URL

「理研ら、日本人が英語の発音や聞き分けが苦手な原因の一端を解明 | エンタープライズ | マイコミジャーナル」のグラフ

理研ら、日本人が英語の発音や聞き分けが苦手な原因の一端を解明 | エンタープライズ | マイコミジャーナルhttp://journal.mycom.co.jp/news/2010/10/12/052/index.html
月のグラフ

コメント

(2017/09/26 03:53:10 更新)
  • [h:keyword:http://b.hatena.ne.jp/hotentry/20101012][h:keyword:日本語耳]:ortica2011-02-27 20:51:24
  • 明日から子音を聞きまくろう。そんな芸当できないと思うけど。w:HeavyFeather2010-10-23 19:24:16
  • 言語習得が始まっているとも言えるのですね。語れない≠理解できない/ポケモンの存在は、母親にとっての子どもそのものでもあるのかも。:myogab2010-10-21 11:59:51
  • んでこれは不可逆なのかしらね:wacking2010-10-19 22:45:54
  • 大人も14ヶ月くらい外国語ばっかり聞いりゃ聞き分けられるようになりそうなもの。そういう実験との比較はないのー。:dal2010-10-18 11:18:09
  • ただそれだと母音が27もある英語をしゃべる人たちが、簿意が5個しかない日本語をきれいに発音できないのはなぜだ?:omine32010-10-17 20:57:04
  • 「日本人が、英語の発音や聞き分けが苦手だと言われているが、それは単に学校での英語教育の方法だけの問題ではなく、日本語の音韻体系が英語と大きく違うということも重要な要因となっている」:yyamaguchi2010-10-16 22:22:52
  • 日本語では、子音の後に母音を挿入し「bat.to」(2音節)、「mi.ru.ku」(3音節)、「su.to.ri.ku.to」(5音節) にして発音してしまう。日本人の話す英語が外国人に通じないのは、個別の母音や子音の発音の良し悪しより、元の単語の音:anhelo2010-10-16 07:39:43
  • 生れたときから英語を聞かせようとかいうしょーもない商売に繋がりそうだな。中国語や韓国語も子音の連続がなかったと思うがその辺はどうなのか。個人的に日本人が英語を話せないのは度胸と環境だと思う。:schnja2010-10-16 07:00:03
  • 母音がないところに架空の母音を挿入して聞いてしまう「日本語耳」:siro32010-10-16 00:29:44
  • 子音連続音が聞き取れず、「母音挿入」が発生している。:chroju2010-10-15 17:36:51
  • 大学の言語学の授業で同じようなこと聞いたことがある。:schol_e2010-10-15 00:25:40
  • 検証方法がおもしろい:saz_go2010-10-14 22:25:29
  • 中1の最初でアルファベットやる時に子音の発音をしっかり教えないとね。:dice-q2010-10-14 20:54:07
  • 英語なんて無理ーと思ってたら、生後12カ月頃からダメになってたのか。:kirifue2010-10-14 12:44:48
  • ぶっちゃけ、非英語圏の人間にとって、実社会で求められるのは、「英会話能力」ではなく、「英文読み書き能力」だったりするので、どーでもいいといえば、どーでもいい話。:noiehoie2010-10-14 12:37:12
  • 実験のデザインが詳しくておもしろかった:kapibara2010-10-14 12:17:13
  • 理研ら、日本人が英語の発音や聞き分けが苦手な原因の一端を解明 | エンタープライズ | マイコミジャーナル:kstnkzht2010-10-14 10:56:25
  • 音節数は同じなのにRoyal Hostをロイホと略したり、Mr. Childrenをミスチルと略したりするのは無意味だと思っていた。:tsukitaro2010-10-14 08:45:31
  • ブクマコメにえらい過剰反応している人がいるのが興味深い:raydive2010-10-14 07:34:58
  • 音節として修復してしまうわけね。確かに子音だけ、といってもぴんとこない。 - 理研ら、日本人が英語の発音や聞き分けが苦手な原因の一端を解明 | エンタープライズ | マイコミジャーナル -:mnshtn2010-10-14 05:08:25
