URL

「女性は少年をレイプできるか? あるいは少年は(年上の男性による加害行為以外に)被害を訴えることができるか? ~ 性的虐待を性的通過儀礼として捉えること - The Reverberator」のグラフ

女性は少年をレイプできるか? あるいは少年は(年上の男性による加害行為以外に)被害を訴えることができるか? ~ 性的虐待を性的通過儀礼として捉えること - The Reverberatorhttp://hodge.hatenablog.com/entry/2016/03/12/020749
月のグラフ

コメント

(2018/08/19 22:42:52 更新)
  • 増田に書くかもしれないが、ある。:leiqunni2017-10-31 22:47:34
  • 被害者の性的願望を他人が推し量るのも被害者に不快感やトラウマがあるべきとか気づいていないとか言って自分の価値観を投影するのもどちらも間違いだと確信する。もちろん社会的に保護されるべき年齢の子への行為:Cru2017-06-22 11:35:13
  • あとで:shoh82017-06-08 11:12:07
  • 男らしい男を男らしいと讃え、女らしい女を女らしいと褒めることが「根源的には差別の温床になっている」という認識に、市民の過半数が同意する時代がくるまで、この手の非対称性は温存され続けるだろう。:heis1012016-04-01 23:36:32
  • 日本の話じゃなかった:FTTH2016-03-19 20:15:23
  • あわせてよみたい: 『見えない男性差別 ~生きづらさの理由』 http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20150220/277791/:Tamemaru2016-03-19 19:36:26
  • 男女関係無く裁かれるようになって欲しい。女性だって、男性からの性的被害に対し"男性から性的に評価された"と好意的に捉えていながらも相手を訴えることが出来てしまうわけなので、非常に不平等だ。:sayuremix2016-03-19 19:00:14
  • 女性は少年をレイプできるか? あるいは少年は(年上の男性による加害行為以外に)被害を訴えることができるか? ~ 性的虐待を性的通過儀礼として捉えること:takapiko08192016-03-19 17:25:51
  • 本来被害者である少年の証言が、彼自身の「男らしくありたい」という信念によってバイアスがかかって事実を捩じ曲げてしまう可能性も大いにあり、当事者の気持ちが第一とは言ってもなかなか複雑である。:udongerge2016-03-19 17:04:05
  • 男とか女とか関係ない。 容姿による。:iww2016-03-19 16:52:37
  • たかみなのオカンは許された:manFromTomorrow2016-03-19 15:53:01
  • 「非対称性」「権力勾配」は女のワガママを通す魔法の概念と思われがちだけど実は男にとっておいしいこともあるという話:rdetfhku2016-03-19 15:43:14
  • この少年の被害を軽く考えているのは、どう見てもフェミニストではない。むしろマチズモこそが敵:IkaMaru2016-03-19 15:12:23
  • 少年の上半身裸はポルノではないっていう話も同じですよね。女性が乳房を人前に晒すのは(本人にとって)恥ずかしく猥褻であるが、男性は乳房がないのでそうではないという話。私は嫌です。:damehobbyanimelike-9132016-03-19 15:02:27
  • この少年をダシにするなら、彼に直接取材してから書き給え。感情とか心傷で語るなら、彼の気持ちは本人しかわからない。そこは別問題とするなら、後は淡々と法律の問題だ。:ustam2016-03-19 14:36:01
  • 「個々の性犯罪者の量刑の適切さには立ち入らないがこの事件における量刑は男性性犯罪者と女性性犯罪者に対する社会の態度の違いを浮き彫りにしていると考える」「自分たちが愛し合っているという事実だけが重要だと:toratorarabiluna273momomtan2016-03-19 14:24:41
  • 女児や女性がレイプを受けた場合と違い、男児や男性が被害のケースは「失うこと・損なわれるもの・生涯癒えない傷」についての議論が活発ではない。男性被害者はもっと述べて良い。:unigame2016-03-19 14:21:06
