URL

「乙武洋匡さんと岡田斗司夫さんの「自己肯定感」という魔物 - いつか電池がきれるまで」のグラフ

乙武洋匡さんと岡田斗司夫さんの「自己肯定感」という魔物 - いつか電池がきれるまでhttp://fujipon.hatenablog.com/entry/2016/03/25/165736
月のグラフ

コメント

(2017/09/26 03:53:32 更新)
  • 一年たってもう一度読み返して、この記事の鋭さを感じた。:hipopocroco2017-08-09 23:15:48
  • 信者ビジネスとは美味いことを言う。今のとこ、代わりに本人が自由に働く、という仕組みは機能していて立派だと思う。若いうちに無条件の自己肯定に巻き込まれて被害を被っておく事は、想像力を養うのに良い。:andonut1462017-08-02 03:12:43
  • 本質を突いた素晴らしい記事。こういう記事が無料で読めるんだから、インターネットって本当にすごいわ。:yuya_q2016-03-30 11:59:05
  • 「こういうマッチョな人に国会議員にはなってほしくない」これな。:ysync2016-03-29 17:15:20
  • 奥さんも自己肯定感の材料に使った共依存だと考えると、まぁしっくりはくる。そういう関係もアリだと私は思うけど。:Ta-nishi2016-03-28 13:57:30
  • 奥さんは乙武さんと一緒にいて自己肯定感を得られるからこそ,謝罪もできるし離婚もしないんだろうか:hyos1-2otuk1-8sytd3722016-03-28 09:23:13
  • 奥様の心境のくだりに同意しました。理解できる感情の流れだなあと。:keisolutions2016-03-28 09:11:34
  • “もう40歳を過ぎて、いろんな欲望が枯渇してきているのを実感しつつある僕としては、乙武さんの野心とか精力って、無尽蔵なんだろうか……と絶句してしまう”:hatayasan2016-03-27 18:41:23
  • 強すぎる自己肯定感と、それに従うことで安定する人物像。:hungchang2016-03-27 18:18:36
  • うーん。:houyhnhm2016-03-27 14:32:10
  • 【奥様】という言葉のジェンダー的な作用が強すぎる、と改めて思う。「妻公認」だったかのように勝手に決め付ける認知も「妻に言わせている」という認知も機序は似ている。:swan_slab2016-03-27 13:49:39
  • 奥さん気の毒だ…「妻公認」だったと勝手に決め付けるのはどうかな:nanamino2016-03-27 13:09:47
  • 非難されてもいい・・・ただただうらやましい。。:kenkoudata2016-03-27 12:48:12
  • 奥さん今はどう思ってんのかなぁ…政治家の妻の座でなら今後更にそして始終「サポート」を続ける事に割り切れる?いや、もし政治家になればプライベートでも自分が直接サポートする事が減るかもしれないのかな:muryan_tap32016-03-27 12:33:45
  • 『出馬しようと考えている人が、この不倫疑惑にも世の中が温かく反応してくれる、とでも予想していたのでしょうか。「障害者も不倫できると、勇気を与えてくれた」とでも?』:navagraha2016-03-27 11:22:25
  • たしか二村ヒトシさんが「自己肯定感」について繰り返し本で語られていて、面白かったですよ:link-hensyubu2016-03-27 10:42:41
  • “こういうマッチョな人に国会議員にはなってほしくないな。 見た目よりずっと「強者の論理」に従って生きている人みたいだから。”:rokux2016-03-27 10:17:08
  • (自己肯定感というより万能感に近いものだと思った。特に乙武氏の場合、圧倒的な不自由さの反動で生まれる万能感は、底知れないものがあるかも。そういう自信に満ちた男に奉仕したいという女性も少なくないし。:ohnosakiko2016-03-27 08:06:37
  • "自己肯定感が低い人であれば、「自分のやりたいことをやるのが正義」なパートナーの「じゃあ、僕は外で自分の性欲を解消してくるね。そのほうが合理的じゃない?」という提案を受け入れてしまう可能性もある":neko732016-03-27 07:47:32
  • 納得感高い。:watapoco2016-03-27 02:01:04
  • 「「この人がやりたいようにやらせてあげるのが『正しいこと』なのだ。障害があっても『挑戦』するのは良いことなのだ」という「信仰の対象」として、乙武さんを見ていたのではないか」:blueribbon2016-03-27 01:28:46
  • "見た目よりずっと「強者の論理」に従って生きている人みたい"大ベストセラー作家でメディアに出てきたり教育委員務めたり。社会的には圧倒的強者なんですよ/レストランの件でどういう人かは見えてたと思うんだけど:BT_BOMBER2016-03-27 00:03:20