  • "生後12カ月ごろまでにだんだんと聞き分けられなくなっていく...日本語に合うように「う」や「お」の母音を挿入して発音してしまう。このような修復は「母音挿入(vowel epenthesis)」...「日本語耳」":mark_temper2010-10-14 04:35:09
  • 興味深い。/省略されがちな実験の設計まで詳しく述べていて素晴らしい。一方、最初の報告なのに「明らかになった」「判明した」といった不適切な語彙を連発しているのは非常に残念。:kamezo2010-10-14 04:23:59
  • 英語・日本語・中国語・フランス語・イタリア語・シングリッシュ・インド英語をでたらめにミックスしたデータとか需要でてくるのかも。:nanoha32010-10-14 04:04:09
  • strengths⇔su_to_re_n_ku_su_suと解釈し発音するから聞き取れないし通じないのだ、と。もっとも。それを矯正するために赤ちゃんから教育、とか言う方向にいくのは良くない。乳幼児なら、歌を歌わせるのがよかろう。:kent5282010-10-14 03:47:08
  • これは興味深い。:mochi_phi2010-10-14 02:12:34
  • 発音 ヒアリング 母音 子音 日本語:daysleeeper2010-10-14 02:03:48
  • 別に耳が聞こえなくなるわけでなし。単に母音を伴わないから音節として数えないだけで、音としてはStrictの各音の発生箇所は明瞭だし、真似びようはあると思うけどな:yoshi12072010-10-14 01:31:59
  • 乳幼児向け英語教材の勧誘DM&電話攻勢が加速しそう…:kananaka2010-10-14 01:06:10
  • へー ► 理研ら、日本人が英語の発音や聞き分けが苦手な原因の一端を解明 | エンタープライズ | マイコミジャーナル:browneyes2010-10-14 00:13:25
  • 問題は教育じゃなくて文化体系そのもの、か。:santo2010-10-14 00:09:13
  • これはなかなか興味深い話であるぞよ。[英語][言語][English][Language][語学][科学][science]:curiosity552010-10-13 23:39:56
  • 興味深い研究だけど、聞き分けているかどうかの判断基準は、これが妥当かどうか正直わからない。乳児は言葉を話せない以上、何らかの割り切りで判断せざるをえないけれど。:tomber2010-10-13 23:24:52
  • 「日本人の生後14カ月の乳幼児は、すでに日本語の音韻体系の規則を修得し、それに合わない単語を日本語に合うように修復して聞く「日本語耳」を持つようになっていることを示し…」:wata3002010-10-13 22:50:20
  • 結論的には生成文法論と矛盾しないということか。乳幼児教育が加速しなければいいけど。/再習得の場合、音節(拍)の概念が最初の壁なのかな。そこを超えれば母音を補完しないで済む。:ardarim2010-10-13 22:46:59
  • アブナ....:ore_de_work2010-10-13 22:34:37
  • 言語を聞き分ける「耳」が、生後8〜14ヶ月でできてしまうなんて。科学的にリスニングを習得する技術が開発されるといいなあ。:mui2_beta2010-10-13 22:27:51
  • 日本人が英語がヘタでもしょうがないって事で、英語の得意な人たちは全世界にこの事実を伝えて下され。後世の日本人達がベタベタのEngrishで世界を歩けるように。:minakagami2010-10-13 22:26:23
  • 母音挿入による「日本語耳」(日本語の音韻体系の規則)の獲得は、かな学習によるのが有力とされてきたが、生後14か月にして、すでに修得していた/「英語耳」獲得より、「日本語耳」破壊にはどうしたらいいのかな?:ahmok2010-10-13 21:24:34
  • 子音連続が含まれる単語と含まれない単語の音を区別して聞き取れなくなっていることを発見。:adsty2010-10-13 21:15:01
  • 母音の脳内補完。言われてみれば、ヒアリングの際、都度母音を補う度に遅延が生じているように思えてきた。:marser2010-10-13 21:06:15
  • 生後14ヶ月で母音挿入が始まってしまう、と。15歳までじゃなかったのか。クリティカルエイジとはなんだったのか。:raitu2010-10-13 20:58:27
