URL

「情報収集衛星、鬼怒川水害でグーグルにKO負け:日経ビジネスオンライン」のグラフ

情報収集衛星、鬼怒川水害でグーグルにKO負け:日経ビジネスオンラインhttp://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/217467/091400001/
月のグラフ

コメント

(2018/02/23 01:54:46 更新)
  • googleに全部握られている状態より余程健全。防災・災害対応において、政府が自己責任で運用できる情報収集手段があることは、各種取り組みを計画に位置付ける上で大変重要。情報収集はg社に任せるなんて書けない。:mxpro2015-10-14 13:48:48
  • いろんな見方ができる話ではある:rosaline2015-09-25 23:05:42
  • 軍事偵察衛星の用途は災害ではなく偵察なので、松浦先生の論点はぶれてる気がするけど、宇宙関連予算の1/3という規模に対する開発成果の妥当性に対する疑問はわからなくもない。:gleam2015-09-23 01:18:15
  • バカタレ。本来地図情報は機密中の機密。いつ提供されなくなるかわからないのだから、googleがタダで提供してくれることを喜びつつ、IGSでの自前調達はやるべきなんだわ。もう少し上手くやってほしくはあるが。:frecce2015-09-18 11:18:21
  • 日本政府、ケチでしみったれてるな。グーグル先生に全然及ばず。SPEEDIと同じでどうせ国民には意味のある情報出さないんだから、これも税金の無駄使いじゃんw。:afnfan2015-09-17 01:59:59
  • 失礼な。判定まで持ち込んでいるだろ:death6coin2015-09-16 16:35:48
  • 意図的に解像度落としているみたいだし、公開情報の利便性でサービス企業に負けるのは仕方ないとは思うが:airj122015-09-16 12:22:46
  • ref: 政府が特定秘密を公表!? http://d.hatena.ne.jp/shimizulaw/20150914/1442237325:sarutoru2015-09-16 10:06:17
  • 特定秘密保護法準拠での公開が必須な国と、プライバシーの考えが激甘でバンバン公開しちゃうgoogleを比較してどうすんのよ。特定秘密保護法の議論で挙がった「秘密の件数」、多くは衛星写真です、て話あったじゃんか。:irose2015-09-16 10:01:04
  • 支給されている地図ではらちが明かん自衛官が業を煮やして私物スマホのGoogle Mapを見ながら演習や災害出動するようだと胸が熱いなw:agricola2015-09-16 08:10:29
  • 情報収集衛星のコストパフォーマンスの検証とそれに基づいた対応はきっちりおねがいします。:yu-kubo2015-09-16 07:19:15
  • 「日本はIGS計画に1兆円以上を投資してきた。」防衛に必要と言われたら無条件に賛成してしまう軍オタは、この予算があればまともな無線機を自衛隊員に何台配れたか考えてみよう。:usi44442015-09-16 06:59:53
  • 写真だけ公開する無意味さ:kamemoge2015-09-16 03:19:44
  • そうかなあ。私は一営利企業にリアルタイムで高精細画像を握られてることの方がぞっとする。例えその情報がどれほど社会に資しているとしても。:waterperiod2015-09-16 01:43:14
  • 多くの予算と人的資源を使うのなら、もう少し成果を還元すべきではある。だいち2号が独りで寂しそう:kamei_rio2015-09-16 00:57:50
  • 事の根本には、冷戦終結後、偵察衛星の技術はコモディティ化したにも関わらず、冷戦時の発想で「衛星で取得した情報は秘匿すべき」とする日本政府の時代錯誤的な態度がある。:yasudayasu2015-09-15 23:23:55
  • Googleに頼るかどうかという話ではなくて、そこらの商業用衛星の最新データをお安く買える時代に、膨大な予算を注ぎ込む価値のある立派な運用をしてんのかという話。:petronius72015-09-15 22:25:15
  • 利用者の利便性は衛星情報センターの2枚の画像を圧倒的に上回っていた。虎の子の画像を公開することで「IGSは国民生活全般の役に立つ」という印象を作りたかった内閣官房は、出鼻をくじかれた。:isrc2015-09-15 22:24:40
  • いや、いくら何でもこんなgoogleが同じようなデータ公開したからいらんとか、そんな話にはならんでしょ(´・_・`)…独自に持ってるのが意味あるわけで、じゃあ負けてんなら更につぎ込まなきゃって話じゃん。:tanakh2015-09-15 22:10:44
  • 中国艦隊の位置もリアルタイムに把握してるGoogle様に平和ボケ国のスパイ衛星が敵うわけがないのだHAHAHA:tnakamura2015-09-15 22:03:37
  • 衛星軌道の分析も運用終了後の衛星撮影も全然IGSを批判する理由になってない。あと今回公開された画像がどう財政負担に直結するのかも説明不足。IGSを批判するために災害を利用したひどい記事だ:rz1h931f4c2015-09-15 21:57:15
  • 年間700億円。気象庁全体の予算より多いのか。:mokkei19782015-09-15 21:36:31
