URL

「 縄文時代は“平和”だった 暴力死亡率は1.8%――「戦争は人間の本能」は誤り? - ITmedia ニュース」のグラフ

 縄文時代は“平和”だった 暴力死亡率は1.8%――「戦争は人間の本能」は誤り? - ITmedia ニュースhttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/1603/31/news089.html
月のグラフ

コメント

(2018/02/23 02:00:37 更新)
  • アザー・ガットの「文明と戦争」なんかだと, いわゆるブランクスレート説も同様に(説得的な仕方で)否定されている訳で, なんというか周回遅れの議論のような….:cybo2017-02-18 11:03:19
  • “傷を受けた痕跡があるものは23点で、暴力による死亡率は約1.8%となった。他国や他時代の暴力死亡率と比べると、5分の1以下と極めて低いことが判明した。” 法医学者のコメントを伺いたい所:shaphere9392017-02-18 10:08:24
  • 同じ方法で現代のも調べて他の統計結果と比べてください:mellhine2016-04-13 18:35:33
  • 人が少ないからだろうなー:FFF2016-04-03 02:18:17
  • 豊かな土地が余ってたのかな。:Usus_magister_est_optimus_t2016-04-02 11:17:01
  • 圧倒的な接触の少なさや、組織の作りにくさはあるんじゃなかろうか。何よりもわれわれはその後、人を殺すための道具をたくさん発明したわけで。:silver-rocket2016-04-02 06:54:15
  • 寧ろ縄文人が優れたコミュニティ力を持っていて稀有な存在だったのでは?事実、大陸人流入後の弥生時代からは血塗られた歴史が出現するでしょ?未だにアイヌや沖縄の人々がいじめられるのはココに原因があるのでは?:nashika-ryo2016-04-02 00:09:34
  • ローレンツの説が否定されて下火になっていると思っていたのだが、まだやってるの?「戦争は人間の本能」って話。。:coper2016-04-01 23:29:05
  • 異常な数の死者が出た二次大戦ですら"暴力以外の死因を入れた上で"高めに見積もってもせいぜい3%程度。:tarako2000yen2016-04-01 21:49:32
  • 人口密度が低い上に、争うほどの富の蓄積が無い社会だから参考にはならないでしょう。:ikahonokaho2016-04-01 19:38:10
  • ようするに縄文時代はばいお兵器全盛期でしたってことですの? まぁ観測手段や移動手段に人口密集率考えると他の集団と遭遇する確率が低かっただけな気もするけど・・・ (・x【みかん:mumincacao2016-04-01 19:07:36
  • これ日本人は元来平和主義だったという話になるんでしょうか:ustar2016-04-01 17:22:29
  • よし、おら『縄文しぐさ』提唱する:xev2016-04-01 17:01:29
  • 縄文時代といっても各地さまざまだろうけど、三内丸山遺跡の資料からは、いわゆる園耕民として余裕のある(労働時間など)暮らしをしていたようだった。周辺の集落(遺跡)との交流もそれなりにあったみたい:minoton2016-04-01 16:51:26
  • 戦争は人間の本能とかいう言説は「人間って結構戦争するよね、きっと本能」レベルのものだと思っていたので別に驚かない。富の蓄積と大規模な争いが関連しているのは他のブコメが指摘している通り。:shigo452016-04-01 16:15:20
  • おまサバ:superpuma2016-04-01 16:00:21
  • 縄文土器、弥生土器、どっちが好き?:guinshaly2016-04-01 15:24:42
  • 皆殺しで野ざらしにされたら後世に人骨残らんよな:sds-page2016-04-01 15:22:33
  • あれ? いまや小学校の歴史でも「争いは弥生時代になって始まった」って習うけどコレ常識じゃないの? /列島での農業の開始が遅いのは狩猟動植物が豊富だったからで、それは争う必要性が少なかったってこと。:Domino-R2016-04-01 13:31:57
  • え、こういうのもアレか。日本文化礼賛系の一種なのかw:bzb054452016-04-01 12:23:31
  • 事実縄文遺跡からは対人間用の武器の類いはただの一つも発掘されていない。好戦的な遺伝子を持つ大陸からの文明に淘汰されたと思ってる。:tel302016-04-01 12:18:03