  • 抜粋→ 「自分はハンディキャップに負けずに、こんなこともできるんだぞ」の証明の連続という面があって、「多くの女性にチヤホヤされる」っていうのは、その証明のひとつでしかなかったのかもしれません。:cheap_watchdog2016-03-26 23:57:14
  • この分析が正しいかどうかはさておき、そういう「相手を思いやる能力が欠落している(しかし心に弱みのある人間を見抜き、他人を操る能力には長けた)」人のことは、一般には「サイコパス」って呼ぶんだよね…。:filinion2016-03-26 19:45:34
  • 自己肯定感が強すぎると痛々しいな。反面教師しよう:icosmic2016-03-26 18:40:12
  • ストンとくる分析。:n_pikarin72016-03-26 18:03:15
  • 乙武洋匡さんと岡田斗司夫さんの「自己肯定感」という魔物 - いつか電池がきれるまで: 2016 - 03 - 25 乙武洋匡さんと岡田斗司夫さんの「自己肯定感」という魔物 https://t.co/b2GjqXZmu7…:digitalglm2016-03-26 17:56:17
  • “こういう「自己肯定感が肥大しすぎて、プチ教祖みたいになってしまった人」って、「自己評価が低くて、自分の言いなりになってくれる人」をピンポイントで見つけるのがものすごく上手なことがある”あるある。:mae-92016-03-26 17:53:16
  • プチ教祖的になっていた可能性と、自己肯定感はコンプレックスの裏返しだという分析がしっくり来ました。他人だと批判されてしまうことでも乙武氏のその障害から見過ごされてきた問題行動や言動があったのかも。:hisatsugu792016-03-26 17:19:19
  • 見出しに脊髄反射すると人数が1,2人なら妬みの対象だけど5人だと「乙武やるやんけ!」という気持ちになって俺は既に許したw岡田はリストの採点がキモかったので論外:imakita_corp2016-03-26 17:18:12
  • ワイドショー感:dekasasaki2016-03-26 16:59:26
  • 乙武は権力持たせると危険なタイプだと思う。今は信者しか「被害」はないだろうが、小学校教師時代の例から、公職につけたら勝手に(自分ではいいことしてるつもりで)周囲を介助者どころか手足扱いしかねない:mekurayanagi2016-03-26 16:56:58
  • なんかわかる。迷ったり、悩んだりしない人は怖いよ。自分の行きたい道しか目に映らないんだから。:kaerudayo2016-03-26 16:52:14
  • 自己肯定感が強い人がみんなこういう風なわけじゃない。:ookamishojo_m2016-03-26 16:48:34
  • 面白い観点:mayuyu272016-03-26 16:44:37
  • 身体コンプレックスが原因で自己肯定感が誇大化したというと石井政之さんを思い出しますね。いじめてきた世間に対する復讐なのでしょうね。福祉施設でも重度の身体障害者ほど同年代老人に横暴な態度をとることが多い:hariko6192016-03-26 16:38:47
  • 「復讐」が腑に落ちた。自己肯定感を肥大させた経緯が異なる両者の唯一の共通点が復讐なのかも。自身の不遇な境遇への怒りを周囲の人間を支配する事で発散させて「復讐」を果たす。全ての人は復讐の為の道具扱いと…:kidspong2016-03-26 16:23:11
  • どんなものであれ生まれを利用して欲望を拡大させ続けるなら、どこぞの勘違いした王様と何が違うんだよ。だからこそそれを成立させた本人と周囲を含めて得体の知れないグロさしか感じない。:hobo_king2016-03-26 16:19:53
  • 納得感のある考察。/ こうなった人って本当の意味で反省して生き方変えたりする確率低そうだしなぁ。:tatsunop2016-03-26 15:47:24
  • 自己肯定感云々は蛇足で、これが本題では>「もう40歳を過ぎて、いろんな欲望が枯渇してきているのを実感しつつある僕としては、乙武さんの野心とか精力って、無尽蔵なんだろうか……と絶句してしまうのも事実です」:Nihonjin2016-03-26 15:40:07
  • この手の「万能感」を醸成した環境、人間関係に着目した点で面白いな。:STARFLEET2016-03-26 15:39:40
  • 有名人の不倫騒動って本当にどうでもいいし興味ないのだけど、今回はまさに最初の方のくだりを感じた。「えっ物理的に可能なの?(行為がではなく、隠れて関係を継続する云々)」/近しい人の不倫騒動は興味ある。:tenbin-girl2016-03-26 15:06:02
  • 乙武が金になるのと障碍者って立場が下手に扱うと大きな問題になるから報道しない権利発動で擁護・放置されてきただけでしょう 弱者が最強理論を実にうまくつかってる 人権屋みたいなもんだね:switch72016-03-26 14:53:15
