URL

「女子中学生監禁事件、「なぜ逃げられなかったのか」という「理由」を問うことは暴力である(千田有紀) - 個人 - Yahoo!ニュース」のグラフ

女子中学生監禁事件、「なぜ逃げられなかったのか」という「理由」を問うことは暴力である(千田有紀) - 個人 - Yahoo!ニュースhttp://bylines.news.yahoo.co.jp/sendayuki/20160330-00055993/
月のグラフ

コメント

(2018/02/23 01:54:05 更新)
  • まあ、「99%成功する」程度の成功率では実行に移せないだろうな、ぐらいはわかる。人生にセーブ&ロードは無いし。:t7144311692016-04-01 23:55:36
  • 全く正論/この話に限らず、何かが起きた時に必要以上に「なぜ」や「内心のありよう」を問い正すことは、問う側が納得するための自慰行為になりがちで、問題解決を妨げることすらあると思う:kori31102016-04-01 20:50:57
  • 本気で後の被害を防ぐためにこうした問いの回答が必要だと思っているなら、せめて今までの類似事件の報告書や裁判記録を通読してからにするべきだよね。この一件を適当につまみ食いしても無意味どころか有害:aliliput2016-04-01 17:27:35
  • 相変わらず醜悪なコメント欄、fbアカウントに紐ついて勤務先や出身校、本名を明らかにして下衆な発言ができるの理解できない:cinefuk2016-04-01 16:33:54
  • これに限らず、事件の真相なんて知ったところで何の役にも立たないことが殆ど。マスコミも公共性だとか知る権利だとかは口実で、単に好奇心を煽ることが金儲けになってるだけ。消費者は時間を浪費してるだけ。:rinxmoon2016-04-01 16:33:16
  • 全く同意。年頃の娘を持つ身としては我がことに置き換えてこのような詮索が行われている状況を想像しただけで血液が逆流し吐き気さえ憶える:tetsuya_m2016-04-01 12:45:10
  • 理由を調べたり考えたりするのはプロ(司法や心理学者)の仕事で、素人の俺らが首を突っ込んでも有害でしかないってこと。防御策が知りたかったらプロの結論を聞けばよい:Vorspiel2016-04-01 09:40:32
  • これは自分に対して言い聞かせたい。 僕は人に対して「なぜ?」をやってしまう癖があるので。「なぜ?」の前に、まずはそっと「寄りそう」あるいは「そっとしておく」必要がある人もいる。:sky-y2016-03-31 17:06:10
  • それを聞いてどうしたいのかねぇ。理由なんていくらでも思いつくし:cubed-l2016-03-31 15:27:54
  • 常時監視、拘束していなくても逃げられなくする方法がある。不思議がる事ではないので、好奇心を満たす為に被害者から聞き出そうとするな。知りたかったら文献当たって自分で調べなさい。:uchya_x2016-03-31 15:14:44
  • 言わんとしてることは分かるけど、ナイフで殺されるとかひったくりは明らかに回避する時間がないんで適切な例ではないと思うんだが。:waman2016-03-31 14:50:20
  • id:shea 女子側が最も悪いケースは「事件そのものが捏造である」だよ。もちろん蓋然性は限りなく低いけど。:migrant7772016-03-31 10:33:19
  • そっとしておけばいいのでは?:taro-r2016-03-31 06:10:55
  • 被害者に対して「何故」を問うのは、たとえ必要な事であっても暴力に変わりない。この記事は被害者に暴力をふるってる大勢の人への反論であって、事件の概要を憶測で決めつけるためのものではない。:asherah2016-03-31 04:32:18
  • そういう問題じゃないんだけどな。ただの野次馬報道だし、翻って考えたらこの記事もそこそこ野次馬だよね。:usutaru2016-03-31 03:02:39
  • 監禁する側に立てば『あたかも逃げれそうな罠を張っておいて、逃げたら制裁』を何度もやって、逃げられないと確信させる手段をまず考える。よって、被害者が簡単に逃げられるとは思えない。:haruharu12016-03-31 00:50:22
  • 雑な記事という評価が多いんだ。常識的な成人で実験したくなる、おっさんが逃げなかったらおっさんが悪いんだよね?というISIS朗報案件。:y-wood2016-03-30 23:55:51
  • 子供を子供と認められない大人がたくさん。:usi44442016-03-30 23:53:47
  • 心理学者でもない我々にできることは素直に逃げられない事はあるんだという事実を受け入れる事だけだと思う。:Sinraptor2016-03-30 23:51:02
  • 逃げる機会をうかがっていたから逃げられた訳で、私も逃げられなかったのは機会が無かっただけと思うね。:kiyoami2016-03-30 23:32:11
  • 小池一夫さんも少し前に同じような間違いをしたよね 被害者、それもまだ中学生の子供の落ち度を探すような報道や論調はいけない、まして本人に責任があるかのように公言するのは暴力 難しい話じゃないと思う:lisagasu2016-03-30 23:31:57
  • 間違っていなくはないと思うが、なんというか、長ったらしさ(クリティカルでない「りきみ」)が鼻につく。この文章自体に同語反復が多く含まれているように思え、その意味で自己言及的である。:heis1012016-03-30 23:28:49
  • 自分が13歳の時の判断力を想起すれば同じく無抵抗状態になると思う。:GOD_tomato2016-03-30 23:19:27
  • 仕事辛いならなんでやめないの?死にたいほど辛いならなんでその状況を変えないの?なんでただ数字を取ってくることができないの?できないものはできない?できないんじゃないでしょ?やってないんでしょ?みたいな:y0m02016-03-30 23:18:29
  • “そもそも、「なぜ逃げなかったのか」という問いの答えは、「逃げられなかったから」という同語反復以外にない”:geonoize2016-03-30 22:47:42
