URL

「無職の青年が持ち込んだゲームが歴史を変えた。約20年ぶりに再会を果たした初期メンバーが語る「大戦略」開発秘話 | 電ファミニコゲーマー企画記事」のグラフ

無職の青年が持ち込んだゲームが歴史を変えた。約20年ぶりに再会を果たした初期メンバーが語る「大戦略」開発秘話 | 電ファミニコゲーマー企画記事http://news.denfaminicogamer.jp/projectbook/daisennryaku
月のグラフ

コメント

(2017/09/21 16:07:49 更新)
  • 「Wizはシミュレーション」の納得度の高さ。キャラメイクが無いと駄目な理由。:t7144311692016-11-02 22:35:56
  • [interview:OhYeah2016-05-03 21:30:55
  • "ファミコン版の『大戦略』が外見の模倣にこだわったのに対して、明らかに『大戦略』の影響下にある『ファミコンウォーズ』はゲームのおもしろさをどうファミコンで実現するかという工夫を凝らしてきた":shironeko_t2016-04-26 15:01:46
  • 「福田氏:みんな『ウィザードリィ』をRPGだというけど、僕にとってはシミュレーションゲームですよ」:betelgeuse2016-04-25 16:14:26
  • 「すぎやまさんが『大戦略』のアンケートハガキを返してくれたことがあって、アンケートハガキに「作曲家をやっています、よろしかったら仕事を手伝わせてください」と言ってきたことがありましたね」:lucifer_af2016-04-25 15:51:22
  • 確か98版はBASICで作られたって当時も知ってて、PCのスペックアップ(当時)の凄さを感じた。当時カードゲーム付きのを買って大分遊んだが、今やったらどう思うんだろう。:hatact2016-04-24 21:56:49
  • WizはSLGで、Wizも大戦略もシナリオではなく偶発が生み出すドラマがプレイヤーをとりこにしたという話が面白い。あと箱庭ゲームとの類似も:kanose2016-04-22 17:05:51
  • PSの大戦略Pスピリットはこちらの編成に関係なく対空兵器を多数生産してきて途中で飽きた覚えが:emiladamas2016-04-20 20:10:56
  • 「大戦略」の原型は個人制作だったのか。初代はやったことあるけど自分で買ったのはIII'90とIVだった。そういえばオスプレイとMLRSはこのゲームで知ったんだっけ:DocSeri2016-04-20 16:30:44
  • 思考ルーチンの性格という話の直後に『ぎゅわんぶらあ自己中心派』が出てきて「そうそう!」とか思ってしまった。:justcycle2016-04-20 10:52:25
  • 大戦略はやってないけど自己中心派はハマった:airj122016-04-20 08:03:34
  • 親父が仕事で買ったPC-9801でオイラが楽しめるのなんて、現代大戦略とロードランナーくらいしかなかった…という時期は長かったなあ。エリア98の存在は知ってたが、現物見たのは多分、初:shoot_c_na2016-04-19 19:56:18
  • すぎやまこういちが大戦略遊んでアンケートはがき送って「仕事ください」と書いてた!w:unamuhiduki122016-04-19 15:57:56
  • 大戦略パーフェクト4.0はまだかのう。3.0は結構楽しめた記憶がある。:junorag2016-04-19 14:24:53
  • 毎度のことながら良記事。すぎやまこういち先生からの手紙にきちんと反応してたら別の未来があったのかも。:aubergine2016-04-19 14:23:18
  • 「アルファーは別会社」とよく聞くけれども、初代大戦略を作った藤本さんが取締役やってるんだね。最近の自社製品についてはどう思っているのかな……:sankon302016-04-19 14:00:52
  • ちょwww 大戦略ってBASICで書いてたのかよwww “あれは一番長く会社に住み込んで作ったのだけど、やっぱり98でBASICを書く限界にぶち当たりましたから。”:sharia2016-04-19 11:47:50
  • 「なぜか『みんな納得して遊んでいる』」個人的には大戦略の大味感は好きになれなかった。マスターオブモンスターズは大好きだったけど。:ysync2016-04-19 10:18:14
  • Wizはシミュレーションだ、はなるほどな。偶然の物語は試行錯誤数が増えないと起きないのだよな:lastline2016-04-19 08:50:03
