URL

「いま、人工知能は「Google検索」を大きく変えようとしている « WIRED.jp」のグラフ

いま、人工知能は「Google検索」を大きく変えようとしている   « WIRED.jphttp://wired.jp/2016/03/13/ai-is-transforming-google-search/
月のグラフ

コメント

(2018/01/24 06:51:26 更新)
  • “このAI部門には、ディープニューラルネットワーク、つまり人間の脳内にある神経ネットワークを模擬した人工ニューラルネットワークも含まれる。”    /:otauwohikki2016-05-19 22:39:29
  • すでに人工知能(RankBrain)が「検索順位を決めるためのアルゴリズム作り」に食い込んでるのか。これが吉と出るか凶と出るかは日頃の検索で分かるような気もするがはてさて。:localnavi2016-04-02 06:27:01
  • “Google検索をAIモデルに移行した場合、検索結果を場合によって保護したり変更したりといった臨機応変な対応が行えるかはわからない。”:sakimoridotnet2016-03-25 23:13:12
  • “「人間はディープラーニングの前提は理解していますが、生成されるモデル自体をほとんど理解できないわけです。”:quiyo2016-03-24 10:12:58
  • いま、人工知能は「Google検索」を大きく変えようとしている « WIRED.jp:tokada2016-03-16 10:37:14
  • 何が正しいのかは決められない:eagleyama2016-03-15 21:05:57
  • いま、人工知能は「Google検索」を大きく変えようとしている:kgrock2016-03-15 19:28:08
  • 将来的には人間が記事を書かずとも人工知能が代わりになってそれらの結果を元に人間は手間なく好みの情報を入手するようになるんだろうが、それはそれで寂しいな。:thyself20052016-03-14 22:16:40
  • ジャナンドレア氏がグーグル検索部門のトップに。氏は人工知能(AI)部門の統括責任者だった人物。そして検索エンジンにもAIが組み込まれている。便利になるのは良いが、グーグルが見ている先の世界は何なのだろうか:kaykayaaay2016-03-14 21:24:26
  • 【WIRED】グーグルの検索エンジン部門トップが交代したことにより、今後同社では「機械学習」に重点が置かれることになるかもしれません。そこには可能性の広がりとともに懸念もあります。:EditageJapan2016-03-14 16:32:13
  • これすごいことだけど、ちょっと怖くもあるな。:edo_m182016-03-14 14:24:08
  • いま、人工知能は「Google検索」を大きく変えようとしている @wired_jpさんから:netvizinfo2016-03-14 14:04:09
  • ルールという呪縛:sha512016-03-14 13:28:59
  • 人間も自分のシナプスの動作を説明できないが思考を論理的に説明することはできるので、まあAIもそのうち何とかなるんじゃないかと思う。:Lhankor_Mhy2016-03-14 12:43:42
  • Google の検索精度はひどく落ちている。http://j.mp/1Llp6V0 http://j.mp/1piao6T その理由を「SEO対策のせいだ」と、はてなーは推定した。http://j.mp/1XoY1B1 しかし真相は機械学習だと、ここで判明したわけだ。お馬鹿な機械学習。:blueboy2016-03-14 12:40:36
  • つまりSEO対策とか謳うなら、プロ棋士くらいにはならないといけないということか(違。:kosukekato2016-03-14 12:39:57
  • SEO対策を過剰に施されたサイトは見たくないという欲求は、人工知能によって為されるのか。:waltham702016-03-14 12:34:34
  • 賢くなりすぎて複数ワードで検索したときもクリティカルじゃない余計なゴミを引っ張ってくるようになって一手間増えた:sds-page2016-03-14 12:27:09
  • 『コンピューターのマルウェアコードを示せばウイルスを認識する』『人間はディープラーニングの前提は理解していますが、生成されるモデル自体をほとんど理解できない』いろいろこわそう(ただのおもいこみ:Cujo2016-03-14 12:16:09
  • 従来では排除しがたかったサイトを弾くのに便利に使えそうではある。転載系のサイトとか情報価値の低いまとめサイトとかね。:KoshianX2016-03-14 12:13:25