  • 乙武洋匡さんと岡田斗司夫さんの「自己肯定感」という魔物 - いつか電池がきれるまで #Zenback fujipon2さんから:shimo7752016-03-26 14:48:29
  • 「僕を見て 僕の中のモンスターがこんなに大きくなったよ」を思い出した:toshiyam2016-03-26 14:36:38
  • 常識というのはまやかしだとは思っているでしょうね。ワイドなショーでの扱いが見たいなぁ。:sakahashi2016-03-26 14:30:37
  • 本当にそのものの「天狗」。:zatpek2016-03-26 14:26:16
  • 「障害者なのに卑屈にならず自己肯定感に溢れていてすごい」という理由で成功した人だししょうがないのでは:mechpencil2016-03-26 14:20:45
  • 自己肯定感がない相手を必要とする人は本当に自己肯定感があるの? 夫婦納得づくの不倫は他人がとやかくいことじゃないと思うけど、裏アカで獲物を閲覧してたホモソーシャル性がキモい。あれ訴えられないの?:akupiyo2016-03-26 14:20:05
  • 乙武は幼少時より【「介助してもらって当然」>>「介助してもらって済まない(ありがとう)」】な育てられ方をされたんだろうね。:izumiya19482016-03-26 13:59:30
  • 少し前に春風さんと仲良くしていたことを思い出すと、あぁ。:zeromoon02016-03-26 13:56:04
  • 常識なー:kusigahama2016-03-26 13:39:27
  • 境遇や環境がモンスターを大きく育ててしまった感、:mamiske2016-03-26 13:34:20
  • 『「自分はすごい」というオーラを発散している人に惹きつけられる人は、少なからず世の中にいるのです。』/「アオイホノオ」で『岡田斗司夫は「俺ってスゴイやろオーラ」を発してた』て評してたなぁ。乙武氏も…?:asitanoyamasita2016-03-26 13:18:37
  • 少なくとも自分とは違うな。:makou2016-03-26 13:15:41
  • 2人ともプチ教祖じゃなくてガチ教祖でしょ。女性問題を知ってガッカリした人は彼らを崇拝していたからこそガッカリするわけで。それでもなお擁護し続ける熱狂的な信者もいる。というか有名人はみんな教祖だと思う。:shinichikudoh2016-03-26 13:13:03
  • 自己肯定感と(彼の謝罪文からも窺える)"自分は慕われている"という感覚は別物で、後者をいくら集めても前者を充たすことはできない筈だか、前者を意識すらしないほど全能感に満ちた人というのもいるのだろうなぁ。:kyo_ju2016-03-26 12:56:10
  • カリスマ:urbansea2016-03-26 12:52:44
  • 自己肯定感の低さというのもまたなかなか拭い去れないもの。奥さんは気づいてたけど、告白されたとき耐えてきた辛さが溢れたんじゃないかな、と自分の記憶に重ねて思ったり。:mventura2016-03-26 12:51:07
  • 逆境を克服した,というのは美談となり大きな自信となりそして,自己を肥大化させ他者への視線を歪めるというお話しかしらん:Nahoo2016-03-26 12:46:47
  • 乙武妻を奴隷体質の弱者みたいに言うけど、年収3億のセレブの妻で専業主婦で子供が3人も作れたっていう完全に勝ち組のポジションなんだから、どっちがどっちを利用してたかっていうのは難しいんじゃね:miz9992016-03-26 12:44:14
  • 自分に五体不満足な子どもが生まれて、自己肯定感を持ってほしいと考えたら、気合が入り過ぎて盛り気味な自己肯定感を植え付けようとするかもしれない。その結果…:monomonomo2016-03-26 12:33:43
  • これを公言するくらいのひとですから “僕はもともと、自分に自信のない人・暗い人・僕に興味がない人という3拍子揃った人が好きなタイプだったんです” http://goo.gl/7FdaJ:ChieOsanai2016-03-26 12:22:35
  • 乙武氏に関してはポジティブのバケモノだとだと思っている。メンタル的な意味で、あれはもはや人間ではない。:ustam2016-03-26 12:20:40
  • 著書で語られた奥様の人物像が、夫の不倫に「妻の私にも責任がある」という自責の念や謝罪文に繋がったのだとすると、胸の塞がる思いがする。結婚や出産を経てもその人の自己肯定感の低さは消えることはなかったのか:nowa_s2016-03-26 12:19:10
  • 乙武氏とその妻の関係性がこの推測のとおりなら、今回のことでよりダメージを受け、自分を責めるのは、本人よりも妻のほう。近くにケアする人がいればよいが。:questiontime2016-03-26 12:10:58
  • レストラン事件の時にちゃんと反省しておけば軌道修正可能だったのに道を間違えちゃったからなぁ:sds-page2016-03-26 12:00:17
