URL

「目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる : らばQ」のグラフ

目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる : らばQhttp://labaq.com/archives/51688308.html
月のグラフ

コメント

(2017/12/12 13:51:43 更新)
  • 「簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け」:tategami-jin2017-01-02 03:05:21
  • 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:kgrock2015-06-07 09:56:32
  • 現場の人間が一番知ってるもんね:kana3212014-06-19 14:58:28
  • やるじゃん、作業員くん:haruka_mirai2014-04-05 09:25:04
  • またかこのコピペwこの話のネックは怠け者って話じゃない。メンテ要員ってのは経験値の高い、時には一度退官した技術者とかが雇われる。つまり現場の技術者から知識を吸い上げるのに失敗したってこと。:GEN_Destino2012-03-22 18:43:55
  • 一休さんみたい:zzteralin2012-03-22 13:13:55
  • なるほど~。正常な箱が重みで落ちる、みたいなことしか想像できなかった。:SaYa2012-03-22 12:13:49
  • よいアイデアはひょんなところから生まれる。ひらめきも大切。:kuniku2012-02-05 01:41:57
  • 安く簡単な解決策というのはあるものですね。簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け:vismaxima2011-11-30 15:38:45
  • これは素晴らしい。:takuji312011-09-07 12:53:12
  • 目からうろこ:umanohonedx2011-09-04 17:36:39
  • こういうの好きー。自分じゃできないけど…。:crosshope2011-08-29 18:12:00
  • 日本なら「現場力が云々」とか言いそう。:gurutakezawa2011-08-20 21:36:31
  • Bylineから エンジニアの仕事はトラブル解決に多くの時間を取られますが、とある歯磨き粉会社のトラブル解決法がためになると話題になっていました。 その内容ですが、歯磨き粉チューブの入った箱が、ときどき空っぽの:ji_ku2011-08-14 22:12:12
  • 検知する場所の1.2メートル手前に20ドル(約1500円)ほどの扇風機が置かれており、空の箱を吹き飛ばしてはゴミ箱に入れていたのです。:Wacky2011-08-12 21:13:09
  • 現場現物が大事:Yuryu2011-08-11 14:00:58
  • 仕事:you-yy2011-08-10 22:52:58
  • なるほど!っと言う感じ。何か問題を解決したい時、たまには別視点で問題を見た方が良さげ。:atsk2011-08-09 08:33:12
  • よくありそうな寓話ではあるけど、本来の業務でもこういったケースってよくある気がする。顧みて自分の頭の硬さに気づく。:youhey2011-08-06 16:12:51
  • ネタ的な話か。:cha-cha-ki2011-08-05 21:33:33
  • そうか、「検知器が設置されベルが鳴るようになるまでは、現場は空箱の問題には無関心だった。」と読むべきか。:arajin2011-08-05 07:30:17
  • やっぱりロシアの鉛筆連想するなあ。でも日本でも最新の技術を使っていたものを、昔ながらのものに切り替えたらそっちのほうがよかったみたいなのがたまに話題になるような。:nakakzs2011-08-04 23:34:36
  • ばか:cheser2011-08-04 20:42:53
  • 警報システムがあったからこそ:tapten642011-08-04 18:35:20
  • シンプルイズビューティフル:mylisp2011-08-04 16:21:11
  • "簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け":takahiro_kihara2011-08-04 12:34:21
  • よい:ynakam2011-08-04 11:48:53
  • 「怠け者に聞け」じゃないでしょう。「現場の人間に聞け」とか。:pppantsu2011-08-04 01:40:34
  • 以前収穫した種をピンセットでより分けてる人がいたので「扇風機回して箕で落とせば軽い奴は遠くに飛ぶよね」「!?」みたいな事になった事がある。唐箕を知ってから出た知識。怠け者関係なく大事なのは経験知識:TakamoriTarou2011-08-03 15:05:34
  • 「簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け」:kesuuyof2011-08-03 13:30:21
  • 面白い。:yingbb2011-08-03 12:42:52
  • 現場が楽になるってことはそこに雇っていた人員を減らされるということなんだが・・・・・・:ningenmiman2011-08-03 12:26:23
  • 800万ドルの予算をかけて、間違いの本質に気づいたという素晴らしい話。:keys2502011-08-03 12:12:02
  • "「一方、ロシアは鉛筆を使った」的な話ですね" アレもデマだったことをふまえたコメントなら秀逸w:kz782011-08-03 11:41:17
  • RT @youngtonguebass: 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:らばQ:kmorita782011-08-03 10:33:35