  • 「(1兆円以上を投資した)計画がその投資に見合うだけの成果を挙げているかは、特定秘密保護法の影に隠れてしまっているが…Googleクライシスレスポンスと比較するに、巨額の投資を正当化はできない。」:blueribbon2015-09-15 21:33:10
  • 投入した税金に見合ってないお粗末さと、民間がバンバン公開してるような物を特定秘密扱いにするプロセスおかしいでしょ。役人仕事の極み。:ardarim2015-09-15 21:26:58
  • 偵察衛星の敵国に対する効果はもはや希薄。安全保障の観点で言えばむしろ情報を公開したほうが効果的。日本は技術も常識も半世紀遅れている。:SuperAlloyZZ2015-09-15 20:29:27
  • 機能強化が図られそうだが、いい予感が全くしない。たとえば、地理院に情報収集衛星の公開画像作成が降る予感。しかも短納期不定期で。:ijustiH2015-09-15 20:17:06
  • 災害時に役立てるという建前で予算付けてるんだから、もっと高精度のデータを使いやすい形で公開しろという話。:type-1002015-09-15 19:59:55
  • こういうの、とどのつまり国防の話だからなんとも:umai_bow2015-09-15 19:50:27
  • 最高にださいがだからと言って行政が自力でやらなくていいわけではない。今後の復旧や対策に使うわけだし。だが、解像度を落とす判断をしたのは馬鹿の所行。:uunfo2015-09-15 19:43:11
  • ブコメ:florentine2015-09-15 19:28:36
  • 自前だったら、ちょいずらしの画像を大量に取得してソフトウェア処理することで、ハードウェア上の解像度より数十倍に引き上げることも可能なはずだけど、防衛上、そういうのに触れることは無かろうな。:otchy2102015-09-15 19:02:45
  • 「事の根本には、冷戦終結後、偵察衛星の技術はコモディティ化したにも関わらず、冷戦時の発想で『衛星で取得した情報は秘匿すべき』とする日本政府の時代錯誤的な態度がある。」:ystt2015-09-15 18:36:32
  • 2位じゃダメじゃん!な例と見るか、IGSのだけでも充分役に立つと見るべきかは専門家じゃないから良く分からんが、少なくともgoogleに頼らずここまでできるのは安心できるなと思う:PowerEdge2015-09-15 18:15:59
  • 有事の際に民間用GPSの精度を(敵のGPSを妨害するため)落としたところ、軍用GPSが足りなくなって結局精度を元に戻した話を思い出す。何を機密にするかの判断が雑過ぎで機密にしないほうが有益なものまで機密になっている:YaSuYuKi2015-09-15 18:07:46
  • 本来目的が違う物を比較して税金の無駄遣いと誤認させる酷い記事だと思いました。:tetsuya_m2015-09-15 18:03:40
  • IGSの能力は極秘だろうから、発表された画像を云々しても仕方がない。ただ、情報を災害時に生かす能力がGoogleに圧倒的に劣っていたことは確かで、これではIGSの「本来目的」でもちゃんと運用できてるのか疑問を感じる。:questiontime2015-09-15 17:46:48
  • そんでもまあ自国で持つべきだろってことで、Googleも指標のひとつに置いたらいんじゃないのってくらい?:securecat2015-09-15 17:24:28
  • 別にGoogleに負けてもこれに関しては構わない気がする.ていうか,同じ衛星の画像なんじゃないかな?他の情報との連携を良くした2次情報が1次情報を質で上回ることと,1次情報を持っておく意義は別の問題だよね.:statsumi2015-09-15 17:12:59
  • 政府の握ってるデータの全てが分からないからレベル云々の議論はできないけど、間の悪さが際立つなw:coburn692015-09-15 16:47:06
  • 色々な伏線がありそう...:rx72015-09-15 16:41:09
  • 本物の偵察衛星画像を加工無しで公開したら色々とまずいので、Googleが契約してる人工衛星に負けても良いのでは?:cabvm2015-09-15 16:22:37
  • 神と争おうだなんて、おこがましいとは思わんかね:tydk272015-09-15 16:16:45
  • 深宇宙にもっと予算廻せとは思うが、実際のところGoogleというより60年代から巨額予算投入して40年先行してたアメリカの偵察衛星技術に対抗して、同じリング上でKO負けというのは、わずか15年目の成果としては超上出来。:toratsugumi2015-09-15 16:09:43
  • “Googleクライシスレスポンス”:miku3m92015-09-15 16:07:03
  • 天下のGoogle様と同じリングに立てたのはKO負けだとしてもグッジョブだよ。Googleが降りた時には不戦勝になる。:HILOKI-T2015-09-15 15:58:34
  • 情報収集衛星 / http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10129545680  知恵袋だ! 〔 一部ではゴミ袋などとも言われているけども。 ):gimonfu_usr2015-09-15 15:47:45
