URL

「福島原発に送り込まれたロボットが即死 原子炉に近付いた瞬間に回路が破壊される緊急事態 : 痛いニュース(ノ∀`)」のグラフ

福島原発に送り込まれたロボットが即死 原子炉に近付いた瞬間に回路が破壊される緊急事態 : 痛いニュース(ノ∀`)http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1874907.html
月のグラフ

コメント

(2018/08/18 00:34:31 更新)
  • 放射線で回路がやられることを最初に思いついたのはアイザック・アシモフ。これ豆知識:death6coin2016-03-18 19:43:04
  • 福島原発に送り込まれたロボットが即死 原子炉に近付いた瞬間に回路が破壊される緊急事態 https://t.co/UUQSeMbJuA:nousuke2016-03-16 00:41:57
  • カムと歯車と光ファイバーで作らないと、デジタル回路では壊れるぞ? デジタル部分は無いだろうな? まさかな?:kyrina2016-03-14 20:24:29
  • 「即死」の見出しもいいけど、「ただちに停止」のほうが皮肉が効いてよいと思った。:Knoa2016-03-14 19:55:19
  • ロボット回収ロボットを作らないと:takeishi2016-03-14 17:54:16
  • ガセっぽい。…と思ったらやはりガセだったぽいコメントが並んでいた。/コンピューターが放射線に弱いというのは飛行機の制御系統ですらいわれるレベルの既知の事実。つまり対応済み。:deep_one2016-03-14 14:50:49
  • ロボットに命はあるのかという命題に沿った高度なスレタイや:yogasa2016-03-14 12:03:11
  • 放射線にやられない機器でロボットを造るのが先か、放射線を防護する重い鉛を搭載しても予定通り動けるロボットを造るのが先か。:amateur20102016-03-14 11:29:17
  • 写真のロボットはまだ実戦投入されてないし、線量高くて動かなかったやつなんてまだ一台もないよw。10日っていつの話なんだ。こんなのでもこんなに釣れちゃうんだな。ロイターの元記事もひどいな。:njamota2016-03-14 10:56:19
  • シリアスな話なので早くなんとかしてくれ。:nisisinjuku2016-03-14 09:54:43
  • 政府もこれを機に安楽死法制度の実現を…。:exadit2016-03-14 08:55:24
  • やっぱ事故レベルとしてはチェルノブイリ級なんだな。汚染の程度はともかく。:hiroshe2016-03-14 08:00:03
  • 2号機からはTOSHIBAのロゴが消されそう。:kidego2016-03-14 07:49:03
  • 燃料棒取りに行く為のものを「宇宙程度」と考えたらそら無理。あと、当然ながら同じような状況を作れずテスト出来てない。:houyhnhm2016-03-14 07:47:45
  • 原子炉は人類にはまだ早かったんだな:rub732016-03-14 07:44:43
  • 痛いニュース(ノ∀`) : 福島原発に送り込まれたロボットが即死 原子炉に近付いた瞬間に回路が破壊される緊急事態 - ライブドアブログ: 福島原発に送り込まれたロボットが即死…:coco59592016-03-14 07:31:07
  • 電子回路が放射線に弱いのは確かだけど、シールドすれば何とかならないのかな。宇宙用とは違って重量制限はそれほどないので対策はしやすいはず。:ROYGB2016-03-14 07:20:02
  • 発注者の要求性能に不備があったのだろう。落札者は要求性能どおりに作ってるし、そこに不備を見つけて指摘したら契約そのものが破棄されかねないので黙ってる。これだから一般競争入札はダメなんだ。:kagobon2016-03-14 06:58:11
  • 福島第一というか東電の原発は沸騰水(BWR)型・つまり原子炉を潜った水を直接蒸気にするので、発電タービン他の部品の放射能汚染の範囲がどうしても広くなる。:guldeen2016-03-14 06:42:16
  • 怖い…:la032412192016-03-14 06:37:01
  • 普通のマイコン使わずに54シリーズのTTLICで回路構築すりゃ行けるんちゃう?それでも無理ならからくり人形で。:kachine2016-03-14 04:35:15
  • RAD-X をかけ流ししないとだめかなあ:tailriver2016-03-14 03:55:17
  • 内容より痛いニュースの転向が気になるこの頃。:napsucks2016-03-14 02:23:33