  • これぞ、自分が求めている世界だ:takoashi_net2011-08-03 09:30:52
  • なまけ者じゃないだろ。発想の転換じゃね?:a24-watanabe2011-08-03 09:23:06
  • 「簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け」と言ったところでしょうか。:rokusan362011-08-03 07:32:27
  • 清潔:velvetgrouse2011-08-03 07:25:24
  • CEO「…( ゚Д゚)」:badmanj992011-08-03 06:44:12
  • めんどくさいって案外大事:ochazuke332011-08-03 06:36:59
  • これは会社組織の上と下の剥離した関係を痛烈に揶揄した喩え話?:xsinon2011-08-03 05:46:07
  • よくあるはなし:UDONCHAN2011-08-03 05:06:13
  • 往々にしてあるよなぁ:riywo2011-08-03 02:04:24
  • これは逸話的すぎてたぶんネタか話を盛ってるんだろうけど。でも、いい話。:u4k2011-08-03 01:37:23
  • 面白い:itabasik2011-08-03 00:30:23
  • 予想通りの解だった。:mattarin2011-08-02 23:15:37
  • そういうことあるんですよねぇ:rud_oo2011-08-02 23:03:25
  • 空箱のままで出荷トラブル多発とか、そもそもそんな生産現場がまずありえない。箱詰め失敗多発するのに出荷用段ボールに自動で入るラインって変だし、そうでなければ出荷時に気付く。設定甘過ぎだろう。:tatsunop2011-08-02 22:43:50
  • 労働に対するコストを最低にする才能、つまりサボる才能、サボる天才は省力化の天才である(outputが定量であるならば):reachout2011-08-02 22:26:47
  • 「簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け」。:norinaka2011-08-02 22:23:43
  • こんなん目からうろこだったのは工場作業してない人だけで、現場に問題意識・設問提出すれば3分で解決してたことじゃないか? 注目を浴びるのはろくに現場リサーチしてない人に巨額の投資をした経営のアホさだと思う:yamo742011-08-02 21:29:31
  • 問題を難しくしているのは得てして自分自身。:FeZn2011-08-02 21:21:59
  • 怠け者とは語弊がある。そういえば無能者は問題を複雑化するとか何だとかいう格言があったな。別にここに登場するエンジニアが無能ということではないが、 要は解決策の引出しを増やす訓練は必須だとある種の自戒。:dfk32011-08-02 20:58:42
  • 怠け者に聞く:gmk112011-08-02 20:47:09
  • 嘘:baumkuchen5552011-08-02 20:34:04
  • "一方ロシアは鉛筆を使った"的な何か/「簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け」:fm77432011-08-02 19:51:36
  • この会社が800万ドルかけて作ったものは作業員の手間を増やす装置。手間が増えた作業員はそれを削減するためにアイデアを出した:isaisstillalive2011-08-02 19:43:23
  • これに似た話は『資本論』の「機械と大工業」の章に出てくるんだよな。:morimori_682011-08-02 19:25:56
  • 分かる気がする。問題の解決を難しくしようとすると、単純なことを見落とてしまうから。:momizikeiko2011-08-02 19:25:42
  • ほぇ~:suginokyo2011-08-02 19:09:03
  • おもしろいエピソードだった:amachang2011-08-02 19:02:38
  • 「一方ロシアは鉛筆を使った」みたいな話で笑った。 でも、100 本くらいまとめて計量して数量で割れば済むと思うけどね。:asiamoth2011-08-02 18:48:19
  • 現場の工夫ってすごいね。:hamichamp2011-08-02 18:34:24
  • 面白い^^:kankichi202011-08-02 17:58:40
  • むしろ、600万ドルも掛けちゃったのに呆れる.../ 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる。:n0n0nka2011-08-02 16:41:27
  • お金をかけることが成果に比例するとは限らない!:kireifish2011-08-02 16:14:17
  • この発想は爽快だ!「簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け」:fta72011-08-02 16:13:16
  • 怠惰な従業員に負担が発生するまでこのアイデアが出ないとしたら、そのための装置はやっぱり必要だったのかも。まあ、日本人に頼んだら格安で空の箱を取り除く装置を作ってくれるよ。:youichirou2011-08-02 16:11:44
  • こういう話 いいなぁw:daizu19772011-08-02 15:26:45
  • おもしろ:kumorinotiame2011-08-02 14:59:13
  • 6億かけたプロジェクが1500円で楽に解決だと・・・!?:doramata22011-08-02 14:32:04
  • ネタにしろ何にしろ、ありがちな話。発送の転換重要というか。:shimooka2011-08-02 13:48:09
  • 一方ロシアは鉛筆を使った:gigi-net2011-08-02 13:33:39