  • かと言って日本語なくすわけにもいかねーしな。困ったもんだねー。まぁ教育で訓練していくしかねーだろう。:gebonasu30km2010-10-13 20:37:13
  • 8ヶ月から14カ月の間か。厳しいねそれは……。:white_rose2010-10-13 20:29:30
  • 14ヶ月か。もし子供を持ったら、教材の売り込みが怖いです。:baroclinic2010-10-13 20:29:14
  • もうGoogle先生に任せましょう:inulab2010-10-13 20:28:40
  • 日本人がラテン語の合唱曲を歌うときの最大のネックが子音の連続だと思う / 内容も面白いけど、やたらと詳しい記事。うちの娘より小さい赤ちゃんをどう研究するのかとか。:hatash2010-10-13 20:22:49
  • そんな事よりビートルズやボン・ジョヴィ聞こうぜ!歌おうぜ!▼合唱部時代に英語の歌はよく歌った俺。音楽で英語を習得するのはアリ。リズム感込みのシャドウイングにもなるし、何より楽しいから長続きするよ!お勧め。:guldeen2010-10-13 20:02:31
  • 生後14カ月までかぁ。:kyabana2010-10-13 19:59:25
  • 14ヶ月ですでに、ということで、後にヒアリングを習得できないということではない。実際、10歳とかでも日本人の子が英語圏に移住したら、日本語の聴き取りが難しいと思うだろう。:kmiura2010-10-13 19:47:03
  • 日本人は英語の聞き取りを行なう際に、無意識のうちに架空の母音を挿入して聞いている。日本語が子音+母音の組み合わせで出来ているため。:kinghuradance2010-10-13 19:21:16
  • 喉、舌、息、鼻とかその他もろもろの組み合わせで出る「音」でとらえれば良い様な。:n_makoto2010-10-13 19:14:48
  • しかしなぜこれが「エンタープライズ」…:rna2010-10-13 19:11:51
  • 練習したら(たぶん)ちゃんと発音できるようになったけどなあ(もちろん聞き取りも)。難易度の差はあってもそれができない理由にはならないんじゃ…。語学はどれだけ続けられるか、それだけだと思う。:sumoa2010-10-13 18:52:41
  • LとRが区別できなくても話の中身があれば実務上問題ない。アジア人はそういうもんだとわかっているから。妙に日本語のうまい外人って変でしょ。発音がいいのに話の中身が子供のままの帰国子女が一番馬鹿にされる。:electrolite2010-10-13 18:47:47
  • 関心が高い割に内容が正しく伝わらない希ガス。「生後8カ月で獲得していなかった機能が14カ月では獲得されている。従って語彙数や文字の学習は関係ない。」というだけ。再学習については何も言ってない。:naqtn2010-10-13 18:13:17
  • 0歳児どころか英語耳を作るためには胎教が!みたいな話が出てくるに100ガバス:citron_9082010-10-13 17:49:22
  • 逆に英語圏の人が日本語を聴くときには不利な事ってあるんだろうか。英語聴くのが不利だとしても読み書きなら耳を使わないのでしっかり文法単語を学ばないといけないことには変わりないな。:sutannex2010-10-13 17:28:05
  • 科学的に解明された模様。この知見をふまえて学習すればいいのかな。:taka-oh2010-10-13 16:59:22
  • 早期教育の精霊の声が聴こえる...:JULY2010-10-13 16:52:06
  • へー。その修復の修復は可能なのかな。:fdblues92010-10-13 16:36:23
  • んで、日本語耳の我々が英語耳を得るには、どしたら良いの?ま、今後の研究課題なんだろうけど、やっぱり、コツコツ英語のお勉強するしかないんでしょーか?:takahiro_kihara2010-10-13 16:11:58
  • 生後14ヶ月までに言語を聞き分けられるか身に付く:o_hiroyuki2010-10-13 15:58:58
  • よくわかんねぇけど、ボイン挿入なのですね。:seenone2010-10-13 15:57:50
  • 日本語の発音が「母語」形成と言う事で、子音発音を必要とする英語等の外国語での使い方に戸惑う理由。ただ、これが「バイリンガル」な環境だったらどうなんだろうという疑問もあるんだけど・・・。:kirishima28132010-10-13 15:51:17
