URL

「The Japanese Gallery of Psychiatric Art」のグラフ

The Japanese Gallery of Psychiatric Arthttp://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/
月のグラフ

コメント

(2017/06/25 14:07:27 更新)
  • 見てたら不安になってきました:bluerondo2015-05-14 01:39:59
  • “医学図書館にあった古い精神医学雑誌をぱらぱらとめくっては、薬の広告(薬ではないものもあるが)を集めてみたのがこのページである”:skam6662015-04-21 01:38:47
  • 精神薬の広告図まとめ [design][デザイン]:thc_oO2013-04-28 01:53:51
  • すなわち薬の広告……のはずなんだけど妙にアートでシュールな感じ。/ついでに「ハルシオン」の由来をはじめて知った:fm77432013-03-31 02:03:50
  • アウトサイダー:qwe5462012-10-31 08:31:42
  • シュール:uca_co2012-10-12 10:25:16
  • このサイトの流れと見た:khtokage2012-05-05 04:35:45
  • 精神科薬のビジュアル集。第二室が強烈。怖い:maxcaffy2011-02-22 11:20:02
  • これは素晴らしい歴史資料集。:t-kawase2011-02-17 20:02:59
  • 商業と芸術の間:detteyouchi2011-02-16 16:14:22
  • うん、やはりというか、アートだよな:damae2011-02-15 21:54:25
  • 昨日の精神科クスリデザインはここがネタ元か。すばらしい。必見。:FUKAMACHI2011-02-15 14:40:00
  • あれ?まだブクマしてなかった:brainparasite2011-02-15 13:14:37
  • http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.livedoor.jp/yumemigachi_salon/archives/51677153.html のブコメから/70年代あたりがこわいw:neco22b2011-02-14 21:22:50
  • こんなパッケージのチョコなら…も、も、も、貰ってあげてもい、い、い、いーんだからね!!!:yokomukiusagi2011-02-14 15:31:47
  • 一方で,権利者がはっきりしないから,動くにも動きにくい感じですよね RT @hkazano精神科薬広告図像集は、(中略)確かに著作権的には危ういところがある。本にしたいと思ったこともあるけどそこらへんがネックで断られ:psypub2011-02-14 13:36:43
  • 1950-1979の広告はたまらない。そしてこの時間に見るもんじゃなかったww:mnox2011-01-19 00:27:34
  •  精神科薬広告図像集:akihiko8102010-05-05 17:51:07
  • すんごいのたくさんあります。:studiomu2010-04-03 17:41:33
  • 1960年代からのアメリカにおける精神科薬の広告アート:bibidebabide2010-01-31 03:57:33
  • サイトがおどろおどろしい。:ue-ko2009-09-27 16:26:12
  • 第2室がやばい。病んでる時にみたら死ねる。:NTDSK2009-09-25 17:14:04
  • こういうのは、精神病患者には逆によく見えるのかな?よくわからん。:tohokuaiki2009-09-25 15:30:42
  • 第2章がとくにすごい:hase08312009-09-24 19:23:28
  • 精神科薬広告図像集:kisato_mii2009-09-24 18:05:46
  • リボトリール…:kiyotune2009-09-24 12:49:13
  • 挿絵が秀逸:kuracom2009-09-24 03:33:48
  • たしかに専門性の高い雑誌に載っている広告って、他の分野でもあまり見ない雰囲気の広告ってある気がする。広告対象が狭いから、そこにだけ当てればいいためなんだろうけど。:nakakzs2009-09-24 01:39:57
  • デザイナーは誰なの。天才なの。死ぬの。:kimchi2009-09-24 01:35:28
  • もしかして物凄く貴重な資料なんじゃないでしょうか。:richard_raw2009-09-24 01:03:09
  • ああ、ここか。なんだか注目されている。:mark_temper2009-09-24 00:52:45
  • 美術史に残っても良いレベル。:mk162009-09-24 00:08:05
  • 興味深い:wakkk2009-09-23 23:23:01
  • 二重の意味でゾクゾクする…:sgmr2009-09-23 22:16:08
  • 精神科薬の広告がおどろおどろしいものとは。医者向けだからいいイメージなんてなくてもいいのかもね:rulipon2009-09-23 22:09:50
  • やや精神的に有害なものばかりなのは乱用を避ける為なのか?:Gakkuri-Kanabun_092009-09-23 20:08:38
  • これおもしろい:namarui2009-09-23 18:39:32
  • どの絵も子供の頃に見たらトラウマになるね:a2de2009-09-23 17:46:59
  • シュールだ。ダリの劣化版?:bagsgroove19722009-09-23 17:07:52
  • 後見したい:stenpel2009-09-23 14:35:33
  • 精神科薬の広告アート集。これはいい資料。/昔はおどろおどろしいデザインだったのね。こうして見ると「安心できるデザイン」というのは一つの発明だったのかもしれない。:takhino2009-09-23 12:58:57
  • こわいけどみちゃうんだよな~:dari3682009-09-23 12:11:44
  • 不安定になる:yoshi12072009-09-23 12:08:53
  • ちゅーか怖いよ!:saekiemi2009-09-23 10:39:19
  • 突然このサイトが注目浴びたのか。以前からしってたが・・・:sync_sync2009-09-23 09:52:16
  • すげー:masayakato2009-08-30 22:25:28
  • じわじわと効いてくる、シュールで抽象的な不安の世界。「こわい病気」の薬の広告だからこわいイラストを使っていたのか:laislanopira2009-07-27 19:03:48
  • シュールな広告画像。てんかん薬の広告は子供の裸が多い。:kanimaster2008-12-07 13:45:39
  • プログレのジャケみたいだ…:leapfrog2008-11-04 21:45:41
  • viaザイーガ辺り。あんまり精神的によろしくないかも。:psychedesire2008-08-27 18:07:04
  • デザイン:webmarksjp2008-07-13 01:19:25
  • 最近のだと、ロナセン、ルーランが可愛い。薬の広告は学会誌なら載っている。精神科治療学とか。:nunomeso2008-05-17 23:27:11
  • 笑顔の精神病:blackjapan2007-11-08 23:50:56
  • 一時期Tumblrで流れまくってたな:ssig332007-11-08 23:29:06
  • jazzanovaさんがtumblrしまくってたのこれか:sharaku3eyes2007-11-08 17:04:24
  • >1960年代から現在に至るまでのアメリカの精神科薬の広告アート集:hisamichi2006-11-24 17:31:11
  • 精神科薬広告図像集:hetij2006-11-16 01:48:51
  • こういう図像を冷静に観賞できるようになった、っての成長したってことかな。:f_iryo12006-07-16 10:52:14
  • あれ、ここブックマークしてなかった。珠玉のサイト。素晴らしい。:tks_period2005-09-15 11:59:41

関連エントリ