  • 「実は家族3人できたんですよ」エホバの証人か!:kidego2016-04-19 08:05:52
  • 『みんな『ウィザードリィ』をRPGだというけど、僕にとってはシミュレーションゲームですよ。』:daichittaX2016-04-19 07:55:08
  • タイトル「無職の青年」がひどい。 記事冒頭では「無名の青年」、そしてすぐに「大学に通っていて」と出てくる。 追記: → そのあと「当時、仕事をやめた直後で」とキタ:itochan2016-04-19 07:54:07
  • 「プロセスに快感がある」というのはCivシリーズとかにも言える。途中がチョイチョイ楽しくないとリプレイしなくなるよな。:theblackcoffee2016-04-19 07:15:01
  • 「アドバンスド大戦略」世代です。:toshi202016-04-19 04:32:26
  • シミュレーションゲーム開発者の話はやっぱり面白い。WIZはシミュレーションていうのも確かに。:Bi-2132016-04-19 03:13:54
  • あー、そうか。あのコマを動かしてる様な感覚は当たり前だがボドゲの感覚の輸入だったか。あとやっぱあの時代の製作者的にも2が一番完成している、って感じるんだな。:zyzy2016-04-19 02:49:42
  • 4の話はないのか:youichirou2016-04-19 02:08:58
  • エリア98のタイトル画面、凄まじい適当英語ですごい。一番でかいタイトルロゴからして「ARER98」って、堂々と間違ってるし。逆に威厳を感じるレベル:Falky2016-04-19 02:03:49
  • 全然分からない時代:GOD_tomato2016-04-19 01:54:17
  • そういや福岡だったなあ、システムソフト。システムソフト・アルファーはガワ以外は別会社だし。昭和は遠く消え去ろうとしているのか。:klaftwerk2016-04-19 00:13:01
  • たしかにファミコンウォーズが神ゲーすぎて大戦略ははまらなかった。ファイアーエ●ブレムやぎゅわんぶらあ自己中心派(CD-ROMROM版)も好物だった。リーチジャ、キタロウ!:fractured2016-04-19 00:08:30
  • フロンティアの時代。:blackblueash2016-04-18 23:25:10
  • 最近の大戦略はクソゲーオブザイヤー選ばれてるんですが、そこんとこどうなんですかね。:outp2016-04-18 22:55:48
  • 懐かしいなあ。面白かった。あ、構成が伊藤龍太郎先生だ。:TownBeginner2016-04-18 22:45:43
  • 『作戦級の規模のゲームなのに、戦略級のような生産要素が混ざっていることを、なぜか「みんな納得して遊んでいる』:k-takahashi2016-04-18 22:40:33
  • これ系の記事、すごく好き。:hobiwo2016-04-18 22:40:10
  • おお、石川さんだ!:tohima2016-04-18 22:39:26
  • このシリーズ本当に面白い|AIやキャラゲーの例として、まさかファミコン版の「ぎゅわんぶらあ自己中心派」が出てくるとは・・一発ツモを連発するゴッドハンドの強さは異常だったなあ:vabo-space2016-04-18 22:37:37
  • マスターオブモンスターズはサーペント便利だった記憶が:masa_grant552016-04-18 22:21:51
  • 面白すぎ:cosmocleaner2016-04-18 22:18:44
  • イスカンダルがはまるくらいだからな。マスターオブモンスターズ懐かしい。:tannsuikujira2016-04-18 21:58:47
  • 熱い:oqzl2016-04-18 21:31:36
  • ヒントじゃ気づいてもらえない→FE的詰将棋型シミュレーションゲームが主流担っていったってのはなるほどなぁって。:inazakira2016-04-18 21:16:12
  • "『大戦略』の売れ方をアニメに喩えるなら、ガンダムの初回放送ですよ(笑)。当時を知らない人は最初から人気があったように思うかもしれないけど、本当はだいぶ遅れて火がついたんです":karatte2016-04-18 21:12:37
  • ここんとこ重量級の話が続いていたので、やっと普通?の「ゲーム開発秘話」にw /やっぱり理論的コンセプト抜きに感覚頼みでやってると斬新な傑作もある替わりに外れの駄作もできちゃうし安定しないのかなと。:Shin-JPN2016-04-18 21:08:36
