URL

「多数決って本当に民主的? 問い直す漫画や評論相次ぐ:朝日新聞デジタル」のグラフ

多数決って本当に民主的? 問い直す漫画や評論相次ぐ:朝日新聞デジタルhttp://www.asahi.com/articles/ASH766755H76UCVL043.html
月のグラフ

コメント

(2018/09/23 11:21:53 更新)
  • 1人1票じゃなく、5票くらいにして傾斜配分できれば、世間での評価により近くなるんじゃね?と思った事はある。:guldeen2015-07-17 20:28:56
  • なるほどポイント制民主主義か。それはおもしろそうだけどどこかでやったことないのかしら。:KoshianX2015-07-17 20:16:46
  • 民主主義は多数決である/多数決は暴力である/故に民主主義は暴力である:takeishi2015-07-17 12:36:06
  • 多数決の話で言えばハンターハンターの試験でトンパがいい事言ってたから、記者さんは読んだらどうだい?:zazenzazen2015-07-17 10:51:20
  • 反対派は人数集めてデモやっているのに笑えるね。少数派の意見を取り入れてもらいたかったら、有効な対案を出せばいいのに。:VitSymty2015-07-17 02:01:17
  • 日本の近くに北朝鮮という多数決のない国があるんで、余生をそこで過ごすといいんじゃないですかね。:miyazawataichi2015-07-17 00:00:22
  • 民主的に色々話し合った結果最終的に多数決を取るのであって、多数決を取ればなんでも民主的というわけではない・・・:nomoreunk2015-07-16 22:50:54
  • 小選挙区制の方法はおかしいと思う。とても民意が反映されているとは思えない。このグラフをみたらおかしさがわかる。http://bylines.news.yahoo.co.jp/inoueshin/20141215-00041524/:nenesan01022015-07-16 21:50:00
  • 自民党を選挙で勝たせたのは国民だろ?結果がどうだろうとその責任は国民が負うべき。:nori__32015-07-16 21:08:05
  • 民主政権の時に自分たちが何書いたか覚えてないのかな:sunechamacell2015-07-16 20:01:22
  • 多数決で決めるのは原則であるのでそこは曲げられない。むしろ問題は得票数と議席数が一致しない小選挙区制にある。ここ最近は雪崩現象しか起こっていないので、強行裁決を取りやすくなってるのよね。:toshi202015-07-16 17:50:24
  • こいつら多数決で少数派に回った時は絶対勝てないって理屈から説明しないとダメなの?だから決に入る前に話し合うんだよ。国会で100日以上ずっと何やってると思ってたの?:sekiryo2015-07-16 17:36:47
  • 多数決で決めることを民主的に決めていたら民主的ですよ(ン?/民主的ってのは意思決定のプロセスの問題で多数決かどうかはあまり関係ないし、だから多数決で決めてもよい:You-me2015-07-16 16:57:17
  • 多数決が良いものとは限らないということを、もっと啓蒙して欲しい。それぞれの持っている情報や理解に差がある状態での多数決は、少なくとも最良の方法ではないというという認識をもって実行して欲しい。:redmagic14172015-07-16 16:45:25
  • 馬鹿がっ・・・見事に術中にハマってやがる!多数決は一見うんぬんかんぬん:renos2015-07-16 16:31:38
  • 都合のいい時だけ「民意」か:sakamoto_ryouko2015-07-16 16:22:22
  • お見合いのマッチングアルゴリズムを使うとより民意が反映されると思った。あと、「これだけは絶対に嫌」を追加するっていうのもいい方法だと思う。今の多数決を超える仕組みが作れたらノーベル賞もんじゃない。:ikemkt2015-07-16 16:05:56
  • 頭おかしいじゃないの?少数意見の尊重と多数決。で、多数決とは決まったらそれにみんな従おうということ。暴力まがいの国会運営妨害をするほうがはるかに民主主義の否定。:hihi012015-07-16 16:00:19
  • "1位の候補者に3点、2位に2点、3位に1点を投じる選び方”これはマジで導入して欲しい。あとマスコミは民意を「煽る」媒体としての自覚と責任を持ってもらいたい。:mogmognya2015-07-16 11:26:49
  • せやな。都合の良いときだけ「民意」引っ張り出す手合い多すぎる。:Moodykajigaya2015-07-16 08:16:17
  • 『多数決を疑う』(岩波新書)読んでる。それなりに面白い:takehikom2015-07-15 21:15:46
  • 「立憲主義」という言葉を書くとペナルティを食らう縛りが日本の新聞にはあるように感じる。:kamayan2015-07-15 16:56:03
  • (筋が悪い)慶応大学の坂井豊貴教授(社会的選択論)は...『多数決を疑う』(岩波新書)を4月に刊行した。「無邪気に多数決をありがたがるのは...民主主義とは違う」:paravola2015-07-15 16:24:22
