URL

「日本のアニメが知らぬうちに麻薬撲滅に活躍したり、中国にダメージを与えている件:月夜のぴよこ と 空耳うさぎさんたち」のグラフ

日本のアニメが知らぬうちに麻薬撲滅に活躍したり、中国にダメージを与えている件:月夜のぴよこ と 空耳うさぎさんたちhttp://twinklestars.air-nifty.com/sorausa/2010/10/post-7451.html
月のグラフ

コメント

(2018/06/25 13:35:53 更新)
  • なんやて " 日本アニメを見て好きになった青年(男女問わず)は、それらの関連商品を買う為に、麻薬に手を出さなくなる:mizchi2014-03-02 19:21:15
  • 「SHUFFLE!とかSchoolDaysとか一杯一杯輸出してあげましょう」 // 日本のアニメが知らぬうちに麻薬撲滅に活躍したり、中国にダメージを与えている件:nekoruri2014-03-01 04:26:44
  • 日本アニメは楽天的な相互理解を基本としているものが多いので、ガチにハマると思想的な文化侵略になり得るだろうなぁw:koyhoge2014-03-01 02:31:07
  • アニメが異民族同士の共有認識の礎になっているという話。半信半疑ではある。:www_isosuke2012-05-03 21:21:40
  • 「世界中の学者さん達が」って、この手の都市伝説にしては規模がデカイな:Louis2011-08-16 22:13:53
  • ソース出せよ!とか眉唾だろ!とかいきり立たずにこういう話もまぁあるんだろうなでいいじゃない。そういう見方もされ得ると。白か黒かで決められる話でもない。/ ゲームアニメ脳的な話とはまた次元の違う話。:electrica6662011-08-15 20:41:48
  • みんな集まって「ハレハレユカイ」を踊る人間が増えると、麻薬組織が困る。/ジョジョ5部かぁ:nuryouguda2011-08-13 00:57:17
  • アニメすげー:hush_in2011-07-20 05:46:11
  • 前半はフィクションがコミュニケーションツールとして機能するという話、後半はフィクションが現実を反射し暴き出すという話か。:neko732011-07-13 03:14:43
  • だからといって海外を意識してアニメを作ると絶対面白くないものができると思う。:Zerosuke2011-07-12 16:47:27
  • ポジティブな想い(子は大事)に、ネガティブな想い(歴史等)がないアニメが入ってくるといがみ合う理由が生まれないって事かな。作ってる当の本人は「これ絶対面白い!すごいっしょ!」位なんだろうけど。:PonKotumaru2011-07-12 11:38:23
  • 麻薬並みにはまっちゃうとこれまた別の問題が出てくるんですけどね!:latir1342011-07-12 09:27:05
  • にわかには信じ難い牧歌的な話。思わずそんなバナナ、とオヤジギャグを飛ばしたくなる……:t0mori2011-07-12 09:24:04
  • アニメで麻薬中毒を減らすことができても、日本でもヤクザは絶滅してないし、パチンコ中毒や、ニコチン中毒の人が大勢街をうろついているわけで、限界があるのは明らか。:matsuokahajime2011-07-12 08:05:52
  • そんなところでマジンガーwww:Elie2011-07-12 07:30:19
  • 補足来てた http://twinklestars.air-nifty.com/sorausa/2011/07/post-38db.html:black32011-07-12 07:26:43
  • 日本のアニメが知らぬうちに麻薬撲滅に活躍したり、中国にダメージを与えている件: 月夜のぴよこ と 空耳うさぎさんたち:nornsaffectio2011-07-12 04:42:36
  • アニメは世界平和に貢献している。特に学園ものの日常ストーリーを見ると「殺伐としてない学校生活なんてファンタジーだ。我が国では同級生は全員ライバルなのに」と自分の国の状況との違いに打ちのめされるらしい:Philos2011-07-12 02:49:28
  • 日本のユニバーサルカーブ崩壊は日本でのみ流行った若者文化が影響していると考えるべき、即ちジャパニメーションの功績であるという持論。:argame2011-07-12 01:32:08