  • 解決策は会議室でできるもんじゃない。現場でできているんだ。会社が800万ドルの資金と手間をかけて解決したものよりも、普通の作業員がたったの20ドルで、はるかに合理的な解決をしてしまった。:Arison2011-08-02 13:32:51
  • すばらしすぎるw / 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:akaboshi19882011-08-02 12:55:18
  • わかりやすいコストダウン発見伝:north_god2011-08-02 12:49:46
  • 20ドルのアイデアは素晴らしい!が、800万ドル分は回収できたわけだし、経済回したと考えれば、800万ドルのシステムもあながちダメでもないような。お金があるトコは使って、技術向上とかに貢献してくだしぁ(ぉぃ:creaism2011-08-02 12:34:15
  • 扇風機では飛ばない、中途半端に詰まった箱はないってことが確認されているか、取り除かないとラインが止まったままになるような仕組みが組み込まれているとは思うけど。:pakupon2011-08-02 12:33:19
  • これぞコロンブスの卵:diveintounlimit2011-08-02 12:32:13
  • なんとなく昔サーバールームに扇風機置いてた事を思い出した。:radiocat2011-08-02 12:22:49
  • 6億かけたのに自動で空箱を破棄する機能すらないプロジェクトねぇ・・・。いったいどの部分が質が高いと言えるのか。:crosscrow2011-08-02 12:18:59
  • 思考の落とし穴かな。:fuyuohmine2011-08-02 12:12:31
  • よくあるというか、「6億円」がスパイスになってるだけで、「扇風機」の方は結構日常的にあるんじゃないか。ただ「6億円」がないから評価されないだけで。:hazratt2011-08-02 11:58:32
  • webカメラの画面に時刻を合成するかわりに、被写体の中に時計を置いた。一方ロシアは鉛筆を使った:sase2011-08-02 11:52:53
  • 元々の意味での "ハック" (≠ "クラック")。設置者はハッカーだ。 "検知する場所の1.2メートル手前に20ドル(約1500円)ほどの扇風機が置かれており、空の箱を吹き飛ばしてはゴミ箱に入れていた":takunama2011-08-02 11:30:45
  • それでもこの作業員には金一封もないんでしょう。:Nishide2011-08-02 11:25:06
  • この程度の問題に6ヶ月の期間と800万ドル(約5億円)をかけてというのはウソだろw アイデアは大事だよね:hmabu2011-08-02 11:11:44
  • 簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け:gapao2011-08-02 11:08:07
  • 現場視点の重要性を感じた。経営陣はデスクの前で書類を眺めてるだけでは駄目だと思う:ckreal2011-08-02 11:00:28
  • ”「簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け」”:aegis092011-08-02 10:51:59
  • これは!w:solitary_shell2011-08-02 10:43:44
  • ひらめきが大切:f67317132011-08-02 10:40:20
  • ジョークをさも本当の事のように書かれてもなぁ:cheapcode2011-08-02 10:39:16
  • 800万ドルのシステムは無駄になったんじゃないのね。作業員にはどうでもよかった「空箱の出荷」という問題を、「ラインが止まる」という作業員の問題に落とした。そこから20ドルのアイデアが出てきたと。:iguchitakekazu2011-08-02 10:29:10
  • 面白い!:nikunoki2011-08-02 10:26:04
  • 知識より知恵の方が、大事なんですね。:youyi68512011-08-02 10:20:08
  • >ここから得られる教訓は「簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け」:tarchan2011-08-02 10:13:40
  • あるある:harumomo20062011-08-02 10:11:39
  • これは教訓が間違っている。正しい教訓は、「人間、自分が実際に困るまでは解決法を考えない」ということだろう。:deep_one2011-08-02 10:09:46
  • 一方ロシアは鉛筆を使った。:yo-11-062011-08-02 10:04:17
  • 「ハッ?!」としたわw「現場の事が分かってない」っていうのはこういう時に言われるのかな。気をつけたい。:ionis2011-08-02 09:53:37
  • プロジェクト作る前に現場が思いついてれば良かったのに。:sekirei-92011-08-02 09:47:33
  • @sho_chan_bot [Shared Item] 雑学 RT: 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:らばQ – B!:shodai2011-08-02 09:43:08
  • この作業員はジュウシマツを飼っているに違いない。:aozora212011-08-02 09:42:15
  • カッコイイ。まさにハッカー。 /らばQ : 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:khxvoice2011-08-02 09:28:00
  • 楽な方法を考えることは、効率的な方法を見つけることだったりするよね:kamakama5552011-08-02 09:18:40
  • 良記事。オチもステキ:poko782011-08-02 09:11:44
  • 作り話だとしても教訓としては秀逸。楽して生産性が上がるってのが革新のコツだと思うな。:sakahashi2011-08-02 09:05:24
