URL

「博物館での死体解剖イベント、中止となる! | NPO法人 動物実験の廃止を求める会(JAVA)」のグラフ

博物館での死体解剖イベント、中止となる! | NPO法人 動物実験の廃止を求める会(JAVA)http://www.java-animal.org/topics/2014/02/15/1973/
月のグラフ

コメント

(2018/09/22 06:29:23 更新)
  • JAVAが向いてる分野スマートフォンじゃなくて動物愛護っぽい:oskimura2014-07-09 18:11:10
  • 豚を食用に解体するのはいいの?代替法と実物じゃ違うと思うけどな。死んだら、モノだよ。これを成果として発表したんだから、それに反論が湧くことも勿論、だよね。:tannsuikujira2014-07-09 08:55:55
  • 動物愛護を履き違えた団体がまたなんかやらかしたのか:mdr522014-07-09 00:16:07
  • キティさん案件。/ で、轢死体がダメなら活きた鶏を〆よう。そしてその後食おう。:adramine2014-07-08 21:52:56
  • ムチャクチャな主張だと思うのだが、それだけに彼らに届く言葉がなさそうに思ってしまう。こういう主旨の抗議を受けたらそうも言ってられないだろうけど、やめたくなるのはわかる。:kamezo2014-07-07 13:47:37
  • で、どういう利ザヤがあるんだい?ぶっちゃけ教えてよw:hamukatumix2014-07-07 11:57:46
  • オムライス食べられない女子みたいなこと言われても……。って感じではある。:tesla_quet2014-07-07 10:57:51
  • ひどいイチャモンだと思うけれど、もし自分が主催者としてこの抗議を受けた時に何を発言してどう動けるかって考えると断絶を前に委縮しそうになるわいね……:kubohashi2014-07-07 09:39:26
  • 「生物の授業で解剖?やりたくない生徒へ配慮を」ならまだ理解できるけど、自主的にイベントに参加する高校生に「誤った認識を持ちかねない」って、自分たちの思想に染まらないことを危惧してるだけだよね。:Asay2014-07-07 09:37:32
  • ここが戦慄。人間をなめすぎ。“しかも、高校生のような多感な時期の青少年が、博物館の指導で行われるイベントに参加したら、「動物の体を解剖するのはよいこと」という誤った認識を持ちかねません。”:high-d2014-07-07 02:11:37
  • しかたない、人間の死体使うか…:mobile_neko2014-07-06 22:45:03
  • 正当で穏当な企画だよね。多様な教育機会を奪う蛮行。:zyugem2014-07-06 22:16:36
  • 反射的に「ハァ?」ってタブ閉じたけどそれで終わるのはよくないなと反省。この団体の主張をもう少し知ってから、落ち着いて判断するのがいいのだろう:dynamicsoar2014-07-06 20:03:26
  • 多くの人がニンゲンの死体に感じる「尊厳」を、動物の死体に対しても感じてしまっているのではないかと推測。:tikani_nemuru_M2014-07-06 19:46:47
  • 動物の轢死はもちろんゼロを目指すべきだが、そのためにこそ、解剖して得られる食性などについての知見が必要なのでは? 子どもたちが死体を見て感じるであろう「死んじゃってかわいそう」という思いも。:filinion2014-07-06 18:14:13
  • 動物実験かわいそうって自体は別にいいんじゃない、やめろって言うのも自由、狂人と言われるようなことではない。やめろって言われてやめるのは矜持が足らないんじゃないのかな。:rimefile2014-07-06 18:05:55
  • 日本の動物権団体の特徴として解剖実習反対というのがあるので、これには驚かないが困ったものである。:charliecgo2014-07-06 17:20:55
  • 狂人め:qwerty862014-07-06 15:59:45
  • JAVAって市民の生物学に触れる機会を奪うひどいものだったんですね 見損ないました。これからは伊右衛門に切り替えていきます!:your2014-07-06 15:58:33