  • ドラえもんが放送されていないアメリカ:ore_de_work2011-07-11 23:02:33
  • うむ。RT:skuldgoddess2011-07-11 22:36:21
  • 後で読む:fujis_a2011-07-11 22:21:24
  • ソースを下さい……。こう云う話は嫌いじゃありませんが。:richard_raw2011-07-11 21:56:26
  • 誰かもう一段深く考察して補完してあげて。:pmint2011-07-11 20:12:07
  • アニメ:lemon_tea9062011-07-11 19:52:34
  • 1年前の記事に突然火がついた例。:rikzen2011-07-11 19:44:39
  • 面白いな。:imait2011-07-11 19:17:33
  • 「日本アニメを見て好きになった青年(男女問わず)は、それらの関連商品を買う為に、麻薬に手を出さなくなる」  後半の中国に関する記述は大げさすぎる気もする。:Murakami2011-07-11 19:15:40
  • ゲーム脳ばかりじゃなく、こういう効果がもっと広まればいいのに。(どちらもほんとのところ、どれくらい影響あるかわからんけど):kentommy2011-07-11 18:52:04
  • 視点としては面白かったwソースとしては眉唾。:zinmu2011-07-11 17:29:03
  • あちらからも欝系で人生踏み外したようなのがいつか出てくるんだろうな、期待。 /そういうこともあるかもしらんので、もっとやれ!もっとだ!:rakusupu2011-07-11 17:28:12
  • グッズ買うために麻薬に手を出さなくなるにだとか。これで学術論文書けるのすごいな:kiyokoichi2011-07-11 17:02:46
  • 被爆国JAPANの真に正しい社会貢献の姿がココに:n9861212011-07-11 16:51:12
  • 「日本アニメを見て好きになった青年(男女問わず)は、それらの関連商品を買う為に、麻薬に手を出さなくなる」→強盗するようになる。という展開も考えられる。:instores2011-07-11 16:31:59
  • なんだろコレ。根拠が何にもないし脳内だけで語ってるとしか。下のコメにもあるけど「悪影響論」は躍起になって否定するくせに「正の影響論」は何の疑いもなく信じ込むのってダブスタじゃん。他の記事も電波度高そう:braverobo2011-07-11 16:26:39
  • これって、暴力ゲームや暴力マンガを見ると凶悪化する説と同じ類の話じゃないのか?マイナス影響説が出たら「ゲーム・アニメは関係ありません。個人の問題です。」と書くのに、プラス影響説だと否定しないんだな。:hatebu_music2011-07-11 16:16:08
  • 要約→「そんなことより 野球しようぜ!」:Sigma2011-07-11 15:58:43
  • これは面白い…麻薬より貴重で楽しく平和なものが広まっている、と。後半の中国の話も大変興味深い。:fukurow572011-07-11 15:37:14
  • アニメや漫画のおかげで麻薬に手を出さないで済んだってのは米国オタのネタでよく見るね。:eeepc2011-07-11 15:36:00
  • なんとまさにサルまんの「マンガによる世界征服」だ。。また野望に一歩近づいてる。と。:thesecret32011-07-11 15:30:29
  • うーむ、面白い。ま、話のネタにはなりそう。:hobo_king2011-07-11 15:17:05
  • 頭の狙われてるとかなんとかって何処から出てきた話だろう。妄想で自己完結してるから急にそんなこと言うんだろうな。こええ。:baumkuchen5552011-07-11 14:36:04
  • 「日本アニメを見て好きになった青年(男女問わず)は、それらの関連商品を買う為に、麻薬に手を出さなくなる」 /まるで「ビートルズがTV出演した夜は少年犯罪率が減った」みたいな話だなぁw:asitanoyamasita2011-07-11 14:32:14