  • それで俺らは今からどうしろと。まぁ地道にフォニックスやるか・・・:pink_revenge2010-10-13 15:24:56
  • 日本語脳は文字も知らない乳幼児期からすでに始まっていることが分かった。子音単体の発音や聞き取りをできないと、上手な発音や聞き取りはできないのですよ。成人してからでも努力で獲得できると思うよ。経験者より:yasu_boy2010-10-13 15:21:10
  • 「but」→「バッ」、「milk」→「ミルッ」 1音節マジパネェ。:bearide2010-10-13 15:18:50
  • "日本人の生後14カ月の乳幼児は、すでに日本語の音韻体系の規則を修得し、それに合わない単語を日本語に合うように修復して聞く「日本語耳」を持つようになっていることを示し" 聴覚とそれに伴う発達ってすごい…:hoshinekodou2010-10-13 15:17:26
  • 母語耳:fm8112010-10-13 15:14:48
  • 理研ら、日本人が英語の発音や聞き分けが苦手な原因の一端を解明 | エンタープライズ | マイコミジャーナル:daichimanfeeds2010-10-13 14:53:36
  • 日本語母語の人は自然界の音を言語脳である左脳で処理するが他は音楽脳である右脳で処理する。だから日本語は突出して擬音が多い。連続子音なんかよりもふもふやギシアンがわかる方が自分は幸せだ。:tkhm2010-10-13 14:48:49
  • またひとつ言い訳ができてよかったですね:t_43z2010-10-13 14:35:19
  • 日本人が英語習得に対して大きなハンデを背負っていることは分かった。でも、猫も杓子も英語主義はそろそろやめないか?最悪ジャパニーズイングリッシュで充分。同時翻訳アプリができたら必要なくなる能力だし。:tdam2010-10-13 14:33:59
  • (日本人は)外国語の音を母語の音の体系に合わせて発音したり知覚したりしてしまう「修復」が行われている。:kulurel2010-10-13 14:20:03
  • 子供の頃の環境がいかに重要かを感じさせる内容だな。:a1101501j2010-10-13 14:12:38
  • 「個別の母音や子音だけでなく、音の並びの規則(音韻体系)についても乳幼児期からすでに獲得が進んでいることを示す重要な発見」→乳幼児は、すでに「日本語耳」を持つ。:blueribbon2010-10-13 13:51:56
  • 幼少の頃からいわゆる「日本語英語」を教育されるのも原因の一環じゃないかな。講師時代にRとLの聞き分けゲームをやった時、本気で聞き分けられてなかったのは今でも信じられない。:neogratche2010-10-13 13:36:21
  • ええい、日本語音韻ならではのメリットはないのか!/ウチの息子は6ヵ月になりました。英語耳喪失まで残り8ヵ月。:umakoya2010-10-13 13:20:37
  • 生後14カ月までに外国語の音の聞き分けができない日本語耳になってしまうらしい。:daishin_uehara2010-10-13 13:18:08
  • >乳幼児は、生後間もなくから、自分の母語にない外国語の音も聞き分けられるが、生後12カ月ごろまでにだんだんと聞き分けられなくなっていくことが知られている。:tarchan2010-10-13 13:05:46
  • もう諦めよう!無理せず、ほんやくコンニャクを待とう!:gamil2010-10-13 12:46:52
  • クリティカルエイジの話:paperbank2010-10-13 12:00:30
  • 「俺が英語の勉強をしない理由」が一つ増えた:wdnsdy2010-10-13 11:57:05
  • 標本がフランス語圏と日本語圏だけであるのが少し残念:ArtSalt2010-10-13 11:55:49
  • 生成文法ってやつ?よく知らんけど。:arc14432010-10-13 11:52:04
  • 本題とは関係ないけど、「母音挿入」って言葉の響きがエロいよね。:yowa2010-10-13 11:45:32
  • 日本語は聞き取りのストレスが少ないのですかね。/「s」は修正されない場合もあるような。:richard_raw2010-10-13 11:37:30
  • これはもう早期教育とかそういう話ですらないな。乳幼児の段階で英語しか流れないヘッドギアを二十四時間装着させて、日本語とかいう言葉から遮断した方がいい。:goldhead2010-10-13 11:36:01