  • 殺しの技術が未発達だったから:iww2016-04-01 12:17:38
  • コメにもあるけど,人に殺される前に怪我病気で死ぬ,農耕による富の蓄積・縄張り争いがない段階では他の人間を殺傷する必要性は少ないなど,普通に考えられるわけでしてね。:Nahoo2016-04-01 11:49:30
  • そりゃ人を支配するってそれなりに余裕があってのことですからねぇ。:sub_low2016-04-01 11:21:54
  • 狩猟採取はグループの規模が小さくなるし、土地占有も食料備蓄もし難く、戦争して奪うメリットが少なく、結果的に戦争が少なかった可能性は高い。戦闘衝動はともかく戦争は高度に精神的な作業だと思う。:odoratec2016-04-01 11:15:40
  • そもそも人間の群れ同士が争う程遭遇しなかったのでは。:hugie2016-04-01 11:10:17
  • 暴力による死亡が他の国・時代に比して1/5以下の比率というのを骨の傷から引き出しているが、この時代の日本の武器の威力が低かっただけというようなことはないのか。:sateso3502016-04-01 10:24:48
  • 学者はもっと研究成果を一般向けに発表しろと文科省が言った結果、……。:ad22172016-04-01 09:07:13
  • 農耕 → 食料余剰の発生 → 社会余剰の成立 → 職業軍人の誕生:airwave2016-04-01 09:06:10
  • 「美しい国日本の反戦の願いは縄文時代から」みたいな政治利用に使われそうなので覚えておこう:cheapcode2016-04-01 08:19:34
  • その人骨はどこにあったもの?人工的に埋葬されたものであれば当然暴力による死亡であるケースは少ないよね:surume0002016-04-01 08:07:51
  • 「傷を受けた痕跡があるものは23点で」マンモスに逆襲を受けたんじゃないのか(違)。:aya_momo2016-04-01 08:01:03
  • 「兵士」や「王」が戦争には必要だからなぁ。その職業分化が進む程度に文明が進化しないとやりたくてもやれない。小規模な小競り合いで終わる。とか、ジャレドダイアモンドかぶれが言ってみました!:Rinta2016-04-01 07:47:00
  • 242箇所か。単に暴力で争う余裕がなかっただけじゃないかなぁ。:uturi2016-04-01 07:42:39
  • 埋葬されなかった、とかのオチじゃないかなぁ:shoot_c_na2016-04-01 07:32:17
  • 直感的におかしい。縄文時代の西日本の人口密度が異様に低いって話もあって、両者を合わせると単に発掘調査不足でサンプルが足りないだけだと思う。:greenT2016-04-01 07:01:18
  • 人の代わりに動物と争いまくってたわけで、狩猟で闘争本能が満足しちゃった結果と言えないこともない。戦争(暴力的な闘争)は人間の本能と言うのは否定出来ないのでは:ata000002016-04-01 05:13:14
  • 車が無かった時代は交通事故率が低かった、みたいな論文ですか:primedesignworks2016-04-01 01:34:07
  • 縄文土器 弥生土器♫ どっちが好き?どっちもドキ:masaph2016-04-01 01:18:38
  • 約1万年に及ぶ縄文時代の人骨を全国242カ所から2582点収集し、暴力による死亡率を数量的に算出した。傷を受けた痕跡があるものは23点で、暴力による死亡率は約1.8%となった。他国や他時代の暴力死亡率と比べると、5分の1:atasinti2016-04-01 01:04:27
  • 江戸時代は良かったみたいな話でどうだろうと思う:t_massann2016-04-01 00:56:53
  • 戦争は人間の本能ってそもそも誰が言ったの?:momyami2912016-04-01 00:40:35
  • 意外と根深い問題かも。:k_oniisan2016-04-01 00:39:23
  • 戦争が人間の本能?蟻や蜂などの社会性昆虫も戦争しているんですが。:m-matsuoka2016-04-01 00:24:07
  • 兵隊集めてもお給料出せないのは確かにそうだろうが、酔っ払い同士の喧嘩沙汰も無かった訳ではない。:usutaru2016-04-01 00:18:42
  • 殺し合う余裕すらなかったというだけで、平和だったかどうかは知りませんよ。戦争が役に立つ社会ではなかっただけなのでは。:udongerge2016-04-01 00:15:27
