URL

「ネットで情報収集するより何倍も濃密な学びが得られる10冊の良書(おすすめ本レビュー) - Literally」のグラフ

ネットで情報収集するより何倍も濃密な学びが得られる10冊の良書(おすすめ本レビュー) - Literallyhttp://tsukuruiroiro.hatenablog.com/entry/beneficialbooks
月のグラフ

コメント

(2018/05/28 12:28:07 更新)
  • “夜と霧”:asagaoku-man12018-04-26 07:21:01
  • 後で読むやつ:moreomoi2018-01-05 16:54:57
  • 面白そうな本ばかりですね! 読んでみます。:kazushanks2017-04-15 16:41:15
  • 読書:engineerwisemethod2017-04-02 13:33:20
  • 《ユーザを迷わせず誘導し労力を減らす》《世の動きの原理原則・ミクロ経済学。経済が動く仕組みを解し情報収集》《意志決定、バイアスの働き》《どんな過酷な環境も、あなたの精神的な自由まで奪うことはできない》:TACOMIC2017-01-05 09:03:41
  • いい本ばかり:yuichi06132017-01-04 15:32:00
  • 良エントリ:bignight2016-12-30 22:30:38
  • あとでよむ:yuchida32016-12-29 19:45:02
  • この記事を見てから、いくつか読みました。中には難しいのもありましたが、どれも面白かったです。:kenya3162016-10-01 00:08:48
  • 流行りの日本人作家のビジネス書より、先にこちらを読むべきだよね:Shinrei2016-09-15 06:47:26
  • 「あとで読む」:bsdrw2016-05-02 19:37:41
  • 絶対に読まない。この手の記事ブクマするだけで読んだことない。:yuzuk452016-03-25 11:07:22
  • 人気コメントがクソコメばっかで興味深い。これ本、どっから画像とってんだろ?自分で撮影してるのかな…?:penguin-diary2016-03-17 15:03:03
  • だいたいブコフの100円棚に売ってるね:showgotch2016-03-17 13:06:28
  • ここで紹介されてる本の半分はほかの友人も薦めてたな。ここに挙がってる本、積読してたり読み途中のものはけっこうあるけど、読了したものはないから、今年じゅうにどれかは読み切りたい。:ginsetsu2016-03-17 13:01:22
  • 謎のチョイス:GOD_tomato2016-03-16 18:32:42
  • メモ:exitlifes42016-03-16 10:44:00
  • メモ。夜と霧以外は読んだことないな。:imoto782016-03-15 17:07:46
  • ネットで情報収集するより何倍も濃密な学びが得られる10冊の良書:tamakoron2016-03-15 03:24:34
  • God read:midorij2016-03-14 20:52:11
  • つーかそもそも「ネットのほうが情報密度が高い」って考えそのものがおかしいんじゃないですか。ネットなんてインデックス程度の情報しか落ちてない。ほとんどの局面で本より希薄な情報しかないのに。本なめんな:hate_flag2016-03-14 19:54:40
  • お前のような奴は大栗先生のブラックホールの本でも読んで、事象の地平線の向こう側に行っておしまい!/わたしのおすすめ本です。重力波のニュースで興味を持った人はぜひ。:Harnoncourt2016-03-14 16:48:22
  • めも(._.)φ:kmagami2016-03-14 16:26:17
  • うん→何十年も読まれ続け、検証され続けてきた理論や法則は、たとえ現代では通用しなかったとしても知っておくだけの価値がある。:tomo-blog2016-03-14 14:03:34
  • ドーキンス先生が不憫である。:kojitya2016-03-14 13:00:23
  • 読んだことない本ばっかりだ。:picacch2016-03-14 11:42:13
  • 「富の未来、誰のためのデザイン?、地球家族、進化しすぎた脳、ミクロ経済学の力、経済ってそういうことだったのか会議、ご冗談でしょうファインマンさん、ファスト&スロー、夜と霧、利己的な遺伝子」:itouhiro2016-03-14 11:17:18
  • 「進化しすぎた脳」読んでみたい。/「ファスト&フロー」ってそういう本だったのか。:richard_raw2016-03-14 10:29:43