  • くだらねーそれでも人間か:rtpcr22014-07-06 15:27:11
  • どうせならスローガンも「30億の動物を守るJAVA」とかにすれば良い/今って学校で魚の解剖しないの?:Chocolat5202014-07-06 15:10:45
  • 獣医がどうやって経験を積むと思っているのやら:blackshadow2014-07-06 15:03:54
  • この団体は実験用マウスも否定しているのか?STAP細胞問題でも理化学研究所に意見を提出しているのか?:stabucky2014-07-06 14:22:34
  • キモい:syujiro07152014-07-06 14:19:56
  • 常に二極化するこの問題は判断に迷うところだけれど、現状を鑑みれば博物館側が解剖の意図と正当性を当初からハッキリ示した方が良かったのだろう。:amn8sia2014-07-06 14:00:09
  • 妥当な主張が愛護団体への偏見で捻じ曲げられるとすれば、残念だ。:gurgle2014-07-06 13:40:08
  • “いくら死体だといっても命があったものなのだから、切り刻むなんて良くない。”刺身もステーキもみじん切りの野菜食べるな!バカ!:take11172014-07-06 12:21:11
  • 過剰な抗議だな。子供の内に死を実感するほうが貴重な体験だと思う。:kiyoami2014-07-06 12:17:14
  • 「交通事故死した動物たちを解剖することはこういった献体利用とは異なり「どうせ処分するか腐敗する死体を活用してやっている」「教材や剥製にすることで無駄にしないでやっている」といった感覚に陥り死体をモノの:toratorarabiluna273momomtan2014-07-06 10:54:12
  • 異常拡大した博愛主義は狂気にすぎないな。多くの命がこういう”次を育むための優しさ”の積み重ねに守られて立っているということを全く分かってない。解剖は遊びじゃねえんだ。:hobo_king2014-07-06 10:50:55
  • java.. / しかし春画の件といい、そんな意見を聞くなら廃館にしてしまえと思う。:thesecret32014-07-06 10:48:31
  • 文章の隅々から漂うドヤァ…感がすごい / 小学校のクラブ活動でうさぎの解剖をした時は(自分は怖くて図書館に隠れてたけど)顧問の先生が事後の縫合手術までやってのけたらしい:automaton375642014-07-06 10:45:46
  • ジャバ:ahya3652014-07-06 10:44:46
  • あなたとJAVA(ひどい話だ:zeptometer2014-07-06 10:33:32
  • 死体を解剖は、前段階で生き物を殺す行為(今回の場合は車で轢き殺す)が必須。よって、「死体なら構わないだろう」と死体の解剖をするなら、生き物を殺す行為をも容認する。 <= 要約「轢き殺された動物」ね。:remix-cafe2014-07-06 10:31:20
  • 動物実験の話題のとき:「欧米では反対の声が強まっています」 脳死移植の話題のとき:「ウチはウチ!ヨソはヨソです!!」:REV2014-07-06 10:21:05
  • write onceはリベラルの匂い:SndOp2014-07-06 10:04:18
  • 人間としての自我を何で保つのかレベルの動物愛護だけどそろそろ人類の敵宣言欲しい:longroof2014-07-06 09:59:42
  • 野生動物の解剖学的知見を得る機会が失われる。わざわざ殺す方がいいとでも?:n_pikarin72014-07-06 09:56:06
  • この論法だと交通事故による脳死移植もダメなんだよなぁ/生涯教育の観点からも、大人になっても教育を受ける場があるのは良いことなんだけど。/ただ感染症のリスクがあるのも事実なので、実験動物の方が安全かな…:yukkie_strike2014-07-06 09:52:14
  • 「子どもを科学に触れさせるべし」という価値観も「動物の権利を守るべし」という価値観も持ち合わせていないので、まあ政治的に殴り合って線引き決めてくださいとしか言えないっすわ。:type-1002014-07-06 09:47:38
