URL

「「悪は凡庸」ではない?有名実験を新たに研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News」のグラフ

「悪は凡庸」ではない?有名実験を新たに研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB Newshttp://www.afpbb.com/articles/-/3025454
月のグラフ

コメント

(2018/09/22 06:03:56 更新)
  • たまさか捕まって裁かれたってだけでアイヒマンみたいな小役人を生贄にして大仰な論文書く人は何なの、とはずっと思っている。アイヒマン自身それに反発があったようでそれを態度で示した。なんでおれだけ、だよね…:nessko2018-06-16 10:18:52
  • 「この根源にあるのは大義との一体化であり、権力がその大義を正当に代表していると容認するところから来ている」:CrowClaw2018-06-15 21:55:51
  • "この根源にあるのは大義との一体化であり、権力がその大義を正当に代表していると容認するところから来ている":ono_matope2017-04-30 14:46:44
  • 「この根源にあるのは大義との一体化であり、権力がその大義を正当に代表していると容認するところから来ている」:irureme2015-09-28 16:07:17
  • 「非道なことでも科学という大義のためであれば容認できるという考えを信じ込ませる」「根源にあるのは大義との一体化であり、権力がその大義を代表していると容認するところから来ている」:paravola2015-03-09 16:46:48
  • 要するに人間は、自分の行いを倫理的に正当化する傾向にある、ってだけの話では。実験中は「命令されただけだから仕方ない」と言い、真相を知らされれば「科学の発展のために貢献するものだ」…。どっちも同じこと。:filinion2014-09-15 17:56:24
  • "この根源にあるのは大義との一体化であり、権力がその大義を正当に代表していると容認するところから来ている":yukatti2014-09-10 15:01:49
  • “根源にあるのは大義との一体化であり、権力がその大義を正当に代表していると容認するところから来ている”。:Nean2014-09-10 10:34:35
  • そりゃ命令を聞かせるには組織や権威への帰属がまず必要で、いきなり何も知らない無関係な奴を連れてきて命令したって言う事は聞かんだろうよ。だから何だと言うんだ:IkaMaru2014-09-10 10:26:09
  • 正義との一体化でどんなことでも可能になる:laislanopira2014-09-10 10:03:15
  • えっ、そうだったの? 同調圧力みたいな文脈で捉えてたけど…。 > ただそれを遂行することが目的になっている『考えや意識の無いしかばね』だとする『悪の凡庸さ』という概念だが:cybo2014-09-10 09:14:39
  • アイヒマンが官僚的な態度に終始したからの「悪は凡庸」でしょ。官僚的使命感はあったと思うけど:minoton2014-09-10 09:04:14
  • ブコメが興味深い:stellaluna2014-09-10 08:53:03
  • 普通の人間が周囲に同調することによって残虐行為を犯す可能性を言い表すために「悪の凡庸さ」:kana3212014-09-10 08:35:44
  • 凡庸な人間だけがお仕着せの「正しさ」を必要とし他人にもそれを強要するのだからおかしくも何ともない。実は民族浄化は更に悪くなってきてる。この研究はそれをふまえたもの。アウシュビッツや広島における(続く:Midas2014-09-10 07:34:33
  • 凡庸ではないという証明には全くなり得ていないね。ただ、アイヒマン自信が凡庸ではなかったという証拠もドイツで出てきている。凡庸という議論自体が凡庸でしかない。:mnby2014-09-10 07:05:22
  • 悪の凡庸さという概念を根本的に誤解しているとしか思えないが。この心理学者こそが「悪の凡庸さ」を体現しているかのように思えるのは私だけか?:Fondriest2014-09-10 07:01:53
  • 大義名分が最強ということ?:ueshin2014-09-10 06:15:08
  • 把握:daybeforeyesterday2014-09-10 03:09:45
  • そう主張する前に必要な比較実験が幾つか考えられるんですが、記事に省略されているだけ? P1読んだ段階で教育の質が変わって社会は進歩したんでは?と思ったけど、結果は逆のようだ…。デマコピペ連中も多分同心理:myogab2014-09-10 01:17:17
  • 権威や権力にあっさり従ってしまうことこそ「凡庸さ」なわけでして。:sivad2014-09-10 00:55:27
  • 「大義との一体化」も考えて選択したというより、思考停止した結果である感じがするけど:viakun2014-09-09 22:18:47
  • “「人間と他者に対する態度の発達について、ささいな方法ながらも貢献できたと感じる」「こうした研究が人類に寄与するものだと考えるのならば、もっとこうした実験を行うべきだと言える」”:karatte2014-09-09 21:30:54
  • うーん、その分析でいいの?:type-1002014-09-09 21:23:46
  • オウムで毒ガスまいたのもだからフツーの人達だし、南京で虐殺した兵士たちもフツーの人達。そんなこと日本人がやるはずがない、と息巻いているのもたぶんフツーの人達(=自称中立)である。要は、自分で考えない。:kmiura2014-09-09 20:55:13

関連エントリ