URL

「御嶽山捜索の自衛隊ヘリがみせた神業 - NAVER まとめ」のグラフ

御嶽山捜索の自衛隊ヘリがみせた神業 - NAVER まとめhttp://matome.naver.jp/odai/2141197946230035401
月のグラフ

コメント

(2017/12/12 13:51:30 更新)
  • 軍事力たけえ:ore_de_work2014-10-04 22:03:22
  • 高度な技術、冷静な判断、熱い思い。素晴らしいです。正直そんなに大変なことだとは知らなかった。:kuro142014-10-02 11:57:35
  • 自衛隊のルポ『兵士に聞け』を書いた杉山隆男氏ならこの救助活動をどう書くか、読んでみたくなった。:hatayasan2014-10-02 08:52:36
  • 「ヘリコプターにはそのヘリコプターで最大到達高度に至る『最大運用高度』と『ホバリング限界高度』がある」:blueribbon2014-10-02 00:47:00
  • 御嶽山山頂の山小屋への日常の荷揚げ(物資運搬)は民間のヘリがホバリングして行ってた。 http://www.ontake.jp/u/outaki_dayori/pKyhD5ad3nsLss /自衛隊もすごいが、プロの技術ってみんなすごいんよ:chicken222014-10-01 19:42:22
  • ホントにすごいのかわからん。あと、自衛隊を賞賛する際に中韓や左翼をdisらなければ気が済まない奴がいることは不幸だよな。/http://togetter.com/li/725958 「神技ではなく高い操縦技術に裏打ちされた人間業」だそうで。:hate_flag2014-10-01 15:52:14
  • 素朴な疑問として、ホバリングが難しいなら自動化されてると思うのだが。最近の機種なら実際されてるようなんだが。じわじわ山肌に寄っていくような移動も、自動化できないことはなかろうと思うのだが。:kmaebashi2014-10-01 02:46:46
  • そうなんだよ。 [Check!] 御嶽山捜索の自衛隊ヘリがみせた神業 - NAVER まとめ:Taichi07182014-09-30 22:38:22
  • 東日本大震災のときの屋上でのホバリングといい地味だけどすごいね:tetsuo2gou2014-09-30 22:36:08
  • でもまぁ中止になってる飛行もあるからなぁ。十分な勝算があっての行動だったと思いたい:killerQueen2014-09-30 21:08:32
  • 配信写真見ても何がすごいのかよく分からなかったけど、すごい高度な技術かつ命がけの作業だったんだな…。:ardarim2014-09-30 19:44:01
  • 本当に救助するのも命がけなんだなあ。:Baatarism2014-09-30 19:37:36
  • そんなにすごい技術だったんだね。:clapon2014-09-30 18:56:22
  • プロが条件やリスクを加味して出来ると判断したんでしょう?:cubed-l2014-09-30 18:16:19
  • 「練度の高い自衛隊員という貴重なリソースをリスクに晒すことは正当化されない」<ほんとこれ:hidex77772014-09-30 17:30:06
  • もうそろそろ揚力を利用しない飛行方法考えようぜ:anigoka2014-09-30 16:58:37
  • 素直に賞賛コメント付けたいのに不純物混ぜないと気が済まない連中が本気でメンドクサイ:Windfola2014-09-30 16:45:17
  • サヨクよ、これが自衛隊だ。君達みたいな反自衛隊派でも、ちゃんと助けてくれるから安心しろw。:big_song_bird2014-09-30 15:08:49
  • 助ける方も命がけ。:BRITAN2014-09-30 14:39:31
  • 技術解説ありがとうございます:y-wood2014-09-30 14:35:33
  • ブコメも参照:sase2014-09-30 14:27:02
  • 読んでてちょっと涙出てきた...これが自衛隊やで...:primedesignworks2014-09-30 14:25:53
  • オブラートに包んで救助と呼んでるけど実質遺体回収作業であり、練度の高い自衛隊員という貴重なリソースをリスクに晒すのは正当化されないと思う。:pago_j2014-09-30 14:16:44
  • 凄すぎる…:akulog2014-09-30 13:30:38
  • 曲芸飛行的な。御安全に。:semimaru2014-09-30 12:50:19
  • 高度3000mは空気密度70%、山の稜線付近は乱気流がありホバリングには適さない。回転翼機も滑空状態が安定する。ホバリングは難しい操縦技術。:norixto2014-09-30 12:46:37
  • 噴煙の問題を除けば、3000mの山でホバリングは日常的に行われている業務でしょう。:kanimaster2014-09-30 12:34:42
