2016-04-04 16:26:03
  • この一連の企画は電子書籍化してほしい。Web公開だけじゃもったいない。:yasuzoh2016-04-04 16:22:22
  • 戦国時代や幕末のように、混乱と新秩序の確立初期の頃って、ダイナミズムの中でキラ星のように多数の才能が輝くのだな。眩しすぎる。:IthacaChasma2016-04-04 16:21:22
  • 「あれは今のゲーム業界をつまらなくした元凶の一つでしょう。やっぱりスクウェアとエニックスは合併するべきではなかったと僕は思ってますね。」:nomitori2016-04-04 16:20:52
  • なんで出版なんて沈みいく船の社長やってるかな:hanbey642016-04-04 16:18:38
  • 鳥山明を発掘しただけでも歴史に残る偉業なのに、日本の文化への貢献がすさまじすぎる。かっこいい。:yuoak2016-04-04 16:14:55
  • 「ダンボールを繋げて、カメラで写真を撮っていた」ってのは画面写真のことだよね?(若い人には何を言ってるか分からないと思うけど):asakura-t2016-04-04 16:10:50
  • Dr.マシリトの真実:ttop2016-04-04 16:07:25
  • 現代の漫画的、ゲーム的な文脈など無かった頃に切り開いてきた人達。頭が切れる人の力技は憧れてしまう:north_god2016-04-04 16:04:07
  • 「日本人には「緑」はウケない。」やっぱり赤が主人公にふさわしい色ですぞ:sds-page2016-04-04 16:01:39
  • 色々詰まっていて面白い。ゲームや漫画とか関係なくすごい話:folds52016-04-04 16:00:40
  • とんでもない人だな:durametto2016-04-04 15:54:17
  • 凄いの一言。でも3ページ目最後の主語が大きな吐露を読んで、「今の業界に関わったらお互いの為にならないな」と思った。/ゲーム業界を育ててくれてありがとうございます。:nisezen2016-04-04 15:52:42
  • 実に面白い!"ジャンプには「この世の面白いもの」は全て集まらなきゃいけない"カッコいいね。後半帰ってから読もう。:tatsushi19892016-04-04 15:49:22
  • ゆうていみやおうきむこう どころじゃなく話の幅が広くてビビる:kjkw2016-04-04 15:48:48
  • 長い。マシリトの黒幕感。ジャンプ編集部のドラクエ攻略本って亜流の印象があったけどそうではないんだな。でもクロノトリガーの「黒烏」を「黒鳥」と書いてたのは忘れない。:uunfo2016-04-04 15:45:36
  • すげーーーーーーーーーーー。2chに遠藤氏が現れた時以来の衝撃。:natsutan2016-04-04 15:45:15
  • 長いからまとめて欲しい:sannmaomoro2016-04-04 15:40:48
  • まだ業界にこれほどの話が眠ってたとはな/ゲーム業界人は死ぬ前にほんといろいろしゃべってほしいな。歴史に残してくれ:damae2016-04-04 15:39:42
  • 鳥嶋氏がキャラを描くことと「人間」を描くことを分けて考えているのに対して、インタビュアーがその考えに追いついてないのか、途中で有耶無耶になってしまってるのがもったいなかった…。:Alceste2016-04-04 15:38:38
  • これだけの記事を次々上げてくれるのならと、滅多に他のサービスについったログインしないのだけど、このサイトにはログインしてしまった。というか投げ銭できるならしたいくらい。:hugie2016-04-04 15:33:53
  • あれ?白泉社の社長になってる:lapis252016-04-04 15:31:47
  • 後編はよ。:kotomalism2016-04-04 15:30:05
  • おもしろい。:minamishinji2016-04-04 15:28:36
  • ジャンプ黄金期に青春を過ごした自分としては非常に感慨深い記事。読みながらゾクゾクしたのは久しぶりだ。:nonameblog2016-04-04 15:27:27
  • マシリトこと編集鳥嶋氏はエニックスやドラクエ、クロノトリガーの立ち上げそのものに深く関わってたって話。そもそもコレを漫画化すべき:raitu2016-04-04 15:25:47
  • すごい話の連続:C_L2016-04-04 15:25:41
  • 読み応えあるな:digima2016-04-04 15:24:22
  • 天才どころじゃない大天才じゃねーか! / "鳥嶋氏:  そんなのVジャンプのほうが早かったに決まってるじゃん(笑)。":t_f_m2016-04-04 15:22:15
