URL

「サービス分割時の複雑性に対処する: テスト戦略の話 - クックパッド開発者ブログ」のグラフ

サービス分割時の複雑性に対処する: テスト戦略の話 - クックパッド開発者ブログhttp://techlife.cookpad.com/entry/2016/01/04/094705
月のグラフ

コメント

(2017/07/24 01:57:24 更新)
  • 社内で完結するものならいいんだろうなぁ:masudaK2017-03-08 15:20:50
  • “Consumer-Driven Contract testing” の解説。サービスを分割して開発しているときに、連携するためのAPIをどうテストするかの問題を解決する。:mactkg2016-12-11 21:09:57
  • CDCという用語:hi-hats2016-04-04 14:50:53
  • 「Consumer-Driven Contract testing パターン」:manhole2016-03-14 23:41:33
  • [Consumer-Driven Contract testing]:takuma5102016-02-14 10:56:26
  • マイクロサービスに切り分けた時のテスト方式:omron2016-01-06 14:24:15
  • DbC でのテストってことか:Jxck2016-01-05 13:44:58
  • 経営感覚を持ったプログラマー凄い:vanish_l22016-01-05 11:52:55
  • ぞ、続編をはよ…:Kwappa2016-01-05 10:10:43
  • ”新規にあるいは本体アプリケーションから独立させて設計・実装したアプリケーションのことを「サービス」と呼んでいます。”:hiroomi2016-01-05 09:41:09
  • contractを書く手間が少なければいいなぁ。互換性を崩さないのってまだそんなに苦労してないけど、大きくなると辛いのかな。:katzchang2016-01-05 07:43:22
  • 参考になる:suzan2go2016-01-05 07:19:07
  • マイクロサービスで提供する場合のテスト手法:indication2016-01-05 07:14:15
  • micro serviceでなくてもアプリとapiとかdeploy時のブラウザ・サーバのずれた状態とか応用が効く考えかな。pactにはbetter than traditional integration testとある:ebo-c2016-01-04 22:13:33
  • ここまで腹落ちするマイクロサービスの実践例初めて見た流石すぎる:shinyorke2016-01-04 19:04:52
  • マイクロサービスでのテスト。:efcl2016-01-04 18:04:52
  • “クックパッドでは各サービス間の連携には、Protocol Buffers や Thrift を用いた RPC を利用するのではなく、JSON over HTTP を利用する方針にしています。”:wyukawa2016-01-04 17:30:16
  • この形は Integration Contract Testing 戦略と呼ばれているものに近い。この戦略は Provider が提供する機能や Consumer が必要とする機能を Contract としてくくりだし、コンポーネント単体でそれらの Contract をテストする手法です。:tinsep192016-01-04 12:48:17
  • スーパーインテグレーションテストだ:koyancya2016-01-04 11:49:47
  • このあたりのスキーマ管理や検証についてはどこも苦しむ話ですか。Schema Registryみたいなものを設けるのでなく、個々でContract作って検証/同意する方式と。:kimutansk2016-01-04 11:19:13
  • クックパッドはどんどん Microservices 化の流れだ。:june292016-01-04 10:58:36
  • 後々役に立ちそう:michiomochi2016-01-04 10:36:29
  • Microservicesのテスト戦略の話だ http://martinfowler.com/articles/microservice-testing/:tbpg2016-01-04 10:27:59
  • 完全にマイクロサービス化の話:ryuzee2016-01-04 10:24:49
  • 最近考えてることについて書きました!マイクロサービス!:aladhi2016-01-04 09:50:40

関連エントリ