  • ドローンで補完できるし、自前データなんだからそこまで批判する話でも:lcwin2015-09-15 15:44:45
  • 衛星事業は国内産業振興の一環だと思うしかなかろう。ただ…米国の技術との差はもう少し縮めてほしいところだけど。:T_Tachibana2015-09-15 15:40:51
  • こんなに金かけているんだから説明責任というなら手を抜くな。全力でやれという話だと思った。しかし効果的な見せ方の技術についてはg社に勝てる国なんてほとんどないでしょ。:hevohevo2015-09-15 15:30:29
  • 宇宙クラスタ(その中でも相模原に近い人たち)は、皆IGSに予算取られなければ、あんなことも、こんなこともと思ってるから、まぁIGS憎しか突っ張っしって論調が分かりづらくなってるのも止む無いカナ…:fog_og_frog22015-09-15 15:25:00
  • google crisis response初めて知った。googleなんでもやれるんだな:m_h2015-09-15 15:15:01
  • 不特定多数の人に使われながら進化したシステムと、門外不出のハイエンドシステムの対決か。歴史的に見ると前者が勝つケースが圧倒的に多い気がする。:sunin2015-09-15 15:14:55
  • 国としてやるべきことだとは思うが、情報公開はすべきだし、1兆円の説明もすべき:ayustet2015-09-15 15:08:23
  • 日本はIGS計画に1兆円以上を投資 / その投資に見合うだけの成果を挙げているかは、特定秘密保護法の影に隠れている / 今回出て来た2枚の画像をGoogleクライシスレスポンスとの比較するに、巨額の投資を正当化はできない:tsupo2015-09-15 14:36:59
  • 純粋な技術勝負でGoogleに負けているようじゃ投資する意味がない、っていう話じゃなくて、情報を公開しない妥当な理由もないのに画質を下げて公開しているのは、オマエの負け方じゃ正当化できない、っていう話だろう。:atsushieno2015-09-15 14:36:14
  • そこまで言うならgoogleに勝ってる国を出してみてよ。なんだろうこの目先のことだけで偉そうなこと言っている感。:mandam1112015-09-15 14:32:15
  • gに負けてもそれ自体は問題じゃない。問題はIGSに2011年まででもすでに8,181億円もの税金が投入されている事。コスパはこれでいいんだっけ? こんな税金の使途を国民は望んでるんだっけ?って話。ふざけんな:xevra2015-09-15 14:30:52
  • 1兆円の税金つぎ込んで、無料のグーグル以下のサービスしか提供できないなら予算全額カットが妥当だ。:hatebnewone2015-09-15 14:25:34
  • 30cmを上回る分解能はあるけどチキン過ぎただけと思いたい。/公称30cmクラス(産経)らしいので実際はそれ以上あるのでは。:terazzo2015-09-15 14:24:05
  • 次からは解像度を落としたと言ってフルスペックの画像を公開しよう:inuda_one2015-09-15 14:18:14
  • 日経ビジネスがまさかの(?)小並感。/ああ、松浦さんでしたか、納得。:mib-dbsinfra2015-09-15 14:10:41
  • 民間企業一社に全部任せるのは間違い。ただIGSの精度や技術部分の改善はされていくべきやね:saihateaxis2015-09-15 14:08:18
  • 自衛隊もアメリカの民生衛星の画像買ってるっていうし、まあなくすのも不安なので最低限の2機体制くらいでいいんじゃないか?:hate_flag2015-09-15 14:01:34
  • “デジタル処理で解像度を落としてあるが”:tanaka7332015-09-15 14:00:43
  • 特定秘密保護法により過剰に情報が制限され、技術が競争もマッシュアップもされない。ただただ金が出てくだけ/機密情報なんか知ってどうする気だと揶揄ってた人たちは何を思うだろうか:houjiT2015-09-15 13:54:31
  • 今やIGSは日本の宇宙開発史上、もっとも多額の予算を費やした計画となっている。計画がその投資に見合うだけの成果を挙げているかは、特定秘密保護法の影に隠れてしまっているが、今回出て来た2枚の画像をGoogleクライ:yuiseki2015-09-15 13:49:50
  • 「公益」という言葉が幾らでも再定義可能らしいことが分かる例。/なぜ日本からGoogleが誕生しないのか、なんて議論自体が無意味だと知れる例でもある。:kikai-taro2015-09-15 13:46:19
  • 規制による民間への影響が大きいという印象。日本では規制し続けたが、アメリカでは緩和され、民間による技術開発が進んだ。一国で規制していても他国で緩和されていれば技術格差になり、こういう形で現れる。:te2u2015-09-15 13:41:19
  • 「解像度を落としてある」と自分で述べてる画像で語る意味あるのかなぁ?とか、国防や防災が民間依存でいいのかなぁ?とか、いろいろと考えちゃうよね。この記事。:celaeno_w2015-09-15 13:31:04
  • この記事書いた人は何を言ってるのか自分でもわからなくなってるんじゃないかな:hazardprofile2015-09-15 13:28:56