  • そんなの関係ねぇ俺はシャドーイングするぜw:API2010-10-13 11:32:44
  • これを見て幼児英語教育が過熱化したらすげぇ嫌だ。音認識は言語習得の一要素に過ぎないし、ネイティヴ並の完璧さも必要ない。大人になってからの習得も十分可能だからこんなの気にしない方がいい。:wbbrz2010-10-13 11:22:53
  • "個別の母音や子音の発音の良し悪しよりも、もともとの単語の音節数を変えてしまう母音挿入が大きな理由なのではないかと考えられていた。"なるほど。ヒアリング克服のためには調査が進んで欲しいところ。:ys00002010-10-13 11:13:37
  • この程度のことは前々から言われていたことだよね?日本人は子音+母音に囚われているっていうことはさ.14ヶ月とかいう数字を出したのが意義あるのかな?『14ヶ月までに始める英会話』ってマーケティング材料的にね:jollymolly2010-10-13 11:12:14
  • 「日本語の規則に合うように修正して発音したり、聞いたりする、いわゆる外国語の音を母語の音の体系に合わせて発音したり知覚したりしてしまう『修復』が行われている」「母音挿入(vowel epenthesis)」:e_tacky2010-10-13 11:05:02
  • チョムスキーは正しかったと/第一言語習得の過程は、言語音の識別・生成能力を失う過程に他ならないことがわかったわけだ。:Cunliffe2010-10-13 11:04:12
  • ”英語のどのような特性が日本人にとっての英語の習得に特に困難になるのかが分かれば、その特性を克服するためにはどのような教え方をすれば良いのかが分かるようになる”:yuichi06132010-10-13 10:56:14
  • 「日本人は、外国語の単語を聞くと、日本語に合うように「う」や「お」の母音を挿入して発音してしまう。このような修復は「母音挿入(vowel epenthesis)」と呼ばれる」-新しい言葉をおぼえた:takado2010-10-13 10:53:30
  • 無声音の話に通じるものがあるかもなー:kkobayashi2010-10-13 10:53:05
  • 12ヶ月のうちの娘はまだ間に合うのだろうか・・・?乳幼児から英語教育とかちょっと敬遠しているのだが。せめて洋楽でも聞かせてみるかね。:u_1roh2010-10-13 10:34:19
  • このことは「英語耳」という参考書シリーズに詳しく書いてあり、かなり目からウロコです。この本読んでから僕もヒアリング練習のヒントが得られました。:kyoto_kyoto2010-10-13 10:21:35
  • 目から鱗が落ちた。:jjgg88232010-10-13 10:20:14
  • 後で読む「単に学校での英語教育の方法だけの問題ではなく、日本語の音韻体系が英語と大きく違うということも重要な要因となっていること明らかに」:ippai_attena2010-10-13 10:08:49
  • 母音挿入。うん。これはなんとなく。:icosane2010-10-13 09:56:10
  • 日本の英語教育が世界最低レベルのクオリティなんでしょ。日本人だって、英語圏1年行ったやつは話せるようになって帰ってくるんだから。:shiishik2010-10-13 09:54:26
  • ふむ でも発音とコミュ能力は別だからねえ:kno2010-10-13 09:51:35
  • 大人の英語教育でも役立ててほしい:ssmtkmt2010-10-13 09:30:15
  • 実験手法や評価方法までしっかり書いてあって、非常に面白い。日本語に慣れると子音の連続がオミットされる理由とか、逆に日本語以外では失われる機能があるのかとか、興味をそそられる。:jiaozi2010-10-13 09:19:42
  • 理研ら、日本人が英語の発音や聞き分けが苦手な原因の一端を解明 | エンタープライズ | マイコミジャーナル (94 users):double-y2010-10-13 09:18:27
  • シャドーイングの時にちょっと意識してみるか>子音の連続:Ni-nja2010-10-13 09:03:56
  • 12ヶ月以内の英才教育とかはじまったりするのだろうか・・・・gkbr:mfrider2010-10-13 09:00:48
  • なんかよくわからんけど失望した!!:suzuki_kuzilla2010-10-13 08:17:11