  • 平和の為にみんなで石槍と弓矢を持ってイノシシ狩りに繰り出そうじゃありませんか! という話ですね、わかります。:tnishimu2016-04-01 00:12:50
  • まず、その後の時代の暴力死亡率を細かく教えて欲しいな:wemra2016-03-31 23:51:41
  • 死因が圧倒的に他の原因によるものの方が多かったということと、そんな不完全な状態の骨だけで死因はわからんやろ、の2点に尽きる:paradisemaker2016-03-31 23:46:57
  • 結論を補強する証拠探しかな?『戦争が人間本能に根ざしたものと簡単に言うことはできず、他の要因にその原因を求めなければならない』いや寿命や裕福度でしょ。:y-wood2016-03-31 23:39:13
  • 経済学系の発想になるけど戦争って基本的には相対的に不足する(希少な)財(あるいは資源)の奪い合いの手段のひとつという認識だったので、人間の本能というのはなんかちがうかな。動物なのだから無駄な争いはしない:norinorisan422016-03-31 23:38:05
  • そりゃ奪う対象(収穫された農作物)がなければ戦争は起こらんけど、それってクソ貧しすぎて戦争もできないってだけだし、戦争はあるけど農業がある生活のがマシだぞ:ganbarezinrui2016-03-31 23:37:07
  • 人が多かったのはこっちか。これ当時の日本の人口書くだけで話の印象がまるっと変わるってやつだぜ。こちらのhttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1150.htmlグラフでも参考に。人口密度が低すぎて争いが起きにくいわ:damae2016-03-31 23:34:02
  • でも縄文人って平均寿命30歳くらいなんでしょ:falkbeer2016-03-31 23:32:53
  • 一万年前のケニアの大虐殺の記事。「定住生活が始まるまで、戦争はなかったという説もあったけど、どうやらそうでもないっぽい」みたいに書かれてます。 http://arstechnica.com/science/2016/01/10000-year-old-mass-killing-is-still-a-mystery/:miyakawa_taku2016-03-31 23:22:17
  • 典型的な論理の飛躍だな。データと「戦争は人間の本能は誤り」とは因果関係が薄いだろうに。:mak_in2016-03-31 23:18:16
  • 争って土地を奪い合うほど人が多く無くて、争うよりも協力し合わないといけない環境だったんでしょうかね。:turirin1232016-03-31 23:15:45
  • てかそもそも「戦争は人間の本能」ってのはどこの定説なんだよ。人間だろうが動物だろうが基本的には利益獲得のために暴力行使してるだろ。縄文時代は人間への暴力で得られる利益が小さかったんだろ。:alloreverything2016-03-31 23:06:13
  • 【海外の反応】「日本人は昔から平和的だったのネ」「オウ、日本人をますます尊敬せざるを得ないよ」:laislanopira2016-03-31 22:46:43
  • それでも現代日本での暴力死亡率のほうがずっと低い。アジア太平洋戦争ですら日本人の死者はせいぜい300万人ぐらいで、そのうちの過半が戦死ではなく病死や餓死だったのだから縄文時代とそんなに変わらない。:turretmusuko2016-03-31 22:39:31
  • 気になる気になるほどね:chiharuten2016-03-31 22:36:59
  • いつの時代から暴力死亡率が上がるんだろう。定住してからだろうか。:mventura2016-03-31 22:32:40
  •  同時代の他地域と比べて優位な差が出るのであればそれはそれで面白い結果だと思う:chess-news2016-03-31 22:30:25
  • 死なない程度に暴力を与えて、働かせたり、人が作ったモノを奪った方が楽…と気付くキッカケは農耕で、やっぱ、土地の奪い合いが戦争になるんじゃなかろか。:yarukimedesu2016-03-31 22:30:04
  • 当時の日本の状況では戦争より立ち去った方が低コストだっただけで、戦争にメリットがあればしてたはず。どういう条件で別れるかどうは研究が必要だろうけど、そういうの全て含めて本能というか人間の性質なのでは?:yojik2016-03-31 22:25:23
  • すまんが今の暴力による死亡率を教えてくれ。あと現在との平均寿命の比較。いや、中央値のほうがいいかもしれん。:komachiyo2016-03-31 22:18:09