  • あくまでものの例えということで:fooo2011-08-02 09:03:02
  • 一方、ロシアは鉛筆・・の実例か:yamakaz2011-08-02 08:57:08
  • ありそうな話だ。:kokutou_gareria2011-08-02 08:55:14
  • こういう発送ができる人になりたいな。:myu-jin2011-08-02 08:55:03
  • 実はあまり知られていない事実…:toshiyukino2011-08-02 08:45:41
  • id:BUNTEN さんのブコメの通りで、扇風機が有効になるのは空箱の時だけだろ。空箱で出荷するなんてことがあるなら、数個足りないという状況も当然予測できるわけで、重量検出は必要だろうよ。というか上流の工程が変:kiku-chan2011-08-02 08:35:12
  • 簡単な解決は怠け者にきけ:kishimoto1988252011-08-02 08:33:48
  • 説明を求めると、作業員の一人が答えました。「ああ、それはベルが鳴るたびにいちいち来るのが面倒だったので、そこに置いたんですよ」:SuzumiyaRyosuke2011-08-02 08:10:16
  • 日本でやるとしばかれる。 「その箱まだ使うから!」「箱が汚れる」:ore_de_work2011-08-02 08:10:06
  • 先に現場を見ていれば、こんな事にはならなかっただろうね:tatsu002011-08-02 08:07:55
  • 最初の800万ドルの投資がなければ、最後の工夫は生まれなかった。結局、高精度で運用コストの安い仕組みが生み出せたのだから、この投資は大成功だ。20ドルの扇風機が目に見えるけど、それだけではない。:Rinta2011-08-02 08:06:27
  • "ああ、それはベルが鳴るたびにいちいち来るのが面倒だったので、そこに置いたんですよ" クール:nobodyplace2011-08-02 08:04:13
  • ネタじゃないのって書こうと思ったら、すでにネタだとブコメされていた。:ad22172011-08-02 08:00:34
  • 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:らばQ:istb162011-08-02 07:51:32
  • 箱をなくせばエコとコスト削減だね:Balmaufula2011-08-02 07:51:01
  • まあ笑い話にしても、いかに無駄をなくして楽が出来るようにするかは大事なこと:mizukemuri2011-08-02 07:44:11
  • プログラマの三大美徳その1 怠慢 QT 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:dekijp2011-08-02 07:43:35
  • 読みながら最初に思いついた解決方法が、「風で飛ばす」だった。天才? 天才? (ドヤッ:himajin7742011-08-02 07:26:59
  • 大事にしよう。できる大人のズボラ力。:lacucaracha2011-08-02 07:15:04
  • うん:conbichi2011-08-02 07:09:57
  • ラインを一般に開放して「2ドル置いてけば空のダンボールは持っていってよい」と張り紙しておけば儲かるんじゃない?防犯と製品の品質確保に課題が残るけど。:Serious2011-08-02 06:48:00
  • 800万ドルを無駄と捉えるか、勉強代と捉えるかで、哲学が分かれそう。:mag-x2011-08-02 05:30:54
  • ファンタスティク!:amanomurakumo2011-08-02 02:56:10
  • 570~ブクマ中、QC/TQCに言及があったのは1ブクマのみだったことにびっくり!:boxheadroom2011-08-02 02:35:52
  • ここから得られる教訓は「簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け」と言ったところでしょうか。:takuno2011-08-02 02:34:43
  • 楽をするための努力は惜しんではいけない QT 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:らばQ:takehana_masaki2011-08-02 02:31:00
  • 日本でやると作業標準に入ってないという理由で扇風機どかされる。:fncl2011-08-02 01:59:29
  • 800万ドルかけて重量相違検知システムをつくったのに、20ドルの扇風機のほうが役に立ったという話です。 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:twincutter2011-08-02 01:55:40
  • あるある:aiam2011-08-02 01:26:21
  • これは鮮やか! Reading: 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:らばQ:rdfrk2011-08-02 01:02:21
  • 嘘くさい:uzusayuu2011-08-02 00:48:48
  • 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:らばQ -:sippu2011-08-02 00:32:55
  • おもしろい!:SENAKA2011-08-02 00:32:43
  • いいね!:ab_sn2011-08-02 00:30:31
  • 怠け者になってみるか:teppochan2011-08-02 00:21:09
  • これこれ、こういうのが大事。:nishiking2011-08-02 00:20:12
  • 怠け者の労働者を働かそうとする場合、不良品が発生したときに、労働者にストレスを与える仕組みを作ればよいという話。(違:neco22b2011-08-02 00:18:12