  • 「かな」も知らない月齢の乳幼児が、大人の日本人と同じように子音が連続する単語に架空の母音を挿入して聞いている > なんかもう絶望的なほどの日本語の壁(苦笑)。:georgew2010-10-13 08:17:11
  • 子音連続:dododod2010-10-13 08:14:15
  • 「日本語には子音で終わったりする音節はないため」/この一文で全体の説得力が限りなくゼロに。「です」「ます」などは子音で終わる音節の典型例。そもそも終わ「ったりする」ってどういう意味だ?正確に書け!:Harnoncourt2010-10-13 07:54:37
  • 赤ちゃんの頃からやらなきゃダメか…: 理研ら、日本人が英語の発音や聞き分けが苦手な原因の一端を解明 | エンタープライズ | マイコミジャーナル:Heppokosan2010-10-13 07:40:35
  • 試験終わったら読む:akaneko85r2010-10-13 07:35:42
  • ところで、abna って何?:nakack2010-10-13 07:08:50
  • 日本人は、外国語の単語を聞くと、日本語に合うように「う」や「お」の母音を挿入して発音してしまう。このような修復は「母音挿入(vowel epenthesis)」と呼ばれる。:linklist2010-10-13 06:58:30
  • 1歳になるまでは子供の前では母国語で極力話さない方がいいということか?:kazyee2010-10-13 06:37:32
  • どおりで英語が苦手なわけだ。しょうがないなあ。うんうん。:ShangriLa2010-10-13 06:31:11
  • いわゆる外国語の音を母語の音の体系に合わせて発音したり知覚したりしてしまう「修復」が行われている。例えば、日本語には「あ」や「う」のように母音だけの音節や、「こ」や「で」のように子音と母音からなる音節:toratorarabiluna273momomtan2010-10-13 05:38:57
  • [English/英語][日本][言語学/LING]確かにアメリカで英語を習った時、僕を含み、聞き取れなかったり、正しく発音できないのは「耳」の良し悪しに関係するってのは #ESL のinst.が言っていたからなぁ。:akinalover2010-10-13 02:40:17
  • 理研によるプレスリリースはこちらです→http://www.riken.go.jp/r-world/info/release/press/2010/101012/detail.html:poccopen2010-10-13 02:38:50
  • 「日本人」ではなく「日本語話者」でしょ!:albertus2010-10-13 02:11:35
  • 長い で、どうしたらいいんだろう:nohzaki2010-10-13 01:44:19
  • できてる奴はできてるんだから言い訳にはならないか・・・:kaito27182010-10-13 01:40:50
  • もうアウトなことがわかったのか・・・:ashigaru2010-10-13 01:27:01
  • 米地]なるほど。苫米地さんが英語脳といって進めている勉強法の裏付けになりそうだ:roosh2010-10-13 01:17:25
  • ほえー。 RT 理研ら、日本人が英語の発音や聞き分けが苦手な原因の一端を解明 | エンタープライズ | マイコミジャーナル:amamiya12242010-10-13 01:10:04
  • QT @rarihoma : Now browsing:理研ら、日本人が英語の発音や聞き分けが苦手な原因の一端を解明 | エンタープライズ | マイコミジャーナル:myu652010-10-13 00:50:52
  • 大人になってからでも楽して「英語耳」をで取得できるような睡眠学習装置とかの登場を希望。洗脳じみててもいいからさ。:y-kawaz2010-10-13 00:44:01
  • 乳幼児を対象にした「日本語耳」獲得についての実験:LaclefYoshi2010-10-13 00:33:16
  • まあ、あとで読む。明日よむ。:ckis2010-10-13 00:32:02
  • 知りたいのは、それが矯正可能なのかどうか。:junya_asa2010-10-13 00:22:11
  • 日本語が世界標準語だったらいいのになぁ。:takkie2010-10-13 00:20:57
  • 長い記事なのに研究者の個人名を示さないのはおかしい.“@hatebu: 理研ら、日本人が英語の発音や聞き分けが苦手な原因の一端を解明 | エンタープライズ | マイコミジャーナル (94 users):roadman20052010-10-13 00:18:43