  • ほうほう:nokov8ku2016-03-31 22:11:24
  • 日本の73%は山だ。他人と殺し合う元気があったら、山に分け入って食料を確保した方がいいだろ:ry1200s2016-03-31 22:06:05
  • 「銃・病原菌・鉄」の要約はこちら。第2章の箇所。→ http://j.mp/1WZGAXS 縄文時代の狩猟社会から、弥生時代の農耕社会になると、社会階層ができて、支配層や軍人ができた、と書いてある。既知だ。研究前に本を読め。:blueboy2016-03-31 21:57:09
  • 狩猟から農耕に変わることによって、地主と小作人に身分が別れ、穀物が貨幣代わりなり貧富の差も大きくなり土地や穀物蔵を奪うのに戦争すると。サンプルが2582点なら村同士の紛争跡見つかったら一気に確率変わりそう:natu3kan2016-03-31 21:54:33
  • NHKでもやってたけど、最近異常に縄文押しなんだよなぁ。ニセ科学のはびこる余地すげー感じだし要ウォッチだな:monopole2016-03-31 21:40:46
  • 縄文時代きになるな!:yoshimatsutakeshi2016-03-31 21:36:34
  • っ http://www.jiji.com/jc/a?g=afp_all&k=20160122033735a:toaruR2016-03-31 21:34:26
  • 土地の確保が生存要件になったときから暴力とか格差が生まれたってことかね:beerbeerkun2016-03-31 21:32:18
  • 財産的な物としては狩猟採集の縄張りか。争って奪うほど人口が増える事は無かったのかな。:strawberryhunter2016-03-31 21:29:42
  • 暴力による死亡率が1.8%だとして残りは?寿命による自然死以上に病死、餓死が多かったのではないかな?:awanotanuki2016-03-31 21:17:42
  • 戦争する目的、奪い合うための何かがなかったんじなないかな。:ptpadan2016-03-31 20:57:22
  • 原始共産制の社会では、奪い合う資産がないから争いは起きない。猿の死亡率と一緒というだけ。農業が蓄財を可能にし、戦争を生んだ。:sekirei-92016-03-31 20:51:59
  • ヒント:人口密度:yto2016-03-31 20:43:11
  • 戦い敗れた方は野ざらしにされて残ってないだけだったりして。:ncc17012016-03-31 20:33:50
  • 残ってる材料が少なすぎるってのをちゃんと考慮してるのかなあ。骨にまで到達するような兵器が量産できなかったとか人数が少なくて出会いにくかったとか、早死にだったとかありそうだけど。:quick_past2016-03-31 20:16:13
  • 他の国だと8-9%くらいは暴力で殺されてるのか。ほんとうにやるかヤラれるかの世界だな。:tanakakazu2016-03-31 20:14:37
  • 「受傷人骨からみた縄文の争い」(立命館:http://goo.gl/CUK28w)n=23か… /「戦いは人間の本質ではなかった」(wired:http://goo.gl/oUsl84)毒とかの方が手堅そうだと思う(姥山貝塚:https://goo.gl/s95gP3):nisatta2016-03-31 20:13:00
  • 一箇所でも戦争の跡が見つかれば揺らぐレベルのサンプル数…:neo21842016-03-31 20:00:36
  • アマテラスのように、嫌な事があったら戦うよりも引きこもるタイプが多かったのかもしれない(適当):pongeponge2016-03-31 19:57:06
  • 自然と闘ってるからな。:takahasim2016-03-31 19:57:03
  • 狩猟採集では備蓄するものがないので攻めても奪うものがない。田んぼも種籾もない。奴隷にしても弓もたせて森に入れたら逃げるか返り討ちにあう。:misomico2016-03-31 19:55:18
  • 戦争だと残るような埋葬のされ方しないよね。。:thesecret32016-03-31 19:54:55
  • 縄文時代の遺骨が残るのは基本的に貝殻や灰で土壌が中和されている貝塚や岩陰遺跡でしょうね。抗争に勝った側しか埋葬できないと考えれば、骨の保存がよい地域の半分以下(勝った方が死亡率低い)となり1/5は際どいか:death6coin2016-03-31 19:53:25