  • 本を読みすぎるのもいけない「読書について:ショウペンハウエル」と思うけれど、読みたくなる。笑:gowell2016-03-14 10:17:03
  • いただき:notwo2016-03-14 10:00:50
  •  本は読もうね:oritako2016-03-14 09:45:46
  • あとで読む:nacphon2016-03-14 08:59:00
  • 既読ばっかりでつまんない。:sakichi332016-03-14 08:50:13
  • ネットで情報収集するより何倍も濃密な学びが得られる10冊の良書 - Literally: 2016 - 03 - 12 ネットで情報収集するより何倍も濃密な学びが得られる10冊の良書…:coco59592016-03-14 08:33:44
  • ネットで情報収集するより何倍も濃密な学びが得られる10冊の良書 - Literally: 2016 - 03 - 12 ネットで情報収集するより何倍も濃密な学びが得られる10冊の良書 TIPS…:japanitnt2016-03-14 07:30:58
  • ほとんど読んだことない本ばかり、読書が足りなすぎるなぁ。:hororon2016-03-14 06:32:06
  • 10冊で濃密な学びは得れん!なんでもいいから100冊だ!100冊読め!:PROOF2016-03-14 04:57:11
  • なんでこんなにブクマされてんだろう。:mylisp2016-03-14 02:08:35
  • 全部聞いたコトなかった、ってことは・・・。:summary_live2016-03-14 00:57:02
  • 古典からちょっと前のものまで、結構ガチの良書揃いなので、こういうまとめにしては良心的だと思う。:shields-pikes2016-03-13 23:01:26
  • おもしろそう:oulaw2016-03-13 22:45:33
  • 本を後で読みます。:hpptms2016-03-13 22:04:04
  • 著者がところどころズレてる:rutei2016-03-13 21:54:23
  • すげえブックマーク数。書評ブロガーとして見習わなければ。チョイスも良い。後半はほぼ読んだことある:inyoshoten2016-03-13 21:40:59
  • 後で読む:rinkita2016-03-13 20:26:33
  • チョイスはともかく、いいデザインのブログですね。表紙だけじゃなく本が浮かんでる?のがいい。:boshi2016-03-13 20:22:35
  • よみたい:turirin1232016-03-13 19:13:53
  • 受験おわったら読もう:xanxus12042016-03-13 19:13:05
  • そりゃ素人がポロッとこぼしたようなネタよりも、お金と時間と労力を書けて磨き上げた本の方が濃密な学びが得られるのは当たり前よ?:punkgame2016-03-13 19:05:00
  • ファスト&スローは読んだけどすごく面白かったよ。:zazu03112016-03-13 18:48:09
  • ネットで情報収集するより何倍も濃密な学びが得られる10冊の良書 - Literally:psfactory2016-03-13 18:31:32
  • 著者名ずれまくってますよwww:aliliput2016-03-13 18:25:30
  • 「互助会」とか言いたがる人はどんなバイアスがかかってるんだ(釣りだとか創作だとかもだが)。こういう記事は「とりあえずブクマ!」って人が多いだろうから無言ブクマが多くてスター少ないのは当然。:t-ueno2016-03-13 17:46:30
  • タイトルの付け方が上手いな。はてなーの自尊心を刺激しまくり。:hatayasan2016-03-13 17:22:31
  • 本にしか書かれてないことってあるよね:kanariacafee2016-03-13 17:09:11
  • こういうポエムな文章って嫌い、イラっと来る:enderuku2016-03-13 17:04:59
  • おもしろそう!!:taakerr2016-03-13 16:58:08
  • 「進化しすぎた脳」は学生時代読んで、今でも時々読みたくなる良書。:mr_bond2016-03-13 16:34:27
  • 認識論からこの世界を数学で表すことが合理的なんだということを明らかにした「純粋理性批判」。それから「資本論」。特に資本の商品化の部分。若い人におすすめしたいです。:saqamoti2016-03-13 16:24:27
  • どれか読んでみよう:cild2016-03-13 16:18:12