  • 「最近次のような研究発表がブラジルで発表されました「日本アニメを見て好きになった青年(男女問わず)は、それらの関連商品を買う為に、麻薬に手を出さなくなる」」。ソースが知りたい。:asanomi72011-07-11 14:03:08
  • これは論文を見つけてこいというはてなーへの挑戦状と見た(違:amesuke2011-07-11 14:01:27
  • なんか、すごい、おかしい。:ya--mada2011-07-11 13:58:00
  • これほんとかよ‥(笑)麻薬撲滅頑張れ←:rens1956872011-07-11 13:39:23
  • アニメの評価をきちんと下せていないのは、自国である日本そのものなのかもね~:baka_inu2011-07-11 13:22:54
  • 物語の力の勝利。大昔ではこれが歌であり、近年では小説であり、そしてアニメに受け継がれたのだ…!と言っていいのやら:smartbear2011-07-11 13:20:19
  • 麻生元総理はマンガの殿堂からアニメ外交を推し進めようとしてたのにね:liquidfunc2011-07-11 13:11:13
  • まじか:carrotsword2011-07-11 12:52:23
  • アニメのソフトパワーの底力。一つのベストケースとして。:sekirei-92011-07-11 12:47:32
  • ソースが無いから真偽の程はともかくとして、ジャパニメーションが世界を救う!って、世界で研究されてるなら、こそば嬉しいw:creaism2011-07-11 12:20:55
  • ほんまかいな。:takayuki6662011-07-11 12:05:17
  • 日本アニメをメキシコに輸出して、向こうの麻薬ビジネスがおかしいことにでもならない限り、マユツバしておく:kowyoshi2011-07-11 11:46:57
  • アニメ大好きだから嬉しいニュースですね:mako09092011-07-11 11:46:35
  • 最後のあたりで「アニメ見てる場合じゃないじゃない」って思った。自分関係ないけど焦った。:hitsuji_62011-07-11 11:44:54
  • 火垂るの墓で戦争は止められる:hirose5042011-07-11 11:43:11
  • 静香ちゃんの入浴シーンとかゆるさんと児童ポルノ法案で徹底的に攻撃をしているのが、アグネスちゃんと日本ユニセフなんだよね。 麻薬撲滅のために、やめてほしいもんです:gapao2011-07-11 11:34:05
  • なんか、すごい話っぽいが、与太話レベル。一個でもソースがあれば良いのだが、これじゃ政治談議をする日刊ゲンダイレベル。:mats30032011-07-11 10:48:06
  • マフィアが麻薬やエロ風俗を牛耳るというのはよくある話だが、オタ品目を牛耳るってことはあるのかなぁ(w:vid2011-07-11 10:45:00
  • 面白かった。論文読んでみたいなあ。:highAAA2011-07-11 10:08:12
  • まぁそういう側面もあるだろう。すべてのものは悪い面と良い面があり、良い面だけを取り上げても悪い面だけ取り上げても行き過ぎた主張だと思う。ただ、喜んでくれる人がいるのは日本の一オタクとして誇らしい:ys00002011-07-11 09:54:24
  • 「いつも夢を運んでくれて、ひと時の安らぎを与えてくれる「ジブリ」だから…」節子それ宮崎駿ちゃう高畑勲や:shun_libra2011-07-11 09:53:55
  • これが、アニメの力なのか…。:overloadk2011-07-11 09:48:14
  • なんか長谷川裕一のクロノアイズでみたような話だな。:jaikel2011-07-11 09:24:49
  • 『小さな講堂で、みんな集まって「ハレハレユカイ」を踊る人間が増えると、麻薬組織が困る』 『一家団欒~!見たいな時期にTVで、よりにもよって、「ほたるの墓』 『学校で、楽しくスポーツや音楽なんかをしてる』:k-takahashi2011-07-11 09:02:46
  • なるほど。おれがBD買うことによって世界貢献してるとか、胸熱。:ShangriLa2011-07-11 08:47:16
  • たしかにあのアニメの破壊力はかなりのものがあるよな。節子ェ:thalion2011-07-11 08:46:33
