URL

「【日本の議論】医者はどこに消えた? 「医療崩壊」構図と解決策は (1/5ページ) - MSN産経ニュース」のグラフ

【日本の議論】医者はどこに消えた? 「医療崩壊」構図と解決策は  (1/5ページ) - MSN産経ニュースhttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081214/crm0812141719011-n1.htm
月のグラフ

コメント

(2018/04/22 10:15:05 更新)
  • マスコミの暴走についてはホッカムリか……。http://mainichi.jp/select/opinion/eye/news/20081218k0000m070149000c.html と同じ病いか。:kamezo2008-12-18 12:09:56
  • 「「働ける医師の総数」が減少している」「地域の偏在」「診療科の偏在」「新臨床研修制度」:arajin2008-12-16 22:17:08
  • 医療崩壊について、これまで議論になってきた流れをまとめた記事。:ko_chan2008-12-16 14:23:07
  • 凄く良質なまとめだと思う。論述でこれが書ければ80点はもらえる。後20点獲得するには出題者の立場に応じて強調/誇張を噛ませる事になる。:dappi_sitai2008-12-15 20:50:18
  • しかし、所詮はネットの周回遅れの記事。:a-lex6662008-12-15 19:37:56
  • 過疎地の医者が足りない、医療報酬を減らされて医院・病院が採算合わせに苦労している、医者が少ない割に日本の厚生医療成績は優秀(アメリカ等と比べて医者が少ないのに平均寿命は長い)等も検討余地ありと思う。:yfujisawa2008-12-15 16:57:27
  • 表面的な感じはするけれど。:haruten2008-12-15 15:29:52
  • もう少し敷居を下げるべき:kazunoricc2008-12-15 14:34:18
  • あとで読む:koromo472008-12-15 13:21:08
  • 医師会への責任追及を最小限に抑えているように見えた記事:panna-cotta2008-12-15 13:13:05
  • ↓は「イシャはどこだ!」のオンパレードと見た / 全然無くてがっかり:fmnaka2008-12-15 12:54:45
  • 現場の感想→http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-545.html \ まずは謝罪報道から始めたら?:jaguarsan2008-12-15 12:53:12
  • あとで:motchang2008-12-15 12:51:41
  • 医師不足の現状が良くまとまっていて分かりやすかった。:raimon492008-12-15 12:49:57
  • 「たらい回し」とかなんとか、さんざん医師叩きしていた新聞がどこかにあったような気がするのを気にせず読めば、良記事か。:felis_azuri2008-12-15 12:39:40
  • 「無罪が確定したが、産婦科医師が逮捕・起訴された福島県立大野病院のケースは、産科医離れをいっそう加速させた。」医療関係者以外がこれを認めたのは初めてでは?:hibigen2008-12-15 12:22:11
  • よいまとめ記事。:keloinwell2008-12-15 11:51:15
  • よいまとめ記事。:kelokelo2008-12-15 11:51:15
  • 医療費抑制という当時の政策目標が大成功をおさめたわけです。勢いで医者を増やし続けていれば、今頃消費税は15%です。:nanashix7742008-12-15 11:11:05
  • 「日本人は一揆が出来ないのなら逃散すべき」と思って「逃散」をググったら、江戸時代の記事ではなくて医療崩壊の方が多くヒットした。医者の間で「逃散」という言葉が流行ってるらしい。「逃散」なめんな。:RRD2008-12-15 11:09:03
  • 近くの結構大きな産婦人科潰れちゃったもんなあ。/医者の質の格差もあるかも。小さい町医者なのに毎日行列できる程人気あるとこがあるのに近くの中堅病院は閑古鳥という状況もある。:niceniko2008-12-15 11:03:57
  • 旧来のシステムと先端の現状とのミゾが大きい。圧力団体の発言力の強いこの業界の構造改革は事実上無理かも。:u-chan2008-12-15 10:52:18
  • 「地方に医師が集まらない=制度が悪い」は納得できない。僻地離島での研修希望の医師は多くいる。言い訳にして努力不足でないか。良いカリキュラム、魅力的なプログラムを作れば必ず研修医は集まるはず。:sumomonomo2008-12-15 10:37:24
  • 医者を探しにでかける患者と、医者が戻ってくるのを待ち続け現状分析に明け暮れる行政の寓話かと思った/「厳しい状況にあると、人は起死回生の魔法を求めたがる」(中央大学の安念潤司教授)が都合のいい魔法はない:bunoum2008-12-15 10:06:35
  •  「医師の偏在」を考えるうえで大きなポイントは2つある。「地域の偏在」と「診療科の偏在」:u-glena2008-12-15 09:56:50
  • 原因について分かりやすくまとまった記事ですね。まあ、報道の問題について書かれていないのは不満ですが。:Baatarism2008-12-15 09:35:10