  • この行動は誰に何のメリットがあるんだろう??:grandao2014-07-06 09:37:18
  • 動物実験の事例の紹介ページを少し見たのだけど、複雑な気持ちになってそっ閉じ。突き詰めて考えると肉や卵食べれなくなるわコレは。:tenjin68k2014-07-06 09:34:14
  • またなんかおかしなのが出てきたぞ。:Gelsy2014-07-06 09:08:30
  • 動物は、まぁ昨今いろいろあるし、文句がくるかもなとか思うけれど、先生やっている友人によると虫の解剖でも文句が来るらしいよ。さすがに中止はしなかったらしいけれど。:Drgorilla2014-07-06 08:49:37
  • 極端な話、この団体構成員が医学の恩恵に預かる資格はないと思う。つーかそもそも全て筋が通ってないし頭が悪いんだよなあ… 戦争反対!っつって帰国した傷痍軍人に石投げる感じ。:plutonium2014-07-06 08:48:07
  • こういう団体を叩くんじゃなくて、それに屈服した博物館を叩くべきかとおもうわ:amematarou2014-07-06 08:44:48
  • ひとの良心に寄生するゲスい団体。:guru_guru2014-07-06 08:43:40
  • 櫻子さんが悲しむ:t_alcira2014-07-06 08:42:00
  • 声が大きければ行政を動かせるし、行政を動かせば寄付が増える。:y-wood2014-07-06 08:35:44
  • うれしそう!!エゴい!!なにが命の大切さだ氏ね:cj30294122014-07-06 08:27:49
  • エゴの塊で気持ち悪い。:assaulter2014-07-06 08:16:34
  • 江戸時代かよ:kakaku012014-07-06 08:10:09
  • 「寄せられた情報や意見」の部分の書きっぷりがなんだか頭悪いかんじ。:takanofumio2014-07-06 07:39:13
  • 野生動物はどんな菌やウイルスを持ってるかわかんないから、そういうのはプロに任せて、高校生はおとなしく実験用に生産されたマウスラットでも解剖すればいい。:kusomamma2014-07-06 07:34:41
  • JAVAの人達は交通事故によって犠牲になる動物をなくす努力をしてるの?車はもちろんのこと電車や飛行機にも乗らない、移動は自分の足のみだよね。:kagobon2014-07-06 07:27:25
  • 「私が気に入らないから」という理由で誰かが教育を受ける機会を奪うようにしか見えないんだけど。:yu-kubo2014-07-06 07:20:25
  • JAVA「コンピュータ万能主義! 哺乳類こそが動物界の長!」宝石、蛇....:digits_sa2014-07-06 06:31:34
  • 賛成派のNPO法人を作って、NPO法人同士で殴り合いの喧嘩させたほうがいい:tamtam32014-07-06 05:07:23
  • これって科学教育を阻害するばかりか、ピーター•シンガーの動物の権利の考え方とも矛盾するのでは?:Mochimasa2014-07-06 04:52:37
  • ピーター・シンガーとかヌスバウムとかを鵜呑みにしてそう。:ytn2014-07-06 04:12:22
  • 『(献体制度について)その動物の意思は確認できないので、飼い主がその代理をしている』この物言いには動物がかわいそうに思えてくる。意思を捏造するくらいなら無視しろよ。:vndn2014-07-06 04:11:48
  • 難しい問題だ。動物愛護という観点から見ると解剖実習に反対する強い根拠があるようには思えない。しかし、一方で高校生以上の一般人に対して解剖実習を行う強い正当性がみつけられない。:RocRoc362014-07-06 03:50:39
  • 日本の生物学の未来は暗そうだ。/その10人の中には、これをきっかけに生物学の道を志す若者もいたかもしれない。:gsindiv2014-07-06 03:27:43
