URL

「「P/L」と「B/S」がなくなる日 - 記者のつぶやき:ITpro」のグラフ

「P/L」と「B/S」がなくなる日 - 記者のつぶやき:ITprohttp://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20090929/338001/
月のグラフ

コメント

(2017/09/23 02:11:58 更新)
  • 2014年に2009年の記事を読んでるわけだけど今はIFRSというもの影響でそれぞれの呼び方が変わるなりしてるのか??:karronoli2014-05-24 17:31:00
  • [h:keyword:http://b.hatena.ne.jp/hotentry/20090930][h:keyword:会計基準]:ortica2011-09-30 21:10:02
  • IFRS:TG76910102011-05-04 11:37:43
  • タイトルにびっくりしました。:MS12342009-10-10 10:07:52
  • 「IFRSでは損益計算書は「包括利益計算書」に、貸借対照表は「財政状態計算書」という名称に変更になる。」:AKIY2009-10-04 15:34:49
  • こちらと合わせて読むといろいろ想像が広がる→http://bit.ly/AvZ8v あと、上場してIFRS準拠の決算を出すコストが巨額になりそうなので、上場はJSOX時代以上にハードル高くなるね。:R302009-10-02 11:14:13
  • 飯の種が増えるか/母さん、僕のあのSOX法、どこにいったんでしょうね・・・:wushi2009-10-02 00:28:02
  • やったシステム対応のお仕事だ!→ Grepして置換 → 終了:drillbits2009-10-01 18:00:51
  • 呼称と表示内容が変わる:takanori_is2009-10-01 13:25:26
  • とりあえず脊髄反射で「俺の学生時代に無くなっていて欲しかった」「新人研修の時のアレか!俺の時無くなって欲しかった」と思った人は多いと信じたいw:imakita_corp2009-10-01 12:24:14
  • "IFRSでは包括利益という新しい考え方が登場する。これに伴って日本の財務諸表を活用していた関係者になじみ深い「経常利益」はなくなる":laislanopira2009-10-01 11:22:35
  • えー。:tailtame2009-10-01 11:12:22
  • [B/S][BS][P/L][PL][貸借対照表][損益計算書]:synchalt2009-10-01 10:55:29
  • 「財政状態計算書」という名称はいやぢゃ。「財務ポジション報告書」にしてくれ。その方が IFRS 原文ともしっくりくる:A-xtu2009-10-01 10:25:59
  • なくなる、と言うか別のものになるわけで/ただ「資産価値等の時価評価」が絶対善かというと、その辺はまた別の話:yep2009-10-01 10:23:08
  • こりゃたいへんだ:sin81z2009-10-01 10:00:00
  • 包括利益という新しい考え方が登場する。包括利益は資産の変動を利益に含む考え方。でも、会計の本質は変わらないみたい。:ndiy1032009-10-01 09:25:05
  • 率直に言って、わからなきゃヤバいことなのかわからなくてもいいことなのかがわからん。何がわからないかわからないってこんな感じか:anepan2009-10-01 08:57:02
  • 国際会計基準の話? システム対応はそろそろ始まるのか?:moons2009-10-01 08:55:49
  • 手を動かす:yachimon2009-10-01 06:52:32
  • 『一念発起して~仕訳や試算表の作成などを、自分の手を動かして、電卓をたたいて』すげぇ気合い。社長よか経理と話が合う事あるなぁ。P/L,B/Sは投資家,税務署向けでもあるので基本ではあるがマヌーサでもあるの鴨:ageha02009-10-01 06:43:23
  • うーむ、これを機に会計ももうちょっと勉強してみるか /でもますますカタカナ語率が上がりそうだなあ:adatom2009-10-01 04:49:13
  • 市販の雑誌も読んだけどなんだかなー。考え方をかえるのは難しいよ。会計士の方は勉強やり直し?:manydsvn2009-10-01 02:37:39
  • 損益計算書→包括利益計算書/貸借対照表→財政状態計算書:ahmok2009-10-01 02:24:44
  • まーーじーーでーー(血涙:t-murachi2009-10-01 01:11:32
  • こういうの誰が(どこの層が)コントロールしてるんだろうね:ryuzi_kambe2009-10-01 00:37:29
  • 最近財務の勉強しだしたのに・・・またやりなおしかいw:hirayama05252009-10-01 00:02:40
  • なんだ包括利益計算か。見込みの部分基準が複雑すぎて全く開示にならないけどね。:raderjp2009-09-30 23:49:57
  • すごい気になる話。後で読む。:kaerudayo2009-09-30 23:35:44
  • 簿記勉強中の身には衝撃的だったが基本は通ずるということで引き続き勉強しようと思う:tamakky2009-09-30 23:20:13
  • 損益計算書と貸借対照表が消えると分からなくなる人も多数でそう。とはいえ試算表でしか把握できない経営者も多い。経理としてはなんともいえない感じ。説明とか面倒になりそう。:tentiuzyou2009-09-30 23:04:35
  • "日本の現行の会計基準をIFRSに近づける取り組み...IFRSでは損益計算書は「包括利益計算書」に、貸借対照表は「財政状態計算書」という名称に変更":mark_temper2009-09-30 23:01:07
