URL

「http://d.hatena.ne.jp/kmizusawa/20080824/p1」のグラフ

http://d.hatena.ne.jp/kmizusawa/20080824/p1
月のグラフ

コメント

(2018/07/17 03:08:18 更新)
  • 法的に罰されなければなにやってもいいって弱肉強食グローバル化社会だからさ~。とか。大人も子どもも余裕なさをフォローするシステム作らないと、大変なことになると思うんだが。:kaerudayo2008-08-28 07:13:23
  • 外野から(・∀・)ニヤニヤしながら「障害を乗り越えてがんばれ」とか言うヤツも近いものがあるんだよねぇ。:fuji_hajime2008-08-26 14:06:38
  • 「だます奴よりだまされるほうが悪いし、物事の判断基準は損得だけ」:suginoy2008-08-25 23:42:03
  • いま思えば、公立の学校で障害のある学級と一緒に授業を受けていてよかったのかな。存在そのものを知らずに育ったあとで出会うと、対話することに考えを及すことなく忌避してしまいそうだ。:hatayasan2008-08-25 07:33:51
  • 公立の学校だと障碍者(明確なそれでない子も含む)もある程度いたし、(唾棄すべき集団主義ではあっても)自分勝手はいかんというような教育がされていたように思うけど、私立や最近の公立だとどうなんだろう。:kyo_ju2008-08-25 02:49:30
  • うーん。。分かるようで釈然とせず。/弱いモンまでも全部守って一個の社会・家族、って発想はもう前時代のものなんだな。。:hell0w0rld2008-08-25 00:05:37
  • 自覚的な自己矛盾というか諦念が心地よい文章だ。いい感じにもやもやしてきた。:gouzou2008-08-24 23:08:34
  • えーい、ガキどもはもうどうでもいい。はてサ戦隊を映せっ! はてサ戦隊の戦い振りをっ!!:repon2008-08-24 21:54:23
  • 他人に分け与えることができる人間になりたいと常々思ってる:wata882008-08-24 21:53:22
  • こいつらは大人の腐ったようなガキだったって事だな。/そうでなくても、不妊治療の美名の下に血族信仰とキマイラ的融合をはたしたカジュアルな優生学が静かなブームになってるのが現実。:umeten2008-08-24 20:45:11
  • 冷静に考えると確かに。俺も身障者に対する嫌悪感は少なからずあるし。ただだからと言って無条件に無条件にいじめるのはねぇ。:key072008-08-24 18:39:26
  • 人間なんて糞袋だし男なんてシャボン玉だけど、その糞を道端にどばどば出して中世おフランスみたいになっちゃ困っちゃいますわな。:pQrs2008-08-24 18:25:31
  • 「自分より弱そうな相手」のなかに「障害者」がいたわけで、他の「自分より弱そうな相手」と「障害者」とを差別しなかった、と。「自分より弱そうな相手をいじめて何が悪い」と教えたのは誰?されたことをしてるだけ:haineko20032008-08-24 17:09:42
  • id:xevraにもう一点追加。「自分が弱者の気持ちを察する事の出来ないバカである」という事を公にしてしまう。:hiro-okawari2008-08-24 15:24:15
  • でも本当はその少年の醜さもひっくるめて受け入れなきゃかもともおもうかな。それがまた、人とおなじようには生きられない人の弱さを受け入れることとも同じベクトルに感じる。:SeiSaguru2008-08-24 14:43:46
  • 弱いもの虐めは次の2点で損。弱いもの虐めの論理で人に接していたら自分が弱者になった時に同じ論理で虐められる。弱いもの虐めをする度に心の豊かな感受性が麻痺し機能しなくなる。結果幸せを感じる能力が欠損する:xevra2008-08-24 14:39:43
  •  『「障害者をいじめて何が悪い」というのがテンプレになっている』 ← これ本当? 私は知らなかった。 知らなかった人はわざわざ声を挙げて自分の無知を曝け出したりしないから言った者勝ちなんだろうけど:p_wiz2008-08-24 13:28:04
  • 「わざと転んで公務執行妨害で逮捕するっつーあれとよく似た発想」転び公防ね。一票。orz 「ひとに優しくとか理念系の建前など言ってるやつはバカか危険扱い」俺もバカの一員。orz:BUNTEN2008-08-24 13:18:38
  • 「こういうことを正直に言っても大丈夫だと勘違いさせてしまう空気があるんだろうなと思う」:westerndog2008-08-24 13:10:47
  • 本音と建前を使い分けてるならいいんでないかいな// こういう話で無駄に本音を顧みて悩んだり苦しむ人も…いたりして:daihx2008-08-24 12:38:26
  • いっぱいいるし、実際やってもいる(特に、敬遠や搾取の対象として)。だけど、それを直に意識したくないから、こういう事例が出ると、過剰な投影も行われる。:p_shirokuma2008-08-24 12:24:09
  • 自分の母校はいまだに普通の小学校の中に障害者学級があるけどな。そもそも駅前なんかに行けば障害者はちょくちょく居るだろ。変なステレオタイプが染み付いてて気持ち悪い。:dairaku2008-08-24 12:08:35
  • 「身近な親しいところに障害者なんかいない」環境が想像できないんだけど。どこかねそれは?/「できれば関わりたくない」と「いじめても良い」の間には大きな壁があると思うがね。:mgkiller2008-08-24 11:25:20
  • しょうがないですよ。相対主義が学校で教えられるようになっている現状では、最も手っ取り早いのは実力行使なんですから:Ivan_Ivanobitch2008-08-24 11:16:01
  • こーゆう話になると,どうしてもコミュニタリアニズムに左袒したくなってしまう.僕自身は自分をリベラルだと考えているんだけどねえ.:wackunnpapa2008-08-24 11:09:03
  • 同じ年頃のお子に聞くと「どうしてそう思うのか分からない。こういう奴らは早く氏ねばいいのに」と言うのでそれでは同じ論理展開だと言った。↓に筒井康隆が出てるので参考に→http://muse-a-muse.seesaa.net/article/103518783.html:aozora212008-08-24 11:01:14
  • 隔離による障害者の差別。障害者が身近な環境にいなくなり実体験出来なくなったのも大きいのかな。:NickQ2008-08-24 10:50:48
  • 大勢いるのか…それはイヤだなあ。/でも大勢いることの現実から目を逸らして避けると思想の階層化社会になって解決が進まない、みたいなこともあるかなあ。:NOV19752008-08-24 10:48:36
  • 「そもそも身内にいない限りは身近な親しいところに障害者なんかいない」僕が小学校のときは教室内にいましたよ。S62年生まれです。地域による方針でしたらすみません。:noztas2008-08-24 09:33:29
  • (本多勝一の文章「母親に殺される側の論理」参照:TakahashiMasaki2008-08-24 08:18:34
  • 社会に余裕がないから、人々にも思いやりがないのかな。僕はそうならないようにしよう。:kkk62008-08-24 06:19:58
  • 少年は「ホンネ」を表出したけど、それを行った少年は排除される。こうして「永遠の嘘」は継続していく。:hokusyu2008-08-24 03:38:59

関連エントリ