  • 「英語では、「but」、「milk」、「strict」は1音節の単語ですが、日本語では、子音の後に母音を挿入して「bat.to」(2音節)、「mi.ru.ku」(3音節)、「su.to.ri.ku.to」(5音節)にして発音してしまう」:sekirei-92010-10-13 00:14:50
  • とりあえず理研のどのチームなのかぐらいは書いて欲しい。言語音処理が母語に特化するのは生後12ヶ月ごろとは良く知られた話だけれど、この研究はそこにはない音を勝手に「聞いている」と示したとこが新しいのかな:gorotaku2010-10-12 23:38:58
  • 「修復が、実は語彙も数少なく文字も知らない乳幼児期からすでに始まっている」「個別の母音や子音だけでなく、音の並びの規則(音韻体系)についても乳幼児期からすでに獲得が進んでいることを示す」:heis1012010-10-12 23:29:01
  • じゃー聞き分けられなくても仕方がないなw:nekogaegaku2010-10-12 23:27:29
  • 文中、一か所だけ「ですが」が紛れ込んでる。:hagane2010-10-12 23:18:30
  • うーんどうすればいいんだ:tittea2010-10-12 23:15:36
  • 理化学研究所(理研)とフランス国立科学研究センター(CNRS)の共同研究チームは10月12日、日本人は生後14カ月までに「abna」のような子音の連続が含まれる単語と「abuna」のような子音連続が含まれない単語の音を区別して聞き:suzuxa2010-10-12 23:06:07
  • まず耳からかー。よく分かってなくても、幼児期には異国後に触れさせるのは大事なことになるのかも。:memoclip2010-10-12 23:03:22
  • 残念でしたね:kakipo2010-10-12 22:56:32
  • 確かに ***fly と ***fully (ふり) って区別しにくいもんなー:Nyoho2010-10-12 22:50:39
  • ”このような修復は「母音挿入(vowel epenthesis)」と呼ばれる”:invictus2010-10-12 22:47:39
  • なんてこった。幼稚園児の英語教室なんて既にかなり無駄だったのか…:Francis2010-10-12 22:37:28
  • えぇー、そんなに早く?! (引用)「生後8カ月では、どちらの乳幼児も弁別ができていたにもかかわらず、生後14カ月になると日本人の乳幼児だけが弁別できなくなっていることが判明した。」:misshiki2010-10-12 22:23:50
  • 如何に下手に、棒読みするのかを競う教科書の音読で、中学の英語教師に「そこはファーストじゃない、ファーストゥだ」って言われたことあるわ:magi1072010-10-12 22:14:59
  • なるほど日本語圏で育った人間は未来永劫英語を聞き取りにくくなるというわけか…:jt_noSke2010-10-12 22:07:38
  • 興味深い研究。あとでじっくり:and_hyphen2010-10-12 21:59:07
  • あとで情報元を当たってみよう:sakusha2010-10-12 21:49:45
  • >>「strict」は1音節の単語  ⇒母音が i の1個しかないから?:l-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_l2010-10-12 21:47:51
  • >外国単語に「u」や「o」の母音を挿入して日本語の規則に合うように修正して知覚して発音。音節数を変えてしまう母音挿入:akihiko8102010-10-12 21:43:06
  • じゃあ日本語環境で育った自分が苦もなく英語を聞き分けられるのはなぜなんだ:Schuzak2010-10-12 21:34:34
  • 『「strict」は1音節』……マジか(ノ∀`):toaruR2010-10-12 21:23:02
  • 耳鳴り持ちの私は更にorzでもTOEICはリスニングの方が点数が良いのがわからぬ:h1romi2010-10-12 21:10:44
  • 実験方法が面白い:mori992010-10-12 20:57:11
  • 「今更発音練習したところでダメなものはダメ」とハッキリ書いてくれた方がありがたいです:knn002010-10-12 19:46:09

関連エントリ