URL

「 これぞ町工場の底力 廃業の危機を救った「おじいちゃんのノート」とは (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン」のグラフ

 これぞ町工場の底力 廃業の危機を救った「おじいちゃんのノート」とは (1/4) - ITmedia ビジネスオンラインhttp://www.itmedia.co.jp/business/articles/1604/19/news020.html
月のグラフ

コメント

(2017/12/12 13:50:31 更新)
  • Twitter無かったらおじいちゃん廃業してたんや。:mattarin2016-04-20 16:29:50
  • ここまでは心温まる展開。だけど、これからが問題。大手メーカーが絶対真似してくる。それに対抗できない。特許を取るとノウハウが流出してしまうだろうし。:dazz_20012016-04-20 10:01:01
  • うーむ:daybeforeyesterday2016-04-20 00:03:27
  • 遊びに来ていた孫娘に「特許も取得した良いノートなんだが、売れ残っちゃって……。友達に宣伝してくれないか」 → その孫がTwitterを使い、ノートの特徴を画像付きで説明したツイートを投稿 → 注文殺到でパニック:blueribbon2016-04-19 23:09:43
  • すごいですよねーコレ。:sheephuman2016-04-19 20:53:31
  • ええやん:ibisyouta2016-04-19 20:46:14
  • 深夜作業に朝4時起きなんて無茶しないで、特許料商売に切り替えて、悠々自適で暮らせばいいのに。|使うときには両手が塞がる楽譜は、絶対に需要がある。強度とかの調整は必要だろうけど。:u_eichi2016-04-19 18:22:11
  • ノートおじいちゃん、コンピュータおばあちゃん。ノートパソコン誕生。:benking3772016-04-19 17:09:45
  • ちゃんと特許や商標出願しているのはさすが:takeishi2016-04-19 17:09:28
  • マーケティングって大事だな。:tpircs2016-04-19 16:27:01
  • 「おじいちゃんが特許とってた」「経営してる製本工場で作った」が取材によって「工場はすでに閉鎖、いまは雇われ職人、特許は今の雇い主のもの」と明らかになるのはおじいちゃんのささやかな見栄をぶち壊す感ある。:kz782016-04-19 15:35:33
  • 宣伝は大事:aoasagi2016-04-19 15:09:15
  • こんなにうまくはいかないかもしれないけど、「価格競争になってしまえば勝てない。もっと、付加価値の高いノートを作って勝負しなければ」のくだりは尊敬する。:aoiasaba2016-04-19 14:55:30
  • 「おじいちゃんのノート」素敵なネーミング:hato-o2016-04-19 14:51:40
  • まさかの工場制手工業:technerd2016-04-19 14:51:03
  • 「とにかく怖かったですね。電話線は引っこ抜き、誰も入れないようにカーテンを閉めて戸締りをしました。一体何が起こったのだという感じで、喜びよりも怒りの感情の方が強かった」(笑)/楽譜への転用。確かに。:deep_one2016-04-19 14:35:29
  • 廃業した製本業の男性のその後が書いてないの気になる。いまでも中村印刷所で働いているのかしら。twitterの件で怒りが湧いてきたと書いてあるし、仲が悪くなったりしてなければよいが。:tsunapon2016-04-19 14:12:06
  • “のノートは手作業でしか作れないため、1日に800~1000冊ほどしか生産できない。中村氏と従業員はいま、毎日午前4時前に起きて深夜までノート作りに追われているそうだ。それでも、不思議と体は疲れないと語る。”:bobcoffee2016-04-19 14:01:51
  • 人に知られるってことが重要なのよね。このノート普通に量販店に入るようになったら入手したい。:ponnao2016-04-19 13:28:15
  • 楽譜は確かにこれ欲しい。抑えておくのがめんどかった。:YukeSkywalker2016-04-19 13:12:29
  • 別に美談でもいいけど得られる教訓は全く別だよねこれ。どんなに素晴らしいものでも宣伝しないと死ぬ。:hiby2016-04-19 12:54:54
  • お孫さんのツイートが無ければそのまま潰れてたかと思うと、まず人に伝える能力が大切なんだなと思う。:pongeponge2016-04-19 12:26:05
  • (http://togetter.com/li/920109#c2394819)この辺との整合性がないように思うのだね:nisatta2016-04-19 12:23:08
  • 申し訳ないけどこの件、「これぞ町工場の宣伝下手」という事例のような気がしてならない。きっと他にも山のようにこういった素晴らしい技術が埋もれていると思う。一つでも多く日の目を見ますよう。:IthacaChasma2016-04-19 12:17:29
  • 孫娘さんのGJっぷりがすごい:これぞ町工場の底力 廃業の危機を救った「おじいちゃんのノート」とは (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン:kazusap2016-04-19 10:44:32
  • お孫さんGJだったよね〜:alpha_zero2016-04-19 10:17:17
  • まだ注文が続いているので、よほど切望されていた商品だったんだな。この開きの技術自体は確かにもっと応用されてほしい:timetrain2016-04-19 09:56:51
  • これって販社の能力が情報化社会についていけない故に工場が根腐れしてるっていう状況じゃないかしら。B2B2Cよりは若者向けにB2Cやったほうが儲かるって事かね:sadac2016-04-19 09:42:13
  • その後も上手く回ってるようでなにより。ただ、どこかで見切りは必要になりそうだけれど、そこでも上手くいくことを祈ります。:azumi_s2016-04-19 09:37:33
  • 早くノートが欲しいので他の企業でも作れるようにしてほしいかな。特許収入で儲ける手段もとってほしい。:sechs2016-04-19 09:09:47
  • 「東京板橋区で印刷・製本業を営む中村印刷所の中村輝雄社長。同社が開発した方眼ノートへの注文の電話が鳴り止まない。全国から注文が殺到」:goonlucky2016-04-19 08:52:54

関連エントリ