  • 社会的選択論は興味がある分野だったりする:kgotolibrary2015-07-15 16:15:42
  • え?:elve2015-07-15 13:05:16
  • 多数決そのものが問題なのではなくて、民意が反対多数なのに議員の賛成多数で通ってしまうシステムが問題なのでは?:yP0hKHY1zj2015-07-15 12:57:33
  • 自民支持者は民主党政権下での強行採決の多さとその時の朝日等の論調をよく覚えているよ。自身が多数の時は強行採決を批判せず民意と言い自身が少数の時には多数決は本当の民主主義でないという。それが朝日の真の姿:the_sun_also_rises2015-07-15 11:39:54
  • 民意と議席数の捻れの話なのか、少数者への圧制の話なのかミスリードされ易いので言葉は選んだ方が良いと思うよ。:myogab2015-07-15 10:37:41
  • これが朝日じゃなく産経の記事だったらおおっ?と思うところだが… もしくは民主党政権下でこの記事だったら大いに見なおしたのだが。:stealthinu2015-07-15 10:29:17
  • 自民相手には数の暴力 で、これが沖縄の事になると「県民の民意」と称するんだよな、朝日 デモをやれば「○万人(嘘)集まった!」や憲法学者もとにかく数を誇っているし、真面目にやる気ないだろ:technocutzero2015-07-15 10:23:41
  • 心底くだらないな…:mrmt2015-07-15 10:21:12
  • ”「多数決」は民主的な決め方とされてきた”はいダウト。:hamukatumix2015-07-15 10:10:45
  • 直接民主制をdisってやがるw。民主主義の素晴らしいところは間違った選択を行ったら有権者全員で罰ゲームを受けること。経済で間違った選択をすると概ね消費税増税が待っている。民主主義は逆進性が強い。:SyncHack2015-07-15 09:35:40
  • きっかけがアラブの春っていうのはギャグなのか:tanakh2015-07-15 08:08:37
  • じゃあ何なら民主的なんだ?:n-channel2015-07-15 08:02:56
  • (朝日:http://goo.gl/R2PjH1)「本紙の最新の世論調査では、安倍内閣の不支持率が支持率を上回った。安保関連法案には過半数が反対し、新国立競技場の計画通りの建設には7割がノーだ」:nisatta2015-07-15 07:09:25
  • 翁はどうなんだ:samkino2015-07-15 05:37:39
  • まぁ、凄く少ない得票率で第一党になった自民党の方針を「日本の総意」と評した右翼さんもいるからねー。w:oono_n2015-07-15 05:12:49
  • この問題は議論の中で意見が流動的になっているかどうかが大事なのであって例えば国会はそこが決定的に失われているから非民主的に見えるということかと。決定方法にのみ固執し揚げ足とる輩ばかりで呆れるが。:hobohate2015-07-15 02:53:41
  • 今の国会質疑は、ほとんど言い逃れと時間稼ぎの場になってて、全然建設的な議論が出来ていないのがなあ。政府は最初から全くと言っていいほど聞く耳持ってないし。:Barak2015-07-15 02:15:56
  • コイツらの言う"本当の民主主義"は「全部オレの主張通りになること」だからな。:tokage32015-07-15 01:26:37
  • 最後は多数決だけどそこまでのプロセスがねえ。/熟議できていないのかなあ。さっくり通して後は最高裁よろしくだとさすがに立法院としてどうかとは思う。:lcwin2015-07-15 01:00:05
  • 「だから多数決で勝つためには、万人に配慮してはいけない。誰かをたたいて対立構図を」前者(万人に配慮)が民主主義のあるべき姿なんだが後者の多数派独裁こそ民主主義という橋下脳な人々が多いな。教育に問題か。:usi44442015-07-15 00:56:15
  • 今の"民主的"という言葉が民主的かどうかを、この新聞に聞いてみたい:masa_grant552015-07-15 00:56:11
  • 「支持政党なし」が一番いいのではなかろうか。:tbs-aka2015-07-15 00:21:22
  • 「朝日新聞 民主党 民意」でググる→https://goo.gl/vOHY4U 「多数決って本当に民主的?」というと小説【愛と幻想のファシズム】を思い出す。"一番自意識が過剰なのが大衆だ":digits_sa2015-07-15 00:20:17
  • 既存の多数派が数の暴力で少数意見を圧殺するのは民主主義ではない。理性的議論で少数意見も汲み取り、可能な限り多数の賛同が得られる合意を形成する(=新たな多数派を形成する)事こそが民主主義。:KasugaRei2015-07-15 00:20:04
  • 多くは言わない。手頃な独裁国家に移住なさい。:ping-back2015-07-14 23:50:47
  • さすが。:summer4an2015-07-14 23:48:35