  • 「戦争は人間の本能である」という主張にたいする反論のはずが、日本の縄文文明はすばらしい案件の文脈に利用されるのでしょうね。未開社会は文明ではない。:ueshin2016-03-31 19:49:26
  • 現代でも狩猟採集生活を貫いてる原住民の殺人による死亡率は、世界大戦も含めた文明国の殺人率よりも高いことを考えると怪しい。温暖多湿の環境ではきちんと埋葬された死体以外は骨もあまり残らないとかでは。:ophites2016-03-31 19:44:36
  • 農耕で人口が爆発して、リソース(肥沃な土地)が希少になったから戦争が発生したのでは。:gami2016-03-31 19:43:55
  • これ古戦場が見つかったら跳ね上がったりするのかね:fut5732016-03-31 19:39:53
  • この研究成果のポイントは「死亡率が1.8%」でなくて「他国や他時代と比べると、縄文時代は極めて低い」:akiat2016-03-31 19:33:56
  • 1.8%を「低い」と言っていいのかはためらうが、中世のDQNぷりを思うと、まあ。:nagaichi2016-03-31 19:26:58
  • 殺された人は骨まで粉砕されるとか、埋葬してもらえないとかそういう事情で残ってないのでは?:camellow2016-03-31 19:23:33
  • 縄文しぐさ的なアレかい:shinp2016-03-31 19:22:16
  • 蓄積が無いからじゃね?:mylisp2016-03-31 19:20:42
  • 欧米・アフリカ(のおそらく同程度の文明)を比較対象としての結論なので、当時の生活環境、技術レベルだと、というブコメは的外れでは/「本能」っていうやつ、労働力過剰などの条件なしに主張されてるのだろうか。:altar2016-03-31 19:15:33
  • 武器はあったのかな?弓と黒曜石のナイフくらいしか思い浮かばん:algot2016-03-31 19:08:19
  • 資源と人口のバランス、社会構造的に安定していて、争いが少なかったというのは言われてる。:u_eichi2016-03-31 19:02:42
  • 食べ物が取れる土地が豊富にあって、定住してなければ戦争になりえないんじゃないの。つもり、都市が戦争を引き起こしているんだよっ なんだってー:rti77432016-03-31 19:01:37
  • 外敵がいるあいだって、わりと身内で争ってる場合ではないよね(そういうときでも争い出すアホはおるけど):yogasa2016-03-31 18:59:26
  • 狩猟採集生活では問題が起きたらそこにとどまらず、別の土地に移ってしまえば争いが回避できますし、日本は水と森が豊かなので移住しやすく、比較的争いが少なかったのでは。:kenjou2016-03-31 18:58:53
  • 縄文時代なんて他人襲っても何も得るもん無いしな。麦やら鉄やら溜め込んでる奴を襲って、そいつらを田んぼで働かせるのに比べてインセンティブが小さい。:prophet20472016-03-31 18:43:54
  • 農耕生活になり、仕事の分業が進んだ挙句に軍隊まで作ったという話だったよね。:redra222016-03-31 18:42:31
  • 採取狩猟生活が主で、日本の地形的に採取狩猟生活であれば海も緑も豊富で縄張り争いをそれほど必要としなかった…ということじゃないのかしらね?:raf002016-03-31 18:42:10
  • この記事見て「各国 殺人 死亡率」でググッて最初に出てきたサイトの数字を信じるなら、殺人による死亡率最多のホンジュラスで約0.084%(が殺人で死ぬ)となっていた …まぁ縄文時代に警察はおらんから…:testa_kitchen2016-03-31 18:41:52
  • 縄文時代並みに人口を減らせば戦争は起こらない? そうだ、人間を減らそう!:Red-Comet2016-03-31 18:40:28
  • 大陸から追い出された争いが嫌いで大人しい人達。嫌いじゃない。:CATDOG2016-03-31 18:37:48
  • (人口に対して)水と食料が豊富ならそうそう争いなんて起きないだろ。:regularexception2016-03-31 18:19:23
  • クラウゼヴィッツの戦争論にも書いてるけど、戦争とは政治目的達成への手段に暴力を選択した結果なので、それを本能というのがそもそもおかしな話。単純に暴力が必要なかったか、そういう選択肢を思いつかなかった?:kk62016-03-31 18:18:30
  • タイトルが悪い気がする…。戦争をざっくり「本能」という語でくくる事に証拠を感じないが、これを「平和だった」と呼ぶべきか? 結局、技術・環境によって、社会の在り方が変わるという話な気が。:kash062016-03-31 17:51:14