  • 「編集部の現場でずっと働いてきて、会社の上の方の人間は信用できないと思ったし、好きじゃなかった。だから、いかに集英社を『ドラクエ』に噛ませないかを考えて、集英社を抜く形でエニックスとの契約に持ち込んだ:lucifer_af2016-04-04 15:21:08
  • 少額の謝礼よりも鳥山明の色紙のほうが価値がある件w:quabbin2016-04-04 15:20:30
  • あとでちゃんと読もう!:tyautyauuu2016-04-04 15:17:31
  • うわ、主人公の周りにはなんでこんな優秀な人ばっかりいるの?ご都合主義乙wwというのをリアルで見せ付けられた感じだ。アンテナの広さと実行力、心に刺さるセリフ。ジャンプの主人公やなー、すごい!:kemuken2016-04-04 15:13:17
  • 現役世代としては、すべてが興味深い内容だった。Vジャンプの前身となる雑誌も覚えてる。そして「スクエアとエニックスは合併すべきではなかった」には、同意する他ない:dark2016-04-04 15:12:28
  • あとでゆっくり読む。:clucklucklucky2016-04-04 15:12:03
  • 「編集者の仕事は担当作家に一円でも多く稼がせること」「堀井雄二と徹夜で遊ぶ」「ナムコ法務部と討論」「エニックスと強固な関係」「鳥山明にドラクエ」「坂口博信に説教」「鈴木裕を訪ねて徹夜」「宮本茂に文句」:itouhiro2016-04-04 15:09:41
  • 色々とバランス感覚ハンパないな…。「中に入ると、つい作り手の目線に立ってしまうでしょ。優れた編集者というのは、どこで線引きをするかを的確に判断できなきゃいけない」とか。:kazumi_wakatsu2016-04-04 15:08:56
  • これ、本一冊分あるじゃないか。なんでこんなにさらっと出すんだ。:mats30032016-04-04 15:07:24
  • マンガだけじゃなくてゲーム業界までこんなに深く関わられてたとは… 当時マイナーなゲーム業界だったのにドラクエに鳥山明先生がキャラデザされたのはこういう繋がりのためだったのか。:stealthinu2016-04-04 15:02:19
  • マシリト凄い、言い過ぎなところもあるけど本質ついてる。面白い:karaage2016-04-04 15:00:41
  • 勿論Dr.マシリトの話も面白いんだが、それ以上にTAITAI氏最近の仕事っぷりすごくて驚嘆する。/全文公開されてる。:tecepe2016-04-04 15:00:40
  • 「僕は編集部の現場でずっと働いてきて、会社の上の方の人間は信用できないと思ったし、好きじゃなかった」「もし間に集英社が入っていたら、『ドラクエ』は今みたいに上手く行ってないですよ」:toraba2016-04-04 14:59:39
  • 仕事が終わったら読もう。しかし本当に怖いなこの人。:Louis2016-04-04 14:58:49
  • ちょっと好みは合いそうにないけど、破天荒で面白い人だ。"FFはボタン押して映画を見るだけ"に吹いた。:windish2016-04-04 14:56:27
  • 時間がない。。。。あとでゆっくり。。。。。:Cujo2016-04-04 14:55:16
  • マシリト、まじでこえー。:sonykichi2016-04-04 14:54:09
  • 「そりゃ、ジャンプには「この世の面白いもの」は全て集まらなきゃいけないから。」ここで鳥肌が立った。:bronson692016-04-04 14:53:32
  • 他業種の人間かつゲーム業界自体が若かったから身軽に天才たちに会いに行けたんだろうなあ:kurokawada2016-04-04 14:51:59
  • 強すぎる:murashit2016-04-04 14:46:35
  • クロノトリガーの続編待ってるけど、まだ????:tsuki-rs2016-04-04 14:44:27
  • これはすごい。:t1012016-04-04 14:42:03
  • 鳥嶋さんと佐藤さんが並んでいる写真だけで、お腹がいっぱいになるなぁ。:otokinoki2016-04-04 14:41:37
  • GTA5あたりをプレイしてもらって、どういう感想を持つのか聞いてみたいですね。日本のゲームメーカーが活力を失っているのは確かだと思います。:kenjou2016-04-04 14:38:38
  • バケモノだ:zuiji_zuisho2016-04-04 14:37:24
  • 強い人が一箇所に集まりすぎる漫画みたいな内容で面白かった:lesamoureuses2016-04-04 14:37:22
  • ケンコバの漫道はよかったなぁ。ファミコン神拳懐かしすぎwちなみにラウのモデルの桃白白のさらに元ネタはジャッキー映画「蛇拳」の敵役シャンカンこれ豆な。:go_kuma2016-04-04 14:36:30
  • 偉人すぎる:red_snow2016-04-04 14:30:30