  • やっぱり朝日新聞だった!:mellow-mikan2015-07-14 23:38:27
  •  「選挙で選ばれたから民意。嫌ならリコールするか、次の選挙で落とせばいいだろう」って首長が大活躍していたときと、今回の件での手のひらの向きがちょっと気になる。:REV2015-07-14 23:37:20
  • 多数決が民主的でなければどのような決め方が民主的なのか。案があるなら示してほしい。あと、多数決が正しいなんて誰も言ってないしどこにも書かれていない。:a3sw2015-07-14 23:13:49
  • 例えばイラクでは民主化ののち宗派構造が選挙を通じそのまま政権構造に反映され、スンニ派の迫害→ISの台頭に繋がってしまった。発達途上ではバグが顕在化しやすいが日本では民主政権を経て硬性化したと思っている。:oktnzm2015-07-14 22:55:14
  • 多数決は民主主義の「最後の手段」で、その前に充分な議論が必要、というのは当然。/広島市長が「我々は多数派、オバマジョリティだ!」って言い出した時とか、批判的だった左派は多いと思う。ダブスタ批判は失当。:filinion2015-07-14 22:52:29
  • なら朝日さん、支持率調査なんてやめたら?:Akimbo2015-07-14 22:48:43
  • 一人3位まで加重投票とか、マイナス投票ありとか色々手段はあるけど、一番公平なのは何票でも投票可能&点数付け可能なamazonのスコアリング方式らしいよ。:lvseven2015-07-14 22:40:34
  • 橋下さんの選挙は、例えばであげた例とはまったく違う経緯をたどってるし。まさに恣意的とはこの記事のこと。:nekonoshin20092015-07-14 22:19:35
  • これぞ朝日の面目躍如たる記事。唐突に出てくるひらがな話法、子供にでもわかるご都合主義、漫画から岩波新訳まで幅広く目配せしてみせるいやったらしさ。伝統芸能のように受け継がれていくのかこれは。/高津祐典:Ereni2015-07-14 22:13:05
  • 民主党時代に散々「民意」を強調しておいて、自分たちに都合が悪くなると「強行採決」だの民意に反する等と誇張するのは卑怯なやり方だと思わんかね。:mouseion2015-07-14 21:58:48
  • 辺野古住民がその「数の圧迫」に打ちひしがれるている実情を、新聞社が報道できていれば説得力あったんだけどね。 『辺野古に暮らす私たちの願い』 http://politas.jp/features/7/article/407:poko_pen2015-07-14 21:23:14
  • “「選ばれた私の言うことが民意」と言う橋下徹・大阪市長はその典型”沖縄知事も典型例だよな?あ、あと直近の安保反対アンケの結果を反映しろって言ってるのも。:shoot_c_na2015-07-14 21:22:00
  • 多数決問題が今の日本を生み出した?:davidsunrise2015-07-14 21:16:04
  • 君主制に:Mash2015-07-14 21:12:41
  • この論点がおかしいのは「「多数決」は民主的な決め方」と「議会制民主主義は選挙で選ばれた議員により多数決で決める」をごっちゃにしている点。これを推すならまず「議会制民主主義はNG」を主張しないといけない。:irose2015-07-14 21:01:14
  • 朝日が書くとすべてポジショントークに見えてしまう:takeim2015-07-14 20:39:01
  • 一言で言えば「なにこれ?」:hobo_king2015-07-14 20:11:11
  • 民主党政権も沖縄県知事も多数決じゃないんですかね。特に沖縄県知事は多数決を沖縄の民意とか言い出してるけど、橋下と何が違うんだろうね。少数派たる離島部を無視してるとの批判を朝日は本当にできるか?:augsUK2015-07-14 20:09:54
  • 多数決のまずい所はよく考えない人が単純に数の多い方になびく傾向があるということ。こういう人が増え続けると多数決って怖いなと思う:xsinon2015-07-14 20:07:50
  • この記事書いた人、自分が書いたことにいろんな矛盾点があることに気づいているだろうか。:anpo-sumeragi2015-07-14 20:04:15
  • 「ぼくらの民主主義なんだぜ」で紹介されていた、台湾の議会占拠で、一人だけ退去に反対した学生の話を執行部が粘り強く聞いた結果、その学生が、話を聞いてくれて有難う、と言って納得したという話には心うたれた。:shinonomen2015-07-14 20:02:18
  • 何回この議論やれば気が済むの。数の論理でごり押しするのは民主主義じゃないってそこらで書いてあるだろうに。:borjia2015-07-14 19:56:57
  • 今まで「強行採決」した政党は数あるが、そのことを理由に政権から追放された例が決して多くない以上、「少数派を蔑ろにする」ことは少なくとも民主主義を奉じる国民にとって致命傷ではないのだと思う。:nemuiumen2015-07-14 19:45:54
  • 採決された時の批判材料として今から足固めですか。:doroyamada2015-07-14 19:39:39
