URL

「エンジニアは新聞報道で会社の危機を知る - 竹内研究室の日記」のグラフ

エンジニアは新聞報道で会社の危機を知る - 竹内研究室の日記http://d.hatena.ne.jp/Takeuchi-Lab/20151226/1451140328
月のグラフ

コメント

(2018/06/25 13:36:45 更新)
  • 意外な現実。 #engineer:metaarchitectmk22015-12-29 00:03:59
  • 『エンジニアが会社の危機を知るのは最後の時、新聞報道などで知るというケースが多い』 『生き残るためにはエンジニアも経営などに無関心ではいられません』 ビジネス感覚はともかく社内政治に首突っ込むのはなあ:k-takahashi2015-12-28 18:22:24
  • 分社化に賛成なのか反対なのかよくわからない:k12u2015-12-28 14:55:28
  • パナ、ソニー、ルネの半導体エンジニアの再就職先(派遣会社経由含む)が東芝だったわけで、東芝辞めたら行くところないよ。50代は頑張ってオリンピックまで逃げ切るんだ。40台は・・・:natsutan2015-12-28 14:19:23
  • 50代とかになって、こういう状況だとキツイだろうな。いつかは自分の身に降りかかると思って事前の行動を意識したほうがいいのかもしれない。:masudaK2015-12-28 14:06:27
  • 当事者はさておき末端は、粉飾されたらわからんくね?w:ysync2015-12-28 13:09:55
  • 役員のくせに取締役会で上がってくる数字わかんなーいとか社員の前で公言する会社もあるし(一般論:AKIT2015-12-28 12:10:58
  • ブコメ参照:p260-2001fp2015-12-28 10:53:10
  • 現在の主力事業、将来性のある事業を社外に出すというのは、不採算事業のリストラとは別次元の話です。ストレートに言うと、債務超過、つまり会社が吹っ飛ぶことも現実的な問題になっているのではないか:paravola2015-12-28 08:29:35
  • 「終身雇用が事実上終わった現在、生き残るためにはエンジニアも経営などに無関心ではいられません」:atotto2015-12-28 06:20:33
  • 知り合いが倒産数前の会社で経理やっていたときは、周りにヤバイですヤバイですいっても危機感まったくなかったといっていた。経営層と、数字を直接扱っている人以外はそんなものなのかも:uzusayuu2015-12-28 04:29:40
  • 深イイ深淵の話:solidstatesociety2015-12-27 23:40:24
  • エンジニアは新聞報道で会社の危機を知る - 竹内研究室の日記: 年末ですね。来年の研究費はどうなるのかな・・・など心配事や悩みは尽きません。他人の心配をしている場合ではないのですが、それでも心配なのは東芝で:digitalglm2015-12-27 22:43:36
  • 知り合い、ね・・・:wushi2015-12-27 22:25:08
  • 確かに会計担当者が突然やめる会社はやばいみたいな話でいわゆる文系のほうが経営に近いイメージはあると思うが、今回は一箇所集中で粉飾していたわけではないようだから、結局気づけなかったと思う。:TakamoriTarou2015-12-27 21:56:54
  • うーむ:advblog2015-12-27 21:24:15
  • 大変だなぁ‼:waffle47192015-12-27 20:24:21
  • 山一証券の自主閉業時には、新聞報道でそのことを知った社員が大勢いたというからどこもそうだろうなあ。やっぱりきたかと思うか青天の霹靂かの違いはあれど。:nakakzs2015-12-27 19:33:41
  • 電機系エンジニアは設備の維持管理や新規導入の情報を握っている奴が真っ先に逃げようとするけど、逃げ先が無くて……というパターン。:adramine2015-12-27 19:01:09
  • WHの件はファンタジーな数字が設定されててどう見ても減損不可避に思えた。つまり……:R2M2015-12-27 17:02:18
  • 自分の立っている場所は見えないからね。座っていても見えないからね。:Galaxy422015-12-27 15:53:48
  • エンジニアじゃなくても会社の決定事項は新聞報道と社内発表同時のことが多い、っていってたけどうちだけか?:NAMEOVER2015-12-27 15:48:33