  • 面白い。DBをフリーザ編で終わらせてたら、マンガにとってもゲームにとっても鳥山明さんの新しい地平が開かれてたのかもねえ:Josui_Do2016-04-04 14:30:03
  • この立て板に水感!:abinosuke2016-04-04 14:28:48
  • いや~、この人は怖いわw:hal90092016-04-04 14:27:59
  • このメディア本当にすごい人材へのインタビューが多いな。カドカワの本気が見えてる。:mobile_neko2016-04-04 14:25:17
  • 小泉純一郎の方がよほどマシリトなんだなあ。(見た目のハナシだよ?念のため):ninosan2016-04-04 14:22:39
  • ゲームに対する熱意と、逆に一歩引いたポジショニングにすこし山内組長っぽさを感じさせる。:fusionstar2016-04-04 14:06:03
  • ここ十年くらいで一番面白い記事だった。ゲームシーンにここまで影響力があった人だったとは。:hamatsu2016-04-04 14:02:41
  • なんか「ゲーテとの対話」を思い出す。:tsimo2016-04-04 13:55:11
  • ファミコン神拳の成立経緯がおもしろ杉w:mswar2016-04-04 13:52:31
  • 森田のバトルフィールドのグランプリは仕込みだったのか:se-mi2016-04-04 13:52:24
  • 自分の想像していたマシリトよりも何倍も頭が切れていてカッコ良かった:armadillo_10052016-04-04 13:40:30
  • ドラクエとFF、エニックスとスクウェア(とクエスト)のライバル関係への言及、とてもジャンプ的だ。合併するべきではなかったという意見もズバッと言い切ってて爽快である。編集者の領分をきっちり線引きしてるな。:raimon492016-04-04 13:34:12
  • 鳥嶋氏:  そりゃ、ジャンプには「この世の面白いもの」は全て集まらなきゃいけないから。そういうブランディングで戦ってる以上、絶対に手を抜いてはいけないんです。子供は真実を見抜くからね。:karatte2016-04-04 13:33:07
  • 「開発途中のゲームをどんどん公開して、プロモーションにつなげていく手法を徹底」その方針を、悪い意味で常套策にしてしまったメーカーを知っている:Sigma2016-04-04 13:28:26
  • この記事コンテンツ業界人なら必読としか言いようが無い。:daichittaX2016-04-04 13:24:58
  • 面白い。けど、このシリーズを興味深く読めるのは黎明期を知ってるおっさんだからだし、今、ゲーム業界に求められてるのは違うセンスなのかな、とも。:yamuchagold2016-04-04 13:20:35
  • 素晴らしい内容。ただ、現役を離れた方の意見なんだなぁ、というところに、鳥嶋さん全盛期を知っている世代として悲しさも感じる。歴史的価値は大いにある。:yuatast2016-04-04 13:17:02
  • 読み応えありすぎた。漫画が好きな人もゲームが好きな人もぜひ読んでほしい。:aoasagi2016-04-04 13:10:39
  • ひたすら濃かった:toaruR2016-04-04 13:06:50
  • "今の『FF』を見てみればわかるでしょ。もはやスイッチを押しながら映画を見ているだけであって、ゲームとしては完全にクソゲーじゃん。":mshota2016-04-04 13:05:44
  • >鳥嶋氏「たぶん、もう今の鳥山さんに、あの絵は描けないと思う。彼の才能が全盛期にあったときに、まずは思うままに描いてもらったんだね。」 ←なにげに凄い発言。:gabill2016-04-04 12:57:48
  • この連載が無料で公開されるのは,ほんとすごい。:anon-c2016-04-04 12:55:24
  • 圧倒的におもしろい:kingworld2016-04-04 12:46:26
  • しかし現在のゲーム業界評となると通り一遍なものになっちゃうのか。確かに鳥嶋氏みたいにクリエーターを使いこなせてるようなプロデューサーは見ない気はするけど(現在進行形の話で見えないだけかも):Untouchable2016-04-04 12:40:30
  • "ゲームが圧倒的に強いのは、感情移入のテクニックなんですよ。(略)「動かしたものが自分になる」という感覚の持つ凄まじさ":minoton2016-04-04 12:39:18
  • ついに公開:kawango2016-04-04 12:39:10
  • 『佐藤氏:でも、ジャンプの方針として「友情・努力・勝利」とか言われるでしょう? 鳥嶋氏:ああ、全く無意味ですね。あんなのはバカが言うことですよ。』以下、次号!:p260-2001fp2016-04-04 12:33:11

関連エントリ