  • 千田有紀氏の推理力には驚かされるなぁコナンくん:qwiahate2016-03-30 22:47:06
  • この種の犯罪の性質上、気持はよくわかるけれども「だからファクトやエビデンスを追求してはいけない」はまた違う。本田靖春や佐木隆三らの作品がそのまま反証。配慮の仕方は要検討。/王将にだってこの理屈いえるし:gryphon2016-03-30 22:45:22
  • “そもそも、「なぜ逃げなかったのか」という問いの答えは、「逃げられなかったから」という同語反復以外にない”:mfluder2016-03-30 22:36:03
  • そもそも、「なぜ逃げなかったのか」という問いの答えは、「逃げられなかったから」という同語反復以外にない。他の犯罪でこのような問いかけがされるだろうか。:heyheyhey2016-03-30 22:24:53
  • そういう人は「逃げられない」ことを知っていて、多くの人は「そんなはず無い」という情報格差がある。信じられない思考を想定するにはこちらもその人の思考を追体験せざるを得ない。まさかそういう考えに至るとはと:xufeiknm2016-03-30 22:20:19
  • 他者への想像力が少しでもあれば自明な事だと思うのだけど、そうでない人間が一定数存在してそれを指摘されてその一部がさらに反発するというね。:driving_hikkey2016-03-30 22:09:59
  • 自戒だけど、拉致監禁誘拐となると普通の人の想像の及ばない領域なので、自分の常識で語るべきではないな:kastro-iyan2016-03-30 21:58:54
  • レイプされた女性の事件を受けて、なぜ抵抗しなかったのか→まんざらでもなかったから、の2段オチを真顔でいう人たちは「なぜ逃げなかったのか」というだろうし、恐ろしい事にそういう人は結構多い。:unigame2016-03-30 21:58:49
  • 男性には想像できないかもしれないけど、女性が男性に監禁されたら簡単には逃げられない。失敗したらぼこぼこに殴られるか殺されるかだから。私は未だに父親に一方的に殴られてたことを忘れてない:blue-hydrangea-drops2016-03-30 21:32:24
  • 「なぜ逃げなかった・抵抗しなかったのか」論って、いじめ自殺とかブラック企業とかハイジャックとか前大戦の徴兵とか、あらゆる場面で登場するよね…。逃げてそれからどうするの?:filinion2016-03-30 21:24:23
  • 問いかけの後ろに潜んでいる、「逃げられたはずなのに逃げなかったのは何か後ろめたい事情があるんでしょ」という悪意が問題なんだよね。次の犯罪を防ぐための分析ならいいんだけど。:gohankun2016-03-30 21:00:39
  • 逃げられなかった理由は「逃げられなかったから」。実際に自分がのその立場にならないと分からないことだろうな。:yuoak2016-03-30 20:58:25
  • 素人側としては被害者が無事保護され容疑者が確保されたことを喜ぶだけだ。あとは司法と専門家と警察が扱う事象だろう。下衆の勘繰りなどやって何になる。:shiju_kago2016-03-30 20:39:38
  • まだ何も分かってない状況なのにドヤ顔で語り始める輩は全員消えてほしい。語りえぬものについては、沈黙しなければならない。:kataage_bp2016-03-30 20:32:27
  • “逃げ出せたことが、むしろ称賛されるべきだろう。”:LethalDose2016-03-30 20:30:02
  • 連れてっちゃった時点で一犯罪既遂に達してるんでは。闇雲に男を擁護する人、女子を叩く人、規範意識の酷さとか想像力の無さとか色々晒しまくっているのでやめたほうが良い。:kimagure-tanuko2016-03-30 20:26:13
  • というか、同棲だとしても捜索願が出てニュースにもなっている子と一緒に暮らして連絡もしないってのは十分異常だと思うんだけど:naoto_moroboshi2016-03-30 20:24:48
  • 自己責任論の日本、ここにも。:cherryco2016-03-30 20:18:52
  • 「なぜ逃げなかったんだ」「怖かったんです」となろうが、人を恐怖させて行動を阻害させることを問うまでもないと軽視するような人はもともと問うべきじゃない。そんなこといちいち説明するやつはなおさらだ。:megumiU6Tmayuko2016-03-30 20:16:55
  • 本人にムリに問うのはもちろん暴力だし、マスコミが興味本位だけの動機でそんなことするなと思う。だけど理由を考えるのは絶対必要でしょ。犯罪や事件になぜの問いかけをやめたら防犯も何もないわ。:yamada_maya2016-03-30 20:12:35
  • 容疑のかかっている人の付近で知人はいませんかと問うことは暴力である。:tombpu2016-03-30 20:10:01
  • この芸風を確立した上島竜平は本当にすごいんだなと思う。:subCd2016-03-30 20:06:09
  • 問わずに改善も予防も対策もできるのか。すごいな。:abesuzukaauas5qeatw3b34ugyahooco2016-03-30 20:02:20
  • 今は沈黙するしかないという意見に同意。仮定の話になるが、もし被害者が単に家出して自由意思で加害者宅にいたというケースだった場合、あたらありもしない暴力魔の濡れ衣を着せた事の責任をどうとるつもりだろう。:right_eye2016-03-30 20:00:22
  • 同感。逃げられなかったから逃げなかった。「なぜ逃げられなかったか」という問いには暗黙の「逃げられたはずなのに」という前置きがある。それは監禁被害者に責任の一端を負わせ、加害者を弁護することになる。:questiontime2016-03-30 19:56:28
  • そもそもなぜ単独犯と決めつけるのか。:hiruhikoando2016-03-30 19:54:55
  • どういう状況なのかイマイチわからない。:xsinon2016-03-30 19:54:26