  • 上場してたらIRより早く情報わかるわけねーじゃんと思ったけど、新聞報道もろくに読んでねー奴が多いって話だった。いわゆる大企業だとそうなのかもね。:hnw2015-12-27 14:26:03
  • 竹内先生。ツイッターで僕のブロックを解除してくれませんか( ^ω^ ):zonish2015-12-27 13:46:33
  • 大企業のエンジニアにかぎる、て話ですね。大企業に入るのも勇気いるよね。:masayuki51602015-12-27 13:42:52
  • 会社の数字はもう四半世紀はヤバイでござるの連発なのでなぜ逃げないかと聞かれても狼少年の村人の気分でござる:sakidatsumono2015-12-27 13:33:35
  • この人普段ずっと大企業disってる印象があるので、なんだかなぁという気も。あくまでも印象だけど。:nemuiumen2015-12-27 13:21:25
  • また竹内商法かい。出身会社のピンチを利用して本の宣伝とはね。:aquos123452015-12-27 13:11:15
  • 転職力つけよう:cocodrips2015-12-27 12:46:46
  • IR読むためにはそれなりの知識と解釈力いるから/エンジニア職だとそこらへんあまり気にしてないだろうし興味もないって人が多いのでは:naga_sawa2015-12-27 12:13:27
  • 会社のお偉いさんはエンジニアの事なんて技術の事しかわからない会社の歯車としか考えてないから、情報共有なんかされないからね。:sassy_watson2015-12-27 12:01:10
  • 経営情報ではないが開発している新製品の発売日の延期を新聞発表で知ったことがあった。本社から役員が現場に来て延期はあり得ないと力説したが、延期のお知らせは翌日紙切れ一枚の回覧が回っただけ。:watermaze2015-12-27 11:46:39
  • キャッシュになるうちに売る:nobium342015-12-27 11:24:35
  • あれ、ブコメもそうなんだけど会社の経営状況なんて、普通は月毎とか四半期毎とかで広報されないのか!?:tei_wa14212015-12-27 10:59:59
  • こういう風にざっくり一般化して個別事情あるとかあんまり考えないのもエンジニアにありがち。:atoh2015-12-27 10:58:31
  • 無防備かもだけど、中小企業の中の研究部門にいると完全に赤字しか出さない部署だから、会社が傾き始めたらまっさきに目の前の開発に回されるだろうとタカをくくってる。東芝だとどうだったんだろ:phmpk2015-12-27 10:51:47
  • IR情報くらいは読んだ方がいいとは思う。でもビジネス視点を持つのって、営業以外の職種だとなかなか難しいと思う。大企業に新卒入社してると外を知らないしね。:oakbow2015-12-27 10:47:09
  • フラッシュメモリすでに傾いてますしね。自分の領域にはバイアスかかるんだな:chezou2015-12-27 10:42:37
  • エンジニアは新聞報道で会社の危機を知る - 竹内研究室の日記 お仕事のために…φ(..)メモメモ:azumaon2015-12-27 10:40:43
  • 東芝は本当に心配:gyu-tang2015-12-27 10:39:53
  • エンジニアに薦めることは「経営がやばくなるかレーダーをはる」なのか?基本的にそんなの不向きでしょう。それよりも「いざ転職となった時に市場価値がある技術力を身につけよ」のほうがいいんじゃないの?:nankichi2015-12-27 10:34:22
  • 東芝系合弁会社の人が「東芝の名前を背負って働くはずだったのに本社から切り離されてモチベ下がりまくりんぐ」って言ってたけど、人生万事塞翁が馬というかなんというか。:kaanjun2015-12-27 10:26:42
  • そんなにアンテナ低いもんなの?:kura-22015-12-27 10:16:19
  • 事件は現場ではなくて会議室で起きている:nakaken888888882015-12-27 10:15:07
  • 企業研究者も根拠レスに楽観的だと感じることがある。:pago_j2015-12-27 10:13:14
  • 他社だが日電大丈夫かと:n_y_a_n_t_a2015-12-27 10:08:15
  • バブル後は本業は問題ないのに株や不動産の失敗で苦しくなった企業もあっただろう。従業員が現場で感じる会社の勢いと会社の状態は必ずしも一致しない。:nakex12015-12-27 10:06:52
