URL

「[L] [OSX] アプリ間であらゆるオーディオを転送するLoopback | Lifehacking.jp」のグラフ

[L] [OSX] アプリ間であらゆるオーディオを転送するLoopback | Lifehacking.jphttp://lifehacking.jp/2016/01/rogue-amoeba-loopback/
月のグラフ

コメント

(2018/04/27 06:04:40 更新)
  • ソース元アプリにパススルー項目が出てこない時はシステムのサウンド設定で入力をLoopbackの仮想デバイス設定する。ただアプリ単位の設定にならないからちょっと気持ち悪い。:quick_past2016-08-03 09:24:25
  • むかしUst中継やってた時に使ってた「Soundflower」みたいな事が出来るのね。:style_blue2016-02-01 13:25:07
  • 75ドルかぁ(´д`;):kjx1302016-02-01 11:10:17
  • おもしろい。半額くらいなら買ってた:erukiti2016-01-31 18:35:37
  • ループバックって言ってるけどこれ仮想ミキサーっすね。:mongrelP2016-01-31 16:22:35
  • flowerより良ければ有料でも:peketamin2016-01-31 14:36:43
  • 便利すなぁ。高いとは感じない。:fk_U2016-01-31 13:50:58
  • アプリ間であらゆるオーディオを転送するLoopback ん…? え…? つかう!つかいますとも! AirfoilやFizzionなどといったオーディオツールで有名なRogue Amoeba(ローグ・アメーバ)の新…:minonet2016-01-31 12:33:38
  • “Loopbackの使い方には大きく分けて2つの方法があります。複数のオーディオ入力を合成して、一つの仮想入力を作るのと、パス・スルーを作成してアプリからアプリにオーディオを転送するのとです。”:netafull2016-01-31 11:42:05

関連エントリ