  • 無職の‥ってタイトルに誰も突っ込まないのな:sometk2016-04-18 20:51:19
  • 相変わらず濃いインタビューだ。ポーランドの悲劇を再現するために騎兵ユニットを用意したアドバンスド大戦略の話が良かった:dark2016-04-18 20:33:16
  • 大戦略にすぎやまこういちさんが音楽作ってた可能性があったのか…惜しい…:raitu2016-04-18 20:28:14
  • 戦車や戦闘機やヘリの名前を覚えたのは現代大戦略のせいだった。:shinji2016-04-18 20:17:08
  • アドバンスド大戦略は今でもたまにやるぐらい神ゲー:paradisemaker2016-04-18 20:01:54
  • 大戦略は、フィールド上でのユニット生産と兵站の戦略性が、光栄ゲームとは違うエポックメイクだった。それを究極的にシンプルにして完成形がファミコンウォーズだと思ってたけど、正しかったんだな。:shields-pikes2016-04-18 19:53:21
  • この連載はインタビュアーが詳しいので読んでて面白い:tokoroten9992016-04-18 19:39:19
  • "『ドラゴンクエスト』の音楽のすぎやまさんが『大戦略』のアンケートハガキを返してくれたことがあって、アンケートハガキに「作曲家をやっています、よろしかったら仕事を手伝わせてください」と言ってきた":ktakeda472016-04-18 19:23:35
  • 今はほのめかしが通じないので答えみたいなヒントですか必要。本当だろうか?:t_massann2016-04-18 19:23:11
  • 面白い:summer-forest2016-04-18 19:19:19
  • この対談で名前の出てくるゲーム、ファミコンウォーズしかやったことないや…のめり込め!:workingmanisdead2016-04-18 19:12:12
  • おなかいっぱい(よいいみで:Cujo2016-04-18 19:00:15
  • 合わせて読みたい>http://www.ss-alpha.co.jp/special/DS/supersim/:asakura-t2016-04-18 18:47:26
  • アヴァロンヒルのボードゲームが懐かしい。「大戦略」もずいぶんやった。航空部隊で奇襲をかけると何故か対空ミサイル車両が大量に待ってたことがあったのはズルだったんか!!:BIFF2016-04-18 18:46:06
  • ヘクスは画期的やったなあ:trini2016-04-18 18:43:18
  • サイバー大戦略出撃!はるか隊とか萌え萌え2次大戦(略)の開発秘話も聞きたい:maidcure2016-04-18 18:40:26
  • なんでこのインタビュー記事は毎回こんなに面白いの:positoro2016-04-18 18:40:05
  • 時間返して…(褒め褒め):cj30294122016-04-18 18:29:30
  • 藤本さんのICQがarea98っだっけなぁ(´-`)遠い目:toaruR2016-04-18 18:18:44
  • J.Fujimotoだ! こんな人だったのか!(死ぬほどプレイしたけど初代のAI ユニット移動の試行錯誤しまくってキャンセル、は夢に出てくるレベルのダメ仕様だったなー:cider_kondo2016-04-18 18:16:55
  • 大戦略IIからだけど、懐かしいなぁ。後半になってくるとCPU側が遅くてね。寝てる間にやらせたりとか。80286でメチャクチャ速くなったのもいい思い出。:lovevoiceryu2016-04-18 18:10:40
  • 無職の青年が持ち込んだゲームが歴史を変えた。約20年ぶりに再会を果たした初期メンバーが語る「大戦略」開発秘話 | 電ファミニコゲーマー企画記事:nilab2016-04-18 18:00:45
  • 「もうヒントじゃなくて「答え」を与えているんですよ。」ゼルダが売れなくなったのも謎解き好きなユーザーが減ってしまったのかもなぁ。:grizzly12016-04-18 17:58:12
  • 思考ルーチンの性格という話の直後に『ぎゅわんぶらあ自己中心派』が出てきて「そうそう!」とか思ってしまった。あと、これまでの連載と違って藤本さんが感覚でものを作る人でちょっとほっとした。:hugie2016-04-18 17:57:41
  • マップエディタやユニットエディタを勝手に作ってさらにネット対戦したりしてたのは今でいうMODだしマイクラに近い感覚はあった。/ 嘘つきのボスの話は作り手としては悲しいよね。 / 大戦略3はデキ悪かったなぁ。:kaorun2016-04-18 17:55:51