  • もっと大きく作ってシールドを厚くしないと耐えられないんだろう。:strawberryhunter2016-03-14 02:16:00
  • 乙としかもぅ:ofayoyuly2016-03-14 01:06:56
  • 東芝のロゴが悲しいなぁ。:barm2016-03-13 23:56:05
  • 有線で油圧駆動。カメラはファイバースコープに。:hisanaos2016-03-13 23:42:58
  • コッペリオンならいけるのかな?:ashita_y2016-03-13 23:24:20
  • 精密機器ほど弱いんだからタミヤのユニバーサルプレートとギアボックスで作ろうぜ。:damedom2016-03-13 23:23:42
  • オーオタと高出力無線屋御用達の真空管がこんなところで日の目を:ore_de_work2016-03-13 23:19:01
  • 意外とみんな「放射化」知らないんだな。放射線浴び続けると人間だって、自身が放射線放つようになる。さらに自分の放つ放射線で更に被曝する:apppppp2016-03-13 23:11:53
  • 「放射線で回路が破壊される仕組みがわからん~中性子線は物質そのものを破壊してしまう~半導体の微細化技術が裏目に~放射線だらけの宇宙では対策できてるんでしょ~地上で宇宙服着たらまともに動けないぞ」:ooblog2016-03-13 23:09:33
  • 恐らくデマであろう案件。皆さま電磁波と放射線と電気回路の仕組み。それぞれ3つちゃんと勉強すべきだと思う。:toycan20042016-03-13 22:54:47
  • 宇宙開発用ロボットで、海外では低温でも耐えられるように放射性物質使ってるとか聞いたがどうなんでしょ。:kuro_pp2016-03-13 22:53:34
  • まだやってたのね(笑)技術者は放射線についてしらないの?何台もゴミにするなら一台まともなマシーン作らなきゃ。:ancolle2016-03-13 22:51:51
  • ここでの知見が木星あたりの惑星探査とかに生きそう。宇宙放射線塗れだし。:thirty2062016-03-13 22:36:31
  • わりと初期から建屋の中にロボット入れては壊れて回収不能になってたニュースあった。何世紀後にかはロボット墓場としてAIの間で恐怖スポットになると予言しておこう:chiike2016-03-13 22:35:39
  • ここでしか得られない知見がありそう。:yamadar2016-03-13 22:22:46
  • あったよ!人間がコンピューターより優れてる分野!:misochige2016-03-13 22:17:54
  • 何故こういう時にペッパーに行かせないんだ!:flyingpenguin2016-03-13 22:14:27
  • ドラえもんの原子炉怖い:weep2016-03-13 22:10:15
  • 自殺したい人に行ってもらい、作業後症状が出る前にその場で注射なりで安楽死してもらい、多額の謝礼金が身内に支払われる。なんてことができればいいなぁ。:pomojan2016-03-13 21:59:17
  • 【悲報】福島原発に送り込まれたロボットが即死… 原子炉に近付いた瞬間に回路が破壊される緊急事態:sonicdrum2016-03-13 21:50:27
  • 最近の半導体は微細化しすぎて地上の微量の放射線ですら誤作動することぐらい知ってるよな。 さすがに:kenchan32016-03-13 21:48:33
  • 原発の発電コストにこのロボットの値段も計上しといて:sub_low2016-03-13 21:47:45
  • いままで原発が安全だと言ってたやつ、そしていまも原発が安全だと言ってるやつを送り込めよ。:mur22016-03-13 21:38:35
  • 電子回路って意外なほど放射線に弱いよな。工場内のX線検査機の影響で誤動作したりする。X線検査機本体が誤動作しないんで、照射する方向が影響するんだと思う。MRIとか通過させると故障するかもね。:kunitaka2016-03-13 21:38:23
  • 想像以上…やっぱりメルトダウンしたんだなあ…どうすんだこれ?しかもまだ再稼働とか。:bedtown2016-03-13 21:16:25
  • 痛いニュース(ノ∀`) : 福島原発に送り込まれたロボットが即死 原子炉に近付いた瞬間に回路が破壊される緊急事態 - ライブドアブログ: 福島原発に送り込まれたロボットが即死 原子炉に近付いた瞬間に回路.:toshi196501042016-03-13 21:16:13
  • 電気的回路の無い、スチームパンクみたいなやつが必要だと思うな/素人考えだけど、港にあるクレーンみたいなやつで上から引っ掴むとか無理なのかな:pongeponge2016-03-13 21:12:39