  • いいこと…なの…?:kazuya_21332011-07-11 08:40:47
  • 丸のまんま飲み込んだら良くない気がする。ちょっとその論文、読んで見たいな。:Rinta2011-07-11 08:16:07
  • BDBOX買いまくりも、動画うpも、歌ってみた踊ってみたも、世界貢献につながっているのかと思うとおもろいわね。:sukekyo2011-07-11 07:57:45
  • 火垂るの墓は、世界的にダメージあるのか…:tannsuikujira2011-07-11 07:29:47
  • ちょっと文章が意味不明すぎるが、この間出た学会からしてオセアニアではかなり日本漫画・アニメの研究があるらしい http://bit.ly/oPQI5h ニューカッスル大の先生が漫画のパンチラについての論文をお出しになるそうだ:saebou2011-07-11 07:15:12
  • 「日本アニメを見て好きになった青年(男女問わず)は、それらの関連商品を買う為に、麻薬に手を出さなくなる」「見た人(中国人)は凄い割合で、あの(火垂るの墓の)兄妹に感情移入しちゃったの。」:osito2011-07-11 07:12:29
  • この内容にこの語り口調とソース無し。参考に留めておきます。:kingler2011-07-11 06:49:57
  • 耳触りはいいけど、すげーうさんくさい内容/ アニメにハマってドラッグに手を出さなくなるってのはこんな記事もあるけどね http://unkar.org/r/newsplus/1197077864:eye_at_5000m2011-07-11 06:38:32
  • ふむ。:hararuya2011-07-11 06:31:15
  • 気持ち悪い記事だな 特に終盤 でも日本の『アニメ』が一部地域で持つ中立性はちょっと納得出来る話 人気ブコメに「世界最強クラスの演出力を持ったアニメーター」とあるけど高畑勲はアニメーターではない:hazardprofile2011-07-11 06:18:22
  • 日本のアニメの影響力がそこまであったら面白いけどソースがないので全て信じるには疑問が残る。:xsinon2011-07-11 04:47:24
  • 卒業したランクによって、受けれる大学が強制されるし、出た大学で将来の職業も強制的に決まっちゃうんだって。 ←この部分は日本も昔はそうだったよ。今は全入時代だから違うのか。:Tora10142011-07-11 03:57:31
  • この国は文化プレイしてたのか(CivRevo脳:o_mega2011-07-11 03:51:17
  • 「欧米の学者が、そういう異文化交流における日本アニメの効能を研究して発表してる」:u-li2011-07-11 03:38:54
  • ソースが欲しい:junmk22011-07-11 03:21:03
  • 興味深いけど、どこまでほんとうなのかな?:stack002011-07-11 02:36:11
  • "学校って所は、自分の将来を決定する為の戦いの場であって、同級生は全員敵" / えーっ!? って言うよりは、この際「ほよよー」の方が好ましいと思われ。:rokux2011-07-11 02:10:01
  • 外から採り入れる麻薬に頼るのではなく、脳内麻薬に頼るわけですね。果たして中毒性として、それがいいことなのかどうなのかはわからないけど…。:kohgethu2011-07-11 01:59:46
  • 火垂るの墓はきっついよなぁ。。。:corrupt2011-07-11 01:58:56
  • すげー:ygcdsk2011-07-11 01:54:06
  • アニメすごい!!:uzuki-first2011-07-11 01:49:46
  • アニヲタもある意味ナチュラルハイにはなる罠:rt252011-07-11 01:21:53
  • 論文どこにあるんだろう?:KoshianX2011-07-11 01:10:36
  • まぁ実際、地球の裏側にある国の、田舎の小さな町の農道でコナちゃんと同じ踊りを踊るのが夢です…とか言われても親は困惑するだろうけど、ヘロイン打ってラリラリになったり、お金払えないでぶっ殺されたり、逆に相:atasinti2011-07-11 00:53:50
  • ニュートラルってことなのかな。ソ連崩壊後すぐに「風雲たけし城」が放映されて、すごく印象に残ってるとロシア人に熱く語られたのを思い出した。:pho2011-07-11 00:34:39