  • 「毎日定時に帰ろうと思えば帰れるのになぜ帰らないのか?」って聞かれたら色々理由が出てくるだろう。そういうことだ:miyazawataichi2016-03-30 19:49:44
  • 性犯罪の「合意か否か」の要件でも見られるけど、何故加害者と被害者の力関係を頑なに無視するんだろう。考えるなとは言わないが、考えるならそれ位はちゃんと前提に入れたうえでやってほしい。:houjiT2016-03-30 19:47:15
  • FBコメに戦慄。なんなんだ、この被害妄想の男らは。:bzb054452016-03-30 19:42:29
  • ストックホルムとかいろいろあるけれど「まだ13歳だった」ってことももう少し考えてほしい。現代の13歳が自分の判断で窮地から逃げるなんて、かなり利口な子でない限り無理。:zeromoon02016-03-30 19:38:11
  • 今の段階で随分自信満々だね。:smooth4312016-03-30 19:29:39
  • 頼むからメディアの人達は「消された一家」(豊田正義)を読んで欲しい。知っとかないとダメな事だってある。:MasaoBlue2016-03-30 19:23:48
  • 何より無事で保護されてよかった、、:la032412192016-03-30 19:16:17
  • 理由を探る必要はあると思うが、それを本人に直接問うのは考えもの。問う際には「逃げられたはずなのに」といった前提をつけてはダメ。:te2u2016-03-30 19:12:25
  • 500円みっけ:straychef2016-03-30 19:05:53
  • 本人ではなく専門家に聞きに行け案件なのは確かよね。病気の対策を医者ではなく患者に聞きに行くようなトンチンカンなことしても誰も幸せにはならないというか…:hima-ari2016-03-30 19:05:41
  • 高校の時、真夜中に大学生5人に囲まれてカツアゲされてたら、たまたま通りがかった大人二人は目があったけど素通りした。『助けて』なんてとても言えなかった。状況になすがままになるしかない事はある。:ant552016-03-30 19:04:45
  • ストックホルム症候群という言葉は昔から知られてる。テロリストや誘拐犯に同調してしまうのは大人でもあり得ること。生きて帰って来れて本当に良かった。好奇の目に負けないで欲しい。:yutoma2332016-03-30 18:59:39
  • 神は自らを助くる者を助く、口開けて餌を待ってるだけだと飢え死にするんだな:quwachy2016-03-30 18:55:59
  • ストックホルム症候群の存在を認めるなら、見知らぬ女子中学生の善意を信じるよりも人間の底知れぬ邪悪さを追及する方が「ジャーナリズム」として真っ当だろう。本人に聞いてわかるような話ではないが。:CrowClaw2016-03-30 18:55:46
  • 292: It is just too early to tell something about this matter.:garage-kid2016-03-30 18:48:46
  • ↑↓北九州や尼崎のアレの小規模版だと思えば十分納得できる話だし、よく生きて帰ってきた偉いなと思うけど?:T_Tachibana2016-03-30 18:48:24
  • ほんと、逃げたら探しだして殺すとか、知人や肉親を殺すとか脅されたかもしれないし、恐怖で精神的に気力がなかったかもしれないし。想像力のないバカって生きてて恥ずかしくないのかね?:kuxttoba2016-03-30 18:47:05
  • 「なぜ逃げなかったか」はともかく「本当に拉致監禁だったか」は調べる必要があると思うんですけど:wmoai2016-03-30 18:46:24
  • わりと当たり前の話であり、いちいちこんなことを説明しなくていい世の中になってほしい:korumono2016-03-30 18:41:54
  • 本人達だけが真実を知っていて女性が監禁されたっていわれたならそれ以上でも以下でもないんだろうけど、2次元でよくある話を3次元にしたらこんな感じで捕まるし犯罪意外なにものでもないんだろうな。:satohu20xx2016-03-30 18:41:28
  • 完全に同意する。逃げられたはずって言ってる奴は、なぜ彼女いないの?なぜイジメから逃げないの?なぜブラック企業辞めないの?なぜ起業して金持ちにならないの?などの問いかけに明確な理由があるんだろうか。:cheapcode2016-03-30 18:37:16
  • 被害者への配慮もそうだけど、それつまり「こうすれば意外に簡単に監禁できる」みたいなノウハウでもあるとしたら、好奇心で詳らかになるのは怖い:washita2016-03-30 18:34:33
  • 声を出さなかったのも逃げなかったのもそもそも狂言だからだろ? って聞いてるんだと思うよ。俺は狂言じゃないと思うけど:hiroyuki19832016-03-30 18:32:28
  • 義理の親に暴力を振るわれていた経験上、少年少女時代に子供が理不尽な力に屈すると、自分が未熟なのを恥じて早く大人になりたいと思うパターンもある。肉体を伴う成長をして自信を得るには数年単位で時間がかかる:marumusu102016-03-30 18:30:14
  • そんなに理由を問いたいならば犯人が長期間の監禁を可能にした理由、その手段を問えばよい。「被害者には被害の回避手段があったのにそれを取らなかった」理由を問うことは犯罪防止には役立たない。視点の問題。:ushibito1532016-03-30 18:24:23
  • 暴力や拘束をかたくなに身体的物理的なものに限定し、精神・人格を支配・毀損する暴力や権力勾配による拘束から目を背け続ける言説は、「従軍慰安婦」問題でも散々見せられた。その心性は勿論通底している。:KasugaRei2016-03-30 18:22:49
  • ヤクザに「こっちこい」って急にすごまれたら、従ってしまうかもなぁ。逆らったら殺されるって思って。例え相手が手ぶらでも、ひょろくても。:lamiel1232016-03-30 18:22:04
  • 「監禁されていた」という前提が疑わしいのに、それを前提に話されてもねぇ。:shiraivin2016-03-30 18:18:51