  • すげーなGoogle:sunamandala2015-09-15 13:16:31
  • むしろGoogleの方が鮮明すぎて怖いよ。世界は善意で出来ていると思っているようにも。:NOV19752015-09-15 13:13:08
  • Googleも1兆円以上と長い年月をかけてここまで来たんだろ。その中で見せ方にも金と時間をかけてきた。IGSの見せ方に今後金をかけることを良しとする者だけが石を投げなさい的な。:k_gobo2015-09-15 13:03:35
  • 国がやる意味は大いにある:tana_bata2015-09-15 12:55:22
  • 技術で勝てない以上、他で負けないように、というか:kitone2015-09-15 12:51:05
  • 解像度を下げない状態で公開したら、また状況は違ったかもしれないですね。そうすると、本当に裸の勝負になっちゃいますが。:nai_nari2015-09-15 12:48:54
  • Google すげーなー:kan1432015-09-15 12:47:00
  • 「情報公開を積極的にすべき」というのが主張でとても同意できるだが、タイトルのせいで解像度比べとかGoogleでいいじゃんみたいな論かとミスリードされちゃうのが惜しいと思った:sardine112015-09-15 12:44:57
  • Googleがトップを走ってる理由は公益性のあるサービスを提供しようとする姿勢にあるのかもしれない。:khtno732015-09-15 12:37:46
  • 災害時に十分役立つ分解能があるんだから、後は提供の仕方。Googleは置いといて、自国内でできることはやるべき。 #災害 #技術:kirifue2015-09-15 12:36:01
  • まあ、Google見るよね、とりあえず。:koichi992015-09-15 12:33:59
  • Googleに負けるのは仕方ないでも、これは問題 >開発予算請求にあたって内閣官房・衛星情報センターは「商業的に流通するデータ以上の分解能が必要」という理由を立ててきた:yoiIT2015-09-15 12:33:46
  • "KO Google":sny220152015-09-15 12:33:00
  • 有事の時だけ政府や自衛隊関係者だけには使い勝手がよくなるとも思えない。自衛隊もいざというときGooglemapを使いそう:laislanopira2015-09-15 12:30:16
  • 情報収集衛星の分野って民間でやった方が効率もいいし精度も上がるんだろうなって思ってる。税金で維持するには高額すぎるし秘密主義だと開発コスト下がらないし収入もないもんな。:shufuo2015-09-15 12:29:48
  • 衛星はちゃんと仕事しているわけで、ソフトウェア(人間含む)のスペックだと思う。だいたい一般ユーザー向けに適したシステムじゃないだろうし:north_god2015-09-15 12:28:19
  • 通信インフラも、ヘタしたらTwitterとかLINEとかで十分かもしれないし、実際、東日本大震災の時はTwitter大活躍だったみたいだしね。:hagihide2015-09-15 12:27:43
  • 2032年には出島の難民を核で虐殺しようとする人たちなので仕方ないのでは。:ogawa00712015-09-15 12:27:25
  • データの公開に関して、Googleは概して気前がよく、日本の政府は概してケチ。時々、日本の政府は自分達が卓越していると錯覚することがあるが、これはその典型例。:coper2015-09-15 12:26:57
  • googleが提供しているものくらいの情報を自前で用意できることを示せたほうが良かったという意味なんだろう。:t_massann2015-09-15 12:24:46
  • 機密機密、で日本の偵察衛星の費用対効果は誰が判定するのかね、という話:takeishi2015-09-15 12:24:30
  • #mm:ayuco11032015-09-15 12:21:55
  • グーグルが無料で公開している事自体が特殊な話で、シャッター・コントロールを持っている事自体が大切だと思うんだけどねぇ。/いつもながらグーグルさんには本当に感謝ですわ。:shaketoba2015-09-15 12:19:59
  • Googleと競いたくないなあ:gyu-tang2015-09-15 12:17:09
  • タイトルセンスがまとめサイトみたい。たとえグーグルに負け続けることになってもやらないといけない開発なのかな…わかんね。:plutonium2015-09-15 12:14:00
  • え?KO勝ち?デジタルグローブ社の判定勝ちぐらいでしょ?:Com2015-09-15 12:11:40
  • 記事としては、面白いし良いまとめ:chess-news2015-09-15 11:59:19
  • 原口「グーグルアース見ればわかるんです」は本当だった!?(マチナサイ:You-me2015-09-15 11:54:16
  • 打ち上げ前から言われていたこと。内調に運用能力があるか、適正に使用されるかという点も懸念されていた。独自情報を持つのは大事だが、お役所仕事では心許ない。:aoi-sora2015-09-15 11:52:35