  • 民主党政権の民意にひれ伏せとか言ってた時点でマスコミにこういう提言をする資格は失われた。:confi2015-07-14 19:36:25
  • 多数決が効く場面と、合議制が効く場面は違って、前者はよりテンポラリな事項について、後者はより重大な事項について。選挙はそれらを的確に選び運営できる人を任期を区切って(テンポラリに)多数決で選択する制度。:lieutar2015-07-14 19:36:11
  • すべてがルールの上だけど、憲法学者が違憲と言い。世論調査でも支持してない人の方が多くなった。だけど、解散総選挙は行われない。なんか、良い仕組みが欲しいと常々思う。:yarukimedesu2015-07-14 19:07:02
  • 朝日新聞が言わせている『私たち』とは誰だろうか.その『私たち』から除外させたい人達は誰だろうか.:bros_tama2015-07-14 19:01:06
  • あ、「デモクラティア」が取り上げられてる。/4巻もう出てたんだ。買わなきゃ。:mitaro2015-07-14 18:56:20
  • 確かに民衆の熱狂による多数決で悲惨なことになったことが我が国にもあった。2009年から2012年にかけてな。:komachiyo2015-07-14 18:53:19
  • 代案がほしい。もしも政治を行う神を作れるなら多数決以外もあり得るとは思うが現状では難しいだろう。:to-ke-i2015-07-14 18:47:12
  • 馬鹿じゃねえの。今さら何いってんの。民主主義は少数意見も大事にするんだよ:kairusyu2015-07-14 18:38:58
  • 多数決を民主主義そのものだと見なす勘違いは確かに有害極まりない。社会運動の領域でさえ、人数を多く集めた方がエラいのだと公言するアホがいる位だし。:unorthodox2015-07-14 18:34:42
  • 多数決は民主的だが、そもそも民主主義が正しいとは限らない、という所から考えていくべきだと思う。:Tamemaru2015-07-14 18:28:44
  • どんな決定方法になったとしても「この決め方は間違っている」と文句言いそう/ランダム抽選で決めるとか?:pongeponge2015-07-14 18:12:57
  • これを民主党政権誕生直後に言えたら良かったんだけどな。まあ朝日には無理だろう。:aqn12015-07-14 18:08:14
  • 政治的な意見は全部ポジショントーク。ポジショントークであることを批判しても意味が無い。内容を批判しろ、という話。:hisomura2015-07-14 18:00:00
  • もう何も言えねぇ。:flyingpenguin2015-07-14 17:57:29
  • 「痛快!憲法学」でもあるけど、多数決と民主主義って全然関係ない制度なんだよね。いつから多数決=民主主義になったんだ。QT:多数決って本当に民主的? 問い直す漫画や評論相次ぐ:朝日新聞デジタル:Miyakey2015-07-14 17:56:26
  • なんでもありだな、こいつら:abracadabra3212015-07-14 17:48:27
  • 坂井先生の本は面白かった:shibudqn2015-07-14 17:45:26
  • 新聞は大戦や安保のときに多数におもねって失敗してるのに、まだ反省もなくここか。民意が一方に多数に流れるときに様々な見方提示できなくて何がマスコミ、知識人だ。集団的自衛権の擁護のひとつくらいしてみれよ:yamatedolphin2015-07-14 17:42:26
  • 朝日が自分の主張を通すためにいろんな話を引っ張ってきているが、それぞれの話自体は至極真っ当。多数決以外にもいろんな「選び方」があって、完璧なものは無いとしてもどの選び方を選ぶか議論するのが大事。:lqgq2015-07-14 17:21:23
  • で、代案は?:inmysoul2015-07-14 17:18:17
  • もっともな内容だがアンチ朝日ブコメ酷い。民主主義=多数決=正義って今時小学生でもいわんわ。少数派の意図を汲む姿勢がなければ独裁や暴走で結果多数派も自滅するのが見えてない。クレーマー云々は事なかれ主義よ:fatpapa2015-07-14 17:16:49
  • いろんな意味で、すべての物事には「表」と「裏」がある。常に裏をつく考え方がいいとは思わないが…:doshidadazo2015-07-14 17:15:48
  • これが一般的なサヨク脳です。:sugar_jirou2015-07-14 17:12:23
  • 多数決と民主主義がイコールではないのは事実だし歴史的に多数派の見解が間違っていたことも多くあるが、そういう話は沖縄の世論だとか憲法学者の潮流だとかにもいってくれ。:egpehcbd2015-07-14 17:04:39
  • 民主党政権の時から一貫して同じ事言ってりゃ聞く耳も持っただろうけどな/都合よく論を棍棒代わりにしてんじゃねーよ:Hige23232015-07-14 17:01:37
  • 普段多いものに阿って強者気取ってる似非保守の連中がしょうもないことばっか言u。多数が見落としてる事を少数が指摘して、それを多数が調停して多数の案に組み込んでいかないと野党の存在すら不要って事だろそれ。:quick_past2015-07-14 17:01:33