  • 読書:cranky0012016-03-13 16:05:48
  • なんで『誰のためのデザイン?』が旧版なんだろう。アフォーダンス関連が訂正/改訂されている増補・改訂版はこちらでどうぞ。 https://calil.jp/book/4788514346:Rouble2016-03-13 16:04:31
  • 学生時代に乱読/濫読した経験ってとても重要だったな、と40手前の今しみじみ思う。薔薇の名前と、ここにもある夜と霧はその頃からの宿題。。読もう。:happymedia2016-03-13 16:00:22
  • どんな良書を読んでも、3日たてば、その内容はうろ覚えになり、1週間もたてば、読んだことぐらいしか覚えてなく、1年もたてば、記憶にあるのはタイトルだけ・・・そんなのは、私だけでしょうか?:HealthVillage2016-03-13 15:54:48
  • とりあえず:rartan2016-03-13 15:53:23
  • よんどけ。:mottii-cocoa2016-03-13 15:41:53
  • メモ。夜と霧はほんと読んでよかったと思う本。:dokuco2016-03-13 15:36:46
  • メモ:brookbach2016-03-13 15:35:22
  • 書評:yosshy222016-03-13 15:31:01
  • #Book:hymhym2016-03-13 15:21:26
  • 夜と霧が入っていたのでうれしく思いまして。:cyame182016-03-13 15:14:16
  • 「学び」って言葉使いたがるやつは意識高い系:whoge2016-03-13 15:08:47
  • 本:utauusaki2016-03-13 14:50:30
  • 「利己的な遺伝子」の著者だけ大文字で”ダニエル・カーネマン”と書いてあるのは高度なギャグですか?:type-r2016-03-13 14:44:39
  • 平蔵の本、積ん読だけど読んだ方がいいのか:na232016-03-13 14:43:33
  • 情報収集の技術が高ければ、本よりネットのが絶対いいと思おうのは僕だけかな?:taraso952016-03-13 14:00:29
  • 好きだった本が、読書感想文の課題図書になった途端に読みたくなくなる感を久しぶりに思い出した。:rascalrascal2016-03-13 13:57:56
  • 選書自体は良さそうなのだけど、何を軸にして選書したのが伝わらない。選書者の姿が見えてこない文書。凡庸感が堪らない。:mamezou_plus22016-03-13 13:56:15
  • 半分読んでた。参考のためブクマ。:halix2016-03-13 13:45:31
  • ネットか本かって優劣をつける時点でまぬけ。:e-takeuchi2016-03-13 13:32:52
  • 如何にも意識高い系の人が好みそうな本のタイトルににやけてしまうけどどれかは読んでみたい:monochrome_K22016-03-13 13:17:14
  • 誰のためのデザインは私の聖書のひとつだけど、なんでいちいちインターネットの情報収集馬鹿にしなきゃいけないわけ?:tecepe2016-03-13 13:12:09
  • 中身うんぬんよりも、書籍画像の使い方がうまいなと思った。どうやってるんだろ、これ。:cardmics2016-03-13 12:57:10
  • わ:butter_curry2016-03-13 12:56:16
  • 「人の書いた「私が読んだ本のリスト」は、どうしてこんなに悲しいのか?」http://bit.ly/57XCcf:gingger42016-03-13 12:39:15
  • どの本も悪くはないが、濃密な学びって質より量でしょ。学ぶのであれば適切なリファレンスをもとに大量の文献を当たらないといけない。本は学びのとある断面を見せてくれるものでしかない。:snobbishinsomniac2016-03-13 12:33:19
  • チョイスした本は高評価みたいだけどタイトルは醜悪だし浅い。:hogeanonym_201010122016-03-13 12:10:34
  • 全部家にあって驚いた。父さんいい趣味してるやん。:kaki-9sai2016-03-13 11:51:02
  • 本:lavitaebella02082016-03-13 11:37:08
  • 気になる:pau20002016-03-13 11:35:25
  • これはいいセレクトっぽい:nkuri2016-03-13 11:30:59
  • また読んでみよ:spidy4602016-03-13 11:18:45