  • 説得力皆無 この論理じゃ1ヶ月でも怪しい:switch72016-03-30 18:17:08
  • この記事はこの記事で一方的に拉致監禁の状況を仮定してる。理由を問わず、保護者の同意なく未成年者を自宅に住まわせた時点で犯罪。監禁の状況、少女の心情は今は推しても分からない。:u_eichi2016-03-30 18:12:03
  • 何言ってんだこいつ 狂言である可能性は追求しないといかんだろ:air77432016-03-30 18:02:51
  • 報道は不要だが、理由は調べるべきだと思うが。:toppogg2016-03-30 17:59:42
  • うんむ。:solidstatesociety2016-03-30 17:49:27
  • ほんと、このタイトルに尽きるよ。よく逃げてきたという以外の言葉はないというのに。:eulewald2016-03-30 17:46:46
  • 「さまざまな理由」が世間一般的に自明ではない、ってことじゃないかなぁ。とはいえ原因の解明は責任の押し付けに混同されがちなので難しい:yamadama2016-03-30 17:30:01
  • 掘り下げるべきは犯人の用意周到さではないか:takeishi2016-03-30 17:28:18
  • 「女の子は逃げなかった」と思いたい人、ゲスい願望でもあるんじゃないか。被害者の逃げる意思の有無関係なく、義務教育も受けさせず未成年を家に帰さないのは重い犯罪。:yamatonatu2016-03-30 17:22:17
  • 見てた限りでは、「いやいや心理的に抑圧されてると少々の自由度がある方がかえって逃げにくくなるんですよ」というフォローがありそれを伝えたいがための切り口としての「なぜ?」が多かった印象ではある:hanapeko2016-03-30 17:21:09
  • 確かに逃げられなかったのはこういうことなのかもしれない。しかし二年間という月日の長さをかんがえれば当然のことながら殆どの人はなぜ?と思ってしまうだろう。:minogozen2016-03-30 17:19:23
  • 騒ぎたてすぎだよなー:renos2016-03-30 17:13:48
  • 犬猫じゃ有るまいし貴様が「かも知れない」と代弁したと所で仮定に過ぎず当事者不在では堂々巡り。都合が悪く成るとセクハラだ何だと因縁付け問う事自体制限為る其の甘えが結局女性自身の社会的地位を自ら下げてる。:japonium2016-03-30 17:07:43
  • まぁ~た、訳のわからないコト言って~。直接聞いた訳じゃないよね:ancolle2016-03-30 17:02:01
  • それにしても理由は聞くだろ:warucoma2016-03-30 16:58:34
  • 逃げろよバカと叩けば暴力だけど、何故だろう、どのような精神状態にあったのだろう、ともし自分が危機に迫られた時の想像をすることくらいはさせて欲しい:north_god2016-03-30 16:43:21
  • 専門家等の当人意外から「きく」も当人の知らぬ所で語られるという危害になるので、きくきかないを語る事自体暴力なのでは、つまりこの記事は暴力そのものでは。:catbears2016-03-30 16:43:11
  • この件に限らず相手の行動(不動)に理由を問うのは基本「権力の行使」で「暴力的」だと思うので、どうしてもその必要があるならば慎重かつ必要なぶんだけね。:omega3142016-03-30 16:35:29
  • マスコミだけでなく、お前らこういう時はもう少し専門家の言葉聞けよといいたい。浅知恵の俺らが変な推測するから「なぜ」が変な方向に向かうこともあると思う。:gesoyaji2016-03-30 16:33:17
  • 心の弱さを認めない日本人ならではのユニークな報道ですね。感動しました。:damehobbyanimelike-9132016-03-30 16:32:06
  • 複雑な事情がありそう。しっかり調べる必要があると思う。:icosmic2016-03-30 16:25:11
  • 恐怖が洗脳か・・・:taraso952016-03-30 16:21:57
  • 監禁じゃなかったとしても青少年保護育成条例違反でアウト。普通の大人は通報も帰宅を促すこともせず匿ったりしない。:copuy2016-03-30 16:18:44
  • でも理由を考えないと子どもにどうしたらいいのか教えるすべがなくない?:iasna2016-03-30 16:17:27
  • 問うならせめて、どうやって生き延びたのか、逃げ出せたのかだと思う。それなら具体的に答がある。なぜ被害に遭ったか、支配下にあり続けたかを今、被害者に訊くのは無益だと思う。専門家が慎重にやるべき仕事だよね:nowa_s2016-03-30 16:14:22
  • 『嫌なら出てけばいいだろう』の反論にも通ずるような気もする、そう言い放つ人間が潜在的な加害者となり逆に被害者を追いつめてしまう構図(´ω`):suzu_hiro_88232016-03-30 16:12:11
  • 被害者は洗脳されたかストックホルム症候群だと思う。逃げなかったことに落ち度を問うても知ってれば再発防止できる部類ではないし、ナンセンス。洗脳されると知ってても、密室の洗脳を防げる人なんていないでしょ。:kkn_kkn2016-03-30 16:10:48
  • 被害者の落ち度を探すためではなく、どうすれば無事に逃げることができたのかという視点の考察はあってよいと思う。:e-takeuchi2016-03-30 16:08:06
  • 尋問であってはならない決して。寄りそう事は必要で、どんな心理状態なのか理解が困難な人はDVやパワハラ、虐待について調べてみればいい。:nandenandechan2016-03-30 16:04:02
  • 逆らったら殺される可能性のある状態で「なぜ逃げられないのか」って、ひどい話だよなぁ。:chu3u2016-03-30 15:56:29
  • 事件性がないわけじゃないけど、誘拐とまでは行かない可能性もあるわけか:sassa07132016-03-30 15:55:40
  • そもそも「逃げられなかった」んじゃなくて、「逃げなかった」んじゃないの?:pixmap2016-03-30 15:51:41