  • 解像度落としたものと落としてないものを比べてどうすんの?GoogleがやってくれるんならGoogleに任せて秘密にしたいものは隠しとけば良いじゃん。そもそもこんな画像一般人が見せられても何にも使えないし。:xuggbo2015-09-15 11:51:27
  • インフラ化が進むグーグルといったとこか。グーグルには上納するだけの価値がある。:hhungry2015-09-15 11:48:39
  • Googoleは衛星画像サービスのユーザーであって自前の衛星を持ってるわけじゃないから、そこは見せ方の問題の話だと思うけどね。:kz782015-09-15 11:47:53
  • 余所から横やりの入らない手段を持っておくことが完全に無駄とは思わないが、秘匿にこだわらずに有効活用する方策を考えた方がいいんじゃないか。どうせ、性能はバレてる。:miki3k2015-09-15 11:41:20
  • 税金使ってやるわけだから、必要最低限がベストだと思うよ。:yP0hKHY1zj2015-09-15 11:39:33
  • ガラパゴスだといえばそれまでだが:chicken_banban2015-09-15 11:38:51
  • もしも完全に民間に任せきりになったら、どっかの図書館の二の舞にしかならない気がするので、勝てなくてもいいから負けないよう頑張って下さい:kohgethu2015-09-15 11:36:16
  • 軍事技術だの国家機密だのに過剰に夢見ちゃってる※もあるようだが、スパイ衛星だとしてもその辺の技術は今や民間の方が上。国家プロジェクトだと予算つぎ込むより、民間の技術を安く利用するって視点はほしい。:Domino-R2015-09-15 11:33:06
  • コイズミ辺りが民間でできることは民間に、などと言ってませんでしたか。:hatehenseifu2015-09-15 11:32:35
  • うーむ:daybeforeyesterday2015-09-15 11:31:19
  • 「米民間地球観測会社の衛星が取得した画像は、デジタル処理で劣化させたIGS画像より鮮明。かつグーグルマップの上に重ねて表示され、拡大縮小も自由自在。」:agrisearch2015-09-15 11:28:43
  • 昼行灯でもいいじゃない。有事にどれだけ生きてくるのかが全てじゃないかね。まぁ今回のも有事といえば有事か。:ysync2015-09-15 11:28:15
  • 単純にg社に任せろ、ってのは乱暴だけど、一定の競争意識は持つべきだと思う。そもそも税金投入してるので、民間での有効活用の議論など色々検討すべきではないか?:moritata2015-09-15 11:27:17
  • 民間企業から情報提供は困るからなぁ。そりゃアメリカの軍事衛星のお下がり使えば勝てないわ。結局は分析力なんだけども。:bml2015-09-15 11:20:04
  • 鮮明な画像を出す→軍国化だ! 不鮮明な画像を出す→役に立ってない!:masakih2015-09-15 11:19:40
  • 艦船の位置もGoogleでわかるぐらいですし。:thesecret32015-09-15 11:18:17
  • googleは、画像処理にお金かけてるだけでは?それこそ何年もかけてトータル何兆円もつぎ込んでると思うけど:regularexception2015-09-15 11:16:48
  • "冷戦終結後、偵察衛星の技術はコモディティ化したにも関わらず、冷戦時の発想で「衛星で取得した情報は秘匿すべき」とする日本政府の時代錯誤的な態度":Hash2015-09-15 11:14:43
  • グーグル凄いなぁ:kiyo19612015-09-15 11:12:28
  • 枯れた技術やコモディティ化した分野は、営利の民間企業の方が進歩の速度が早いってだけの話。例えば、インターネットよりも優れた軍事専用通信網なんて、もはや未来永劫成立しない。特化した分野は別だけどね。:shields-pikes2015-09-15 11:10:39
  • 可視光の範囲では民間の方がコスパは良いだろうね。あとは赤外線とレーダーを提供している民間はあるのだろうか?:okusa752015-09-15 11:08:38
  • 突然といっていいだろう。9月11日、内閣官房・内閣情報調査室(内調)は、情報収集衛星(IGS)で撮影した、鬼怒川の水害の情況の画像を公開した。公表された画像は2枚。デジタル処理で解像度を落としてあるが、IGSで:masakiplus2015-09-15 11:06:38
  • 多分そういう目的のレンズ積んでないんじゃないかな。寧ろどうボケてるかとかどういう画像を一枚にしてるかとか考えた方が。双眼鏡と望遠鏡を比較しているような微妙さ感ある。:houyhnhm2015-09-15 11:05:23
  • "「すでに冷戦期の偵察衛星技術はコモディティ化している」という認識の元に、より一層効果的に使う方法を考える必要"一兆円近いお金を注いで結果については隠匿している計画を見なおした方が良いのでは?という疑問:shironeko_t2015-09-15 10:54:21
  • 「米民間地球観測会社の衛星が取得した画像は、デジタル処理で劣化させたIGS画像より鮮明」「虎の子の画像を公開することで「IGSは国民生活全般の役に立つ」という印象を作りたかった内閣官房は、出鼻をくじかれた」:nilab2015-09-15 10:54:06
  • 219:garage-kid2015-09-15 10:48:46