  • 多数決への無反省な信頼は問題あるよね。←と思うようになったきっかけは、高橋昌一郎『理性の限界』の第一章「選択の限界」。どんなタイプの多数決にも不具合がある。 http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062879484:namisk2015-07-14 16:55:21
  • 小学校の公民の授業で習うはず。:yetch2015-07-14 16:51:00
  • 良いか悪いかはさておき、それこそが民主主義だろう。朝日もそれを分かっているからこそ、内閣支持率だの反対派の動員数だの「数の圧迫」を武器にした報道をしているのだと思っていたが違うのだろうか。:sisya2015-07-14 16:50:55
  • 多数決が衆愚政治の元になるのはよくあることだが、少数派が自分こそ正義と決めつけて多数派の意見を無視する社会よりはマシ。:zz_sexy2015-07-14 16:44:07
  • 「数は関係ない。我々が正しい」と、やんわりと言っている。それこそが「民主」的だと。:tamaso2015-07-14 16:43:58
  • サムネで真ん中のお姉さんが周りの顔無どもにあんな事やこんな事されるやつかと思ったのに…:a2de2015-07-14 16:40:41
  • (´・ω・`)この新聞やばくない?:enderuku2015-07-14 16:35:35
  • 法学界の大半と民意の過半が反対してるのに「議員投票で勝ったら文句言うな」は絶対に民主主義でなければ正しくもないのだけは確か。アサヒニクシーで叩いてる奴多いけど、国立競技場でも同じこと言えるのかお前ら。:Gl172015-07-14 16:34:38
  • 「全体を100としてそのうち51を占めれば、多数派による支配を主張できます。ところがその多数派がいくつかのグループに分裂しているとき、51のうち26を占めれば100という全体を支配できます」局長のありがたいお言葉です:dzod2015-07-14 16:25:27
  • 決められない政治なんて言葉はなかったみたいな話してる。日本の国会は全会一致じゃないと物事が決まらない。そうでない場合、野党が審議拒否で会期切れ廃案狙って多数派意見でも潰す。もともとが民主的じゃない。:yamada_maya2015-07-14 16:23:16
  • はてなスターつけてる人って本文読んでないよね?:kitano_ow22015-07-14 16:22:58
  • 多数決で一度決まった事に権威を帯びさせるから純粋な民主主義ではない。多数決で撤回できるのがまっとうだが、意見対立が派閥とパワーゲームに利用されるだけなら時限立法にして無理矢理にでも再検討出来た方がマシ:north_god2015-07-14 16:22:10
  • 「多数決で勝つためには、万人に配慮してはいけない。誰かをたたいて対立構図を作った方がいい」散々、守旧派叩きで改革派の後押しをしてきた朝日新聞・・・:toraba2015-07-14 16:06:45
  • 民意ってか自分の意見な:sub_low2015-07-14 16:06:23
  • うーむ:daybeforeyesterday2015-07-14 16:05:34
  • 多数決は最後の手段というのは、民主主義を義務教育で学ぶときに教わることだと思っていたが・・・:mobile_neko2015-07-14 16:04:30
  • 事の重大さに応じた合意の強さが必要。そして合意の形成に失敗しても現実は押し寄せる。:toaruR2015-07-14 16:04:09
  • 「異なる意見を取り入れながら物事を決めるにはどうしたらいいのか」→マスコミのダメ記事を改める事から始めましょう(´∀`) あと審議拒否した野党を徹底的に叩きましょう。:ottyanko2015-07-14 16:02:01
  • スポイラー効果をわざわざ丁寧に説明しなければいけない時点で我々がこの議題に関してどんな位置にいるのかがわかる。:nardog2015-07-14 15:59:25
  • 21人のたとえは多数決になってないんだよなぁ。多数決ってのは過半数の意見で決めるってことだから、どの意見も過半数に届かない場合は決選投票をやらなきゃいけない。AとBで決選投票やればBが選ばれるだろ。:sea_side2015-07-14 15:54:58
  • 小選挙区のデメリットは死に票が多いこと。たしか、中選挙区を廃止する理由の一つに金がかからないようにというのがあったが実際どうなの?変わらないなら変えてみれば?とは思う。:fujioka2232015-07-14 15:54:52
  • 小学生か?:sakuragaoka992015-07-14 15:53:11
  • 反対多数の場合が考慮されてないだけ:straychef2015-07-14 15:52:05
  • 得票率51%で当選した翁長知事や同じく得票率51%?で反対に終わった大阪都構想に対しても数の圧迫だと思っているのだろうか。逆にその結果をもってオール沖縄とかオール大阪とか言ってなかっただろうか。:metalmax2015-07-14 15:50:35