  • 障害者の性処理問題を考える機会になったけど、裏垢作って不倫相手の写真大量流出がダメ。子供が可哀想。この騒動、タレントとしては問題ないけど、政治家や教育者としては問題。:yoko_kitchen2016-03-26 11:58:39
  • これがオタクとか障害者のようなマイノリティから来てるのがポイントで、反体制とかフェミニズムなどにおけるある種の不合理な先鋭化も情念の同じところを源泉とした現象なのかな。:mahal2016-03-26 11:43:52
  • なんで奥さんでもない周りが騒いでんの?お前乙武と結婚してんの?:chinpokomon_master2016-03-26 11:38:51
  • 自意識問題やな。30からは退却したが:shiraber2016-03-26 11:37:15
  • 俺は乙武さん夫婦って、凄く良い関係だと思うな:rashuu2016-03-26 11:34:56
  • こういった輩が老舗巨大企業とか同族企業とか新興の勢いある企業の経営者(創業者)、コンサルや投資家、総合商社マン、政治家のほとんどを占めている。エネルギーがあるとはそういうこと。:pilpilpil2016-03-26 11:34:41
  • 乙武さんの奥さんはやはり自己肯定感の低い人やったんやな。。モラハラ疑惑が非常に強くなってきたぞ( ;・`ω・´):nenesan01022016-03-26 11:33:14
  • 「僕の中ののモンスターがこんなに大きくなったよ!」なのかなぁ/「介助者が俺の不倫を誰かに告げ口するなんてあり得ない。弱者の俺を困らせようとする人間なんているはずがない」くらいには思っているのかもなぁ。:richest212016-03-26 11:33:08
  • 障害という他者から目立つ特徴が、ある意味彼の自己肯定感を肥大させたのだと思う。一方で満足な身体に生まれた奥さん含む僕たちは、自己肯定感を持たせてくれるものを一生かけて探し続けなければならない。:nakazima372016-03-26 11:30:36
  • 「快楽のためというより、何かに対する復讐のためではないか」凄くわかる。エロ業界に身をおいていた時代に凄腕のナンパ師と知り合いだったんだけど、なんだかとても苦しそうで羨ましさは感じなかった。:haniwa752016-03-26 11:29:32
  • ケヴィン・ダットンが言っているような、サイコパス値の高い人なんだろうな:cnmkn2016-03-26 11:29:26
  • この宋さんのブログでもなんとなく「奥様黙認」っぽいことをほのめかしているね・・・ http://s.ameblo.jp/son-mihyon/entry-12143141702.html:silver-tabby2016-03-26 11:17:27
  • なるほど、これは納得できる分析です。:Baatarism2016-03-26 11:17:14
  • なるほど奥さんはこういう人か。乙武氏と結婚したり今回何故か謝罪したのも納得。人の面倒を見てる時は自分の存在価値が認めてもらえると思って安心し、逆に人に面倒をかけることにすごい不安を感じるタイプだきっと:ophites2016-03-26 11:09:57
  • 腑に落ちる分析。/トリックスターとしての才能は万能の才能(王を越える力)と勘違いしがちされがち。「枠の中で枠を弁えない言動」することは「枠の破壊と再構築」することとは別。後者は覇者や革命家の仕事。:odoratec2016-03-26 10:57:07
  • すごく腑に落ちた。一人っ子が自己中心的な人間に育ちやすいみたいな話の上位版って感じ。やっぱ何事もバランスだな:vlxst12242016-03-26 10:41:53
  • 岡田斗司夫氏は離婚していたような。:ROYGB2016-03-26 10:24:16
  • 腑に落ちる分析.境遇を考えると,非モテがデビューして復讐のため食いまくるみたいな話に似てるのかとも思ったり.:takuzo12132016-03-26 10:18:51
  • ともに王国の崩壊だった:mhk2016-03-26 10:15:48
  • プチ教祖みたいな人ってネットにいっぱいいるよね。とこかで賞賛されてこじらせた感が強い。そして信者が全く不信を持たないのがすごい。:ryun_ryun2016-03-26 10:15:12
  • これにかこつけて自民批判してる人って、後出しジャンケンもいいとこだな。こんなの予想できるわけないじゃん。:homarara2016-03-26 10:07:41
  • 「「自己肯定感が肥大しすぎて、プチ教祖みたいになってしまった人」って、「自己評価が低くて、自分の言いなりになってくれる人」をピンポイントで見つけるのがものすごく上手なことがあるんだよなあ。」:surumeno132016-03-26 10:07:13
  • どこかでちゃんとしたオトナにしっかり怒られておかないとこうなってしまうんやろなあ:elephantskinhead2016-03-26 10:05:33
  • “見た目よりずっと「強者の論理」に従って生きている人みたいだから。”だから自民党なんだろうな。:ubiquitous20112016-03-26 10:00:02
