URL

「クモの糸の驚異と、100万匹が作った「黄金の織物」 « WIRED.jp」のグラフ

クモの糸の驚異と、100万匹が作った「黄金の織物」   « WIRED.jphttp://wiredvision.jp/news/200911/2009111222.html
月のグラフ

コメント

(2018/09/23 11:40:04 更新)
  • すごいね。蜘蛛の糸でここまでできるんだ:qualificationallo2013-12-12 23:46:36
  • 100万匹の蜘蛛とか想像しただけで卒倒するレベル:neogratche2010-11-08 11:59:25
  • 引張強さは、蜘蛛の糸:1.2GPa、ケブラー:3GPaとかだから、ケブラーのほうが強いだろ。伸度は蜘蛛の糸のほうが伸びるはずだが。:as622010-09-10 14:56:29
  • ほしい!:nabeso2010-09-10 14:31:45
  •  クモを一緒に育てたら共食いするのかぁ:dyamashiro2009-11-24 16:39:59
  • 「クモの糸は鋼鉄やケブラーより頑丈で、さらに柔軟性でははるかに勝っている。」「固体のクモの糸が作り出される仕組みを人工的に作り出すことに、まだ完全には成功していない。」:blueribbon2009-11-22 00:47:34
  • 昔、蜘蛛の巣に捕まったカブトムシのオスを見たことがある。軟弱なヤツめ、と思ってたけど、そういうワケでもなかったのか。:haishi2009-11-17 16:23:08
  • "クモの糸の強度は、同じ太さの鋼鉄の5倍、伸縮率はナイロンの2倍ある。鉛筆程度の太さの糸で作られた巣を用いれば、理論上は飛行機を受け止めることができるとされる":kurorai2009-11-17 01:03:08
  • キレイダナー:serizawawawa2009-11-14 14:12:49
  • 話には聞いていたが蜘蛛の糸の織物を本当に作った人がいたとは驚き/コレだけ手間がかかるのならまさに究極の贅沢品/量産できるようになったら軌道エレベーターにでも使いますか?:dimitrygorodok2009-11-14 01:46:20
  • 「御釈迦様は地獄の容子を御覧になりながら、この犍陀多には蜘蛛を助けた事があるのを御思い出しになりました。」:kanimaster2009-11-13 22:11:56
  • クモの糸ってそんなに強度あったのかw:mock_on2009-11-13 21:43:29
  • 綺麗な色だなぁ。"傷つけることなく同時に24匹のクモから糸を引き出すことができる小型の手動機械" が見てみたい。どんなしくみなんだろ。:kubohashi2009-11-13 21:12:39
  • グロテスクなクモからこんなに美しいものが・・・:mt-KAMI2009-11-13 16:16:07
  • 努力と根性…/あの色は天然なのか。/昔ファンタジーで蜘蛛に織物を織らせる魔法使いがいたが、リアルにいるとすごい重宝されるのか。:deep_one2009-11-13 14:59:13
  • すごく見てみたい。:BRITAN2009-11-13 11:47:29
  • 見たい、触りたい、匂いを嗅ぎたい!:rosaline2009-11-13 11:28:50
  • 蜘蛛の先祖が一番最初に糸を出したときの感想を聞きたい。よっしゃ!これで家と罠がつくれる!って思ったのかな。そして、それまでは「こんな糸だしてぇー!」って思ってたのかな。思ってないと出ないよね。:siamneeconti2009-11-13 09:39:21
  • 『鉛筆程度の太さの糸で作られた巣を用いれば、理論上は飛行機を受け止めることができるとされる』:jamais_vu2009-11-13 09:35:55
  • くも:farce-a-gogo2009-11-13 09:18:20
  • 最後にトラップが・・・:harumomo20062009-11-13 09:08:13
  • 最後の写真で、ケツの穴がキュッとした:kattton2009-11-13 08:47:57
  • 綺麗:dododod2009-11-13 07:40:50
  • 実際に作ってしまうとは:na232009-11-13 03:04:30
  • コガネグモの糸で織った金色の織物/『クモはまず、腹部にある特別な腺[出糸腺]に液体タンパク質をつくる。その後、出糸突起で液体タンパク質に物理的な力を加え、分子構造を再構成することで、固体のクモの糸が作り出:takhino2009-11-13 02:46:17
  • いくら位の価値があるんだろう…。:ones-inch2009-11-13 02:19:52
  • この繊維のレア度はビクーニャなんて目じゃないくらい高いな。:uruloki2009-11-13 01:58:36
  • 強度は?:bokudakenosunaba2009-11-13 01:52:25
  • "クモの糸は鋼鉄やケブラーより頑丈で、さらに柔軟性でははるかに勝っている。":edajima2009-11-13 01:03:47
  • 壮絶:oyachisa2009-11-13 00:44:18
  • 蜘蛛の糸はまだ人工的に作り出せないという前提があり、天然物を恐るべき規模で集めたことに感動。世が世なら王や皇帝や神に捧げられたものだろう。:timetrain2009-11-13 00:26:25
  • すごい。すごいぞこれ。/人為的に蜘蛛の糸を作り出すシステムはまだ出来てない、てのにゾクゾクした。:sa_wa2009-11-13 00:21:03
  • 触り心地はどうなんだろう?:mmddkk2009-11-12 22:36:29
  • きれい…:shino-katsuragi2009-11-12 22:35:51
  • これはすごい。しかもきれい。:kaitoster2009-11-12 22:17:54
  • ちっちゃな蜘蛛かと思えば:project_the_tower22009-11-12 21:46:03
  • 民話にありそう。蜘蛛の反物:mixs2009-11-12 19:33:32
  • きれいだねー。:charliecgo2009-11-12 16:42:07
  • ガリバー旅行記にあるラピュータの科学者の妄想が現実に。:nminoru2009-11-12 16:39:49
  • クモ「今日もまた、無駄に糸を引っぱり出される仕事が始まるお…」:llil2009-11-12 15:37:36
  • きれいな金色の織物。:hirok522009-11-12 14:23:13
  • やりもやったり。:mobanama2009-11-12 14:00:11
  • まじかー。:aienstein2009-11-12 13:42:57
  • 4年間と82人とクモ100万匹で11×4feetの金色のクモの糸でできた織物を作る。カイコの家畜としての優秀さがよくわかる。/クモの育種に誰か挑戦してみる?:yu-kubo2009-11-12 13:21:16
  • 『クモはまず、腹部にある特別な腺[出糸腺]に液体タンパク質をつくる。その後、出糸突起で液体タンパク質に物理的な力を加え、分子構造を再構成』クモすげえ!:ryuzi_kambe2009-11-12 13:16:22
  • クモの糸と似た人工繊維はつくれないのかな。まあどこかで研究はされているのだろうけど。:ROYGB2009-11-12 12:39:01
  • 『鉛筆程度の太さの糸で作られた巣を用いれば、理論上は飛行機を受け止めることができるとされる』:hal-e2009-11-12 12:31:43
  • 「クモの遺伝子をバクテリア(あるいはウシやヒツジ)に注入し、クモの糸の生産を試みた研究グループもある」:okoppe82009-11-12 12:29:17

関連エントリ