  • 女性が主犯のレイプとは何か、という定義があやふやだなぁ。少年側も被害を訴えていない場合、何を持ってレイプと認定するか。少年13歳と女性37歳ならダメな感じするが、これが17歳と20歳ならどう判断するのだろう?:sekirei-92016-03-19 14:17:02
  • 正直なところ、女性からレイプされたらどういう気持ちになるのか本気で分からない自分がいる。不謹慎だけど、「お腹が空いてるときに無理やりパンを口の中に押し込まれる」みたいな風にしか考えられないどうしよう。:munioka3032016-03-19 14:15:45
  • 男性加害女性被害のケースが多いだけであって、そりゃ女性から男性への性犯罪もあるだろうし(男女問わず)同性への性犯罪もあるだろうよ。加害者被害者の性別を問わず全ての性犯罪を糾弾するのが正しい姿勢かと。:CIA19422016-03-19 14:03:41
  • 女→男への性的虐待は、漫画の「先生の白い嘘」がすごくわかりやすかった:raccoonhat2016-03-19 14:00:00
  • 海外のニュースではまたに見るね。:anguilla2016-03-19 13:37:00
  • レイプって書いてるけどよく読むと和姦だよなぁ・・・妊娠するのは女性側なんだし少年側に問題があるとしたら育児に時間が取られるとか?未成年同士の恋愛はどう裁くのかとかいろいろ難しい:sds-page2016-03-19 13:29:21
  • >途上国に児童買春しに行く「女」について告発すると「そういう選択肢」の存在が露わになるため、逆に事例が増えて問題が広がってしまう。 ・・・暇で金余っててフェミで男に相手にされないはてな村で広めてはダメ:sundansuw2016-03-19 13:12:34
  • 他の記事をみても全部「書籍の転載+アフィリエイト」じゃんかよ。:hwinl09052016-03-19 13:10:22
  • 昔妻子あるおっさんに電車で痴漢された俺が通りますよ。もちろん警察送りにしてやりましたとも。:bventi2016-03-19 13:04:21
  • 何だこの書籍丸写しのパクリエントリは…、引用の要件満たして無いだろ。:y-kawaz2016-03-19 12:18:00
  • 男が社会的に「性犯罪被害者になれない」の本当クソだよな/男性の性犯罪被害が立件対象になる改正案出たのが去年。出ないよりゃいいけど正直やっとかよって感じだしさっさと法制化してほしい:rgbv2016-03-19 12:02:27
  • 「うらやまけしからん」てやつな。男女問わず、性的被害に対して「被害者の(潜在的な)願望」を他者が勝手に想像することがいかに有害か:mukudori692016-03-19 11:57:07
  • 世の中には解決するべき課題が山積している。:homarara2016-03-19 11:35:41
  • 男は男の中で流布される「セックスできることはいいこと、できない奴はかわいそうな奴」という言説のせいで被害が隠蔽されるわけだ。セックスそのものを客観的に捉える必要があるというか。:houjiT2016-03-19 11:33:42
  • 本文より引用が多い著作権的にあれな記事:bxyxvzz2016-03-19 11:13:03
  • この手の事件って男性と女性を入れ替えて読むと世間のダブルスタンダードっぷりが露骨に見えて面白いよね:shirakamisauto2016-03-19 11:02:33
  • 男が物理的反応するからと言って、望まぬ行為の強要は強姦。男には打ち止めがあるけど、女性には無いからね。貪ろうと思えば体力の限り貪れる。海外だと女教師が~、司祭が~、部隊内で~とか時たま聞こえてくる。:mamezou_plus22016-03-19 10:52:45
  • “早期の性行為が自分にどんな結果をもたらすかの判断能力を少年はまだ備えていないかもしれないこと、あるいはその行為がうっとうしかったとか嫌だったとさえ認識できないかもしれないこと” 本当これ。女の子も。:sanam2016-03-19 10:48:24
  • 🙍 🙇🏻:killallmonkeys2016-03-19 10:34:01
  • 母親の権利を擁護しろって話にしか読めなかった。 この一例では少年自身が被害を訴えてるとか暴力的手段を使ったでもなく判決は仮釈放ありとはいえ懲役7年半、十分だと思いますけどね。:tnishimu2016-03-19 10:33:11