  • 法廷で問われ、真実は明らかにされるべきこと。:sharp_m2016-03-30 15:50:43
  • b:id:entry:283613323 併読(p_papuaさんのブコメ経由):kamezo2016-03-30 15:50:05
  • 基本的には同意。政治的にも、その線で事件を想像するのが正解だろう。だが、その上で大事なのは下手な憶測を言わずに、明らかになる事件の経緯に向き合うことだと思う。容疑者について決めつけるのもいかん。:toshi202016-03-30 15:49:12
  • 監禁されたとして、逃げ出せそうな状況が与えられたら罠だと思うよね。:yoiIT2016-03-30 15:45:26
  • 関係ないけど何も知らないくせに憶測でここまで書けるのを見るとネットの実名制は100%無意味であることがわかる。:prophet20472016-03-30 15:43:32
  • 少なくともマスコミであれこれいうのは暴力でしかない。当人の心のケアだけはしっかりでしてあげられますように:ryu-site2016-03-30 15:36:54
  • それはまさにそうなんだけど、もし似たように監禁されてしまったらどうやって逃げればいいのか?を知るために なぜ? を追求する必要はあると思うんだ。被害を攻めるわけではなく今後のために。:rti77432016-03-30 15:34:57
  • どうしてDVな夫から逃げないの? どうして鬱になるの? と同じように,安全なところからクソを投げるのはやめましょうということ。心理学者の意見も参考に http://bylines.news.yahoo.co.jp/usuimafumi/:nlogn2016-03-30 15:30:22
  • こういう論調にすると、加害者がとことん極悪非道な人間にしないと説明がつかなくなるんだよね。そして周囲の人のそれまでの印象と大きく乖離した人物像に変化する弊害が。それも真実から遠ざかるよね。:shoot_c_na2016-03-30 15:29:11
  • 勝手に女子中学生の心情や状況を推察してこういう記事にするのも暴力だけどね。今は元大学生の未成年略取という外形的な事実以外は何も分かってない。:paradisemaker2016-03-30 15:28:29
  • 「逃げられなかった」のと「逃げなかった」のではずいぶん違うよね。:lovevoiceryu2016-03-30 15:26:40
  • は?類似事件を防ぐためにも被害者の心理を解明する努力を怠るのはバカだろ。それを面白半分にマスゴミが取り上げるのが問題なんだろうが:nicottowatch2016-03-30 15:16:02
  • いや、さすがに警察には仕事してもらわなきゃ困る:hidamari19932016-03-30 15:15:04
  • ミヤネあたりが執拗にやってるよ。なう。:aniyan532016-03-30 15:14:28
  • 病気なんだろうかと言うくらい不安定な文章。共感なのか物理的に不可能なのか、報復が怖かったのか、逃げるなんて思いもつかなかったのか、知りたいんでしょ。それに文句言うならもうちょいマシな文章があるかと…:redmagic14172016-03-30 15:12:12
  • この人も含めてどっちのサイドも勝手な想像でものを言い過ぎる。詳細わかるまで待て。わからんまま終わるかもしれんけど。:ho44162016-03-30 15:07:31
  • 分析は必要だけど部外者のお前らが限られた情報と脳みそでやる必要はないってことだろ:barbieri2016-03-30 15:06:36
  • 我々の常識なんか通用しない極限状態であることは確かだから、あれこれ考えても仕方がないと思う。:SASAKA2016-03-30 14:59:24
  • この話題、結局第三者が何を言っても真相なんて分からないんだから、捜査機関と裁判にゆだねるべきじゃないのかね。 第三者が断定的に発言していい案件じゃない。:etherealcat2016-03-30 14:58:04
  • 逃げない側にも責任があると言いたいのではなく、狂言誘拐の可能性がゼロじゃないと思ってる人が「さすがにこれ言ったら叩かれるな」と自粛してぼかした表現してるだけだと思う。:gabill2016-03-30 14:56:11
  • 「なんで、ブラック企業なのに、すぐ辞めないの?」:shields-pikes2016-03-30 14:55:28
  • 男の私が、自分が13歳の時のことを思い出すと、大人を出し抜ける自信はないし、「仮に誘拐などされても、無茶な抵抗するな」くらいの指導がされていても、不思議ではないと思う。:yarukimedesu2016-03-30 14:52:34
  • これに必要なのは問わないことではなく答えることだよ。みんな自分や家族が同じような目にあったらどうしたらいいか、どうしたら避けられるか知りたいのだから。:KoshianX2016-03-30 14:52:20
  • 未来の犯罪予防策を考察することが過去の被害者を責めることになりかねない。非常に繊細で難しい問題。:yP0hKHY1zj2016-03-30 14:50:20
  • 同じ状況を防ぐためにその理由を分析するのは自由ですが、断片的情報しか手に入らない一般大衆にできることではないですし、まして当事者が見るようなところにわざわざ書くことでもありません。:senomama2016-03-30 14:50:04
  • 被害者へのゲスの勘繰りが大量に出てきたのでいやお前大人と子供or男女の知能や腕力の差解んないの?新潟監禁事件や尼崎事件の時の学習性無力感って知ってる?という批判が出るとどっちもどっち厨がわくいつもの流れ:sanam2016-03-30 14:49:26
  • 長くなれば長くなるほど、無事に逃げおおせても事件が明るみになった時に何を言われるかという恐怖で動けないのはあるだろうなあ。「なぜもっと早く逃げなかったのか?」現にいっぱい出てるし。:white_rose2016-03-30 14:48:49
  • みんな自分の好みの妄想を口しているように見える。誘拐監禁の被害者に何を求めてるのだろう:hachi092016-03-30 14:48:17