  • ブコメ読んでなるほどなぁと思う程度には平和ボケしてる:migurin2015-09-15 10:45:04
  • お前は誰と闘ってるんだ?:dozo2015-09-15 10:44:57
  • 「冷戦時の発想で『衛星で取得した情報は秘匿すべき』とする日本政府の時代錯誤的な態度」これな。日本の偵察衛星が8機にもなってたことも、その画像が今回初公開だったのも知らなかった。そりゃGに水を開けられるわ:djkaz2015-09-15 10:44:37
  • 画像でgoogleに勝つって絶対無理w/しかもこの場合は同レベルぐらいのデータは取ってるだろ/googleが公表やめた場合のリスク怖いし/画像技術負けてるって言うなら、じゃあもっと予算増やそうぜw:mumero2015-09-15 10:44:16
  • 目標ができたんだから頑張れるだろ:TAKATHIN2015-09-15 10:43:09
  • 意図して解像度を落としたならお馬鹿な話だけど、pdfに落としたときに意図せず不可逆圧縮された間抜けな話である可能性も。:ka-ka_xyz2015-09-15 10:41:50
  • そもそも、能力がないのか、隠したいのか。分からんからとりあえず、叩いとけと。:hdampty72015-09-15 10:41:38
  • 民間で、このスピードで更新できるのは凄いな:matsui8992015-09-15 10:41:38
  • 政府をかばうつもりは無いんだけど、変態プログラマ集団と、リーマンSIerの製品を比較するのは酷かな、と。記事後半にある、そもそもの偵察衛星の扱い方を見なおした方が、先がある。at:情報収集衛星、鬼怒川水害でグ:world_standard2015-09-15 10:40:27
  • 解像度落としてない画像を見せてもらわないと、本当に使えないモノなのかどうかはわからんのでは? まあ、見せてもらえないだろうけど。:potatostudio2015-09-15 10:37:25
  • これを比較するのはちょっとなあ。:gazi42015-09-15 10:36:57
  • 自分らが完全にコントロールできるデータ収集手段があるかどうかが問題なんじゃないのかねえ。ピントずれてる気がするけど。 / たしかにどうせ公開するなら使えそうなデータを見える形で公開しろよっていうのは同意:bventi2015-09-15 10:36:55
  • 利便で負けるのはどうしようも無いとはいえ、ここは出し惜しみするシーンではなかっただろう。ということなんだろうな。:hidea2015-09-15 10:35:26
  • 軍事衛星を自国土向けの軌道優先で配備する例ってあるの?周辺国の偵察が主だからなー:takanq2015-09-15 10:35:11
  • 米軍やCIAですらgoogleのシステムに敵わないので、一部のシステムや運用を間借りしてると小耳に挟んだ事なら:tamtam32015-09-15 10:34:34
  • 世界よこれが我らが誇る日本の最先端技術力だ!!って北朝鮮かよ。/特定機密にする意義と必要あんのって記事っしよ/高解像度出してもっと奥の手あるぜ的ブラフ張るぐらいの有能は日本の官僚にはおらんだろう。:tettekete375642015-09-15 10:33:32
  • 自国技術育成は必要なことだし、画質やコンシューマ向けのユーザビリティ以外の、用途に応じた機能や可用性などの非機能要件もあるだろうから、一事を以って比較するのも。ただ、みっともないことは事実。:estragon2015-09-15 10:29:04
  • 民間に勝てない国家とは/つーか人命をナメてる日本国の内閣たるものがそういう体制を真面目に作るわけがない。JAXAならいざしらず。:rgfx2015-09-15 10:29:02
  • 役人は無能:yem3399op2015-09-15 10:28:14
  • 軍事技術なんだから、じゃぶじゃぶ課金しないと。:ad22172015-09-15 10:26:53
  • 焦点は公開方法なので、PDF病から順番につついていこう…(まだそのレベルかよ) もちろんサービスまで官製でやるのは誤りで、真っ当なAPIで参照さえできれば:moccos_info2015-09-15 10:26:17
  • 問うているのは自前でやる意味があるのか、じゃなくて秘匿しとく意味があるのかなんだがな。:jaikel2015-09-15 10:22:54
  • 「Googleearthで確認した。(ドヤァ!」:rururutea2015-09-15 10:17:13
  • 自国でやる事に意義があるし、いいんじゃない?:cheapcode2015-09-15 10:17:04
  • 読んだ:sase2015-09-15 10:15:59
  • 性能で突出してるわけではなくて、政府が監視したい場所を狙って監視するために自前で持ってるんだから、こんなの言いがかりやん。「また松浦氏か」という感じの記事:kamm2015-09-15 10:10:44
  • "内調が公開したIGS取得画像は……共にpdfファイルに画像を埋め込んである。" ヤバさだ:yutamoty2015-09-15 10:10:18
  • まあ、今後米国と戦争をする場合を考えたら、自前の偵察衛星は必要なのかも知れないけど…:y-mat20062015-09-15 10:09:55