  • これなんだかこわい:k713602742015-07-14 15:50:22
  • 党が民衆に支持された≠党の法案は民意を反映している。国民投票の多数決と選挙で選ばれた代表による多数決は違う。代表が支持者とか国民の声を無視して民主主義はもういらない、私のための全体主義しちゃったり:baikoku_sensei2015-07-14 15:47:05
  • この考えの行きつく先は安直な人治主義だよ。少数意見の尊重、憲法の重さがどうやって生まれてきたか考えてほしい。:sakidatsumono2015-07-14 15:45:35
  • 今後なにかあると引き合いに出される記事になるような気がする:texas_leaguer2015-07-14 15:43:42
  • id:TakamoriTarouさんのブコメみて思い出したが、中選挙区の廃止に賛成した政治家が「あの時の判断は間違いだった」と反省してるのはたまに見るけど、マスコミがそういう自己検証を行ってるのを見た記憶はあまりない。:cider_kondo2015-07-14 15:43:06
  • 多数決はあくまで議論を尽くした上での決定手段だと思うんですがね。少数派でも納得できるような結論を多数決で決めるのが理想。:hylom2015-07-14 15:41:22
  • 少数派は自らが少数派である自覚が足りないのでは。または多数派へのリスペクトが足りないのでは。後出しジャンケンで文句を言う前に今のルール内で最善を尽くすべきではないのかね。いや全文読んでないけどさ。:inazakira2015-07-14 15:38:04
  • 数の暴力にならんようにそれなりに説明に力を入れてるように思うがね。自分と違う意見にはまったく聞く耳持たずに「数の暴力!」とだけ吠えてるヤツのが問題だと思うが。:gebonasu30km2015-07-14 15:34:30
  • 流石「反自民」だけで民意をまとめ上げ、政策にまとまりのない政権を作り上げてきた(連立政権、民主党政権)朝日新聞社のおっしゃることは違うなあ、と皮肉めいた感想を抱いてしまった。プリンシプルがないのかも:norinorisan422015-07-14 15:34:25
  • アップデートの余地はあるけど現状ベスト、ということ自体はわかりきってるけど、制度的改良の機運を積み上げるのではなく、各々の主張とポピュリズムの兼ね合いでふらふらしてるのでいまいち進まないという感じ。:teebeetee2015-07-14 15:33:57
  • 今の日本の政治に関して言えば、『強行採決』じゃなくなっちゃうから対案は出さない、とか言っちゃう某野党にも責任の一端はあると思う:inatax2015-07-14 15:33:08
  • じゃあ憲法学者の人数数えるのやめたら?w http://www.asahi.com/articles/ASH797JMJH79ULZU01W.html:OKU_s622015-07-14 15:20:59
  • 沖縄の時は多数決をもって「民意が示された!!」とか言ってなかったっけ?朝日が過去多数派になった時にどういう言説してきたか皆知ってるぜ。:Josequervo2015-07-14 15:17:33
  • わらわら涌いてる皆さま。朝日新聞は嫌いでも民主主義は嫌いにならないでください。:mustelidae2015-07-14 15:10:45
  • 考えてない国民は多いし、民意を誘導するのもそんな難しくない。ということを、新聞社はよく理解してる。:kibarashi92015-07-14 15:10:25
  • 気に入った時は「民意」気に入らない時は「数の暴力」:YukeSkywalker2015-07-14 15:08:46
  • 3択だったらまともな多数決は過半数案がなければ決選投票を行うとおもう。FIFAですらそう:regularexception2015-07-14 15:08:43
  • 感情論に話しを持ち込めば人心を操れるって政府広報紙だった戦前から何も変わってないのは日本マスコミの悲しさか?それとも本気で物事を考える必要がないぐらい平和だったって事か?:chiike2015-07-14 15:07:15
  • 多数派に乗っかっちゃう人がさ(;´Д`)…「数の暴力」vs.「民意」について民主的に議論しようや:longroof2015-07-14 15:04:12
  • このコピペを思い出した→「朝日新聞の用語集」 http://copyaa.doorblog.jp/archives/30510706.html:mshkh2015-07-14 15:02:28
  • お互いに歩み寄る余地があるならともかく、例えば安保だと「廃案にするまで党の知恵と力を総結集して奮闘する」って明言してる党(共産)とかがいる状況、何も変わらない世の中しかできなさそうなのがな:yamadama2015-07-14 14:58:00
  • B案が嫌だという人14人、C案が嫌だという人15人という事実ガン無視ワロタ:qwiahate2015-07-14 14:57:02
  • 朝日新聞の意見とTwitterのある1アカウントの意見を同等に取り扱うんなら認める。:okusa752015-07-14 14:56:29