  • 後出しジャンケンみたいだけど、プロジェクトを組んだからこそ出た次の手って視点もある。やってみたら当たり前な事はとても多く、もちろん想定することは大切だが、全てを想定なんてできないよ。:thomasfloor2011-08-02 00:18:07
  • ちょっとズレますが、ゴミ箱をあさるのもハッキング(クラック)です。:ninosan2011-08-02 00:17:00
  • おおーなるほど:masakanou2011-08-01 23:48:29
  • とりあえずエラーとバグだらけのプログラムを書いてるパソコンを扇風機で冷やしてみた。:idejunp2011-08-01 23:41:13
  • 一方ロシアは鉛筆を使った。 一方NASAはあと200万ドルかけて、空箱を検知したらロボットアームで排除する仕組みを追加した:takeim2011-08-01 23:39:01
  • らばQ : 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:bblue30jp2011-08-01 23:32:42
  • 俺も怠け者だからわかるw面倒な作業があったら、知恵絞って楽しようとするから。しかし、上の人間が頭が固いと、そういうアイデアも殺される場合があるからなあ。:yato08102011-08-01 23:31:27
  • これぞ究極のライフハック!:kmyken12011-08-01 23:31:24
  • 「コロンブスの卵」と同じで分かってしまえば、なあんだ。で終わるんだろうけど、考えつくことができるかどうかだよな。:atm_09_td2011-08-01 23:30:49
  • 怠け者が重宝される時代がきたな:icorin2011-08-01 23:26:54
  • そうかー、てっきり工夫(こうふ)だと思って読んでたー。:tantarotaro2011-08-01 23:26:54
  • 目からうろこ。:Nan_Homewood2011-08-01 23:15:45
  • 「簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け」:narwhal2011-08-01 23:15:35
  • 『「ああ、それはベルが鳴るたびにいちいち来るのが面倒だったので、そこに置いたんですよ」』:toratorarabiluna273momomtan2011-08-01 23:14:56
  • これは面白い。:qinmu2011-08-01 23:07:10
  • Reader:www-tmcc2011-08-01 23:07:05
  • 現場を経験すると意外とこういうことはある。:takari272011-08-01 22:56:52
  • 昔、新人研修で放り込まれた工場のメッキ装置は、設定時間メッキすると耳をつんざくブザーが自動で鳴るが、何と電流は手動で止めるという糞仕様だった。設計者を呪いながら走り回って止めてた事を思い出した。(実話):petronius72011-08-01 22:37:18
  • プログラム作れる様になるとたった一回の処理の為だけに「プログラム作って短時間で済む様にしよう」と張り切ってプログラム書いちゃう。けど、手作業でやっちゃった方が早かったりする。そんな感じ?:bboykk2011-08-01 22:35:42
  • 面白かったし、例え話なんだろうけど、つい先月のニュースっぽく書かれると「そんなことあるわけないだろう」って感じになってしまう。:th_62952011-08-01 22:35:25
  • かしこい・・・感心。 でもこれが本当の意味でのライフハックだ。:urakimura2011-08-01 22:35:08
  • ちゃんと足で確認しに行っているCEOが偉い。:knagayama2011-08-01 22:30:10
  • 「簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け」:shige12032011-08-01 22:29:39
  • 簡単に解決したいなら怠け者の俺に訊けwww:teruringo2011-08-01 22:29:15
  • 米とか麦の不良な粒を分けるのには昔から風の力を使ってたよ:ghostbass2011-08-01 22:27:52
  • 「一方、ロシアは鉛筆を使った」でもあり「事件は会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ!」でもある。:adsty2011-08-01 22:26:18
  • これは、経営陣の現場知らずの典型的な例。製造過程の人間にたまたま「ネ申」がいたから美談になったのだろう・・・。:kirishima28132011-08-01 22:25:25
  • 業務システムを考えるときに、~~ありきで考えるのはやめたほうがいいなと思ったのと、まずは作業をしている人にちゃんと聞いてみる、一度パターン化できるまでやってみるほうがいいのかと感じた。:fumix12232011-08-01 22:25:08
  • 複雑なシステムにしたがるよね。:neko732011-08-01 22:21:11
  • ちょっと試験する:nokon74kk2011-08-01 22:17:23
  • 落ちが面白い落語かな。:blueboy2011-08-01 22:16:24
  • 日本の生産ラインは、その扇風機的な技術ばっかりすぎて逆にヤバイ。:chintaro32011-08-01 22:13:58
  • つうか重量チェックせずに出荷してるというのが信じられないんだが。最終的な梱包箱の重量を確認するだけでもすぐわかるだろうに・・・。:napsucks2011-08-01 22:12:15
  • 問題解決のために複雑な手段を考えてはいけない.:hrmoon2011-08-01 21:59:35
  • 神。:cheshaneko2011-08-01 21:58:20
  • 朝礼のネタができた。よしよし。:ralliat2011-08-01 21:52:33
  • ある工夫(こうふ)がって読んでしまったけど、遠からず。:root324ip2011-08-01 21:52:00