  • 潰れる会社はまず経理から逃げると聞いたことがある。:FirstMate2015-12-27 09:31:21
  • どうせ情報なんか入ってこないんだから、明日倒産しても笑い飛ばせる自分であるように自己研鑽を怠らないことしか頭にない。:masayoshinym2015-12-27 09:24:39
  • 会社の数字なんて役員クラスしか正確には知らんだろ。まあ自分の事業部の数字から推測で全体の雰囲気も読めるけど、実際ヤバくなったことないからさっぱり。朝来たら会社入れないとかありえるかもね。:napsucks2015-12-27 09:19:39
  • 新聞報道で知るのすごく良くわかる。なお自分が前職の倒産を最初に知ったのは2chの書き込みでした。:sifue2015-12-27 09:13:31
  • 経営状況を末端の社員が知らないのは俺も覚えがあるがどこだってそうでしょ?何言ってるだ。:aodifaud092015-12-27 09:12:38
  • ITエンジニアはネットニュースばかり見てるから気付くのはかなり早いと思う。行動に移すかどうかは人によるが:twainy2015-12-27 09:01:19
  • Intel-Micronとかに行くのかな:nanoha32015-12-27 08:54:42
  • 情報共有が出来てないと小さな会社でもこんなことになり得るんだよな。また、勘のいいエンジニアなら潰れる前に転職する。 #jk_times #toki3_memo:akulog2015-12-27 08:43:01
  • 世事に疎いエンジニアは自分個人のブランディングにも手を抜いてたりするから、実力があったとしても再就職は難しいだろうなあ:masatomo-m2015-12-27 08:18:46
  • 東芝は自己資本比率が電機の中でも低くて、リーマンのときにも「金が無さすぎてリストラできない」と言われてたな。:augsUK2015-12-27 07:05:02
  • 「それだけ東芝は追い込まれているのか・・・ストレートに言うと、債務超過、つまり会社が吹っ飛ぶことも現実的な問題になっているのではないか」:tanayuki002015-12-27 06:41:54
  • 傾いたとき真っ先に逃げられるのは外との繋がりが多い営業と聞いたことあるがどうなんだろう:htnmiki2015-12-27 05:41:37
  • 数字を読めるスキルはホント大事:hiromo22015-12-27 05:25:50
  • エンジニアは新聞報道で会社の危機を知る - 竹内研究室の日記: 年末ですね。来年の研究費はどうなるのかな・・・など心配事や悩みは尽きません。他人の心配をしている場合ではないのですが、それでも心配なのは東:toshi196501042015-12-27 03:28:38
  • 会社ごと売られるときは技術者の雇用自体は維持されるので技術系の人の動きが鈍いのは当然では。/大手ならなおさら、事業部単位で身売りだしね。:kz782015-12-27 03:22:14
  • 拓銀破綻に近い気もする。東芝くらいに大きいと正常バイアスが働くのではと(論旨と違うけどね):ebo-c2015-12-27 02:25:21
  • アウシュビッツで働いてた人も同じことを思ってそうで何より。インチキペテンブラック企業であることは判明したんだから、その後の身の振り方は各々が判断するしか。サムソンとかに吸収されそうだ。:SyncHack2015-12-27 02:19:39
  • 大企業のエンジニアは経営や決算に疎いから、会社の沈んでいく様を見ても最後まで船に乗っているという話。ありがち:totttte2015-12-27 02:00:59
  • このテの話が話題になっても、従業員に聞いたところで、トップの中でしか共有されないから、末端には分からないよね。ヤバい話なら尚更。:mak_in2015-12-27 01:15:16
  • ツラいな……:KoshianX2015-12-27 00:21:33
  • エンジニアは確かに逃げるのが遅いね。 でも割り増しもらってやめたり、民事再生でも残り続けて、結果的に成功してる人もいるから、逃げるのが必ずしも得策ではないけど:kenchan32015-12-27 00:11:35
  • 浮き足立ったところでいいことはないので、雑念に囚われず本業に専念できるのはいいことでもあるんだけど、生き残れるかどうかは状況によるな:mkusunok2015-12-26 23:34:25

関連エントリ