  • 松浦晋也氏/『IGSの取得データを「すでに冷戦期の偵察衛星技術はコモディティ化している」という認識の元に、より一層効果的に使う方法を考える必要』/データ提供方法については Google に勝てる国が思いつかないかも:xr00382015-09-15 10:09:02
  • グーグル(地図座標への衛星画像マッピング)と衛星画像公開の話を一緒くたにしてどうするんですかね?:ghostbass2015-09-15 10:08:55
  • あれならドローンでもいけるレベルなんだけど…。真の目的が何にせよ、1兆円掛けた成果の初披露がこれじゃあ印象悪い。:ryun_ryun2015-09-15 10:08:51
  • まーそれでもgoogleだけが情報ソースだとまずいので、googleの結果を裏打ちする形で情報収集衛星があればいいんじゃないの。ついでにデータは国民なら誰でも自由に使えるようにしてほしい。:rti77432015-09-15 10:07:16
  • 二位じゃダメなんでしょうか?:quetz2015-09-15 10:05:56
  • 国としては自力で出来ることにこそ意味があるのでダメだとは思わないいけど、この辺は軍需産業として囲い込んでももはや民間に勝てないのも確かで。 あとドローンもこういう末路になりそうなのがなぁ……:khtokage2015-09-15 10:03:56
  • グーグルと政府、役割被りが出てくるよなあ。:hdance2015-09-15 10:02:33
  • 災害時にも役立つと豪語していた日本の(あえて)スパイ衛星は民間ソースより劣るものしか提供できず。本当に安全保障に資する代物なのか?一部の自己満足になってないか?(災害時の初データなのにこの有様)色々言いたい…:paku76512015-09-15 09:58:34
  • 国防上の機密とかそう気軽にオープンにするもんじゃないし、メンツの張り合いが目的ならフルスペックで公開しなくても良いと思う。:deamu2015-09-15 09:57:24
  • 合理性と最も遠い国なので到底及ばないと思う:suikax2015-09-15 09:43:51
  • 十分な気がする。ていうか、スパイ衛星の解像度が容易に推測されるような画像は公開できんだろう。:puyop2015-09-15 09:43:03
  • WEBを使って情報を提供するとういう行為において日本政府がgoogleより良質なサービスを提供する姿が未来永劫の規模で想像できない。:sleeping_billy2015-09-15 09:40:13
  • "冷戦時の発想で「衛星で取得した情報は秘匿すべき」とする日本政府の時代錯誤"ならまだマシで、実際にはGoogle未満の使い物にならないレベルの技術だったらどうしよう、という不安が拭えない。:IthacaChasma2015-09-15 09:39:27
  • 98年と言えばGoogle創業の年。たった2人の学生がはじめた企業に、同時期に開始した国家プロジェクトが負けちゃうんじゃさすがに言い訳できないよな……。:KoshianX2015-09-15 09:32:08
  • わかっちゃいたけど、現実は厳しいな。決して無駄ではないから公開方法をもっと工夫してほしい。:shinjukukumin2015-09-15 09:32:04
  • 抉り込む記事だなと思ったら松浦さんか。納得。/公開がPDFでしかなかった、というのは今後の利用が使い物にならないと言ってしまったようなものだからなあ。国土地理院のマップと連携なんて数日では無理だし。:timetrain2015-09-15 09:31:00
  • これ以上の性能の「可能性」を留保することに意味を見出したコミュニケーション。:ytn2015-09-15 09:30:36
  • Googleもそれなりにノウハウ積んできてるんだから、いきなり対抗できるレベルになるわけないとおもう。:sucelie2015-09-15 09:29:44
  • 現在の技術力最大で画像を公開したほうがいいと思う。秘密になってないし開発している方々も不本意な比べ方をされるのは悔しかろう。:testedquality2015-09-15 09:29:29
  • 陸上選手がわざわざ不利な大相撲の土俵に上がってしまった感ある。で,的はずれな批判に晒される。「相撲も強いよ!」って政府に褒め殺されるIGSたん不憫。:m-naze2015-09-15 09:28:09
  • だからといってGoogleでいいじゃん、という話にはならないと思う。公開の仕方などはGoogleに一日の長があるけど、よい先達として見習えばよいのでは?:tomber2015-09-15 09:26:51
  • まあGoogleという一民間企業に依存しすぎるのは良くないので,自前でどうにかしたいというのは分かるけど,この技術力とか人材とか資本力の差はどうにかならんのかねとは正直思うな:mshkh2015-09-15 09:21:21
  • ぐぐるさんつよい:clworld2015-09-15 09:20:39
  • 撮影方法も目的も違うので単純比較できないのでは:porimern2015-09-15 09:20:03
  • しかもPDF形式とか:nimroder2015-09-15 09:19:18
  • 松浦さんの記事 / 予算もだけど、人も取られるんだよなぁ。秘匿という壁の向こう側に。センサの開発技術者やデータ解析技術者間の交流も制限される。:spacefrontier2015-09-15 09:18:23