  • おそらく政治的経済的に利害関係の薄い日本のアニメだから受け入れられやすいのだろう。アメリカ製だと大人たちが拒否反応を起こしてテレビで放映されないんじゃないかな:noroneko72011-07-11 00:22:20
  • 世界平和とアニメ:osanpo_gon2011-07-11 00:13:19
  • 日本アニメの世界への影響力 中東和平 マジンガーZ 中国:daysleeeper2011-07-11 00:04:15
  • same: id:entry:50332006 id:entry:50366614:memoclip2011-07-10 23:51:16
  • とりあえず「耳をすませば」を輸出すべき:a2ikm2011-07-10 23:49:08
  • 麻生太郎がやろうとしていた事を思い出して、なぜ今民主党政権になってしまっているのかと悲しくなりました。:mrkn2011-07-10 23:40:30
  • アニメは低俗なんかじゃないんやで!:Chlocha2011-07-10 23:39:37
  • ソースとかがないから、理想論ぽいけど、現実味がありそうな気がする。:Karosu2011-07-10 23:39:17
  • おもしろ:michael-unltd2011-07-10 23:35:04
  • アニメの影響力って想像以上にスゴいのかも:robeht2011-07-10 23:33:59
  • へえ。おもしろいな。:wata3002011-07-10 23:33:43
  • 近い将来、麻取がアニメを取り締まったりするのかな?。:py0n2011-07-10 23:08:57
  • 2010/10/13のエントリーなのに2011/07/10 になってから急激にブックマークされてるのはなぜなんだ?:usomegane2011-07-10 23:02:11
  • 長く平和を貪ってる日本で作られたものだからこその中毒性なんだと思う。:chikujo-sha2011-07-10 22:53:25
  • いいはなし:makerere32011-07-10 22:32:45
  • 親同士が、宗教、イデオロギー、過去の因縁等で対立していても、子供同士は「昨日のマジンガー、かっこよかったなw(中略)」とか「ハイジはいつ山に帰れるんだ(中略)」とかそういう感じだそうです。:MiyaK2011-07-10 22:26:29
  • 平需産業でふか:solidstatesociety2011-07-10 22:25:42
  • アニメに描かれている学園生活は、日本の若人たちにとっても、わが身を振り返ると、ダメージを大変与えるわけではあるが/しかし、中国の子が日本に来てのびのびしているわけだw。:kaerudayo2011-07-10 22:10:23
  • なるほど!ジブリは「ホタル」のような作品をいっぱい作って、ドンドン輸出すればいい!がんばれ、高畑さん!!:umiusi452011-07-10 22:06:36
  • 日本のアニメがリンガフランカとなり、世界に平和をもたらす…人類総オタク化計画進行中。:vanillableep16182011-07-10 22:05:20
  • 興味深い。中国だけじゃなくて世界中の人に日本のアニメみてほしいな。:yue23232011-07-10 21:57:23
  • ニュースソースリンクが欲しかったところ……:timetrain2011-07-10 21:55:31
  • 心のどこかでこうなったらいいなと信じていたような気がするんだな。:ngsw2011-07-10 21:54:54
  • 火垂るの墓は兵器であり輸出禁止すべき。あと耳をすませばも。:Masanovski2011-07-10 21:52:10
  • イイハナシダ(ホロリ:mangakoji2011-07-10 21:44:42
  • 論文のタイトル希望:chezou2011-07-10 21:32:54
  • 大昔に賛美歌等が担っていた救済を、現代のマジンガーZが!:cad-san2011-07-10 21:19:22
  • いいことだらけじゃないか。:idoyesido2011-07-10 21:11:08