  • 決して社長賞にはならないタイプのカイゼンって、結構あると思う。:noppe772011-08-01 21:44:55
  • ははっワロス / 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:amamiya12242011-08-01 21:41:57
  • 「簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け」:kari-nekoguruma2011-08-01 21:23:02
  • 1ドル=62.5円 ニュージーランドかどこかだろうか / あれ記事変わった? 5億円->6億円。1ドル=75円:ks5022011-08-01 21:19:00
  • 不良品を検出する度に生産ライン止まるとか、非現実的だけど、プログラマーの美徳は「怠惰」を表す話。:lncln2011-08-01 21:14:46
  • 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:らばQ:dagjmpd2011-08-01 21:07:45
  • うーん。現場のチカラ?作業標準書からは外れてない。。:mkimakima2011-08-01 21:01:53
  • たとえ話としてもちょっと現実味無さ過ぎ。重量不足の箱をはじく装置なんて、扇風機じゃなくてきちんと計量に基づくやつでも一万ドル程度で付くだろ。:blackdragon2011-08-01 20:59:29
  • 「一方ロシアは鉛筆を使った」のジョークを思い出す話:jinsei_koketa2011-08-01 20:51:10
  • 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:THAL2011-08-01 20:48:48
  • プログラマーの資質に怠け者であることってなかったっけ:taka-oh2011-08-01 20:35:09
  • お金で解決する人。あるもので解決する人。:yamane22011-08-01 20:31:46
  • 寓話とはいえ、不良品が出るたびに生産ラインが停止して、しかも空箱をどかしてスイッチ押す作業だけは人力のシステムって、エンジニア馬鹿だろ。まあ、それでCEOから800万ドルせしめた関係者一同の大勝利かもだが…。:filinion2011-08-01 20:31:17
  • ほのぼの:anakahala2011-08-01 20:30:26
  •  そういや、簡単なことをわざわざ難しくする人っているなあ。意図的にそうしているならまだしも、天然でそれだと本当に困る!!:tokyo_capacitor2011-08-01 20:15:28
  • なぜ最初にそれを思い付かない?作り話じゃないか?:Gakkuri-Kanabun_092011-08-01 20:14:17
  • マネージメントと現場のギャップを皮肉ったエピソード。叩けば、どの企業からも似たような話は出てきそうだよね。:shogois2011-08-01 20:04:50
  • なるほど。僕らにももっと出来ることがあるかもね。:aromabird2011-08-01 20:02:26
  • やはり simple is best だね:kaiton2011-08-01 19:47:37
  • なるほど。じゃあ上司の机に扇風機向けとくか(違:sato04272011-08-01 19:44:48
  • "会社が800万ドルの資金と手間をかけて解決したものよりも、普通の作業員がたったの20ドルで、はるかに合理的な解決をしてしまったという例":babydaemons2011-08-01 19:43:51
  • 800万のうち何割がコンサル料金だったのかな?/教科書向きのお話。:Cujo2011-08-01 19:43:04
  • おもしろい / 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:らばQ:youg07172011-08-01 19:40:51
  • 技術者よりも生産現場の人間がいいアイディアを思いついた事例。カイゼンを考え続けるように育成していきたいね。:rulipon2011-08-01 19:38:30
  • 「ここから得られる教訓は「簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け」と言ったところでしょうか。」確かにボケーッとしてる時に良い案が浮かんでくるよね:bynn_chapu2011-08-01 19:34:52
  • カラオケ発明者、井上大佑の名言「横着は発明の母」を地で行く話。:mk162011-08-01 19:33:45
  • 教訓としてはいいが、糞の役にもたたねぇ:CGA2011-08-01 19:27:13
  • 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:らばQ:sivadselim2011-08-01 19:25:22
  • 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:らばQ:warriorking2011-08-01 19:11:26
  • 作り話?にしても色々ツッコミどころが多すぎ。800万ドルはかけすぎだとか、扇風機で飛ぶような軽さなら間違って出荷しないだろとか、「800万ドル(約5億円)」は先走りしすぎだとか。:z002011-08-01 18:55:16
  • 本質的な改善の種は、「めんどう」だよな。 "目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:らばQ":n412011-08-01 18:53:42
  • ロシアコピペ:k_wizard2011-08-01 18:53:08
  • いっぱいブクマされてるから「いろんなアイデアまとめ」かと思ったら1つだけだった (´・ω・`):yoshiweb2011-08-01 18:52:36
  • ちゃんと読めば分かるように、800万ドルのシステムは20ドルの解決方法を思いつくための必須条件。:s-tomo2011-08-01 18:48:38