  • 普段のGoogleの動き見てれば解像度や使い勝手で勝てるわけないの分かってたはずなのに…… 予算獲得のためにやったのかしらん。:delphinus352015-09-15 09:17:43
  • 情報収集衛星の情報を初めて知った。:djk01332015-09-15 09:15:19
  • googleに全部握られている状態より余程健全。防災・災害対応において、政府が自己責任で運用できる情報収集手段があることは、各種取り組みを計画に位置付ける上で大変重要。情報収集はg社に任せるなんて書けない。:michiki_jp2015-09-15 09:12:53
  • googleだって他社から買っている。記事読めてない人がたくさん。:onionskin2015-09-15 09:11:56
  • よし、Googleを国内法で規制しよう、というのが政治家と官僚の思考。:BigHopeClasic2015-09-15 09:10:13
  • 有事の際に他国の民間企業をどれだけ信用できるのかということ。:Red-Comet2015-09-15 09:09:48
  • 「事の根本には、冷戦終結後、偵察衛星の技術はコモディティ化したにも関わらず、冷戦時の発想で「衛星で取得した情報は秘匿すべき」とする日本政府の時代錯誤的な態度がある」:deep_one2015-09-15 09:09:01
  • IGSはそれ用じゃないと言ってしまえばそれまでだけど、時代が変わりつつあるからそここだわってもしょうがないのよね。:asahiko2015-09-15 09:00:37
  • 自前で撮れる、というのが一番の利点だとは思うけれど。あくまでアレはGoogleの好意であって、今後有事の時なんかに自前でないと撮れない時の事を考えれば意味はあると思う。:youichirou2015-09-15 08:52:25
  • 解像度を落として公開ってのは何か変なのが映りこんでた場合に国民のプライバシーガーとか変な騒ぎが起こる可能性もあっただろうから妥当な判断だとは思える。:y-kawaz2015-09-15 08:47:35
  • 言ってしまえばそれ用じゃないからなぁ。:megazalrock2015-09-15 08:46:46
  • Googleの見てると、本当に解像度落としたものなのか疑問に思えてくる。あれがベストだったりして。:habarhaba2015-09-15 08:43:38
  • 日本国はアホだから公開しない方向のモチベーションが働きそうw:napsucks2015-09-15 08:33:16
  • Googleと同じようなことできるのか。それに驚いた。まあ記事の流れ的に最後は『自前で運用する必要ないやん!』って話になりそうやけど、技術者の方々はめげずに頑張って欲しい。:tetu19752015-09-15 08:29:49
  • 足りないと感じた観点2つ。①自国独自の情報収集手段を持つことの価値。②打ち上げ回数の増加、相乗り衛星などでの日本の宇宙産業への波及はどの程度か。:yas-mal2015-09-15 08:14:55
  • ”期せずしてGoogleがライバルとなった結果、「Gooleほどにも使えないIGS」「大水害に際して劣化させた画像2枚しか公表しない内閣官房」という印象を世間に与えてしまった”:betelgeuse2015-09-15 08:12:28
  • むしろ劣化版だとしてもGoogleと同じようなことができてるのが凄いと思った。:RazzMaTazz2015-09-15 08:05:06
  • 「IGS撮影画像を初公開も、Googleクライシスレスポンスに完敗」:Baatarism2015-09-15 08:00:37
  • 国勢調査といい情報技術に対して慢心過ぎだろう:folds52015-09-15 07:50:10
  • 利用者の利便性は衛星情報センターの2枚の画像を圧倒的に上回っていた。虎の子の画像を公開することで「IGSは国民生活全般の役に立つ」という印象を作りたかった内閣官房は、出鼻をくじかれた:paravola2015-09-15 07:43:37
  • あと残る意義は「自分の手で扱えるデータがほしい」ぐらいか:reijikan2015-09-15 07:42:55
  • 赤っ恥ですなあ(憮然:wackunnpapa2015-09-15 07:34:56
  • そもそも情報収集衛星の画像を公開してたことすら知らなかった。一民間人視点だと、使えない又は使い勝手の悪いIGSと、便利に使えるGoogleMapでは勝負にすらなってない感はある。:bloglider2015-09-15 07:30:38
  • 松浦さん書いてきたな。 真の目的は暗黙の了解だけど、表向きは災害用で予算とってるのに東日本大震災ではほとんど公的機関すら情報渡されずに問題視されたという流れがあるからね。:kenchan32015-09-15 07:26:22
  • それでマスコミ各社がGoogleの地図を採用していたわけか…。技術立国日本とか言って予算をつぎ込んでいたのが、アメリカの一企業に負けるとは…。:Barton2015-09-15 00:51:25
  • 【日経ビジネスオンライン最新記事】情報収集衛星、鬼怒川水害でグーグルにKO負け (宇宙開発の新潮流):associe20102015-09-15 00:46:14

関連エントリ