URL

「グーグルらが人工知能で「囲碁の謎」に挑む理由 « WIRED.jp」のグラフ

グーグルらが人工知能で「囲碁の謎」に挑む理由   « WIRED.jphttp://wired.jp/2016/01/01/mystery-of-go/
月のグラフ

コメント

(2018/08/20 10:18:10 更新)
  • 達人たちは考えうるすべての手について検討しているわけではなく、しばしば、盤面がどのように見えるかに基づいて手を決めている。ディープラーニングを使えば、AIにこのアプローチを真似させることができる:paravola2016-03-16 15:51:47
  • 棋譜を眺めたり(市販のソフトだけど)自分で触ったりした限りではプロ相手となると大変だろうと感じたけれど、どういう手法を編み出して先へ進むかといった部分にはもちろん関心が。:sampaguita2016-01-06 09:57:03
  • Googleはせっかく量子コンピュータを持っているんだから、モンテカルロ法で勝ってほしいね。:ume-y2016-01-05 15:59:06
  • “全体の絵”とか“すじ”とか読めるようになれば、美術品や工芸品の鑑定・評価だけでなく、政治的解決の方法や企業経営の方針とかもAIにお任せの時代になりそう。:kikai-taro2016-01-04 12:27:10
  • ディープラーニング(認知)と強化学習アルゴリズム(行動)の組み合わせで囲碁脳を。やみくもに最善の手を知ろうとするのではなく(モンテカルロ木探索)、ある種の知性(直感、大局観)をもつAI。ワクワク記事です:ebmgsd12352016-01-04 07:39:39
  • 大局って言葉があるからね、部分の集合がどこかで全部になるというあたりの理解は難しそう。そして、このアプローチは囲碁知ってれば当然。研究者が囲碁を勉強するのが最善手では?ww:hiddy2162016-01-03 23:14:36
  • おもしろいなー:kazuph19862016-01-03 15:50:58
  • 「ディープラーニングが得意とする画像認識やパターン認識が、今まで人工知能が人間に勝てなかった囲碁に向いている」:bleu-bleut2016-01-03 10:21:35
  • こりゃ楽しみだ。:anegishi2016-01-03 06:31:21
  • 今や、AIがヒトに勝てない唯一のボードゲームとなった囲碁も陥落は間近。10年なんて全く不要だろ。:k_oniisan2016-01-02 23:14:06
  • グーグルらが人工知能で「囲碁の謎」に挑む理由 « WIRED.jp:socialmedialabo2016-01-02 19:17:33
  • グーグルらが人工知能で「囲碁の謎」に挑む理由 « WIRED.jp:dkinyu2016-01-02 17:14:09
  • 10年かかったら敗北に等しいと思う。Googleが本気なら碁gleに改名してでもレッツイゴー:kamei_rio2016-01-02 15:35:58
  • プログラムが進化しようが、囲碁も面白いよ。いち囲碁愛好家としても是非多くの人にやってもらいたい。以後よろしく(^^;:m_yanagisawa2016-01-02 12:43:01
  • チェスではないだろう:ore_de_work2016-01-02 11:50:17
  • ディープラーニングによるパターン認識は筋が良さそう。:hi_kmd2016-01-02 08:03:02
  • 長い記事だが、タイトルの1行を読めば記事の内容はわかる。:blueboy2016-01-02 08:01:15
  • 将棋よりも人間が右脳で処理している領域の多い囲碁はそりゃモンテカルロじゃあかんわなと:fufufukakaka2016-01-02 06:26:41
  • ディープラーニングよりも、もっと深く。:SasakiTakahiro2016-01-02 04:44:41
  • "達人たちは考えうるすべての手について検討しているわけではない。彼らはしばしば盤面がどのように見えるかに基づいて手を決めているのだ。ディープラーニングを使えば(略)このアプローチを真似させることができる":skam6662016-01-02 04:26:29
  • チェス→将棋→囲碁→ … →戦争:yoko-hirom2016-01-02 02:39:49
  • 韓国棋院「AI碁ー!」:natumeuashi2016-01-02 00:39:06