  • 本能は否定できないでしょう?ただ必要に迫られるか、時代による人間の分布密度の変化とかさぁ巻き込まれる確率はどうかという話でさぁ。:SusanoJapan2016-03-31 17:41:36
  • “戦争や紛争を回避するには、環境や文化、社会形態など、外部的な要因の見直しと解明が必要”:shantihtown2016-03-31 17:38:26
  • はいはい縄文しぐさ縄文しぐさ:nimroder2016-03-31 17:11:03
  • 現存している人骨は、地質学的要因で決まるよね。その暴力死亡率を拡大推計していいのか?大きな戦争があったところの人骨が残っているか残っていないかで大きく変わると思うのだが。:nankichi2016-03-31 17:09:24
  • 「1.8%」って、ぐう高い(1億みたいな母数だと180万人…)としか思えないわけだが…。で、「暴力の痕跡」が直接残っているサンプルだけでその割合なのに、暴力的に囚われたケースみたいなのまで推察すると…:mswar2016-03-31 17:04:46
  • まぁ割と単純に「それどころじゃねぇ!」ってだけだったんだろうがw:hal90092016-03-31 16:41:50
  • いや単純に他の死因で死ぬ人間が今よりずっと多かったってだけじゃね?:Mattyan2016-03-31 16:38:53
  • 『戦争できるほど当時の集落は大きかったのか』とかなどという問題はあるかも知らんがね(´ω`):suzu_hiro_88232016-03-31 16:37:26
  • これかhttp://rsbl.royalsocietypublishing.org/content/12/3/20160028:tuisumi2016-03-31 16:28:35
  • 自然死がクッソ多いから現代の感覚で語ると間違う気はするが。:fukken2016-03-31 16:23:20
  • 同時代の他の文化はどうなのだろう。縄文文化に限ったものの可能性もある。:hesocha2016-03-31 16:14:21
  • 飢えさせる殺し方がこの時代のデフォ。だったりしないのか。:yooks2016-03-31 16:01:27
  • 論文そのものの内容の是非にかかわらずトンデモ利用されるパターンしか思い浮かばない。:azumi_s2016-03-31 16:01:02
  • 50人に1人が殺されてるってそんな低い率じゃないだろ:bengal002016-03-31 15:57:01
  • 人口密度が低ければ人間同士の争いは少ないってことだろう。:hobbling2016-03-31 15:48:29
  • 災害まみれで人が寄り付かない土地だったんじゃないの?:yamorca2016-03-31 15:46:37
  • 面白いなぁ。でもこの数字ってめちゃくちゃ誤差もありそうだけど:trollvinter2016-03-31 15:35:29
  • 胡散臭い:shironeko_t2016-03-31 15:23:43
  • 実はみんな毒殺されてたりしないか / 戦争が人間の本能だと誰か何か困るんだろうか:vndn2016-03-31 15:14:16
  • 縄文時代は“平和”だった 暴力死亡率は1.8%――「戦争は人間の本能」は誤り? 縄文時代には、暴力による死亡率が1.8%と極めて低かった――そんな研究成果を山口大学と岡山大学の研究グループが発表した。:minonet2016-03-31 15:11:19
  • 安倍さんが取り戻したい日本ってもしかしてこの辺まで遡ってますか?:sotokichi2016-03-31 14:47:39
  • 殺してでも奪い取るものが何も無かったんだろう。/骨が残っているということはそもそも埋葬されたものが多いのではないか/他国と同じ比較なのかどうか:moons2016-03-31 14:45:54
  • このあたりは「銃・病原菌・鉄」でも繰り返し言及されてましたね。狩猟採集生活では少なかった争いが農耕定住生活になって激増したと。:m-naze2016-03-31 14:34:33
  • 興味深い。人口は少ない時代で、日本列島は自然の恵みが豊かだから争いになりにくかったのだろうか:t_ita2016-03-31 14:15:58
  • 1人当たりの土地がたくさんあったから利害の対立が起こりにくかったんじゃないの:twikkun2016-03-31 14:08:16
  • にゃー:yamadama2016-03-31 13:03:22

関連エントリ