  • おいおい。:jubilo_blue2009-09-30 22:18:04
  • 簿記は技術だからいつ勉強しても良いが、今勉強始めると基準の変更前後が分かって良いかも。:dochan2009-09-30 21:41:20
  • 国際会計基準は勉強しようとは思ってるだけど放置してるんだよなー。とりあえず解説本買ってこようかな:tuisumi2009-09-30 21:37:30
  • こりゃ会計士とかは大変だな~:hal90092009-09-30 20:55:41
  • 国際会計基準(IFRS):renya2009-09-30 19:40:51
  • 毎期毎期細かな改訂があって、それをフォローするのも骨だったけど、ここまで(見掛け上)大きな変更は久々かも。システム屋もそうだが、コンサルもメシウマ状態!かもね。:ones-inch2009-09-30 19:17:06
  • ひさびさにIFRS記事:mobiuss2009-09-30 19:09:27
  • 名前は大きく変わる。だが、「資産価値を表す表」「期間利益を表す表」という本質は代わらない。利益の定義が変わるのが1番大きい。時価を算定する実務コストを日本企業は抱えきれるのかな?:meetthemeat2009-09-30 19:01:20
  • なんすかこれ。あとで読む:kari-ko2009-09-30 18:58:46
  • 「アイファース」って読んじゃダメらしい http://ameblo.jp/beat-generation/entry-10264158419.html:xylo2009-09-30 18:54:54
  • 「損益計算書→包括利益計算書に、貸借対照表→財政状態計算書という名称に」「財務諸表の本質が分かっていれば、大きく混乱はないと思います。表面だけを丸暗記しているような勉強をしている人には辛いかも」:fmht72009-09-30 18:51:55
  • 保身のための制度変更なんじゃねーのか?:evolist2009-09-30 18:30:31
  • いや、逃げてちゃいけないんだけどね。:shino-katsuragi2009-09-30 17:45:04
  • 馴染むのかな。:kisiritooru2009-09-30 16:50:07
  • 「IFRSでは損益計算書は「包括利益計算書」に、貸借対照表は「財政状態計算書」という名称に変更」「自分の手を動かして、一から総勘定元帳を作成するまでを実際に作業して初めて営業利益や減価償却の意味が見えた」:sekirei-92009-09-30 16:15:53
  • IFRSでは損益計算書は「包括利益計算書」に、貸借対照表は「財政状態計算書」という名称に変更 > 要は時価評価損益が出しゃばってくるわけね。:georgew2009-09-30 16:09:21
  • ちょっと勉強してみたい、かも。:silverrocket2009-09-30 16:08:41
  • わからん。あとで読む:pikio2009-09-30 16:00:04
  • 会計をかじったことがある人ならわかるだろうが、「P/L」と「B/S」は算数でいう足し算引き算的存在。かじった以上のことはしてないので基準変更の是非はわからないけど、ただただ驚き。:dairaku2009-09-30 15:34:50
  • 今日からアカウンティング講座を受けに行く俺涙目wwww:yasyas2009-09-30 15:31:26
  • な、なんだってー!? / 知らんかった / IFRSか。勉強しよ。:footballfreak2009-09-30 15:03:29
  • 金融庁の担当者の言ってるとおりだと思うのですが:toposute2009-09-30 14:54:02
  • 「損益計算書や貸借対照表が変わると、市場に混乱をもたらしませんか」。日本もIFRSへのアダプションの方向に進むと決まった記者会見で、記者は金融庁の担当者に、こう質問したことがある。この時、金融庁の担当者は:sett-42009-09-30 14:32:22
  • しってナイト:infoshare2009-09-30 13:58:49
  • 今ちょうど会計の勉強してるヨメ涙目:zorio2009-09-30 13:40:32
  • じっくり読む:morimori_682009-09-30 12:58:39
  • 大きな変化っぽいのでメモ。こういうのってシステム改修も発生するんだろうなぁ・・・:yyohei2009-09-30 11:30:10
  • IFRSでは損益計算書は「包括利益計算書」に、貸借対照表は「財政状態計算書」 めんどくせえw:ahahasasa2009-09-30 11:18:09
  • 『包括利益は資産の変動を利益に含む』:toaruR2009-09-30 11:15:39
  • そろそろIFRSもちゃんと勉強しておかないとな。:kanouk2009-09-30 10:07:04
  • システム屋のメシの種がまたひとつ。:goodfield2009-09-30 09:54:23
  • P/L,B/Sがなくなる(というか表示内容と名称が大きく変更される)というのはなかなかショッキング。本文中リンク先の「包括利益」の説明がわかりやすい:nakex12009-09-30 09:02:20
  • え?:se-mi2009-09-30 08:09:02
  • 「IFRSでは損益計算書は「包括利益計算書」に、貸借対照表は「財政状態計算書」という名称に変更」:mpresso2009-09-30 02:37:19
  • 『IFRSでは損益計算書は「包括利益計算書」に、貸借対照表は「財政状態計算書」という名称に変更になる』へー。:suVene2009-09-30 01:42:58
  • 金融庁の担当者は「多少はあるでしょうね。でも、財務諸表の本質が分かっていれば、大きく混乱はないと思います。表面だけを丸暗記しているような勉強をしている人には辛いかもしれません」と回答した。:hiroomi2009-09-30 00:52:45

関連エントリ