  • 著者名を2箇所も間違えている。 2番と 10番。:blueboy2016-03-13 11:06:26
  • 保存:EGGPLANT2222016-03-13 10:57:05
  • 興味深い記事です。:meitanteiconankun2016-03-13 10:42:48
  • ネットと本の使い分けすら出来ない知性体・・・ 右手と左手の違いわかるのかな。:nanoha32016-03-13 10:33:30
  • 夜と霧:strategic2016-03-13 10:30:24
  • 推敲が足らない。残念。:girlicjam2016-03-13 10:29:20
  • 6は、どうかと思うよ…。私程度でも入門書未満の読み物だと思っている。:sthya2016-03-13 10:11:00
  • 良著、というより良読(読む人態度・技量)の方が大切。 逆に、詰まらん本を読む経験を重ねると、(同じことを繰り返さないために)自然と良い情報(ここでは自分にとって有益ほどの意味)にあたるようになる。:chantetsu2016-03-13 09:51:13
  • 良書が紹介されている。世の中と自分を知るのに役立つかな。:anpaku2016-03-13 09:35:53
  • どれも読んでみたい本ですね。:kenkoudata2016-03-13 09:25:32
  • 「本当の良書とは、内容が何らかの形で自分の血肉になり、引き出しをいくつも増やしてくれるようなものだ。」:ikuman2016-03-13 09:12:13
  • ドーキンスと池谷裕二があった。:yahiroyoshikazu20002016-03-13 08:56:36
  • 夜と霧は、結局、人間には誠実な人間と不誠実な人間の2種類しかいないこと、強く生きるには、人生に何かを期待するのではなく、人生は自分に何を期待するのかを考えることが重要であることを教えてくれた気がする。:mine38582016-03-13 08:55:34
  • 読みたい本がいくつか:yuyol2016-03-13 08:52:10
  • 進化しすぎた脳を買っちゃいました。アマゾンにリンクを張っていないのが好感持てたが不便だった。(笑):tottotto20092016-03-13 08:34:02
  • 良書メモ:u_rei_chan2016-03-13 08:28:55
  • ネットで情報収集するより何倍も濃密な学びが得られる10冊の良書:tarako-peanuts2016-03-13 08:24:11
  • ためになった:chinachu_82016-03-13 08:21:14
  • 経済のやつを:takara12122016-03-13 08:15:43
  • リベラルアーツ分野の選びぬかれた良書を読んで多方面からの立体的かつ俯瞰的な物事の捉え方ができるように教養をつけることの大切さって、40歳になってやっと理解できた。大学生など時間のある人は是非。:hisatsugu792016-03-13 07:58:11
  • 分野が金融・経済に片寄ってるのが気になる(特に『ロスジェネ』を作った竹中は死ぬまで許さん)。自分なら『ロスト・ケア』と『カラシニコフ』(松本仁一)も付加える。:guldeen2016-03-13 07:46:06
  • 古典だよな。論語とかいかが?:thesecret32016-03-13 07:38:14
  • 無言ブクマの多さから推して計るべき内容というものでしょうか。:ueshin2016-03-13 06:27:36
  • 「1.アルビン・トフラー」∑(ノ_ _)ノ_ _)ノ_ _)ノ_ _)ノ=3ドンガラガッシャーン:Dursan2016-03-13 06:27:00
  • 著者を訂正するべし:nownoatosaki2016-03-13 05:38:46
  • ご冗談でしょ、ファインマンさんとか進化しすぎた脳とかいいですね。高校生の時図書室から借りっぱなしで読みました。:link-hensyubu2016-03-13 04:51:15
  • すてきセレクト:MgMgMikan2016-03-13 04:30:50
  • カーネマンの「ファスト&スロー」とドーキンスの「利己的な遺伝子」のどっち推薦するか迷ったのかな。二択なら俺的にはドーキンスだな。:toratsugumi2016-03-13 04:28:29
  • ネットにこれが全文載っていればいいんじゃないの:straychef2016-03-13 04:12:35
  • ネットだと断片的:gremwiwdecrembe0bx0r2016-03-13 03:16:09
  • 読むべきは名著ですな。これから「ファスト&スロー」を読むところ:icosmic2016-03-13 02:48:52
