URL

「ポール・クルーグマン「格差と不況からの回復力のつながり」 — 経済学101」のグラフ

ポール・クルーグマン「格差と不況からの回復力のつながり」 — 経済学101http://econ101.jp/ポール・クルーグマン「格差と不況からの回復力/
月のグラフ

コメント

(2017/05/29 14:53:41 更新)
  • 格差を考えると,ぼくはすごく心配になる.格差はマクロ経済にもわるいってことになれば,実にけっこうだ.そこで,この手の説をあんまりかんたんに受け入れないように目一杯気をつけてる.:yasudayasu2015-01-04 08:36:23
  • "1990年以後のスウェーデンの不況を…をもたらしたのは,猛烈な銀行規制緩和とそれに続いた不動産バブル" →結局、猛烈な銀行規制緩和と、それを言い出す類の経済学者が全部悪いという当然の話(マテヤコラ:haruhiwai182014-12-07 06:49:48
  • 乙です。:prisoneronthewater2014-12-06 16:15:10
  • トリクルダウンは鼻で笑い最低賃金のFUDには反論するけど、基本的には「そんな話実は何の根拠もないんだ」って言い方(逆方向の相関があるとも言ってない)。そこらへんはこのひとあくまで学者だよね。:Windfola2014-12-01 18:44:39
  • うーむ:daybeforeyesterday2014-12-01 18:30:40
  • これ 釣りのなのに:atashi92014-12-01 12:41:19
  • それぞれ前提が異なる日米欧で検証ができそう。経済学者はウマー:tokage32014-12-01 10:24:33
  • 条件次第で微妙な気がするよね。高所得者を増税して、低所得者に回すと消費が増えるか減るか。特に日本の低所得者は高齢者にも多く、金持ちも高齢者が多い → やっぱ実質金利マイナスからのインフレ税が有効じゃない:T-norf2014-12-01 09:40:35
  • こういう自分の政治的立場に不都合な事例にも触れる姿勢というのは、なかなか取れるものではない。敬意を表したい。:ponkotsupon2014-12-01 09:22:57
  • 一億総中流と言われた日本の事例も参考になるのかな:KoshianX2014-12-01 08:09:42
  • 「あんまり格差のない国々で回復がかんばしく進まなかった」:finalvent2014-12-01 08:05:55
  • すんなりは行かないようで残念ですね。真逆の立場からの記事があるなら読んでみたいところ。何%ぐらい誠実な人がいるかは知らないですが:onigiri_srv2014-12-01 03:46:29
  • こういう記事もちゃんと書くから、クルーグマンは信用に足る誠実なリベラルなんだよなぁ。ネットの自称リベラルのうち2%ぐらいは誠実な人であり、その発言は傾聴に値する。:fromdusktildawn2014-11-30 22:58:41
  • “1990年代のスウェーデンはすごく格差が小さかったけれど,それにも関わらず,基本的にはアメリカの大不況とその後とよく似ていて” “たった1件の証拠ではある.だけど,ぼくはこの証拠にいまだに頭を悩ましてる”:facebooook2014-11-30 20:55:11
  • あ、すでに翻訳があったか。http://b.hatena.ne.jp/entry/235022978/comment/okemos:okemos2014-11-30 20:53:41
  • Paul Krugman, “The Inequality Connection,” Krugman & Co., November 28, 2014. [“Inequality and Crises: Scandinavian Skepticism,” November 21, 2014; “The Wisdom of Peter Schiff,” November 22, 2014] 格差と不... via はてなブックマーク - 新着エントリー - 政治と経:bjqrn0632014-11-30 17:48:34
  • []:tatsuh2014-11-30 17:46:13

関連エントリ