  • よくわかんないけど奥さんNTRが趣味だったということが言いたいようにも読めなくない:yucarhythm2016-03-26 09:55:10
  • なんで一人だとほとんど何も出来ないような環境(というのは五体ある我々でさえそう、国や社会に依存しなきゃ生きていけない)なのに王様ヅラ出来るのか理解に苦しむ。やっぱカネ持っちゃうと駄目になっちゃうんか。:tecepe2016-03-26 09:52:37
  • まあでもやっぱり「トリックスター」に頼る社会というのはよくないわな。最近いろんな人が馬脚表したり、色んな所を混乱させているから思うけど。:toronei2016-03-26 09:48:34
  • 自分は乙武なんだから。他人に厳しく自分に甘い典型のような人だな。:hidecr2016-03-26 09:43:30
  • ほんとこれ。>”「自己肯定感が肥大しすぎて、プチ教祖みたいになってしまった人」って、「自己評価が低くて、自分の言いなりになってくれる人」をピンポイントで見つけるのがものすごく上手”:naya2chan2016-03-26 09:37:30
  • ハンディキャップがあるからこその「自己肯定感が低い人ホイホイ」だったのかなあ、と。:Taro4162016-03-26 09:37:20
  • 有名な彼の著書が話題になった時読んだが、確かに面白いがこれがそこまで受け入れられるのなんか変じゃない?という疑問を持った。特に青年期以降。:komachiyo2016-03-26 09:26:17
  • たしかに「俺ってスゴイやろ」オーラをかぶせると、乙武氏の今までの行動はかなり納得できるよな…:bigburn2016-03-26 09:25:02
  • 両者とも、セックスや異性からの愛は最大の自己肯定だっただろうなと思う。コンプレックスを一発で解消できる最高の方法だけど、永遠には続かないから繰り返すしかないよね。:nancy2016-03-26 09:24:20
  • この二人の共通点は「実家がお金持ち」の「おぼっちゃん」てところなんだよね。こういう男の子は子供のころからある種の女の子がほうっておかないので気の毒に思う部分もあるな。:chazuke2016-03-26 09:19:04
  • 奥様も知っていて、「公認」あるいは「黙認」だったのではないか、と考えずにはいられないんですよ(すみません、まだ『週刊新潮』の記事は読んでないんです。近いうちに読みます)。>読んでから書きゃいいのに。:taskapremium2016-03-26 09:07:15
  • 岡田氏の方は病弱だったので王様のように育てられたって言っていた。自己肯定感の裏に言葉の端々に他者への無共感が見えるときがある人の系譜なのか。周りが気を遣いすぎてモンスターを生み出した説。:geopolitics2016-03-26 09:06:00
  • 自己肯定感の異様に高い人は実際いて、他人の気持を忖度しない分ある意味幸せだが、こういう人と自己肯定感の低い人との組合せは後者にとって不均衡にきつい。奥様がそういう人なら、他人事ながら心配になる。:rain-tree2016-03-26 09:03:06
  • 本人がどう考えていたかは別にして、今回燃えたのは今までその属性故に燃えずに済んでいたことの影で稼いできたヘイト値が「公人」「選挙出馬」という属性追加で一気に解放されたからだと思った。:kirifuu2016-03-26 08:58:00
  • 「♬友達百人できるかな~」って卒園前に教えられるからなぁ。:nao_cw22016-03-26 08:48:02
  • 結局彼らにとって、あの無闇な自己肯定感は、常に異性からの承認に裏付けられる(具体的には常に不特定多数との交際や性行為を通して「女性と無償でセックスできる自分」を確認する)必要があったのね。強迫だなぁ。:muchonov2016-03-26 08:45:28
  • マッチョに一般人の考え方なんて分かるわけないだろう。:n3142016-03-26 08:22:09
  • 魔物っつーか、ただの人格障害だろ?? 強弁とレッテル貼りを繰り返し、マウンティングと虚勢と振る舞いだけで存在しているようなもんだ。 もし自分に娘が出来たら、そういう素養の人物を信用しないように、教えるよ:noodlemaster2016-03-26 08:17:36
  • 乙武さんは仕事でも家庭でもほぼ付きっきりでサポートが必要なので他の人に比べると密接な関係になりやすいとは感じてた。ただ尽くしてくれる人に感情移入するのは仕方ないとしても節度はわきまえて欲しいと思う:monochrome_K22016-03-26 08:11:51
  • 乙武さんには願ったりかなったりの展開だったんですかね。途中までは。:el-bronco2016-03-26 08:11:17
  • 腑に落ちる。:ringomoon2016-03-26 08:07:39
  • ひとはいかにして自己強化し"おまそう"状態に陥ってしまうか、あるいはマッチョ思考化し上から目線になるか(´ω`):suzu_hiro_88232016-03-26 07:54:41