  • 都合よく多数派になったり少数派になったり忙しそうね('A`):sugimo22015-07-14 14:55:02
  • 強行採決()を連発した民主政権時代にはけっして見られなかった論調ですこと...:songoku382015-07-14 14:54:02
  • 民主主義については多数決と共に、少数意見の尊重をセットで習った記憶があるんだが…:stet2015-07-14 14:52:49
  • おいおいおい、何言い始めてんだアサヒ:shoh82015-07-14 14:52:30
  • どうにも変わりそうにない盤石な保守が支配していた地方で育った頃、むしろ、民主主義とは少数意見の尊重だと教えられた記憶が。尊重されるべき建前を言う余裕が無くなっているんだろう。:vyx022372015-07-14 14:51:37
  • 自分たちに都合の悪いことだと数の圧迫と言ったり、都合の良い事だと民意と言ったり、忙しいな。:t05361yk2015-07-14 14:49:52
  • 多数決も完璧でないのは皆わかっていると思うんだけど、今の政治決定は多数決の問題とも違うような。多数決と白票無効は別ものだし、票をいれた政党の全ての法案に賛成なわけでもないよね:aLa2015-07-14 14:45:52
  • 民主党も政権とったころは同じような議席数を持っていたのに…:tomber2015-07-14 14:44:21
  • なにもわざわざ、大半が壊滅したアラブの春を引き合いに出さなくてもええやんねん・・:timetrain2015-07-14 14:44:14
  • 個人的には比例代表オンリーでいい。連立せざるを得ないようにするのが日本人には合ってる。:Ayrtonism2015-07-14 14:39:09
  • 漫画は面白そう:ko-ya-ma2015-07-14 14:34:01
  • 民意と数の暴力を使い分ける人たちが言い出してもなw 後半にある社会選択理論は真っ当なものなんだけど、それとて恣意的に用いてはね…:moccos_info2015-07-14 14:31:50
  • 1人1票では「民意」を反映できないというのは数学的にも議論されているようだ。「数学の秘かな愉しみ」という本にあった。/紹介されてる「多数決を疑う」は社会的選択理論の入門書みたいだ、ポチるか。:tikani_nemuru_M2015-07-14 14:31:32
  • 多数が合理的な選択をするとは限らない。:kurotora-kun2015-07-14 14:30:03
  • 多数決が民主的じゃないならどうしろと?:thinktaro2015-07-14 14:20:45
  • とはいえ、調整に手間取っていると。「決められない政治」とか批判もする。:kananta2015-07-14 14:19:28
  • 『「多数決」は民主的な決め方とされてきた』という時点でノーと答えるべきか。本来的には議論で合意に至るべきであって、多数決をとるのは合意が結べないときの逃げ道だろ。全会一致が理想。:deep_one2015-07-14 14:10:35
  • 沖縄のときは絶対にそんなこと言わないよね:falkbeer2015-07-14 14:08:37
  • はいはい、アローの不可能性定理。そして勧めるのがボルダ方式?票田の操作が最も有効な選挙法じゃないか。馬鹿なの?/選挙の歴史を学ぶなら、 数と正義のパラドクスという本がオススメ。:Hohasha2015-07-14 13:59:16
  • 世論として「絶対にA阻止」が過半数なら、B・Cに分かれた時点で戦略ミス。ちなみにここで「BとCで合意を取る」のも、他方の意見を取り入れるという、民主的な手続き。:celaeno_w2015-07-14 13:50:25
  • ■都合の悪い時→“数の暴力” ■都合の良い時→“民意”:qwerton2015-07-14 13:48:29
  • 小選挙区制はクソ。選ばれた人の行動もいろいろとおかしくなる。:TakamoriTarou2015-07-14 13:41:45
  • 『現下の大問題の解決は、演説や多数決によってではなく―これは1848年および1849年の大きな欠陥でした―鉄と血によってなされるのです』オットー・フォン・ビスマルク:gryphon2015-07-14 13:35:42
  • 今まで世論を好き勝手に煽りたい放題に煽ってきたお前らに「ネットの世論に煽られるな」とか言われてもw:veleno2015-07-14 13:31:13
  • 民主主義っていうのは、決を採る前に、意見を言ってみんなを説得する機会がある、ということと、賢くないと成立しないという話かと思ってました。:kana-kana_ceo2015-07-14 13:23:43
  • 「オレが王様になるまでやり直しな!」それは王様ゲームじゃない、オレ様ゲーム。:exbaron2015-07-14 13:21:18
  • 多数決こそが民主的でしょう。多数が選ばないものが選ばれる状況ってのが民主的って言えるのか? 独裁のが良い政治をすることはあるので、民主主義政治がダメだって論調ならわかるんだけど。:rzi2015-07-14 13:20:42
  • 意図が見え透いた記事とそれに乗る人達:k_k12015-07-14 13:19:33