  • 「そのうち背中にファスナーが付いたロボットが入るんじゃね」:perfectspell2016-03-13 20:50:29
  • 即死したロボットを回収するロボットを開発するしかないな( ・`ω・´):gui12016-03-13 20:48:58
  • びっくりするほど、チェレンコフ光!:shields-pikes2016-03-13 20:48:13
  • 何回もこの同じ失敗してるけどいい加減にして欲しい。全部税金だよね。:ilovesummer2016-03-13 20:39:52
  • いまのねらーっつーかν速民の年齢層を考えると、いい歳こいたおっさんどもがこの程度しか知らんかったもいうのもなんだなぁと(´ω`)ヤレヤレ:suzu_hiro_88232016-03-13 20:39:20
  • 宇宙へ行く半導体は特注品だった。処理能力は引くけど超高価。:geopolitics2016-03-13 20:37:43
  • 一方ソ連は人間を使った:umta2016-03-13 20:30:06
  • どうして遮蔽してなかったのかと思ったけど、遮蔽に十分な厚みの鉛などを乗せて移動は確かに無理か:t_massann2016-03-13 20:24:14
  • 当然、宇宙機並かそれ以上の放射線対策はしてるはず。だけどこうなるということは放射線量が「想定外」ということ。:questiontime2016-03-13 20:11:47
  • 電子回路って微細だし放射線に弱そうだもんな。ただ「即死」ってのはセンセーショナルすぎてまた誤解の輪が広がりそう:ibisyouta2016-03-13 20:09:08
  • 最近の半導体は集積度高すぎでノイズとかに弱いしな。パチンコ屋にたのんでZ80コンパチで作ってもらったら?:neco22b2016-03-13 19:51:23
  • 原発事故レベルの放射線下のテストなんざできるわけがないので、想定以上の数値なんだろうなぁ。:mag4n2016-03-13 19:28:01
  • 放射線防護したロボットでもダメだというニュースだと思ったが、、、鉛10cmの鎧なんてつけたら、どれだけ強い動力が必要なんだろう?現実的じゃないよねぇ、、、:operator2016-03-13 19:26:58
  • 32:「下請けの派遣作業員を「ロボット」って呼んでるだけじゃねえの」:narwhal2016-03-13 19:24:19
  • 事故の直後に「なんでロボットに行かせないんですか」っていう質問に「ロボットは近づくだけで回路が焼ききれるから」って説明あったような:harumomo20062016-03-13 19:20:40
  • 放射能は体に良いって嘯いてる連中を送り込もう。:wumf07012016-03-13 19:07:50
  • 昔非破壊検査の仕事でX線使った放射線透過撮影やってたけど、大した線量でもないのに壁隔てた向側の制御用PCが誤動作するんで、放射線の方向に気をつけなきゃいけなかったケースが山程あったよ。。:quick_past2016-03-13 18:52:47
  • 痛いニュース(ノ∀`) : 福島原発に送り込まれたロボットが即死 原子炉に近付いた瞬間に回路が破壊される緊急事態 - ライブドアブログ: 福島原発に送り込まれたロボットが即死…:kilminwq2016-03-13 18:50:06
  • 流体コンピューターの実用化を:masara0922016-03-13 18:23:40
  • アトムもガンダムも原子力で動いてたはずなのになあ。:santo2016-03-13 17:44:13
  • 高放射線の耐久テストにお金かかりそう。実戦投入して様子みる方が近道なのかも。:redra222016-03-13 17:42:56
  • 親指立てて炉心に沈んでいくシーンは感動的だったな(とか言ってる場合じゃない) 元記事のロイターのニュースはこれかな http://reut.rs/1U5QCIH:sny220152016-03-13 17:37:43
  • 製造プロセスが微細化されるほど放射線に弱くなるのをネラーは知らないのかな?と言うか東芝はそれくらい考慮しろよ。:moegi_yg2016-03-13 17:36:43
  • いくらなんでも高レベル放射線を想定してない訳がないんで、想定値がそもそも間違ってたんだろうな。発注側の条件が間違ってたんじゃ無いかと。:hitac2016-03-13 17:36:32
  • がばっとこのロボット研究にお金いれたらいいのに。:thesecret32016-03-13 17:11:21

関連エントリ