  • 現段階で、監禁があったと決め付けることは、容疑者に対する暴力である。女子中学生が2年間容疑者と共に住んでいたという証拠すら現在はないのだから。:okusa752016-03-30 14:43:32
  • RT 静かにしろ案件:cj30294122016-03-30 14:43:16
  • 逃げられなかったのか、逃げようとしなかったのか、どっちなんだろう。:sumahohason2016-03-30 14:34:23
  • 「なぜ逃げられなかったのか」と考えた人は皆、鬼畜です。自覚しな。:atsupi04202016-03-30 14:30:30
  • コメ欄。リアル知人も見ているであろう本名FBで「家出中学生がいたいけな大学生をたぶらかして同棲、飽きたから捨てたんだろう」って真顔で推理してる人たちがどんな人生歩んできたのかすごい気になる。:RIP-12022016-03-30 14:26:57
  • 主語はマスコミや一般人だってことくらい前提として了解されてもいいんじゃねえかな.../あらゆる可能性を疑うべき、という一見正しい意見も相応しい主語とそうでない主語が有るんじゃないかな:sierraromeo2016-03-30 14:26:04
  • この事件見ていて空恐ろしくなるのは、一学生がひとりであんな真似できたのなら、今回みたいなケースが未解決のまま山ほど残されているのだろうと思えてならない点だ:kuwa-naiki2016-03-30 14:21:09
  • この人がどんな意見を持とうが勝手だと思うけど、他人の考えを制限するのはどんなときでも正しくないと思う。:sshingo2016-03-30 14:20:09
  • 「そもそも監禁事件だったのか」から疑いの目を持ってるほうから言うと、なんとも。:hiroqli2016-03-30 14:15:59
  • 今の段階で決めつけてるヤツはどっちも同じレベルやと思うんやけど:technocutzero2016-03-30 14:14:19
  • 手軽に情報を俯瞰できてしまう環境に馴染みすぎると、地べたに生きる者への想像力が薄れていくのかもしれない。:novak7772016-03-30 14:13:26
  • 個別の事象で何故を問うことはセカンドレイプだと思うが、一般的な話としてはやはり必要ではないかと思う。:taruhachi2016-03-30 14:07:46
  • 思春期、監禁、女、どれ一つとっても当事者の心情を理解することなんてできないと思うのだが。思春期の監禁された女の気持ちなんてわかるわけない。:sub_low2016-03-30 14:05:29
  • まあ、「何故」と騒ぐ人は基本的に何にも考えていないからなあ:kiku-chan2016-03-30 14:03:51
  • “こうした報道自体が、不幸にして次の監禁事件が行われた場合、被害者の救出をさらに困難にしないだろうか” 人を傷つける上に役にも立たない検証する報道なんて何の意味も無い。:yojik2016-03-30 13:58:00
  • 脅迫と暴力は催眠術より即効性があって効果的。最初に反抗したら徹底的な精神、肉体的暴力で心をへし折れば監視の力が及ぶ間は従順になる。逃げる気すら起こせないほどに。軍隊やブラック企業の入社研修と同じ方法。:natu3kan2016-03-30 13:57:12
  • 人から釈明の余地を奪うことが人権の保護だというスタンスがマスメディア側からの情報発信なんだね。問題なのは第三者が興味本位で引き出したい解答に導くためにする質問についてだけではないかと思うのだけど。:kondoly2016-03-30 13:56:17
  • 「なぜブラック企業を辞めないのか」など、様々な問題に応用すべき議論。:dongfang992016-03-30 13:55:51
  • 被害者が傷つくからといって警察やメディアの情報を鵜呑みにするわけにもいかないのが現実なんだよ。被疑者には被疑者の言い分があるだろう。:shufuo2016-03-30 13:55:01
  • 流石に加害者と被害者が入れ替わる場合は問わなければならないだろう。「年上に責任がある」とするなら「なぜ警察に届けなかったのか」という「理由」を問うことはもはや暴力である。被害者は自殺まで追い込まれた。:pmint2016-03-30 13:50:37
  • id:John_kit_tea いいえ、千田氏のような有識者(彼女の社会学者の肩書が古市憲寿並みではないと仮定して)が、マスコミのセカンドレイプ的な報道の仕方に警鐘を鳴らすのは十分意味のある事だと思いますよ。:izumiya19482016-03-30 13:49:07
  • 想像力の欠落……というか真実は時に救いがないから意図的に使わないのかも知れない。理不尽で不快な出来事の苛立ちを、被害者に一部責任転嫁して心の安定を図るって奴ね。メディアと視聴者の共犯関係。:hobo_king2016-03-30 13:40:09
  • ほんこれ。:BRITAN2016-03-30 13:39:53
  • 監禁説、同棲説、どちらにしても、決めるのは時期尚早。それはじっくりでよいではないか。:el-bronco2016-03-30 13:33:05
  • 周囲の野次馬に向けた記事なのだと思う。ただ、司法の場に居る人間はそこにも踏み込まないといけない気がする。:totoronoki2016-03-30 13:32:41
  • この記事の言ってることには合意する/「下にハンカチをしいたら合意」みたいな話だなと思った/当事者ではない以上何も言わず、せいぜい今後の警察の捜査の進展と司法の判断に関心を向ける程度で:norinorisan422016-03-30 13:28:32
  • レトリカル クエスチョン になってないかということかな:craf2016-03-30 13:26:17
  • 「逃げられなかったから」というより「逃げられると思えなかったから」だよなあ。:yajicco2016-03-30 13:25:24
  • 理由を問うだけでは暴力にはならないでしょう。心理面、精神面に気遣う必要はあるが理由を明らかにしてその上で何ができるか。逃げられたはずなのに、などという推定を置くのは野暮な話だけれど:folds52016-03-30 13:22:55
