URL

「M B K 48 : クルーグマン、「どうして企業は穏やかな不況が嫌いではないのか?」」のグラフ

M B K 48 : クルーグマン、「どうして企業は穏やかな不況が嫌いではないのか?」http://blog.livedoor.jp/sowerberry/archives/35198293.html
月のグラフ

コメント

(2018/08/18 13:21:37 更新)
  • 「重要なことは、私たちが停滞する経済と言うとき、それは労働者にとってなのであり、企業にとっては全然そうではない、ということだ」:nebokegao2014-03-29 21:06:29
  • "停滞する経済は、企業にとって協調を可能にするある種の枠組みとして作用する":ryozo182014-01-22 14:49:28
  • USAでも労働者の賃金がさほど上昇しておらず、『穏やかな不況』は雇用において企業に有利に働くという指摘。:hokuto-hei2014-01-22 11:04:29
  • 穏やかな不況下の雇用市場の低迷は企業に有利だという分析:machida772014-01-22 10:13:33
  • 「重要なことは、私たちが停滞する経済と言うとき、それは労働者にとってなのであり、企業にとっては全然そうではない、ということだ」:babi12345678902014-01-22 09:23:13
  • 「債務を減らせというスローガン (Fix the Debt) に賛同する著名CEOを集めることは簡単である。しかし、経済を修復しろ (Fix the Economy) というスローガンに賛同する著名人に関しては、始めることさえ困難なのである」:toraba2014-01-02 12:50:23
  • 私たちが停滞する経済と言うとき、それは労働者にとってなのであり、企業にとっては全然そうではない、ということだ。 http://anond.hatelabo.jp/20131228022318 小泉時代に企業利益は増えたが給料は増えなかったから企業優先は:maturi2013-12-30 19:36:14
  • 日本の場合「穏やかな不況が嫌いではない」のは、企業だけでなく、比較的立場の安定した労働者の中にも居るような気がするな。:ko_chan2013-12-27 11:44:09
  • 米国のCOE / CPATAXの比は、概ねレンジ内の日本の従業員給与 / 経常利益の比と異なり、2009~2010辺りで下抜けしてきている。:yasudayasu2013-12-27 07:50:20
  • 2013年12月26日16:45 カテゴリクルーグマン ブログ クルーグマン、「どうして企業は穏やかな不況が嫌いではないのか?」 http://krugman.blogs.nytimes.com/2013/12/25/why-corporations-might-not-mind-moderate-depression/ Why Corporations Might Not Mind Modera..:bjqrn0632013-12-26 22:35:45
  • 「重要なことは、私たちが停滞する経済と言うとき、それは労働者にとってなのであり、企業にとっては全然そうではない、ということだ。[…]一般の人々の経済と企業の利潤との差は、歴然としているのである。」:ystt2013-12-26 21:11:24

関連エントリ