  • 「あまりにも肥大した自己肯定感」と共に長年生きると、欲望も肥大しそれに抗えなくなるのかな?大きくなるといつか飽きるとも思うけどね。:J_mascis2016-03-26 07:49:38
  • 「愛する力」なんかすっごく読みたくなってきた。奥さんって乙武嫁だから乙嫁…やー乙嫁(アミルさん)なら弓で旦那を脅…操ればいいよ。子供達が成人してから熟年離婚とかならないようにね。:kyasarin1232016-03-26 07:48:33
  • まもの〜:weep2016-03-26 07:48:11
  • “見た目よりずっと「強者の論理」に従って生きている人みたいだから。(原文ママ)”そうだね、その通りかも。:kawauso12302016-03-26 07:40:44
  • 乙武洋匡さんと岡田斗司夫さんの「自己肯定感」という魔物 - いつか電池がきれるまで: 2016 - 03 - 25 乙武洋匡さんと岡田斗司夫さんの「自己肯定感」という魔物…:coco59592016-03-26 07:38:54
  • なんというか、大病を患ったり、自分の作った会社から追い出されたりみたいな挫折と孤独の経験が人生の途中にあるのは大事なんだな、と思った。自分と世間とのズレを乗りこなせるようになるためには。:teebeetee2016-03-26 07:28:33
  • 同っっっ意。:saikorohausu2016-03-26 07:27:35
  • 貞操義務のないパートナー制度の創設でも掲げて立候補するならそれなりの理はあろうかと思うけども。でもそれだと自民党公認は絶対に無理だろな。:daisya2016-03-26 07:25:22
  • 子どもには「出来ないことはない」と教えるより「出来ること、出来ないことを見極める知恵」や「出来るけど、やってはいけないこと」を教えたい。:riruriru-152016-03-26 07:21:52
  • “乙武さんの人生っていうのは、「自分はハンディキャップに負けずに、こんなこともできるんだぞ」の証明の連続…「多くの女性にチヤホヤされる」っていうのは、その証明のひとつでしかなかったのかもしれません。”:yu-kubo2016-03-26 07:16:29
  • 今まで「夫が風俗に行って性欲処理するのは浮気とは思わない。私は全然オッケー」と本気で語る奥様に複数人出会ったことがあるよマジで。そういう感覚だったのだろうか乙嫁?うちの嫁は「絶対ダメ!」って人だけど。:rider2502016-03-26 07:09:41
  • この2人が病気だというつもりは全くないが。一般論として、自己肯定感が病的に高い状態として、自己愛性パーソナリティ障害がある。:amdgRCC2016-03-26 06:55:16
  • まあそうだよねというか、個人的に実はニュース聞いた時も全く驚かなかった / 奥様のくだりは、もしそのとおりであるなら共依存の図式そのものですね:citron_9082016-03-26 06:39:03
  • 想像の流れはわかるけど、でもやはり想像でしかないことは弁えておかないと。:matarillo2016-03-26 06:32:49
  • 『こういうマッチョな人に国会議員にはなってほしくないな。見た目よりずっと「強者の論理」に従って生きている人みたいだから』▼同意:mizukemuri2016-03-26 06:32:39
  • あああ…このポストも…すごく…肝に落ちる…自己肯定感の奴隷。見たことある。悲しい。 / だからと言って、不倫しても良いとは思わないけどな!あれは契約であり、不倫は契約違反だ。ズルでしかない。:kimagure-tanuko2016-03-26 06:12:51
  • 扱いの上下はあっても、特別枠として一般的な常識から隔離されてきたのだろうから。彼自身は、障害者にとって不倫まで出来る俺は希望の星だくらいには思っていたと思う。:suikax2016-03-26 06:12:06
  • 「こういう「自己肯定感が肥大しすぎてプチ教祖みたいになってしまった人」って「自己評価が低くて自分の言いなりになってくれる人」をピンポイントで見つけるのがものすごく上手なことがあるんだよなあ。」:toratorarabiluna273momomtan2016-03-26 05:43:51
  • ジョブズや浜田もこれっぽいけど、彼らは許されるよね。要はキャラとの落差なんだよな:algot2016-03-26 05:31:57
  • 一報を聞いてあまりいじりなさんなとつい思ってしまったのも事実。夫人を含め彼を中心の共依存サークルが作り上げられてたのは福祉界隈の噂として有名だっもの。:hiruhikoando2016-03-26 05:27:59
  • そういう邪さを持っている身として言うが、2人は自己肯定感を持っていた訳ではない。ただ自分勝手で他人に対する敬意を持ち合わせていなかっただけだ。:PYU2242016-03-26 05:01:29
