URL

「ピケティ、大御所2人と「格差」を語る | トレンド | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト」のグラフ

ピケティ、大御所2人と「格差」を語る | トレンド | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイトhttp://toyokeizai.net/articles/-/62725
月のグラフ

コメント

(2017/09/20 16:34:15 更新)
  • 興味深いけど、言及さえされないニッポソ…:tei_wa14212015-03-18 21:45:52
  • 格差が問題だというと問題を見失いそうな。格差が開く社会システムによって貧困が広がっているっていう問題だよね?:kibarashi92015-03-12 01:18:47
  • スティグリッツが南米の左派政権の政策を評価しているのはまあ分かる気がする:kogarasumaru2015-03-11 23:22:06
  • ピケティ、大御所2人と「格差」を語る | トレンド | 東洋経済オンライン … from: on Readability: http://ift.tt/1FLdByo:km529142015-03-11 22:13:37
  • >中国はうまくいっているといえる。本当の問題は米国とヨーロッパだ。→少し前まで世界第二の経済大国なんていわれていたのがあっという間に誰にも問題にもされなくなった、「財政ヒポコンデリー」大国ニッポン。:shavetail12015-03-11 20:39:24
  • すごい面子だ・・:onigiri_srv2015-03-11 19:04:18
  • うーむ:daybeforeyesterday2015-03-11 17:48:30
  • メモっとくか。:osaan2015-03-11 17:46:32
  • 経済。1ページ読んだ:morimori_682015-03-11 14:05:27
  • このスティなんとかいうオッサンはマンフレも知らないのか(棒) ”金融緩和は確かに機能した部分はあるが、それだけで十分だったとはいえない。財政施策や景気刺激策があって、ようやく軌道に乗り始めた”:maturi2015-03-11 12:32:59
  • クルーグマン:ヨーロッパ。私が名づけるに「財政ヒポコンデリー(病気ではないのに、病気だと思って思い悩むこと)」という問題がある。:yasudayasu2015-03-11 10:56:36
  • スティグリッツ、クルーグマン:helioterrorism2015-03-11 10:13:40
  • 相手はクルーグマンとスティグリッツ、ほんものの大御所ですよー:You-me2015-03-11 09:54:41
  • ハーバードなど超一流の大学に入る学生のほとんどは上位2%の層で、貧困層にはその機会がほとんどない。公立教育への投資、平等な教育機会の創出は非常に重要だ。:gruza032015-03-11 07:40:31

関連エントリ