  • まあ、ヤバかったら引き返しますが、元々噴煙上がってて状況がどうなるかも分からんし、大変ですよ。:houyhnhm2014-09-30 12:27:36
  • 神業じゃなくて普段の訓練に裏打ちされた技量の賜物。それと比較的に恵まれた気象条件もあっての救助活動なのだと思う。山飛びは平地以上に難しい。:bloglider2014-09-30 12:27:17
  • エアインテークのフィルターも大容量なんだろうか?火山灰舞う中での救難作業で気になった。:m_yanagisawa2014-09-30 12:25:25
  • 久々に『よみがえる空』を観るか。http://www.b-ch.com/ttl/index.php?ttl_c=911:asakura-t2014-09-30 11:57:36
  • すごいことだが、個人の神業に依存すると組織は危ない:laislanopira2014-09-30 11:44:08
  • 空気の密度低いと浮きにくいのか・・・気付かなかったな:Chishow2014-09-30 11:28:31
  • 技術は一流。チャレンジ。:IGA-OS2014-09-30 11:14:48
  • 軍隊(に準ずる組織)がこれを実施するということは一定の確証があるからだろうということで、まさに訓練のたまもの。素晴らしい。:nekoruri2014-09-30 11:14:21
  • カタログ値はフル装備の場合の限界高度。空っぽならかなり高くまで安定して飛べる。とはいえ今回の運用ができたのは強い風が吹かなかったことが全てだろう。もちろん練度はかなり高いけど決して神業ではない。:shufuo2014-09-30 10:59:53
  • 2895mって地面効果がないときの限界だから今回の状況に当てはまる数字じゃないんじゃ?:etenrak2014-09-30 10:50:49
  • くれぐれも2次災害が起こらぬように願う。こうやって決死の救出活動を当然とみる人たちは2次災害が起きると手のひらを反して批判するだろう。日頃の訓練の成果である高い技量を称えるとともに一抹の不安も感じる。:the_sun_also_rises2014-09-30 10:48:27
  • 危なっかしいな。短時間で済むようになんか工夫できるだろ。:n_pikarin72014-09-30 10:38:40
  • そのためにどれだけの訓練をこなしてきたことか。しかも、なるべくならその技量が発揮されない方が良いにきまってるのに。頭が下がるとしか言えない。:sika22014-09-30 10:34:29
  • ヘリによる山岳救助とか普通にニュースで見るから3000mは飛ばすことすら困難とか伝わらんよな。:komachiyo2014-09-30 10:31:42
  • 安全に任務遂行できる確信がなければ行くわけない。:kagobon2014-09-30 10:29:46
  • 命令出した指揮官の心中お察しします。辛い仕事だなあ。:atama_ii2014-09-30 10:18:34
  • いつでもできると思われたらヤバいまとめ方の記事:mashori2014-09-30 10:13:24
  • 自衛隊の技量には感嘆するし自衛隊の存在に限りなく感謝だけど、高度3000mのヘリ救難って誰がGOを出したのか…失敗可能性が数%もあるような運用は基本避けるべき。これで失敗したら勇気を称えず非難する国民性だし:Shin-JPN2014-09-30 09:51:33
  • 高山は空気が薄いのに加え山岳地帯は気流が不安定、さらに今回は有毒な火山ガスとエンジンに吸い込んだらストールする可能性大の火山灰と悪条件重なりすぎ。かなりの操縦技量を持ってないとできないかと。:STARFLEET2014-09-30 09:48:19
  • 何気なく見ていましたが難しいんですね。:mybookma2014-09-30 09:42:01
  • 二次災害ゼロで帰ってきてください。:TequilaBancho2014-09-30 09:37:42
  • 山頂付近の山小屋への資材搬入でだいたい毎日数回ヘリは飛んでない?使ってるヘリの高度の問題?滞空時間が長いから?:moons2014-09-30 09:34:48
  • ホバリングの話:chobi20012014-09-30 09:30:47
  • 高気圧、低気圧の気象要因も実行に影響しそう:came82442014-09-30 09:26:19
  • 読んでて手に汗出てきた。そんな危険だったのか:tackyv0o0v2014-09-30 09:26:13
  • 高度が高すぎると飛べなくなるとは知らなかった。:iasna2014-09-30 09:14:05
  • ちょっとヘリコプターの仕事してる人知ってるのでちょっと誇らしい。まぁその人に昔ふられたんだけどw:h1romi2014-09-30 09:13:04