  • 内藤さん,木屋さんあたりのインタビューも頼む。:anon-c2016-04-18 17:41:11
  • なんだこのおっさんホイホイなインタビュー企画は!!こんな年になって聞けるとか…!:mashori2016-04-18 17:36:09
  • このころのシステムソフトを知ってるので、システムソフトアルファがKOTYの常連になるなんて思いもしなかった……:mr_yamada2016-04-18 17:35:02
  • ウィザードリィとジャンルが近いってのはすごい指摘だなあ/コンシューマー機はCPUが遅かったので期せずしてアドバンスド大戦略とファイアーエムブレムはユニットの個性とマップの初期配置に凝る方向に進化した、と:takeishi2016-04-18 17:34:40
  • おっさんホイホイのインタビューシリーズ、つぼすぐる。なんで福岡の会社がと思ったら、こんな持ち込み秘話があったのね。エリア88も大好きだったのでハマるのは当然か。:T-norf2016-04-18 17:22:07
  • 後で読んだ/なるほど、マスターオブモンスターズが名作である理由が分かった。良いインタビューでした。:Mu_KuP2016-04-18 17:21:20
  • "売れなかったら次は宮崎…"は、長崎のテクノソフトの勘違いかな。宮崎に全国に名をとどろかすほどのソフトハウスは当時なかったと思う。:mitimasu2016-04-18 17:18:56
  • 「もっと言えば、なぜ「大戦略」と銘打ちながらも、ゲームシステム的には戦術級寄りの内容なのか?」『大戦略』を生んだキーマン3人へのインタビュー:Louis2016-04-18 17:08:39
  • システムソフトとシステムソフトアルファーは完全な別会社 いいね?:syobonslime2016-04-18 17:07:00
  • 思ってた以上にボドゲ話だった。:timetrain2016-04-18 17:00:16
  • 大戦略だいすきなんだけど藤本さんの存在は初めて知った。いろいろ読み漁ろうっと。:akiyan2016-04-18 16:58:51
  • "『大戦略』の売れ方をアニメに喩えるなら、ガンダムの初回放送ですよ(笑)" そうだったのか / 大戦略IIは死ぬほど遊んだなあ……PC9801VM2だと後半は一ターン数十分待ちだったかなー:nekomimist2016-04-18 16:54:59
  • 黎明期だなぁ。:YukeSkywalker2016-04-18 16:46:08
  • 懐かしや「大戦略」:lavitaebella2016-04-18 16:43:00
  • 大戦略はともかく、マスター・オブ・モンスターズはこのまま終わらせるには惜しいなあ。初代シリーズのキャンペーンのシナリオ7(やたら狭くて短期決戦マップ)はストラテジー歴史に残したい名マップ。:tecepe2016-04-18 16:22:29
  • 孫正義やすぎやまこういちって、ゲーム黎明期のどこにでも登場して来て笑ってしまう。:raimon492016-04-18 16:19:46
  • 99年に石川さんが立ち上げた時点では有限会社サイクで後にエレメンツに変更だよなあ。単に省略されてるだけかもしれないが黒歴史にされてるのだとしたら悲しい。:mito22016-04-18 16:19:16
  • マスターオブモンスターズIIIは神ゲー(異論は聞いてない/この歴史的名作が今やクソゲーの代名詞と成りはてるとは誰が思ったろう。SSPSでMoM出たときはこの路線で生き残れると思ったんだが……:damae2016-04-18 16:06:13
  • すぎやまこういちが曲作ったら政治的にアレな感じに引っ張られそう/大戦略に比べるとマスターオブモンスターズの方が良い進化をした...かな?:se-mi2016-04-18 16:04:14
  • 『すぎやまさん』『プレイヤーを楽しませられるような思考ルーチン』『「物語の感動」とかに置き換えられていく』『自分の勝利目標を勝手に設定できる』『サンドボックス系の、砂場遊びに近い』:tyoro12102016-04-18 15:54:46
  • アドバンス大戦略今中古で買ってチマチマやってる。が、マップが進むとCPUのターンだけで数十分掛かるようになるのでどう進めようか考え中。:nejipico2016-04-18 15:48:55
  • 途中までは良かったけど3Dゲーム全盛期に入って時代に取り残された感が隠しきれなかった。HoIみたいに抽象化に割り切れば良かったかも:sds-page2016-04-18 15:47:54
