URL

「クローズアップ現代「“助けて”と言えない~共鳴する30代」-孤独死もたらす自己責任論の呪縛|すくらむ」のグラフ

クローズアップ現代「“助けて”と言えない~共鳴する30代」-孤独死もたらす自己責任論の呪縛|すくらむhttp://ameblo.jp/kokkoippan/entry-10439961956.html
月のグラフ

コメント

(2018/07/17 03:09:27 更新)
  • 自分が忙しかった時期の記事。すでに2010/01にこんなことが起きてたなんて、今更驚いてる。:marief81072012-03-21 09:53:08
  • 自己責任論。:sync_sync2011-02-09 18:27:02
  • 記事より引用。『「自己責任論」というのは、個々人に責任があるということを一見言っているように見えるのですが、実際のところは、社会の側や、周りの人たちが助けないための論理だと思うのです。』:chronyo2010-05-05 16:20:05
  • 学会に入りゃ、互いに励ましあえるのに。んで、人生も必ず開ける。:nisshiey_s12010-03-04 01:59:11
  • 何が悪いって聞かれたら、自分が悪い、もうそれしか言いようがない。ただそれだけ:norikki2010-02-23 14:20:44
  • 自己実現を煽っておいて、なんだかね。今度は自己責任ですか。じゃあ、次は自分探し禁止条例でも出したらいい。:sakahashi2010-01-26 06:31:54
  • 昨年からずっと考えている問題。:chroQ2010-01-26 03:18:09
  • f:id:guldeen:20100126021627を見て、笑いたきゃ笑うがいいさと。ちなみにこれでもまだ、当地ではマシなレベルの時給。しかし、「食えない」労賃しか従業員に払えない労働って、意味あんの?:guldeen2010-01-26 02:23:02
  • 30代は新自由主義的政策を支持してきた人が多く、弱者でありながら弱者に厳しい政治を望んで、自分のクビを絞めているんだよな。可哀想な被洗脳世代。:kechack2010-01-25 15:58:08
  • 38歳Iさんです!こんにちはこんにちは!/それはさておきこのテーマ、他人を敵と見なすかどうかの話と、自活ニートphaさんのケースにつながる気がしてきた。:Imamura2010-01-24 21:59:13
  • 仮に家族を頼って地方に戻ったとしても、その地方で職がないのでは。/家族と一緒にいると、生活保護って受けられないんだっけ?/放送大学の先生だっけ「自立は権利」って言ったのは。:ktasaka2010-01-24 00:16:07
  • ベーシック・インカムは現実的かどうかってのはともかくとして、必要なものなんだというのは分かる。:imai782010-01-23 23:57:34
  • 自己責任論者は一人で生まれて育ってるつもりなんじゃないかなあ、と思ったり:zu22010-01-23 23:35:20
  • コメント欄に自己責任と自分を責める者を「当然だろ。今までなにやってたの?」などと追加攻撃をかけるすごいやつがいるな:dzod2010-01-23 20:47:20
  • 定職つかないままここまで来ちゃうとねえ。社会の一員だなんてそんなおこがましいこと思ったこともないわ/「自分は○○である」というのがないってのが大きいのだろうと思う。:K-Ono2010-01-23 13:50:22
  • 『人間の希望というのは周りのつながりから生まれてくるものだと思うのです。希望というのは社会的なもので、外から差し込んでくる光のようなもの/自己の中だけで完結させられる「自己責任論」は絶望をもたらす』:aozora212010-01-23 12:19:42
  • 『「自己責任論の時代」で、自己責任を果たせない人間は、人前にも、親の前にも立てないというふうに、彼ら自身が「自己責任論」に呪縛されている。』 この春からの俺…か:rakusupu2010-01-23 11:55:33
  • 自己責任は他者が助けないための論理。同意。だが同時に自己責任で得られる自由を捥がれることを民主主義は希望していない。大多数の意見の限界ですな。:SyncHack2010-01-23 11:30:09
  • 171『30代が厳しい雇用環境の中で、仕事だけでなく住まいも失いセーフティーネットからもこぼれ落ちているにもかかわらず、「助けて」と言えない実態』なんとかならないものか。:Belgian-beer2010-01-23 09:54:36
  • 自分も団塊Jrストライクな35歳だから思うが、まったく反対に「自分以外の~のせいだ病」も結構見受けられるように思う。2対6対2の法則か。いずれにせよ、バランスが大事だよね。:poronnotei2010-01-23 08:39:05
  • 見てた。1人いないような気がするけど気にしない。 | 責め一人に帰す。自分が自分の統率者か…。:bearide2010-01-23 04:00:54
  • 言葉も無い。過労で死ぬ人と、職に就けずに死ぬ人が、なぜか同居する国。なぜか。:santo2010-01-23 02:54:26
  • 昨日のぴったんこカンカンで安住アナ(たぶん37歳女性と同世代)も就職氷河期の怨みをあつくねちこく語っていたのを思いだした。心の内戦はあの時すでにはじまってたんだね。:tataki2010-01-23 02:21:15