  • 3000メートルが最低限の装備でアタックして出した記録を安全マージン見ずに記載した数値なら神業だが、実際は物理的限界まではまだ余裕があると思うよ。風とガスと火山灰考えたらやっぱすごいけど。:hahiho2014-09-30 08:59:56
  • 勤労感謝の日に読みなおしてまた感謝したい。:Nyoho2014-09-30 08:56:11
  • すごい技術ということは解ったけど、今後「御嶽山ではやれたのに」って言われてしまわないのかな。命あっての物種なので、確実にこなしてもらいたいという複雑な心境です:bandil2014-09-30 08:51:57
  • オー、カミカゼ!!:coolpix2014-09-30 08:22:32
  • プロの判断による粛々とした仕事だろうから、命がけとか神業とかいう言葉に煽られず、ただ労いたいものだ:todo9876543212014-09-30 08:13:31
  • 舞い上がった火山灰吸って、エンジンが焼き付いたりしないんかな:multiplex002014-09-30 07:42:42
  • 確かに危険も高いけど、ホバリング限界高度4500mのAS350 B3でエベレストに着陸したりもしてる。気象条件や重量によるところが大きいんじゃないかな。:napsucks2014-09-30 07:38:28
  •  状況的にヘリでは助けに行けないと思ってたので、飛んだと聞いて驚いた。 こういうの好きな人は、加藤寛一郎さんの本オススメ。/なるほど、高く飛ぶほどペイロードが落ちるのか、そこら辺計算して運用すのか:chess-news2014-09-30 06:31:41
  • まさに自衛隊ならでは、という事例があったんだな。:mohno2014-09-30 06:09:22
  • ひどい。救助当日の気象条件がない。高度3000mが高度限界ということよりは、活動の場所が山頂の風下側か風上側かということが大きく効いているはず。このまとめ方ではいつでもどこでもできる神技という印象が拡散しそ:arakik102014-09-30 06:03:45
  • こういう時のために磨いてきた技術なんだよなぁ。:YukeSkywalker2014-09-30 05:41:10
  • 雲仙普賢岳のときは火山灰でほんとに不時着してたからなあ。東日本大震災のときといい、文字どおり命がけだね。:thirty2062014-09-30 05:38:23
  • その様子をさらに上の位置から撮影している報道ヘリもすごいって事?山から離れていれば気流が安定しやすいのは想像出来るけど、気圧はより低いわけで。:otchy2102014-09-30 04:13:53
  • そのいえば、よみがえる空 -RESCUE WINGS- って救助ヘリのアニメがあったな。:rti77432014-09-30 03:47:54
  • (まったくこれだから日本軍は そんなだから持久戦に負けるのだ):isaac_asimot2014-09-30 02:50:59
  • まあ、江川紹子は死ぬほど反省しろ:skuldgoddess2014-09-30 02:36:35
  • うお〜 なんとなく観てたけど:hyoroumi2014-09-30 01:59:44
  • これで事故ったら誰の責任になるのやら:homarara2014-09-30 01:22:55
  • 神業だけど、偉い人はこれを前提に次の作戦立てちゃダメだからね。:misomico2014-09-30 01:09:56
  • 御嶽山捜索の自衛隊ヘリがみせた神業 このような高度な技術に裏打ちされた救助作戦をマスコミはもっと報じるべき。 #江川しょうこ 氏はこの救助に自衛隊はいらないなどと無智なコメントをしたそうだが、自衛隊なくし:Japan3692014-09-30 00:28:29
  • 311のときもフェンスに囲まれた小学校の屋上に着陸してたからなぁ とんでもない技量だ…:tikuo3332014-09-30 00:01:38
  • そんなに難しいことだったのか。すご:kouyan_h2014-09-29 23:41:32
  • ホバリング限界高度、というものがあるらしい / 御嶽山捜索の自衛隊ヘリがみせた神業 - NAVER まとめ:Miya2014-09-29 23:32:38
  • 搭載機材の違いで軽いからちっとは限界が高めということなのでしょうか?:ya--mada2014-09-29 23:12:24
  • 確かにテレビ見ててもスゴイと感じたです。:flyingpenguin2014-09-29 22:46:30
  • 知って得する情報 御嶽山捜索の自衛隊ヘリがみせた神業: 御嶽山頂、高度3000Mで続くヘリでの救助活動。そこでは、ヘリのパイロットの神業と、命...:svhyhvh2014-09-29 21:44:39
  • 御嶽山捜索の自衛隊ヘリがみせた神業: 御嶽山頂、高度3000Mで続くヘリでの救助活動。そこでは、ヘリのパイロットの神業と、命がけのチャレンジが続いていた。:a600b3002014-09-29 21:41:39

関連エントリ