  • "その後、どうやら昔のメンバーで新たな「藤本版大戦略」を作ろう、という話も動き出した(?)とかなんとか。是非、実現することを期待したい。" うむ、期待したい。:zinota882016-04-18 15:39:37
  • ルールの簡素化は確かにキモで、その意味でスーパー大戦略はバランスが良かったと思う。アドバンスドは確かに良い意味での暴走だった。:IthacaChasma2016-04-18 15:32:25
  • うわー、この話分かる、分かるわー。世代的にはアタシよりちょい上の人たちだけど、当時の雰囲気分かるわー。:kowyoshi2016-04-18 15:26:30
  • スーパー大戦略で「サイシンエイ」だったオスプレイが日本の空で活躍している今。:pribetch2016-04-18 15:17:37
  • 「DQのすぎやまさんが大戦略のアンケートハガキを」「新しい要素を他のゲームの開発で模索」「高価で強い/安価でそこそこ、選択が明快」「3すくみ的関係」「プレイ体験が偶然のドラマ性から物語の感動に置き換わる」:itouhiro2016-04-18 15:17:22
  • スタートレックをスタークラフトに空目して、Blizzard賛美のブコメをするとこだった:oooooo41502016-04-18 15:13:21
  • 始祖鳥は今いる鳥類の直接の先祖とは考えられてないけど、その点織り込み済みで書いてるニュアンスもあって、お、おう…。と言わざるを得ない。インタビューは良かった。:teebeetee2016-04-18 15:03:48
  • ”でも、今はこれではダメですね。「嘘つき」のボスが「俺には火が効かないぜ」と言っても、その二つを繋いで考えてくれないんです。”:kana03552016-04-18 15:03:19
  • ヘックスって陸戦ものの定番だけども、航空機ユニットとはあんま相性よくないなと思っている。:Pz-42016-04-18 15:00:55
  • 自分がゲームやり始めたころは、光栄の「三国志」「信長」と、「大戦略」がSLGの双璧みたいなかんじだったなー。:sika22016-04-18 14:56:27
  • "当時の時代の熱気に当てられたせいか、自分達の“原点”を改めて再確認した模様。その後、どうやら昔のメンバーで新たな「藤本版大戦略」を作ろう、という話も動き出した(?)とかなんとか":t_f_m2016-04-18 14:54:09
  • 「『大戦略』の正当進化の系譜として、確かに『2』が一番マトモなんです」 激しくうなづく。3は新機軸を入れて迷走した / 「『森田のバトルフィールド』にはユニットの「生産」」 あったよ? F4キーじゃないっけ?:Sigma2016-04-18 14:38:27
  • ゲーム黎明期あるあるが満載だw:toronei2016-04-18 14:35:52
  • その青年が、ディプロマシーというボードゲームを知ってたのか否かが気になる。(•ө•):SusanoJapan2016-04-18 14:33:01
  • すばらしい:p_shirokuma2016-04-18 14:15:23
  • 名インタビュー:moons2016-04-18 14:10:09
  • いい:gae2016-04-18 13:53:37
  • 『大戦略』スタッフインタビュー。渋いチョイスだ…!:bigburn2016-04-18 13:27:49
  • 当時、「大戦略」のヘックス型SLGと、「信長の野望」型のSLGが双璧だったが、その後両社は随分違った道を辿った模様。:REV2016-04-18 13:25:21
  • あとで:ryozo182016-04-18 13:00:27
  • 経緯は知らないけど社名変わってから路線も変わったぽい。:maxk12016-04-18 12:57:16
  • うおおーーー!大戦略!!!:gaou22016-04-18 12:54:47
  • 大戦略は中学のときの友だちがMSX持ってて遊んでて自分が持ってるファミコンに移植されたら残念なことになってた:kiku722016-04-18 12:51:10
  • 今はもう…:potatostudio2016-04-18 12:38:46
  • 『ちなみに、その奥さんとは『ジ・アニメ』の投稿ページの文通欄で知り合ったんでしょ』▼w:mizukemuri2016-04-18 12:26:15
  • 『そもそもこの『大戦略』とは、よくよく考えれば、いろいろと“妙なゲーム”でもある』:p260-2001fp2016-04-18 12:20:01

関連エントリ