  • ヤックデカルチャー。まるでアニメの世界みたいに夢があります。// 日本のアニメが知らぬうちに麻薬撲滅に活躍したり、中国にダメージを与えている件:tanahata2011-07-10 21:05:33
  • なんなんだ、いったいなんなんだこの国は。でも好きみたいな:torish2011-07-10 21:04:54
  • ソースplz:rz1h931f4c2011-07-10 21:02:12
  • ヤック・デカルチャー!!!!:runeharst2011-07-10 20:59:24
  • フィリピンのボルテスファイブショックと根は同じ http://bit.ly/pQcQpT だけど、岡田斗司夫氏が言うようにもっとも平和で効果的な情報戦略だと思う。平和が良いよね。:sakamata2011-07-10 20:56:06
  • ほんまかいな:kkobayashi2011-07-10 20:36:18
  • 平和の祈りをパイルダーオン、最高のリアルが向こうから会いに来た:iminosar2011-07-10 20:31:49
  • 「日本アニメを見て好きになった青年(男女問わず)は、それらの関連商品を買う為に、麻薬に手を出さなくなる」 という論文がブラジルで発表されたとか。:raitu2011-07-10 20:31:31
  • 日本のアニメが知らぬうちに麻薬撲滅に活躍したり、中国にダメージを与えている件:kwhm2011-07-10 20:31:14
  • 「その日本のアニメのどうでもいい表現の自由、静香ちゃんの入浴シーンとか許さんと児童ポルノ法案で徹底的に攻撃をしているのがアグネスちゃんと日本ユニセフなんだよね。麻薬撲滅のためにやめてほしいもんです。」:bynn_chapu2011-07-10 20:27:15
  • 何かアニメを通じてスゴイ事になってきてるんだな:mintpafe2011-07-10 20:25:06
  • マクロスとは違うが。娯楽メディアは世界を救うかも知れないし、人類を次のステージに導くかも知れない。それは当の日本のような超物価高齢少子化社会かも知れないし、もっと想像を絶する社会かも知れない。:inugamikoubouathangul2011-07-10 20:24:06
  • 危険地帯には日本のように宗教の影響が希薄な国のコンテンツが良いらしい、とはいえ、日本人は昔大分アジアを開放したりしてるせいで、イスラム圏の人たちにも一目置かれたりしてて、なんか変な国だよな:eriotto2011-07-10 20:20:33
  • 文化の力強さ。:legoboku2011-07-10 20:16:47
  • 確かにソースは欲しいかも。下手するとフィクションとか脳内妄想乙だと思われるし。:kululu2011-07-10 20:12:02
  • 気になる(・ω・):hiramegu5102011-07-10 20:10:35
  • 桶屋が儲かる感がおかしいw / 日本のアニメが知らぬうちに麻薬撲滅に活躍したり、中国にダメージを与えている件: 月夜のぴよこ と 空耳うさぎさんたち:amamiya12242011-07-10 20:08:42
  • - 日本のアニメが知らぬうちに麻薬撲滅に活躍したり、中国にダメージを与えている件: 月夜のぴよこ と 空耳うさぎさんたち:yuiyou2011-07-10 20:07:51
  • 文化が違うと影響も違うのか、世界は広いなぁ:don_ashill2011-07-10 20:06:48
  • これまでの宗教とか歌とか映画とかのポジション。アニメが特別ってわけじゃぁないと思うけども。:irinoia2011-07-10 20:06:25
  • 日本のアニメファンは馬鹿高いアニメグッズを買うから、麻薬を買う金がないと:us362011-07-10 20:01:43
  • 高畑の呪いが中国にも、という話:takanofumio2011-07-10 19:54:04
  • 日本のアニメが知らぬうちに麻薬撲滅に活躍したり、中国にダメージを与えている件:gensyouya2011-07-10 19:53:36
  • 影響力でかいなぁ QT 日本のアニメが知らぬうちに麻薬撲滅に活躍したり、中国にダメージを与えている件:dekijp2011-07-10 19:47:57