  • 誰も批判できない最強の弱者カード、過保護な周囲、肉体的コンプレックス、若いうちからの過剰な成功、まぁ怪物になるよね。気の毒ではあるのかもしれないが、国民全員の幸福のために政界には出てくるな。:ganbarezinrui2016-03-26 04:52:21
  •  『見た目よりずっと「強者の論理」に従って生きている人みたいだから。』2016年にもなって今頃こんなこといってる筆者にびっくりだわ。そんなの『五体不満足』の時から明々白々だろうに。:hisa_ino2016-03-26 04:41:15
  • 面白い。「復讐」というところ納得。自己肯定感というか、幼児的万能感とか自己中心性が拗れてルサンチマンと化学反応するとこうなるのかな?と思った。オカダトシオと併せて考えると。:atoz6022016-03-26 04:23:02
  • そうなんだよね、レイプしたわけじゃないからね、相手も望んでいたわけで・・・そうなると悪いことしてるって感覚は薄れてくるんだろうね。あと青二才さんはもう少し自己肯定感が高くていいんじゃないかな。:kato_192016-03-26 04:02:43
  • 「自己肯定感」も魔物なら、「世間様に顔向け出来ないことをしちゃいかん」みたいな思想も一種の魔物のような気がする。自分的には後者が蔓延る社会の方が、どちらかと言えば恐ろしい。:arata25152016-03-26 03:54:57
  • “「自己肯定感が肥大しすぎて、プチ教祖みたいになってしまった人」って、「自己評価が低くて、自分の言いなりになってくれる人」をピンポイントで見つけるのがものすごく上手なことがある”:manotch2016-03-26 03:45:23
  • 「バレなきゃ裏切りではない」という強固な意思を持っているのでは。そして、強烈な性欲は、それを自己肯定するのだと想像。:yarukimedesu2016-03-26 02:51:00
  • わかる「「自己肯定感が肥大しすぎて、プチ教祖みたいになってしまった人」って「自己評価が低くて自分の言いなりになってくれる人」をピンポイントで見つけるのがものすごく上手な…」今それはヒモだって教えられた:gnufrfr2016-03-26 02:50:19
  • 全然肯定はしませんが、彼らがたまたま有名人だから話題になっているだけで、こう言う反省皆無の欲望モンスターは何処にでもいると思います。:right_eye2016-03-26 02:46:10
  • 愛にもいろいろなカタチがあるのだろうけど、教祖様と考えると信じられないような人数も腑に落ちるものはある。:Pandasista2016-03-26 02:35:55
  • 彼らの場合、口が上手いのもその辺助長してる。自己肯定感が強いのは良いんだけど、他人も同じくらい尊重してほしいわ。:sanam2016-03-26 02:25:40
  • カリスマってそんなもん:uunfo2016-03-26 02:22:07
  • 会社っていう組織の自己肯定感の強さったら半端ないですよね。ちょっとでも深く関わると本当に面倒くさくて厄介。:ya--mada2016-03-26 02:17:49
  • 「「あまりにも世の中の常識とズレてしまった人」をみると、快楽のためというより、何かに対する復讐のためではないか、というような解釈をしたくなってしまう」:cloudliner_tweets2016-03-26 02:13:36
  • 承認欲求と自己肯定感は別物だよ。他者を使って認めてもらいたがるのが承認欲求で、他人がどう評価しようと自分で「自分はOKだ」と思えるのが自己肯定感。:paradisemaker2016-03-26 02:00:12
  • サークルでブイブイ言わせて、教師になって、いっちょまえの文化人気取るようになって、政界に進出してみましょう!女も食いまくります!って書くと普通に早稲田のウェイ系上昇志向クソ野郎。成功しすぎたな:sunechamacell2016-03-26 01:53:46
  • 「褒められるようなものじゃないけれど、刑事責任を問われるようなことでもなかった」「バッシングされてみると、「世間」からの圧力というのは、想像していたものよりも、はるかにキツいものだった」:heis1012016-03-26 01:52:51
  • 人生全てをかけて自己啓発しなきゃ生きていけなかったんだろうな。負の側面で非常に迷惑なのは間違いないが:plagmaticjam2016-03-26 01:51:57
  • クズなだけ。障害者だろうが手足がなかろうがこいつがただただクズだっただけ:abcd00352016-03-26 01:36:50
  • “快楽のためというより、何かに対する復讐のためではないか”←これでしょ!:TM25012016-03-26 01:26:52
  • 自己肯定感というのは難しい。あまりにもそれが大きすぎるとこうやって身を滅ぼすことがあるかもしれないけれども、ほどほどには持っていないと人生うまく立ち行かない気もする。:neet_modi_ki2016-03-26 01:02:21