  • 社会より、まず家族。:mayumiura2010-01-23 01:23:38
  • >「自己責任論」というのは、個々人に責任があるということを一見言っているように見えるのですが、実際のところは、社会の側や、周りの人たちが助けないための論理:umeten2010-01-23 01:14:58
  • わたしは、親友といえるひとが何人かいるのですが、いざ臨死となると、だれにも連絡しないんだろうな。ひとりで死にたいです。たまに弔ってくれたらそれでいいです。:gui12010-01-23 00:36:01
  • 海外で色んな国や人種の人たちと接するうちに、最も根本的なセーフティーネットって、familyなんだなって思った。そのとき初めて、日本は根本的に家族が崩壊していってるんだなあと、自分のこととして実感。:kekkonmisui2010-01-22 21:59:18
  • それでも国には頼れない:arabian_tower2010-01-22 21:39:50
  • 役人の給料2/3にして、人間を1.5倍に増やせばいいよ。ワークシェアリング!:daruyanagi2010-01-22 21:02:34
  • 最早人の命すら自己責任で、自分で自分の面倒を見る事ができないのであれば死ぬのも致し方ない、というレベルに来ている気がするんだ。ヘルプの声をあげることが「人としてのプライド」に関わってる感じがなんかもう:scrt8sh2010-01-22 20:51:22
  • この辺の自己責任論はストレートに年間自殺者3万人の理由でもある。ところが自己責任ってわめく強者に間違って死にたいとこぼそうもんなら「死ぬ気になれば(ry」とも言いだしたりするという矛盾:citron_9082010-01-22 20:18:29
  • 適切にヘルプの声を上げられないことと自己責任論は別の問題。例え自己責任でも「私には独立した個人としての責任能力がありませんでした、無条件降伏です、どうか私めにお慈悲を」と屈服土下座した奴は救われるべき:napsucks2010-01-22 19:20:20
  • ゆとり世代とか羨ましく見えるんだろうな。:otchy2102010-01-22 18:39:43
  •  失業者だけでなく、日本全体が助けを求められない状態になってると思う。介護・学歴・職歴・結婚・出産・・・個人の意思尊重を学びながら、尊重されない旧世代社会に染まれない「賢者」  (というのは言いすぎか:se_tsu_na2010-01-22 18:29:25
  • 「助けて」を言えないというより、言うことを許されない事が問題だとおもう。くぐり抜けた人がこぼれ落ちた人を踏みつける、これでは社会ではなく獣の集まりだ。:monaken2010-01-22 17:28:04
  • 「アパートを借りたくても敷金などの費用が貯まらず、保証人も見つかりません。」繰り返す。公営住宅で保証人を要求するのだけでもやめるべき。 http://d.hatena.ne.jp/BUNTEN/20070218:BUNTEN2010-01-22 17:23:14
  • 犬HKじゃまいか。信じちゃだめだ!感化されちゃ駄目だ!_| ̄|○:yoooshi992010-01-22 16:04:25
  • 昨日観てた番組。:kizaki2010-01-22 15:57:17
  • 仕事がないのもカネがないのも、すべて自分が悪いと社会から刷り込まれてしまった日本人:ooaminosora2010-01-22 15:55:15
  • 自分がそうなったとき、自分になにができるのか、なにをするのか、じつのところ想像がつかん。:goldhead2010-01-22 15:18:56
  • "「社会の側は助けないための理屈」、それが「自己責任論」":AmanoJack2010-01-22 15:04:53
  • なんかphaさんの件とダブってみえる:raraya2010-01-22 14:21:13
  • この番組では、社会福祉の充実を結論にしている。しかし、これは日本人がもつ人生観そのものに潜む病魔である。よってこれを根本的に変革する試みを怠ってはならないと思う。:nekosichi2010-01-22 13:59:09
  • 「「社会の側は助けないための理屈」、それが「自己責任論」」:FFF2010-01-22 13:27:20
  • 録画したやつを今度見よう:jt_noSke2010-01-22 12:42:05
  • 30代ではなく30代以上だと思う。40代だが、バイク、恋愛、学生時代にちょっと背伸びをしようとすると「責任取れないだろう」と常に言われてきた。最近の自由な若者を見るとくやしい。:mfigure2010-01-22 11:48:32
  • まったく他人事ではない。:bob32010-01-22 11:17:43
  • 団塊Jr.世代か。42人学級に押し込まれ、日教組教育を強く受けて育った世代。人数が多いのに不景気で就職氷河期、「派遣社員」「ベンチャー」への入社を官民挙げてそそのかされた。:bywordeth2010-01-22 10:55:00
  • しまった、見るの忘れてた。『80万人近い30代の失業者』:mizukemuri2010-01-22 09:27:34
  • [][社会]:Masargo2010-01-22 09:24:48

関連エントリ