  • AIにはAIで。:asilla2016-03-14 11:47:25
  • 難しそうですが、どう移り変わっていくか常にチェックしておかないとです。 /いま、人工知能は「Google検索」を大きく変えようとしている (via @Pocket):ntakahashi05052016-03-14 11:44:32
  • 既にGoogleの検索はdeep learningによる判定が導入されてるのか。こうなるともう単純なSEO手法など全く使えないものになるだろうな。もうGoogleがまとめサイトを自動生成するまであと少しだ。:stealthinu2016-03-14 11:43:23
  • RankBrainと独禁法との擦り合わせに関する指摘が。:raimon492016-03-14 11:30:57
  • うーむ:daybeforeyesterday2016-03-14 11:17:30
  • いま、人工知能は「Google検索」を大きく変えようとしている « WIRED.jp: 2016.3.13 SUN いま、人工知能は「Google検索」を大きく変えようとしている…:digitalglm2016-03-14 10:45:31
  • 自分でもやってみたい、サービスに組み込みたいが、どうやって出来るのか、さっぱりわからん。でもやりたい。ちょっと出来ただけでもすごく嬉しそう。:susieq2016-03-14 10:20:43
  • あれだ!ディープラーニングが作ったモデルを人間が理解できるように自然言語で解説してくれる人工知能が欲しい!:mellhine2016-03-14 09:40:36
  • 人間の手による厳格なルールに基づくアルゴリズムから「RankBrain」と呼ばれる検索キーワードによるクエリを解釈するAIアルゴリズムへ。「学習するというシステムによって、もはやルールを記述する必要がなくなる」!:ebmgsd12352016-03-14 09:19:36
  • 検索という機能はgoogleに限らず色々な所で使われるので、AIを使った方が開発が楽になる時代も来るかもしれない。:mani0232016-03-14 09:10:30
  • RankBrainは知ってたけどGoogleでもルールから抜け出せなかったのが興味深い:chezou2016-03-14 08:49:29
  • いまだにgoogle検索を超えるものは存在しないのでしばらくは安泰。あとは他社がAIを駆使した検索を作って対抗するかどうか:harumomo20062016-03-14 08:48:14
  • 画像検索もさらに強力になりそう(そのための、Googleフォト:lastline2016-03-14 07:58:15
  • 「RankBrain」検索キーワードによるクエリを解釈するAIアルゴリズムを本格的に展開し始めている。RankBrainは非常に大きな役割を果たしており、1秒間に数百万もの検索クエリの大規模処理を行っているという。:cancamayum2016-03-14 07:54:55
  • 「忘れられる権利として捨て去るべき情報と、人智のためにアーカイブされるべき情報の選別」みたいなとこまで(勝手に)判断できるのかは気になるが、この記事だけではちと想像しづらく。:mahal2016-03-14 07:24:16
  • seo対策みたいな、テクニック的なことが終わるということだろうか?:tinpui8932016-03-14 07:15:08
  • 「グーグルは自社と競合するページの表示順位を不当に下げているとして独禁法の問題に直面している。実際にコンピューターが表示ランキングの決定権を握り、そしてその理論的な根拠が理解不能だとしたら何が起こるか:a1ot2016-03-14 06:35:53
  • 『ニューラルネットの導入で、一部コントロールを失うことは事実。だがすべてではない』:waman2016-03-14 05:25:17
  • AIは人間が手作業で作ったアルゴリズムより的確なランクを作るが、その決定の経緯を人間が理解するのは難しい。そして、法的な理由などで検索結果の調整が必要な時、そのことをAIに理解させるのはなお難しい…。:filinion2016-03-14 02:05:35
  • Googleは怖いなー、AIで検索結果をきめるなんて、ターミネーターの世界が、また一歩近づいたきがする!!!:HealthVillage2016-03-14 01:16:28
  • いま、人工知能は「Google検索」を大きく変えようとしている @wired_jpさんから:dearwalker_yuya2016-03-14 01:14:30
  • 目先の利益と支配を選ぶなら従前のシステムを続けるだろうが、あえて扉を開けるところが並の企業とは違うところ。ただしそれがEVILかどうかはもはやわからない、と。:shikahan2016-03-14 01:09:56