  • 「簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け」--結構ありがち。ラクしようと思わないと効率化なんてムリ。「ラクにする&ベタにやる」が意外と早くて確実だったりする。:u-chan2011-08-01 18:30:26
  • ニヤリとできる話。 RT目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:らばQ:tabquin2011-08-01 18:25:46
  • 誰のクビが飛んだんだろう:a2de2011-08-01 18:23:42
  • ただね、これはベルが鳴って止まったコンベアを動かす面倒くささが大きかったわけで。 最初から扇風機で飛ばすアイデアを提言して採用する上役は少ないが、鼻で小馬鹿にするやつは多い。:ene0kcal2011-08-01 18:22:49
  • もっとも低コストで合理的な方法は、高コストで煩わしいシステムをうざったく思う現場で生まれる:betelgeuse2011-08-01 18:18:48
  • 「ああ、それはベルが鳴るたびにいちいち来るのが面倒だったので、そこに置いたんですよ」:Rsk2011-08-01 18:08:26
  • 「会社が800万ドルの資金と手間をかけて解決したものよりも、普通の作業員がたったの20ドルで、はるかに合理的な解決をしてしまったという例です。」:heis1012011-08-01 18:07:17
  • 明日の経営者「予算は使うな!工夫しろ!」:SHOWFKUP2011-08-01 18:06:37
  • なるほど!でもカイゼンの仕組みが無い会社だったのかな:torish2011-08-01 17:56:52
  • ソ連の鉛筆を越えたwww:fatowl2011-08-01 17:51:38
  • オチを読むまで、いっこも入っていないというトラブルだとは気がつかなかった。中身がいっこか二個不足するのだろうとばかり。(^_^;):BUNTEN2011-08-01 17:35:14
  • クソワラタw なんか一方ロシアは鉛筆を使った、を思い出す。:zoidstown2011-08-01 17:20:33
  • 頭のやわらかい考え方ができる人:fizzy992011-08-01 17:20:03
  • 作業員は、うるさいアラームがいやだっただけ。客のクレームはどうもよかった。一方エンジニアは、最初から$20の扇風機を出してたら、後になって無駄な出費を馬鹿にされることはなくても、仕事・存在意義は無かった。:gkkj2011-08-01 17:18:20
  • 怠惰ってすばらしいw:Qwerty4012011-08-01 17:13:42
  • 「簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け」:daruyanagi2011-08-01 17:12:32
  • プログラマ三大美徳のひとつ,怠惰(Laziness)の具体例。:t-tanaka2011-08-01 16:56:46
  • 某空港のラウンジで出発案内が手荷物検査場のボードをビデオで映す仕様でなるほどと思った。:ohira-y2011-08-01 16:52:35
  • 発想の転換:vespid2011-08-01 16:50:00
  • 「一方、ロシアは鉛筆を使った」的な話。:raitu2011-08-01 16:49:00
  • 壊れない扇風機えらいです。:tokinaka2011-08-01 16:48:18
  • こういう話を嫌がる人がプロジェクトの癌になるんだよなぁなどと:mr_mayama2011-08-01 16:46:34
  • 「一方ロシアは鉛筆を使った」「一方日本ではマクロを組んだら先輩にズルすんなと怒られた」的な?(色々ごっちゃになっている):tetzl2011-08-01 16:44:02
  • 小市民の自分も思いつけたので、きっとこの話のキモは次はこの無能な経営陣に扇風機を当てて空っぽな奴をいかにして吹き飛ばすか、だ:owi2011-08-01 16:42:39
  • わりあいこの手の話はよう聞く。実践が伴わないけど。:makou2011-08-01 16:36:37
  • こういう考え方ができるとよいな:wasai2011-08-01 16:35:31
  • いい話だ( ´ー`):airj122011-08-01 16:31:27
  • "簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け":seibe932011-08-01 16:31:23
  • 素晴らしい改善案。:tarotarorg2011-08-01 16:16:49
  • 800万ドルかけたシステムを稼動させるまでは、こんな工夫をした現場の人はいなかったんだよね。:sakidatsumono2011-08-01 16:14:36
  • ただのたとえ話なのに、システムの設計に突っ込むって・・・:manado2011-08-01 16:07:00
  • 「簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け」RT@:nobuharasawa2011-08-01 15:57:16
  • 「一方、ロシアは鉛筆を使った」的な話ですね:indigoworks2011-08-01 15:56:43
  • こういう話大好き。そして僕は出来るだけ怠けたい。:tripleflat2011-08-01 15:55:21
  • これは痛快。実話なんだろうか / 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:estragon2011-08-01 15:50:31
  • あたま(・∀・)イイ!:arapro2011-08-01 15:48:09
  • NASAが膨大な費用をかけて真空で使えるボールペンを開発したのに対し、ソ連は鉛筆を使った、って小話を思い出した。:shinji_HK2011-08-01 15:44:30