  • 諸外国ではサプリメントの利用などでセルフケアで医療費を節約したりしている。もう少しサプリメントの規制緩和やネット/コンビニでの薬購入緩和など医療費節約に努めて欲しいと思う。:Tousa2008-12-15 09:33:26
  • 【日本の議論】医者はどこに消えた? 「医療崩壊」構図と解決策は (1/5ページ) - MSN産経ニュース:sankaseki2008-12-15 09:26:34
  • 医師が消えたんじゃなくて高度医療や司法的に正しい医療が医師を寄越せどんどん寄越せといってるんだよー。高度医療は医師が沢山いないと維持できない。司法的に正しい医療は医師を広く薄く配置することを許さない。:You-me2008-12-15 08:46:26
  • "「地域の偏在」と「診療科の偏在」" 開業医の数も気になる。開業医となって"消えた"場合もあるのでは:NORMAN2008-12-15 07:05:07
  • 一番の問題は、厚生省と医師会の思惑でずーっと国公立医学部の定員枠を異常に小さく絞り過ぎたことだからなあ。すべてはここから /あと、救急・小児科・産科(除く婦人科)は点数をさっさと割増ししてやれよ:adatom2008-12-15 05:45:12
  • いい記事ですね、他人事モード全開にしか見えない点を除けば。:rev-92008-12-15 05:31:37
  • 就労の自由か・・・医療関係者を人材派遣会社に登録して必要なところへ派遣するとかはどうだろうか。:noroneko72008-12-15 03:54:14
  • 「地域の偏在」と「診療科の偏在」/専門化、高度化による相対的な医師不足感、大学医局の流出の波及 →報酬誘因では行動を変えづらい、専門家に社会貢献義務を課す設計要:sarutoru2008-12-15 03:46:18
  • 参詣は実に香ばしいな "妊婦受け入れ拒否" "「きつい、厳しい」科は敬遠され" "インフォームドコンセントの普及など、従来よりも丁寧な医療が求められ" "権威性、徒弟制を嫌う若手" "強制力と就労自由のジレンマ":narwhal2008-12-15 03:45:11
  • 良記事の部類に入ると思うし、この方向を進めて欲しい/メディアの責任を書けるともっといいなぁ。とりあえず朝日とか毎日のせいにしとけば、そういうの得意じゃん:WinterMute2008-12-15 02:45:16
  •  医師不足の最大の“犯人”は「産経」だ。:umiusi452008-12-15 00:57:09
  • 有識者のチョイスが狭いような気もするけど新聞の限界か:fs0014932008-12-15 00:40:59
  • 後で読む:temtan2008-12-15 00:40:27
  • 「自由」は敵ではないけれど、効率的な配置を阻害しているところはあろうかな。あと、国を犯人とするならば、医療体制への理解が足らない国民とか、それを強化したマスメディア等の責任にも触れないとアンフェア。:rajendra2008-12-14 23:59:35
  • ふーむ:jt_noSke2008-12-14 23:40:35
  • 医師不足問題まとめ:yrgnah_yats2008-12-14 23:12:48
  • 「就労の自由」は「たちはだかる」ものなのか。:DrPooh2008-12-14 22:24:56
  • ジャーナリストはどこに消えたんだろう。 / いい記事だと思う。:memoclip2008-12-14 22:22:12
  • こういう記事は、部数のことを考えれば読売に載るべきなのだ。:BigHopeClasic2008-12-14 22:03:48
  • まず焦土爆撃を直ちにやめよ>マスコミ/次に医療過誤と医療事故の線引きをはっきりさせるかその手の委員会(もしあれば)が国家権力を(点数稼ぎのために)暴走させないようにしないと。/高度医療の話はそこからだ。:suzu_hiro_88232008-12-14 21:50:26
  • 就労の自由を無視する議論はいけないが、かつて酒屋や米屋は免許制で一定の地域内には一軒しか認められなかった。人口比で開業の科の数を制限する道もあるのでは?:uumin32008-12-14 21:34:27
  • 「産婦科医師が逮捕・起訴された福島県立大野病院のケースは、産科医離れをいっそう加速させた。」助長したのは何か。よく俯瞰できているけど、自分が含まれていないように感じた。:LethalDose2008-12-14 21:22:31
  • いくつか重要な点(マスコミが及ぼした悪影響など)が抜け落ちてはいるが,基本的には,よくまとまった記事。ほんと,特効薬はないな。:t-tanaka2008-12-14 21:19:40
  • "医師不足の最大の“犯人”は「国」だ。" この時点で読む価値がないな。/そもそも、医療費の問題がかけらも出てこない。まあ、産経が逃げるのも無理はないか。医療費の問題になると、消費税の話になってくるからな:bn2islander2008-12-14 19:54:24
  • 「業務手順は形式知に落ちているだろうか、実は身分保証された//高い忠誠心とか、年功序列を前提とした徒弟制度に依存しちゃいないだろうか。」 ← http://d.hatena.ne.jp/mkusunok/20081213/l より:REV2008-12-14 18:14:02
  • 厚労省の莫迦官僚が出した「医師総数(医師免状取得者)」と実際に働いている医者の総数が一致しない点と,研修医制度改変で研修医が好き勝手に研修先を選ぶようになった点,結果として大学病院の医師が不足して公立病院:h_sabakan2008-12-14 17:56:05

関連エントリ