URL

「かつて市場を制覇していたソフトウェアがその地位を失って凋落した理由とは - GIGAZINE」のグラフ

かつて市場を制覇していたソフトウェアがその地位を失って凋落した理由とは - GIGAZINEhttp://gigazine.net/news/20140130-quarkxpress-indesign/
月のグラフ

コメント

(2018/08/21 03:10:22 更新)
  • "「T」の横棒が数ミリ飛び出すようにレイアウトされています。これは、Tの文字形状による錯覚を補正するための調整となっているのですが、当時のQuarkXPressにはこの機能が実装されていませんでした。":jun1_10202015-01-30 21:44:06
  • ロータス123:elve2014-02-02 10:05:08
  • “長い間にわたって優位的な立場に立っていたために、変化に対応する機会を逃してしまったのでしょう。”:hiroomi2014-02-02 02:32:32
  • mixi批判はそこまでだ(本文未読:FTTH2014-02-02 01:05:56
  • Adobeに替わるDTPソフトはよ、という話です。:kana-kana_ceo2014-02-02 00:52:38
  • QuarkXPress日本語版はOS X対応前・InDesign登場前にも寡占を背景にした大幅な値上げを行って不評を買っていた。言い訳はかかったコストをユーザー数で割ったとか何とか。他の選択肢があればユーザーはいつでも逃げたかった:strawberryhunter2014-02-02 00:47:31
  • CodeWarriorかと思ったら違った:mtfk2014-02-01 23:48:10
  • 記事とは関係ありませんが、ファイルメーカーがその地位を失ったらIDコールしてください、就職活動始めますから。:aukusoe2014-02-01 23:39:58
  • 半分しか語ってない気が…。アドビのインデザが後発ながら日本でもシェアを取った理由は、シームレスにアドビ製ソフトと連携できた点や『日本語の組版ルール』を熟知したローカライズ仕様に徹したからだし。:guldeen2014-02-01 23:38:37
  • タイトルを見て真っ先に頭に浮かんだあのソフトの話だった。:shinji_HK2014-01-31 21:20:18
  • OSX化とフォント策定、マイナーチェンジ等、当時嫌悪感を持つベンダがあっても不思議ではなかったし、印刷業界はMacを捨てる選択もあった。描画技術とDRMをバックに持つAdobeしかガッツリつきあう義務はなかったんじゃな:gazi42014-01-31 13:35:46
  • 3.3から4への高額なアップグレード費、ドングルの存在も...:kems2014-01-31 13:11:49
  • DTPで正規表現スキルが必要だなんて10年前にはあんま考えられなかったとか、そういう話はあるよね。:mahal2014-01-31 12:31:33
  • なるほど:siteworkers2014-01-31 11:59:49
  • ほらほら、市場参入余地ありますよ、誰か新しくて安価なDTPソフト作ってよ!っていう記事:NOV19752014-01-31 11:57:12
  • QuarkXPressってMac OS 9時代はサードパーティーのXTensionをたくさん追加してやっと業務できていたような状況だったのにMac OS X化で既存XTension全滅大半のフォントが使用不能になったので全く別のソフト扱いになっちゃったよな:C_L2014-01-31 11:05:36
  • 具体的な機能以外はExcelの対Lotus1-2-3戦略なぞっただけじゃね?:dadabreton2014-01-31 10:37:56
  • QuarkXPressの話:teracy_junk2014-01-31 10:23:35
  • ccは危険だよなぁ。Adobeはアップデートしなくても金が入るんだから。従業員のモラルがそのまま反映されることになりそう。:lli2014-01-31 09:42:12
  • なんだか色々なソフトについて示唆している気がする。次にこうなるのがPhotoshopやExcelではないという保証はない:timetrain2014-01-31 09:17:13
  • QuarkExpress凋落の原因。:Baatarism2014-01-31 08:11:32
  • pagemaker(いやなんでもない:soylent_green2014-01-31 02:44:10

関連エントリ