  • 実際逃げられなかったかどうかは犯罪の成立要件(支配下においているかどうか)に関わるので問わないって訳にはいかないんだよなぁ…被疑者について一切犯罪に問わないならいいんだけど:hal90092016-03-30 13:22:11
  • コメント欄に吐き気がする。:michiyoxxx2016-03-30 13:21:27
  • ここまでの情報では被害者の有利にも不利にも事実関係を断定できない。:nakag07112016-03-30 13:20:45
  • ストックホルム症候群もあるからなんとも言えない。過剰な詮索はしない方がいいんでないかな。:ponnao2016-03-30 13:19:53
  • なんで逃げなかったの?という問いは、「なんで働いてないの?」「なんで童貞なの?」「なんで子どもいないの?」「なんで結婚しないの?」「なんで昼から2ちゃんに書き込んでるの?」と同レベルのクソリプなだけ。:mats30032016-03-30 13:18:56
  • 少女の証言が全部嘘で狂言誘拐の家出だったとして、大学を卒業し就職先も決められる程度の能力を持った成人男性が「なぜ2年も状況を放置していたのか」な。監禁被害者が逃げるより遥かに簡単だよね:skgctom2016-03-30 13:16:13
  • 「大きな理由のひとつは、(私の記事を含む)こうした報道だろう。..」そうなんですか。ここは本人に確認して欲しくなるわ。:atoh2016-03-30 13:16:00
  • 大半の方は監禁されたことないから、理由を問うてしまうのは仕方ない。ならば被害者の逃げ出せない心理を、専門家がメディアで説明し啓蒙していくことが必要なのであって、今はまだ「理由を問う」段階だったのでは?:hirohobby2016-03-30 13:09:09
  • この記事のタイトル、「監禁 逃げられぬ理由への疑問」と要約されててYahoo!の悪意を感じた。「監禁 逃げられぬ理由問う疑問」とすれば文字数変えずに主旨が伝わるのに:erythritol2016-03-30 13:07:56
  • では結果だけ見て経緯は考えず罪の重さは同じでいいのかと。:magi002016-03-30 13:07:27
  • 一方、そのころショーン・マクアードルは:yuzuk452016-03-30 12:59:55
  • 大魔王っぽいタイトルだ。そっちの真面目な考察でもしていたほうが人をなごませるよ:death6coin2016-03-30 12:59:24
  • “しかし、「なぜ」を問いかけるのはやめたほうがいい。理由は、「逃げられなかったから」なのだ”げに.:takuzo12132016-03-30 12:58:27
  • 記事に異論はないのだが、この筆者は被監禁者が成人女性である場合や男性である場合も同じ結論を出すのか興味がある。:eirun2016-03-30 12:58:25
  • 本件で、「まだどちらが悪いかわからない」的なスタンスを取っている人々は、例え女子側が最も悪い自ら来たケースでも13歳を2年おいてはならず、通報すべきなのわかっている?成人女性のケースと同じではないんだよ:shea2016-03-30 12:53:02
  • この件に関して加害者側を擁護したり被害者の落ち度を探したり責めたりする奴とは距離を置こうと思う。少なくとも「アニメ好き」や「オタク」を避けるよりはよっぽど確実な自衛策になるだろう。:mame_32016-03-30 12:51:49
  • セカンドレイプ問題みたいだな。:kitayama2016-03-30 12:50:48
  • 真相はどうあれ、責めるのはどうかと。もし望む回答が得られたとして、だから何なの。:saikorohausu2016-03-30 12:49:47
  • ”政治的正しさ”。ただし、ニートやネトウヨに理由を問いたり、非難することは良い:CocoA2016-03-30 12:47:38
  • 2年監禁されて、殺されずに戻ってこれたことが奇跡。生き延びた人に理由を聞いてもわかるわけない:misomico2016-03-30 12:39:35
  • 容疑者は父親譲りの防犯関係の知識を悪用して逃げられない状況を作っていたかもしれない。これも憶測に過ぎないが。:AcidReflex2016-03-30 12:38:24
  • 強盗に襲われて有り金全部差し出した被害者に対して「抵抗しなかったってことは強盗にお金やるくらいの好意があったんだろ。後からお金が惜しくなって騒ぐなんて。」って言うのかって話ですよ。無抵抗は生存戦略。:irodori_kotori2016-03-30 12:38:16
  • 「監禁されていたから、もしも失敗に終わったら、加害者にさらにどんな目にあわされるかわからない。ひょっとしたら殺される事態だってあり得る。だから声を出さなかった」被害者だって、それくらいの損得勘定はする:kechack2016-03-30 12:32:16
  • 奨学金でもめた時より一段と議論のレベルが落ちてる/こんな個人ブログでやってろレベルの記事をトップに載せるヤフーの見識を疑う。:John_kit_tea2016-03-30 12:30:25
  • 「鎖につながれたゾウ」でもだが、学習的無力感ってのは厄介なんだよ。過酷な状況への過剰な適応は、生存したいなら必須とはいえ。虐待やブラック企業からの脱出を困難にしてるのも、これ。:guldeen2016-03-30 12:30:13
  • 「なんでミスしたの?」「なんで目標未達なの?」:REV2016-03-30 12:27:23
  • “理由は、「逃げられなかったから」”それも答えだしそこから次のなぜ「なぜ逃げられなかったのか」(損得・ストックホルム症候群etc.)に進んで今後に繋ぐのが人間。学者だけに問う権利があるわけじゃない以上不可避。:akawi2016-03-30 12:26:38
  • 世にいうブラック企業で働いている労働者は何故ブラック企業から逃げ(られ)ないのか((*ToT)):toratorarabiluna273momomtan2016-03-30 12:24:32