  • JAVAって市民の生物学に触れる機会を奪うひどいものだったんですね 見損ないました。これからはRubyを使っていきます:kitamati2014-07-06 02:16:35
  • 良い事をしてるつもりなのか、このパクリ名団体。:homarara2014-07-06 02:11:01
  • 高校のころ事故死したタヌキを生物の先生が拾ってきて解剖した。ワタが結構傷んでたみたいで、開腹したらものすごい臭いだった。いい経験だったと思う。:c_shiika2014-07-06 02:07:47
  • 目についた相手に食って掛かってるだけじゃん。悪いのは殺した人間だろ。「犠牲になる動物を無くす努力」って言うけど、この人達は一生道路は使わないのかな?:totoronoki2014-07-06 01:59:44
  • 将来、医者が「今から手術をしますけど、ボク生身の人間オペするの初めてなんですよねー。シミュレーターでは練習してるんですけど」と言ったら信頼できるのだろうか。:kaitoster2014-07-06 01:47:12
  • 科学の否定だな。野蛮な人々。:takahasim2014-07-06 01:42:30
  • 科学の発展を妨げるのはこういう団体なんだろうな。交通事故で亡くなった死体を解剖して何かを感じ取って獣医学の発展につながる人材を生み出すかもしれないし、人類への貢献をする科学者を産むかもしれないのに。:Fluss_kawa2014-07-06 01:21:49
  • 対話を拒絶知る時点でない。自分たちが正しいと盲信したら動物実験だろうが環境保護だろうがただのオナニーだから:komamix2014-07-06 01:21:47
  • これは、めんどくさい団体だな。書いてる理由がちと、いろいろきつい。:taka-p2014-07-06 01:10:53
  • まあ予想通りのブコメ群。せめて毎度湧きまくる「言われてもいないことを勝手に脳内補完」して文句言ってる人だけはなんとかならないものですかね:misafusa2014-07-06 01:01:39
  • この手の脅迫集団に対抗するNPO法人が必要とされている:moccos_info2014-07-06 00:52:26
  • こんな一回ぽっきりの、しかも高校生以上向けの、交通事故死した動物を使うイベントにも圧力がかかって中止させられるんだ。ちょっと意味が分からない。会員は全員ベジタリアンなのかな。にしてもないわ。:take-it2014-07-06 00:44:36
  • ジャバ:todesking2014-07-06 00:25:28
  • マジキチ。で、活動員の方々は動物実験が関わってる文明の利器や医療を全て拒否して生きて、淘汰される覚悟はあんの?:y-kawaz2014-07-06 00:13:43
  • 何というか、傲慢な団体だな:wacking2014-07-06 00:04:38
  • 『解剖の対象となる動物は、博物館が保管している交通事故死したタヌキやハクビシンの死体の予定』 < 「あ、あれってハクビシンの死体?」「タヌキの死体なのんっ」「アライグマの死体でしょ」「イタチの死体ですよ」:omega3142014-07-05 23:59:25
  • 小学校の頃、理科の授業で先生が「鮭の解剖をするけど、授業終わったらみんなで食うぞ」と予告したので楽しみにしてたけど、先生が鮭持ってくるの忘れて結局中止になったことをなんとなく思い出した。:kagioo2uma2014-07-05 23:58:22
  • 学生の時分に動物実験やったけどまあ嫌な感触の思い出として刻まれてるから命大事にしようと思ってるよ。シミュレータではこうはならなかっただろうとも。あれで危ない方向に目覚める奴は最初からそう生まれついてる:stairwell2014-07-05 23:52:54
  • いくら死体だといっても命があったものなのだから、切り刻むなんて良くない。死体はモノじゃない。動物食をやめさせてほしい。次はこうなるよな。:narwhal2014-07-05 23:44:42
  • 何かごっちゃにしてない?:tonton-jiji2014-07-05 23:43:05
  • 死体なのにこれかよ。さすがに引く。:zyusou2014-07-05 23:38:51