  • そうですね☆「俺は出来る!」までならいいけど「俺はこんなにも出来る!」になっちゃうと行きすぎ感が。。><:sakura-neko2832016-03-26 00:57:12
  • 岡田は幼少時「泣いたら死ぬ」病気だったので、泣かないように育てられたのが今の人格形成(やりたいこと全部やる)に影響していると語ってる。(「絶望にきくクスリ」インタビュー):akihiko8102016-03-26 00:40:46
  • オタキングみたいに女性を食い物にしてたっけ?:kiku-chan2016-03-26 00:33:19
  • 新潮の記事によると「記者に追及されてから妻に告白したら泣いていた(本人談)」そうなので、薄々気付いてはいても認めてはなかったんじゃないかな。:type-1002016-03-26 00:30:37
  • 自己肯定感や自信について「高い」というよりも「壊れてしまっている」or「暴走してしまう」そんな感じなんだろうか:nezuku2016-03-26 00:28:21
  • はるかぜちゃんもこんな感じだよね。:airos2016-03-26 00:25:39
  • 『自分を愛する力』は乙武さんがどのような経緯で自己肯定感を持つようになったかが中心で、読者がどうしたらそれが持てるようになるのかは書いてなくてただの自慢話やん、て思ってたのでこの分析は腑に落ちた。:makishichi2016-03-26 00:24:25
  • こういう人達がなんとなく怪物っぽいのは、自分以外の人間のことを、全然人間扱いしていない匂いがするからな感じがするけどね。家族とかも含めて、他者は自分の肯定感を高める道具でしかない雰囲気があるんだよね。:shea2016-03-26 00:16:41
  • "「この人がやりたいようにやらせてあげるのが『正しいこと』なのだ。障害があっても『挑戦』するのは良いことなのだ」という「信仰の対象」として、乙武さんを見ていたのではないかという気がするのです。":wideangle2016-03-26 00:14:10
  • この2人くらい自己肯定感を肥大化させたい:t_massann2016-03-25 23:59:57
  • 本人たちが納得の上なら良いじゃないか、という意見もありうるし、いや、洗脳されてるだけだ、とも考えられる。:sekirei-92016-03-25 23:52:30
  • 「自分を信じて」の薄っぺらさと強さを考えるわ。かといって60年代フォークの「信じたいために疑い続ける」も何かなと思うしな。後者の方が好きだけど。:sukekyo2016-03-25 23:37:04
  • 自己肯定感=コンプレックスの裏返し、と。なるほど:osyamannbe2016-03-25 23:33:52
  • 自己肯定感の強い人の中にも他人を気遣えて誰に対しても優しく出来る人もいる。単に乙武氏や岡田氏が不倫相手のことを人だと思ってないだけ。:hitujyuhin2016-03-25 23:33:32
  • リスクだと認識していない>自己肯定間が強すぎる:naoto_moroboshi2016-03-25 23:20:04
  • “「自己評価が低くて、自分の言いなりになってくれる人」をピンポイントで見つけるのがものすごく上手なことがある”他人を平気で傷つける人、操ろうとする人にもいえるよね。何なんだろう、あの人らの嗅覚は。:saketomass2016-03-25 23:12:41
  • "「自己肯定感が肥大しすぎて、プチ教祖みたいになってしまった人」って、「自己評価が低くて、自分の言いなりになってくれる人」をピンポイントで見つけるのがものすごく上手なことがある" →ヒモになれる資質やw:haruhiwai182016-03-25 22:14:02
  • このふたりをねじれた自己肯定感でくくるのか。:ueshin2016-03-25 21:38:20
  • 橋下も仲間に入れてやって欲しい。:kodebuya19682016-03-25 21:23:04
  • なんというか、その彼を取り巻く状況というかそのへんに対する「怖さ」みたいなものも感じてしまったのだよね。あそこで奥さんが出てきて何故か謝っているところとか。:nakakzs2016-03-25 21:01:39
  • 彼が望むように生きられるよう力を尽くした両親や教師。ハンデを補い、かつ引け目を感じないよう接した友人たち。皆がしたことは「自分は何をしてもいいんだ」という怪物を育てるだけだったというのか:IkaMaru2016-03-25 20:57:31
  • 薄汚れた中古女も自己正当化に忙しいのに、そっちは肯定するの?w:sundansuw2016-03-25 20:45:34
  • 素晴らしい分析。肥大した自己肯定感というバケモノを持て余してたからこそ、あのレストラン事件もあったような気がする。:Nanimonai2016-03-25 19:15:14
  • φ(..)メモメモ \ 乙武洋匡さんと岡田斗司夫さんの「自己肯定感」という魔物 - いつか電池がきれ...:kitaazabu482016-03-25 18:44:28

関連エントリ