  • 「親同士が、宗教、イデオロギー、過去の因縁等で対立していても、子供同士は「昨日のマジンガー、かっこよかったなw」」 "日本のアニメが知らぬうちに麻薬撲滅に活躍したり、中国にダメージを与えている件: 月夜の:toshikaz552011-07-10 19:39:12
  • 「お前は何と戦っているんだ?」:nagaichi2011-07-10 19:35:21
  • この論文の参照が欲しかった→「日本アニメを見て好きになった青年(男女問わず)は、それらの関連商品を買う為に、麻薬に手を出さなくなる」:mkusunok2011-07-10 19:25:37
  • アニメで世界の人と話が通じて平和なハッピーな世の中になるか。:ueshin2011-07-10 19:07:45
  • 話としては面白いけど、一次ソースが挙げられてないから2chのソースレベルで終わってしまってるのが残念。:Jingroove2011-07-10 19:00:46
  • うちの親世代がアメリカのドラマや映画を見てカルチャーショックを受けていたのと似た現象かな:PoohKid2011-07-10 18:35:43
  • タグだけ見ると想像出来ない、アニメが文化の掛け橋に。:ikemo102011-07-10 18:25:59
  • 国際会議はこたつみかんで行うと丸く収まる気がする。:f-miyaji2011-07-10 18:25:37
  • もうちょっとはっきりしたソース見たい:mashori2011-07-10 18:24:25
  • アニメで世界が平和になるなら、とっくにディズニーがやってるはずだよ…まあ、戦後日本人が「豊かさ」への憧れを抱き、平和な経済大国を作り上げたのは、ディズニーやアメリカンホームドラマの影響も大きいけどな。:filinion2011-07-10 18:22:04
  • 確かにソースも読みたい・・:daizu19772011-07-10 18:13:50
  • たぶん麻薬でイっちゃってる時と、萌えアニメでブヒッてる時の脳の状態は同じ:anigoka2011-07-10 18:10:35
  • 面白い:n_euler6662011-07-10 18:02:26
  • ってか、その動画やら論文やらへのソースが欲しいな。:zorio2011-07-10 17:59:52
  • shuffle!! を欝アニメにしたのは許せない:wtatsuru2011-07-10 17:57:55
  • でも今のアニメで海外放送局が問題ないと子供向けに卸せるアニメってどれくらいあるんだろうか。:bobcoffee2011-07-10 17:56:37
  • 専門を説明するときの例え話に使える:Dai08022011-07-10 17:35:48
  • そのうちファースト信者とSEED腐女子の間で宗教戦争で民族浄化が起こるんですね:kenken6102011-07-10 17:33:36
  • 日本のアニメは世界に良いダメージを与えているらしい。これはフラット化の良い面ですね。 "日本のアニメが知らぬうちに麻薬撲滅に活躍したり、中国にダメージを与えている件: 月夜のぴよこ と 空耳うさぎさんたち:tomoyu-n2011-07-10 17:33:24
  • 日本アニメは世界共通の言語に成りうるのか:solaio2011-07-10 17:32:06
  • CLANNAD見せたい:inulab2011-07-10 17:27:35
  • これはほんとだとしたらすごいなあ:sagaraya2011-07-10 17:20:31
  • 日本はアニメの力を積極的に利用すべきなのかどうかが判断しかねる.今くらいがちょうどいい気がしている.:yshino2712011-07-10 17:16:56
  • どっかで似たような話聞いたことあったけどマジだったのか。いや、マジかどうかはご当地に行かないとわかんないけど。:Crimson_Apple2011-07-10 16:58:38
  • "もうね…「ぐげげげぇえぇ~」って感じだったらしい。 ":amberjack1152011-07-10 16:56:38
  • 引用:ijustiH2011-07-10 16:54:41
  • 「みんな集まって「ハレハレユカイ」を踊る人間が増えると、麻薬組織が困る。 」困るww:Yamakatsu2011-07-10 16:52:41