  • 新聞社による男性差別、あるいは女性への逆差別が罷り通っている事に驚きを隠せない。また、女性団体が女性による少年への性的虐待について何らコメントを発表していない事も注視出来る。所詮差別者側だったのだ。:mouseion2016-03-19 10:32:34
  • 何度か書いてるが、高校の時に電車で50くらいのオッサンから痴漢され、怖くて声が出ないのもだけど、「男が『痴漢です!』と声を上げても説得力あるのか?」と戸惑ったのをよく覚えてる。男性は常に加害者ではない。:take-it2016-03-19 10:21:54
  • id:Knoa 「本人がどうとらえたかですべてが決まるべき」という事は成人が児童へ性行為を求める行為も、児童がそれを望むのであれば社会的に許容すべき、ということでしょうか:backnet2016-03-19 10:14:04
  • "少年も望んでいたに違いないよ”お前がそうだからと言って他人も同じだと勝手に決めるな。弱者の意志と人格が無視されるのは男も女もかわりなくて絶望する。:asherah2016-03-19 09:58:46
  • 自分か相手かの妊娠のリスクで差があるだろうとか思ってたけど、ここの事例だと全くそんなことないな、、:JORG2016-03-19 09:52:24
  • 「性的虐待」に違いない。レイプといってしまうとすぐに突っ込み突っ込まれの関係を想像するけど、妊娠などの結果にかわらず本人の望まない性行為は精神と肉体に傷を残すのだからきっちり裁かれるべき。:kagecage2016-03-19 09:37:55
  • 興味深い。他の価値と共存しえない部分が性にはあるな:stand_up19732016-03-19 09:34:01
  • 男性→女性のレイプの場合、みんな加害者としてテンプレキモオタを想起できるのに、女性→男性の場合、なぜか想起するのが峰不二子になってしまうんだろう。/峰不二子ならいいと言いたいわけではない。念のため。:nemuiumen2016-03-19 09:19:54
  • 女性に有利なだけの平等を推進することがもう差別。:rub732016-03-19 09:13:57
  • この引用は大丈夫か心配だけど、その本の筆者の考えに近い。判断力がまだ育ってない、性的接触やそれに伴う感覚、妊娠や出産がどういう意味を持つかも分からないような子供に大人が手を出すのは虐待だろうと思う:nowa_s2016-03-19 09:05:10
  • 余裕:straychef2016-03-19 08:08:31
  • 「ダフニスとクロエ」でダフニスがなんの脈絡もなくおばさんとセクロスして脱童し、勇気リンリン状態でクロエを助けにいくというよくわからない展開があったことを思い出した:BoiledEgg2016-03-19 08:07:55
  • タイトルの内容を主張してるわけではない。というか論旨は逆。:victoriaxxx2016-03-19 08:05:50
  • まだ自分の人生に責任をとれない年齢の子供との性行為は、たとえ相手の合意があっても、判断力、選択肢のとぼしさゆえ、大人の搾取の範疇である、ということかな。合意があればと思いがち。難しい。:mventura2016-03-19 07:52:15
  • ふーむ:hakuoh2016-03-19 07:51:16
  • 成人でも、社会的立場の差を利用した女性から男性へのレイプはあるはず。性別関係なく裁かれて欲しいと思う。:sand_land2016-03-19 07:07:43
  • 途上国に児童買春しに行く「女」について告発すると、「そういう選択肢」の存在が露わになるため、逆に事例が増えて問題が広がってしまう。可視化されにくい事件を大々的に取り上げる時のジレンマ。:novak7772016-03-19 05:47:11
  • 性的平等の否定:lbtmplz2016-03-19 02:09:12
  • セクハラやいじめと同じで、本人がどうとらえたかですべてが決まるべき。/id:backnet 児童の判断力に関しては「10年後に悔やむかどうか」とかで本当は決めたい。現行の13歳未満で強姦という基準は現実的で妥当とは思う。:Knoa2016-03-19 00:35:25
  • ほらよ http://qq4q.biz/sKZM:ketudan2016-03-19 00:30:05

関連エントリ