  • 朝日「俺の嫌いな民意は愚民による問題ある民意。俺の好きな民意は清らかな民意。」 安倍政権と橋下市長と小泉政権には触れて、民主党政権には1ミリたりとも触れません。:nihoncha2015-07-14 13:15:56
  • 選挙って悪名は無名に勝るって感じだからね。プラス表1、マイナス票1ずつ持って選挙したらどうなるかは気になる。:ogatatsu2015-07-14 13:15:22
  • こういう意見はもっと前から継続的に出されるべきだったと思う。特に小選挙区制導入の頃から。一票の格差や公選法にも絡めて、選挙制度の議論がされるべきだった。安保法にかこつけて出した感が否めない記事。:festerfester2015-07-14 13:11:14
  • 民主主義の否定:kirarapoo2015-07-14 13:07:04
  • なんつうか、昔っから多数決やると負ける側が多いんで、何を今更という感じ。:koichi992015-07-14 13:05:59
  • やっぱり朝日が一番最初にこういう意識の高さこじらせたかと、投票よりデモの社説と合わせて思う。:toronei2015-07-14 13:01:56
  • 全会一致原則の国会を最高機関とした政体がどうなるかは、ポーランド・リトアニアという欧州の超大国がどうなったかを勉強すれば良いのではと。/まぁ、安直なレファレンダムで多数を問うとかは、自分もちと批判的。:mahal2015-07-14 12:59:51
  • 徹底的に議論し、妥協点を探していくのが、民主主義で、多数決は仕方なく行うものって事すら、学校では教えてくれなかったからなぁ。:out59632015-07-14 12:51:31
  • 民主主義の原則は全会一致だろう。:n-sekiraku2015-07-14 12:44:24
  • じゃあ、次の国会からは少数決で決めよう。ダメだと思う法案に票を入れて一番票の少なかった案が通過な。選挙もこいつだけは通したくないというやつに入れさせて一番少なかった奴が当選:quwachy2015-07-14 12:35:23
  • 何言ってんだこいつは:doraneko_tom2015-07-14 12:33:21
  • 政治体制として民主主義は正解ではない、正解ではないが民主主義はとにかく戦争に滅法強かったので、民主主義が流行ったのだ。と思ってんだが・・・:reachout2015-07-14 12:31:18
  • どっちかっていうと決め方よりも「決定」の概念が強固で柔軟性なさすぎるのが原因で色んなことがわやになってるようなイメージがある:zuiji_zuisho2015-07-14 12:13:20
  • 学校で「みんなの意見を聞いた上で、マイノリティを含めて妥協点を探す」という活動をせずに「〇〇がいいと思う人~?」という挙手制しかやらせないから、民主主義=多数決という誤解が生まれるのではないか:kotobukitaisha2015-07-14 12:05:59
  • 民主主義の本質は少数による多数の支配であり多数決はそのための手段なので(ハイドリッヒラング並みの感想):misochige2015-07-14 11:35:29
  • 民主主義の根本を問う、真摯で良い記事。続き読んでないけど。これがポジショントークにしか見えない人は眼科に行ったほうが良い。:aklaswad2015-07-14 11:33:29
  • こういうキャンペーンを始めるとは。。。:kctoyama2015-07-14 11:10:33
  • 「内閣不支持42%、支持39% 朝日新聞世論調査:朝日新聞デジタル」http://www.asahi.com/articles/ASH7F3FZDH7FUZPS001.html:ROYGB2015-07-14 10:56:22
  • 普通に「戦争反対」を目的に、様々な政策をキチンと手を打って、嘘を付かない活動をしていれば、あんたらが多数派になったんだよ。間違っちゃいけない。:Mu_KuP2015-07-14 10:08:54
  • 特に深刻なのは、大阪都構想を巡る騒ぎで見られたように、多数決が「勝ち負け」の次元で語られている点。負けた奴は勝った奴に絶対服従な!くらいの話になっている。:ncc17012015-07-14 10:06:04
  • 「そもそも「民意」は選び方次第で変わる。」 もうお前ら二度と民意って言葉使って他所様批判するの辞めろよクソマゴミ共c⌒っ゚д゚)っげきおこ 多数決って本当に民主的? 問い直す漫画や評論相次ぐ:朝日新聞デジ:t-iori2015-07-14 09:38:34
  • https://twitter.com/umedam/status/620594034583601152:yasudayasu2015-07-14 09:36:22
  • 少数派の意見も取り入れて妥協点を探すのが民主主義なんだが。多数決はどうしても結論を出さなければならない時の最後の手段であって民主主義の本質ではない。:snobbishinsomniac2015-07-14 09:28:37
  • 多数決と民主主義を混同している馬鹿の多さに呆れる。:Unimmo2015-07-14 08:53:39

関連エントリ