  • 日本でのオタクは非差別階級だけど、これからもかわらないのかね。:northlight2011-07-10 16:30:10
  • 火垂るの墓ってジブリであること(これも評価としてどうだか)以外の特異性ってあるの?小学校の頃観た対馬丸も似たようなもんだった/学校カーストについては日本も事情同じでしょ。てか、それ耳すま鬱現象ですから:angmar2011-07-10 16:05:16
  • 日本でも不良になるよりはオタクの方がマシって考えあったけど、宮崎勤やモテ/非モテの常態化で無くなったね:FFF2011-07-10 15:51:00
  • このエントリーの共有言語の話と別だけど、戦争を辞めさせるには子供にプレステを与えればいいという話を思い出した。やっぱ娯楽の力はすごいな。:mtakano2011-07-10 15:39:40
  • 漫画・アニメの良い影響の一例となるのかな。論文読んでみたい。/まあでも「強い絵影響力がある」わけだよね。:KIM6252011-07-10 15:04:35
  • CANAAN って キャシャーン? Kanon? と思ったら「カナン」て作品があんのか。:uranio2011-07-10 15:01:26
  • その論文読んでみたい。昔 シンガポールと上海のオタクとは交流していて、ひぐらしについてかなりガチな考察やっていた小中学生とか知っているけど、その親の世代の反応って知らないんだよね。:fut5732011-07-10 15:00:43
  • 面白いね~:zoidstown2011-07-10 14:58:43
  • いや~、アニメって、本当に素晴らしいものですね。:aji_022011-07-10 14:48:44
  • 論文読んでみたいなあ。:tikani_nemuru_M2011-07-10 14:43:24
  • リアルヤック・デカルチャー:FAEB2011-07-10 14:26:32
  • 「学校って所は、自分の将来を決定する為の戦いの場であって、同級生は全員敵なんだそうな。 」支那は今も昔も血族以外は全員敵なんだろうなぁ:W53SA2011-07-10 14:11:45
  • 「小さな講堂で、みんな集まって「ハレハレユカイ」を踊る人間が増えると、麻薬組織が困る。 」すごくシュールな光景が浮かんでしまった……:fm77432011-07-10 14:04:16
  • "そんなこんなで、日本アニメが広まると、麻薬組織にはダメージがデカイ訳。小さな講堂で、みんな集まって「ハレハレユカイ」を踊る人間が増えると、麻薬組織が困る。 ":shaphere9392011-07-10 13:59:35
  • OH…:peppers_white2011-07-10 13:53:55
  • 日本のアニメすげえ。どんどん輸出してアニメーターのお給料増やしてあげてよ。:fluor2011-07-10 13:46:53
  • 実写だと国や人種を意識せざるをえないから。生々しくないものの効能。:sonota882011-07-10 13:34:24
  • その論文とかをソースとして提供してほしい、見てみたいw:weekly_utaran2011-07-10 13:29:32
  • もしかして、本当に犯罪抑止効果があったりするのだろうか?:halt_haru2011-07-10 13:16:30
  •  ブックマークのコメントにもあるけど、なんでドラマじゃなくてアニメなんだろう:crocus912011-07-10 13:13:46
  • デ、デカルチャー!:p_shirokuma2011-07-10 13:07:25
  • 何故ドラマじゃなくてアニメなのか、てのも気になるなあ。:take-it2011-07-10 13:05:45
  • いや、火垂るの墓は、当時世界最強クラスの演出力を持ったアニメーターが、視聴者の頬骨を貫通するクラスの拳をめり込ませた狂気の作品だから。普通の作品は寸止めか、頬に一瞬触れるくらい。これだから東大仏文科は:tyokorata2011-07-10 12:24:22
  • 「コナちゃん」はわざとなのか。白いのか。:minarai_wizard2011-07-10 12:24:09
  • 興味深い。面白かった。けど、いわゆる「ハリウッド」はこうはなれなかったんだろうか。:Mikagura2011-07-10 12:14:57

関連エントリ