  • 画像認識やパターン認識で優れるディープラーニングが囲碁に向いている。:adsty2016-01-01 23:32:07
  • ディープラーニングは2016年のトレンドになりそうな気配。:june292016-01-01 23:29:39
  • 人間が囲碁を勉強するのと同じ方法(たくさんの良い棋譜を覚える)でコンピューターも囲碁を覚えるのね:chima-32016-01-01 23:22:08
  • 置石4つでトッププロに勝つってすごいな。:Cald2016-01-01 22:56:40
  • 囲碁は人間がまだ強いのか:mtane04122016-01-01 22:40:12
  • 写真の碁石は中国式の碁石だね。:kato_192016-01-01 22:26:21
  • 囲碁はパターン認識のゲーム、かなあ。:aya_momo2016-01-01 22:25:27
  • 他の知的ゲームと比べて、1手あたり計算する選択肢が7倍ぐらいか。それが7×7×7……と続いて他のゲームよりもディープラーニングが難しくなってると:ibisyouta2016-01-01 22:21:31
  • 盤面が広いのと、重要な場所がちょっとしたことで変わるから囲碁の人工知能って難しいって聞いた事がある:natu3kan2016-01-01 21:46:20
  • [機械学習[囲碁]:renor2016-01-01 21:45:03
  • 囲碁は宇宙であり、そこに流れているのは道(Tao)なのだ。 それを説明するには、この余白では狭すぎる。 ともかく、人工知能の進むべき先が「囲碁の謎」の解明であることは正しすぎる。:aquoibon-tousdescons2912016-01-01 21:41:08
  • グーグルらが人工知能で「囲碁の謎」に挑む理由 « WIRED.jp:psfactory2016-01-01 21:14:36
  • 以前、コンピュータの実力はアマ初段程度と言われていたはずで、トッププロ相手に4子置きのハンデで勝利とは、また一段と上がってはいるようだな。囲碁は中国や朝鮮・韓国での競技人口も多いのでな。:nagaichi2016-01-01 21:00:29
  • "先日、学術研究サイト『Arxiv』に投稿されたある論文で、フェイスブックがモンテカルロ木探索とディープラーニングを組み合わせた手法を示した":takunama2016-01-01 20:57:26
  • 私の言いたいことはすでに言われていた:jt_noSke2016-01-01 20:46:57
  • 以後に、注目:daybeforeyesterday2016-01-01 20:32:17
  • #人工知能 「ディープラーニングは、しらみつぶしな方法ではなくある程度の直感を使う~グーグルは数カ月以内に、囲碁に関して「かなり大きな驚きとなる」発表をするだろう~彼らが何を突き止めたのかは不明」:ooblog2016-01-01 19:56:10
  • 細部に間違いはあるものの、近時のコンピュータ囲碁についてよくまとまっている。文中にあるCrazyStoneは世界最強の地位を5年以上守っているが棋力は3年前にKGS6d(アマ強豪レベル)に達した後頭打ちになっている。:BigHopeClasic2016-01-01 19:48:18
  • グーグルらが人工知能で「囲碁の謎」に挑む理由 « WIRED.jp:kinoshita_aa2016-01-01 19:21:13
  • 囲碁5段だが、依田九段に置き石4つなら、もう自分はAIには勝てないのか。囲碁AIについては追ってなかったので、知らなかった。ただ、着手を通しての相手との対話が囲碁の醍醐味なので、AI戦には興味ないけど。:serio2016-01-01 19:15:11
  • 後で:prozorec2016-01-01 18:37:11
  • 深層学習を枝刈りの効率化に使って、手の探索に強化学習を組み合わせるって感じなのかなー。:Dryad2016-01-01 18:00:45
  • グーグルらが人工知能で「囲碁の謎」に挑む理由 « WIRED.jp:adderkun2016-01-01 17:56:25
  • 脳内で量子的な計算が行われている:qtamaki2016-01-01 17:41:33
  • もう置石4で勝てるのか。あと10年あれば普通に勝負できるようになるかな。:n_2312016-01-01 17:32:54
  • グーグルらが人工知能で「囲碁の謎」に挑む理由 « WIRED.jp:aoiakitaaoi12016-01-01 17:08:11

関連エントリ