  • 『ときどき空っぽのまま出荷されてしまうことを防ぐ』『扇風機が置かれており、空の箱を吹き飛ばしてはゴミ箱に入れていた』 いい話だけど、この手のネタはローカルミニマムになってないかの検証もしないとね:k-takahashi2011-08-01 15:43:56
  • 実話でも不思議じゃないくらい、こういうの多いよね。:vanish_l22011-08-01 15:41:03
  • これは素敵だ。/本気で問題を解決するためにはある種のプレッシャーが必要、という話になったりしたらイヤだ。/事件は現場で起こってるんですね。:shino-katsuragi2011-08-01 15:32:01
  • 「簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け」怠け者というか「面倒くさがり屋」で「面倒くさいことを面倒くさくしないために工夫する人」がいいね。:yocchi242011-08-01 15:30:37
  • 全然目から鱗じゃねぇw 色々欠陥だらけじゃねーか "目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:らばQ":sucelie2011-08-01 15:29:57
  • #面白い:amberjack1152011-08-01 15:26:32
  • たとえがつまんない作り話でしょ / 自動検知システムなら、自動ではねて回収するように構想するでしょ、普通 / この手の話を本気にとって感心するのが怖い:miki3k2011-08-01 15:18:06
  • 現場じゃ仕様書書いてるだけの連中の気付かないところで多くの工夫がされてるよ。:sin4xe12011-08-01 15:10:05
  • これはほんとにネタじゃないの?重量以下なら除去するってところで、風で飛ばせないかというアイデアは出るでしょ普通。:stealthinu2011-08-01 14:59:42
  • なんだろ、何でPortal2 の風景が出てきたんだろ。:at_yasu2011-08-01 14:54:58
  • ある工場で、歯磨き粉の箱が空っぽのまま出荷されてしまう問題があった。解決のために、6ヶ月の期間と800万ドルをかけて重量不足を検知するシステムが構築された。一方、現場では20ドルの扇風機で空箱を吹き飛ばした。:petem2011-08-01 14:35:09
  • 箱の奥のほうに『あたり』って書いといたらいいんじゃね?商品入ってた人は箱の奥なんて見ないけど、商品入ってない人は必死でみるでしょ:ryozo182011-08-01 14:29:45
  • ”会社が800万ドルの資金と手間をかけて解決したものよりも、普通の作業員がたったの20ドルで、はるかに合理的な解決をしてしまったという例です。”:komure07092011-08-01 14:24:05
  • 「簡単な解決法を知りたい場合は、怠け者に聞け」:hengsu2011-08-01 13:50:30
  • 「空箱を出荷する」って会社の問題を「作業員の問題」にすることに成功したんでしょ?もっと安くできたかもしんないけど、成功は成功じゃん。踊るあほうを見るあほうが笑ってどうすんのよ:ledsun2011-08-01 13:47:48
  • 注目すべきは「ある工夫」ではなく、”ベルが鳴り、光をで知らせるシステム”を提案・許可した人たちでは?:kanu-orz2011-08-01 13:23:27
  • 一方ロシア人は裸のチューブのまま売った:abibaba2011-08-01 13:21:21
  • 根本的な問題点を共有せずにシステム設計とかするとありがちな。:DocSeri2011-08-01 13:12:24
  • IDEAは怠けることを想像することから:hirorock2011-08-01 12:50:14
  • ふむふむ。:gogoco2011-08-01 12:47:58
  • もっと怠けるぞw RT 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:umaken2011-08-01 12:33:04
  • 目的は、「空箱を出荷しないこと」ことなのに、「空箱を見つけること」という手段が目的化したことが問題かと。800万ドルが必須条件ということはないと思う。:takamR12011-08-01 12:32:54
  • アイデアの勝利。これは現地の実際作業しているスタッフにどうやって欲しいかをまず聞くべきだったかもしれない話。:mashori2011-08-01 12:24:05
  • 目からうろこ、工場のトラブルを解決した「ある工夫」が注目を浴びる:らばQ:hiroshi_revolution2011-08-01 12:19:25
  • 単に問題の共有化とTQC活動。日本のお家芸。だったけど小泉改革で絶滅したよ。これで工数減って一人クビだ。加藤君じゃ無理だよなぁ:mangakoji2011-08-01 12:11:42
  • 正攻法で半日くらい作業してからふと我に返って遙かに単純なソリューションがあったことに気が付くってのはけっこうよくある。:zz_sexy2011-08-01 12:10:14
  • 怠け者が効率の良いシステムを作るってのはあってると思う:manakyu2011-08-01 11:58:15
  • とあるwebカメラで画像に時刻を合成したい。どうしたらよいかと考えてたら、一人がカメラに映るように時計を置いた……って話は、どこで見たんだったっけなぁ。:vid2011-08-01 11:57:58
  • これ、ただの笑い話でしょ?:dadabreton2011-08-01 11:55:00
  • 空箱ができることはこの工夫にとって重要なことじゃなかったので、自分の手間が発生するようになってからこうなったっためにこの結果が生まれたってのが笑う場所ですか?:A_Kamo2011-08-01 11:34:09
  • なるほど面白い。。(ただ、その工場には社員による改善提案の仕組みとかは無かったのかな?w):lismo0132011-08-01 11:14:11

関連エントリ