  • ネットでの情報収集と、本を読むことを同列で比較するって、そもそもそこが勉強不足。:albertus2016-03-13 02:24:50
  • 単純にお前が好きな本ってだけじゃねーの?:toririr2016-03-13 02:17:51
  • ああ。。読みたい本が増えていく。:watari_bouya2016-03-13 02:15:22
  • なんか見せ方がすごいおしゃれ:komekui2016-03-13 02:03:49
  • 本:zedawin2016-03-13 01:55:07
  • 「利己的な遺伝子 ダニエル・カーネマン」は修正したほうが良いと思う。:kogumaneko3352016-03-13 01:54:46
  • おすすめ本:cabodaroca2016-03-13 01:49:14
  • ブックマークの数だけではなく、有意なコメントがついているかどうかの判定を表示順位決定ロジックに追加してはどうか?:Iridium2016-03-13 01:34:35
  • 『誰のためのデザイン?』の著者がトフラーになってるしダメだねネットは。:shinichikudoh2016-03-13 01:32:57
  • この中で圧倒的に推奨したいのは利己的な遺伝子。:k_oniisan2016-03-13 00:59:59
  • 脳科学系は日進月歩だったりするので、最新の知見が掲載された一般向けの本を買う方が新しい発見があったりはする。:natu3kan2016-03-13 00:46:12
  • まだ読んでないのもあるので読んでみよう:takamatumoto72016-03-13 00:44:07
  • 思ったよりまともなラインナップだった。いくつか図書館であるか検索してみるとだいたいあるっぽい:timetrain2016-03-13 00:41:24
  • なるほどお:cometheknee2016-03-13 00:34:26
  • 読んでいるものもいくつか。3,4,5,7,9は読みたい。:tomk592016-03-13 00:30:52
  • 良い読書案内。『誰のためのデザイン?』は、デザイナーだけでなくプログラマも必見。ただ、半分以上はAmazonの欲しい物リストにあるんだよな…:sky-y2016-03-13 00:30:30
  • 本のほうが早い時もある:ofayoyuly2016-03-13 00:24:41
  • わりかしまともなところを選んでる感はある。:sharia2016-03-13 00:10:12
  • 全部読む:akt7295rtzt2016-03-13 00:04:25
  • “ネットで情報収集するより何倍も濃密な学びが得られる10冊の良書”の情報をネットで提供するという矛盾:no452016-03-12 23:54:04
  • ネットで情報収集するより何倍も濃密な学びが得られる10冊の良書 - Literally: 2016 - 03 - 12 ネットで情報収集するより何倍も濃密な学びが得られる10冊の良書…:makimain02016-03-12 23:53:29
  • 「誰のためのデザイン?」より「複雑さと共に暮らす」を読みたい、もしくは両方。著者が誰のための~時の認識に誤りがあったとして再考してる:wordi2016-03-12 23:34:41
  • 117:garage-kid2016-03-12 23:33:29
  • いいですね:outsiderjun2016-03-12 23:18:33
  • 意識高い:gamevx282222016-03-12 23:18:03
  • 本:ippeikira2016-03-12 23:13:25
  • あとで。:tsubasanano2016-03-12 22:54:48
  • 進化しすぎた脳は面白かった:kei_ta12112016-03-12 22:34:35
  • 情報収集するのとリテラシーを高めるのは違う次元の話では…?:ryun_ryun2016-03-12 22:28:10
  • 利己的な遺伝子をダニエル・カーネマンって…。適当な記事。:yoshinon2016-03-12 22:18:25
  • ファスト&スローだけ手にとったことがある。途中であきらめた僕。当時大学院1年生。改めて読みたいと思いブクマ。:koya-02632016-03-12 21:08:48
  • 書きました。:tsukuruiroiro2016-03-12 21:06:11
  • チェックしてみますー(*´▽`*):love-musicflavor09282016-03-12 21:02:58

関連エントリ