  • 機械翻訳の精度向上にも力入れてほしい。 "AIチームのトップが検索チームを兼務するという今回の交代劇":takunama2016-03-14 00:54:05
  • ハイパーグラフに頼らなくても、ブレインランクが自力で「良いコンテンツ」を見分けられるようになった。スゴイ時代だ。:kankichi202016-03-14 00:45:05
  • 今まで通り、パーソナライズされた検索結果が全体に反映される事を前提にコンテンツSEOを考える方向で余裕そう。:asiaasia2016-03-14 00:19:23
  • 人工知能に役立たずと判定された個人ブログは永久に検索に引っかからなくなるのか・・・:keshitai2016-03-14 00:12:56
  • 仕組みはよくわからないが、結果は正しい。これってもうシンギュラリティ越えてるんじゃないの?気づかないうちに。(;´Д`):kotesaki2016-03-14 00:11:58
  • なんかよくわかりませんが、変わるって事ですよねw:shirako04112016-03-13 23:54:28
  • いま、人工知能は「Google検索」を大きく変えようとしている « WIRED.jp -: 2016.3.13 SUN いま、人工知能は「Google検索」を大きく変えようとしている Google検索では、「Page..:toshi196501042016-03-13 23:44:57
  • 人工知能はGoogle検索の未来形。:adsty2016-03-13 23:37:07
  • いま、人工知能は「Google検索」を大きく変えようとしている @wired_jpより:naohiro5182016-03-13 23:00:12
  • いま、人工知能は「Google検索」を大きく変えようとしている « WIRED.jp:OKETA2016-03-13 22:40:53
  • googleは検索のアルゴリズムを変えたいのかもしれないが、すでに、スマホでは検索エンジンではなくアプリが使われることが多い。また広告も、スマホではFacebookがGoogle以上になりつつある:ALGORISM2016-03-13 22:26:04
  • 「人間はディープラーニングの前提は理解していますが、生成されるモデル自体をほとんど理解できない」→げに怖ろしくもあり、魅惑的ですらある。 #人工知能 #googlejp:kirifue2016-03-13 22:18:59
  • 結局、SEOって本業に基づいたことを地道にやる、が正解だったという。今後も是非そうであってほしいと願っております。:pasopiya2016-03-13 22:00:25
  • アフィカスブログの排除は簡単にできそう。:y-kawaz2016-03-13 21:50:33
  • ディレクトリ型のYahoo!からロボット型のGoogleに世代交代したように、Googleも変わらなかったら他のところに取って代わられてたのかもなぁ。:gabill2016-03-13 21:33:45
  • "ニューラルネットの導入で、一部コントロールを失うことは事実。だがすべてではない":AFCP2016-03-13 21:31:27
  • シンガルは、ディープラーニング導入に反対していたという噂。そうだったんだ。:noriaky2016-03-13 21:09:54
  • 検索の確度とともにgoogleへの信頼度がだいぶ下がってる。:nisatta2016-03-13 20:27:02
  • ルールという呪縛を破る:GOD_tomato2016-03-13 20:07:29
  • "実際にコンピューターがこの表示ランキングの決定権を握ったとしたら、そしてその理論的な根拠が理解不能だとしたら何が起こるか、ということ"普通にディストピアじゃん:kazumi_wakatsu2016-03-13 19:33:04
  • ここ数ヶ月、検索やらマップやらのレスポンスが遅くなってるのはこれのせいかな:beerbeerkun2016-03-13 19:21:06
  • 検索と人工知能の相性やいかに>”2015年10月の『ブルームバーグ』の報道によると、グーグルはその年に入ってすぐ「RankBrain」と呼ばれる検索キーワードによるクエリを解釈するAIアルゴリズムを本格的に展開し始めている:mr_atoz2016-03-13 19:15:10
  • 『人工知能はGoogle検索の未来形だ。これが実現していくなら、AIはずっと多くの未来も変えていくはずだ。』そういう未来に向かっているって考えるだけで人生がwkwkしてくる!:takahikonojima2016-03-13 18:53:15

関連エントリ