  • 別の監禁事件でもブコメしたんだが、大勢の誘拐殺人犯が「抵抗されたから(または騒がれたから)殺した」と供述していることを思い出してほしい。逃げないこと・抵抗しないことは立派な生存戦略だと知ってほしい。:ncc17012016-03-30 12:19:48
  • 事件の全貌がわからない状態でこういう雑な記事を書くこと自体が暴力じゃないの:Vudda2016-03-30 12:19:04
  • 推測で話をするなと言う事。その意味ではこの記事もアウト:a_micchan2016-03-30 12:18:26
  • 誰もが逃げたい状況から逃げられるなら、日本の自殺者はゼロになるよね。:laranjeiras2016-03-30 12:17:58
  • なかなか自分が体験してないことを想像するのは難しいので、専門家の方々はぜひとも「そんなことも想像できないのか」とおっしゃらずにコメントをいただけるとありがたい。:kawacchosan2016-03-30 12:15:53
  • そこを明確にしないと、容疑者への判決は出せないよね。もちろん、一市民が知る必要はないが、それなら、被害者サイドの一方的な発信も慎まないとアンフェア。:yas-mal2016-03-30 12:13:55
  • 心理学者のコメントについては,新潟青陵大の碓井先生の記事を→http://goo.gl/0Pf0o3:p_papua2016-03-30 12:12:27
  • 逃げられなかった被害者が悪いという報道やSNSのコメントが、被害者が逃げ出す足かせとなり犯人を有利にしている。:shiki_shino2016-03-30 12:12:24
  • この記事も逆方向に振り切りすぎだと感じる。真相が公表されるまで余計な詮索はしない、に尽きると思うんだけど。:anklelab2016-03-30 12:12:16
  • 『逃げられないのは、心理的、物理的、さまざまな理由で、逃げられないからである。』 そのさまざまな理由ってのを明確にしといた方が 「次」を防げていいんじゃないの?:iww2016-03-30 12:01:52
  • " しかし、「なぜ」を問いかけるのはやめたほうがいい。理由は、「逃げられなかったから」なのだ。 ":bandeapart722016-03-30 12:01:37
  • どちらかというと、なぜ「なぜ逃げられなかったのか」と言ってしまう人が毎回沸いて出るのか、ということについて考えていきたい。:wacok2016-03-30 11:57:54
  • 犯罪被害者に完璧に行動するよう求める報道や司法は異常だと感じる。:michinao2016-03-30 11:57:01
  • そもそも監禁だったのかっていう気もしてきたけど、ようわからんしだまっとこ(:daruyanagi2016-03-30 11:51:29
  • 「なぜ逃げなかったのか」の同語反復は「逃げなかったから」じゃないかな。 「逃げたかったけど逃げられなかった」というのも現状では推測でしかない。:fusionstar2016-03-30 11:51:15
  • yahooニュース。この記事の見出しが「逃げられぬ理由への疑問」になるのは、いくらなんでもひどすぎだろう。筆者も不快だと思うが:aramaaaa2016-03-30 11:45:40
  • これもまた内面の忖度に他ならない。外部の人間は黙るしかない。:miruna2016-03-30 11:45:38
  • 報道による本人不在のセカンドレイプかな。でも同様のことが自分の身に降りかかった時にどうすべきなのか、子どもにどう指導したらいいのかを考える機会にはなると思う。:KariumNitrate2016-03-30 11:21:21
  • “そもそも、「なぜ逃げなかったのか」という問いの答えは、「逃げられなかったから」という同語反復以外にない。”:wackunnpapa2016-03-30 11:11:49
  • 「「なぜ逃げなかったのか」という問いの答えは、「逃げられなかったから」という同語反復以外にない」/よくわからん。自分でも、報道されることを考えれば逃げる勇気がでなくなる、と答えの候補を書いてるじゃん。:memento2016-03-30 11:09:19
  • 分析自体というよりそれを報道することが暴力といえるのかなあ:nuba2016-03-30 11:04:12
  • 「理由の問い」を本人に向けるのは暴力だと思うけど、客観的に心理を分析するのは今後の糧になるから議論すべきで、でもそれを本人の目に触れないようにやるのは難しいし、さてね。:NOV19752016-03-30 10:56:39
  • 「なぜ」「どうして」の多義性問題ですかねえ cf. http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/irobutsu/status/711368914555371520:fuka_fuka2016-03-30 10:56:20
  • "女子中学生監禁事件、「なぜ逃げられなかったのか」という「理由」を問うことは暴力である(千田有紀) - 個人 - Yahoo!ニュース" →なぜ逃げられると思うのか。/そもそもなぜ、本人に理由を聞くのか。:haruhiwai182016-03-30 10:47:29
  • メディアで扱うのはやめようという話だね。個別には専門家によるケアが必要なので話を聴き心を解いていくことは重要。:pilpilpil2016-03-30 10:46:05
  • 逃げられない心理を学問的に明らかにし、広く共有する意味はあると思うんだが。:nabeteru1Q782016-03-30 10:33:55
  • はっきりしてない現在あれこれ勝手な事言うのはどうかなと。色々と明らかになるまでは何も言えないような。残念ながら女子についてもオタクレッテルについてもgdgd言う連中が沢山いるけど。:neonlight_il2016-03-30 09:27:48
  • この件に関しては警察は調べないといけない点だが、それを報道したらダメだと思うんよなぁ:lastline2016-03-30 09:17:43
  • こういう時にこそ、監禁という状況で働く一般的な心理についてのコメントを専門家に取るべき。学ぶべきいい機会なのだから。:akupiyo2016-03-30 08:03:43

関連エントリ