  • 主催側が十分な配慮をしているように見える機会まで奪うのは逆に生命倫理について社会が未熟化しちゃうんじゃないかと危惧するよ:kuippa2014-07-05 23:24:04
  • 動物を有り難く食べさせて貰うことも有り難く解剖の教材に使わせて貰うことも同じだと思うのだけど。:fusanosuke_n2014-07-05 23:11:24
  • はぁ。:rirekichi2014-07-05 23:08:34
  • びっくりした、人間かと思った・・・:frothmouth2014-07-05 23:05:32
  • こういう信念を持つのは良いんだけど、他人に強制しだしたら頭がおかしくなっている証拠。ベジタリアン然り。:iwaso_ok2014-07-05 23:01:53
  • 公開解剖中止してその死体はどうなりましたか?やめたら交通事故死する動物が減るんですか?(面倒ごとになるから?やめた博物館側もどうかと思うけども):iwatemarine2014-07-05 22:58:46
  • "人間の献体システムとただ一つ違うのは、その動物の意思は確認できない"ちょっと何言ってるのか理解できない。:hobohate2014-07-05 22:38:56
  • この人たちの指す「動物」って、自分たちが食用としていない、あるいは自分たちが忌み嫌っていない限りの哺乳類という意味なのかしらん。:ironsand2014-07-05 22:36:20
  • 解剖を「切り刻む」って言い方するのには昔から違和感ある。人間の場合も含めて。:tomonotecho2014-07-05 22:17:13
  • これだからJAVAはオワコンとか言われんだぞ(違./なんでも狂信者は害悪でしかないって事.自分らが掲げてる動物愛護も妨害してるだろ.:triggerhappysundaymorning2014-07-05 21:43:28
  • ひょっとして,人体の解剖ならOK出すのかもねこのへんの団体は(憮然:wackunnpapa2014-07-05 21:26:06
  • 死体がモノでないなら、一体何なんだろう?:dekigawarui2014-07-05 21:20:17
  • 動物を解体する人たちへの偏見を護る会とか名乗れ!カス!:Pokopon2014-07-05 21:01:35
  • dis略:mobanama2014-07-05 20:57:27
  • 自分らが使ってるコンピュータをはじめとした文明の利器や口にする日々の食料の生産がどれだけ環境に負荷を与え動物を殺しているか分かっているのだろうか。動物が大切なら回線切って首つって死ねばいいと思うよ。:tzt2014-07-05 20:48:21
  • この人達は人間よりも動物の方が大切なのだから価値観が違いすぎて対話することはできないだろうな。:megazalrock2014-07-05 20:22:46
  • 云々のくだりが広すぎて… 結局「言いたいこと」は大体同じようなポイントに集約される。:ygcdsk2014-07-05 20:02:48
  • 次世代に対する教育的迫害の可能性:imo7582014-07-05 20:00:21
  • 「知識を身に付けさせるなら、代替法で」:動物の体は一体一体違う。実物に勝るものはない。アホか。/こうして子供が生物学を学ぶ機会が奪われていくのであった。:locust01382014-07-05 19:52:57
  • うん。やっぱりこいつら環境保全の敵だ。さらに分類学や博物学に対して目の前で糞してる自覚もないらしい。:salmo2014-07-05 19:34:59
  • シミュレータの予算はないだろうな…|何人か「じゃあどんなものか一緒にやってみます?」ってしそうな人が浮かぶ:tetzl2014-07-05 19:29:41
  • 動物の解剖を中止させるとかなんか基地外じみてるんだが…:Nakadai_Lab2014-07-05 18:16:51
  • 命を奪うことについての講義も一緒に行ったりすればいいんじゃないの?そういうのも含めて学ぶ、知る機会が大事だと思ってる。動物食べたりもしないのかな。博物館側の見解をちゃんと知りたい。:haru-no-hajimari2014-07-05 17:56:06

関連エントリ