URL

「80万部が11万部になった「cancam」。売れない雑誌の共通点とは? | トリブログ」のグラフ

80万部が11万部になった「cancam」。売れない雑誌の共通点とは? | トリブログhttp://toriaezutori.com/marketing/658.html
月のグラフ

コメント

(2017/07/23 11:45:32 更新)
  • これからの雑誌にとって家に置いておきたい雑誌とか持ち運びやすい雑誌っていう視点は重要だと思う。:kiyo5608082015-11-30 12:52:04
  • とれんでぃ:zbhdrsaj2015-11-27 10:55:13
  • “あるプラットフォームや技術が枯れると、それはアートになる”:y-akg2015-11-26 16:24:38
  • 今日オススメ系なやつ:mbttpdv52015-11-25 10:41:26
  • 電子化移行著しいビジネス誌の変移を見たけどそこまで変化はなかった。あれも買って満足する系なんだろうけど。:hidamari19932015-11-21 19:22:00
  • 若者の減少化:xsinon2015-11-21 09:21:15
  • 日本雑誌協会の「印刷部数公表」 http://www.j-magazine.or.jp/magadata/?module=list&action=list ブコメで知ったが、こりゃ落込みがヒドいな…:guldeen2015-11-20 22:52:30
  • ネットにある情報に勝てないから、と言う話だけど、同時にある世代から下は、情報雑誌を買うという習慣がそもそも無いと感じている。 ネットにはない情報を提供する雑誌は堅実に推移している感じがあるが。:TakamoriTarou2015-11-20 12:59:30
  • 参考リンク先でざっくり調べた感じ、世代が移ったのも原因っぽい。cancam全盛期世代がVery妻に移行しました、という感じ。:queenstage2015-11-20 11:53:51
  • “インフルエンサー足りうる人たちが雑誌というメディアを介さないで直に情報を発信するようになったのです。”:myrmecoleon2015-11-20 11:21:00
  • 「一番影響を受けた」のと「もっとも部数を減らしたの」が違うのは何故なのか、わたし気になります。:FTTH2015-11-20 08:36:16
  • 重いし広告多すぎるしで、付録目的でしか買わないなぁ。ゴミ捨てるのも金掛かる時代だしね…。:phallusia2015-11-19 23:51:19
  • “あるプラットフォームや技術が枯れると、それはアートになる”:gdno2015-11-19 21:15:46
  • あるプラットフォームや技術が枯れると、それはアートになる(写真から動画に移行するときに、写真はアートとなる。映画からテレビに移行するときに、映画はアートになる。) > これは面白い視点。:georgew2015-11-19 21:10:54
  • そうなんだぁ。雑誌で人気あるのは競馬とかパチンコだよねw。:brimley32015-11-19 19:44:19
  • Hanakoを成功例に挙げてるけど、バブル期のHanakoって数十万部売ってて、すでに2008年で余生のような気はする。:shidho2015-11-19 17:43:00
  • 「Hanako」の柔軟さよ♪ >「雑誌の“雑貨化”が起こる」:saharamakoto2015-11-19 12:34:49
  • ”『雑誌の雑貨化』”か・・・。先日某所で出版社の方にお伺いした話で、本のモノとしての価値、に通じる話がある。:Guro2015-11-19 12:31:08
  • 可処分所得が減る中で多くの人から雑誌を毎月買う習慣が消滅し、コンビニに知識欲を満たす各分野廉価版情報ムックが常時並び、さらに店やタレントが自ら情報発信する、という状況だからねえ…:STARFLEET2015-11-19 11:59:27
  • ビジュアルを重視することで、「雑誌の“雑貨化”が起こる:blankick2015-11-19 10:06:15
  • 「よりビジュアルを重視し、雑誌を雑貨化する」というコンセプト / あるプラットフォームや技術が枯れると、用途以上の付加価値がないと残りえない。伝統工芸とか:sase2015-11-19 09:56:51
  • とりわけ売れない雑誌が持つ、3つの特徴 出版不況の中でも特に雑誌は落ち込みが激しいと聞きますが、2008年以降からの雑誌の発行部数を調べると、全体としてシュリンクしているのはもちろんのこと、とりわけ落ち込み:masakiplus2015-11-19 09:41:24
  • ネットで見られる情報を、わざわざお金を出して買う人はいない。買ってもらうためには、何らかの付加価値が必要。「目が疲れる」とWebを嫌う人も多い。彼らの需要をどうやって満たすか、編集部は知恵を絞る。:lololo2015-11-19 09:13:26
  • “今後雑誌はその路線をたどり、メインストリームの媒体からアートへと進んでいくのかもしれません。”:u4k2015-11-19 08:40:28
  • Hanakoさん。「単に情報を得るための媒体ではなく、“眺めていて楽しい”“生活空間に置いておきたい”“何度でも触れたい”と思わせることに成功したのが今回のリニューアル。つまり『雑誌の雑貨化』を起こした」:tanayuki002015-11-19 08:40:04
  • >あるプラットフォームや技術が枯れると、それはアートになる←アートは趣味的骨董的世界っていう認識が前提と。:ohnosakiko2015-11-19 08:39:43
  • あるプラットフォームや技術が枯れると、それはアートになる(中略)という言葉がありますが、今後雑誌はその路線をたどり、メインストリームの媒体からアートへと進んでいくのかもしれません。:CultureNight2015-11-19 08:18:16
  • 雑誌の“雑貨化”。部数が8年間でほぼ減っていない雑誌「Hanako」。:SasakiTakahiro2015-11-19 06:01:56
  • 若年層の購買力低下に原因を求めるブコメが目につく。おもしろい。:bookkeeper20122015-11-19 02:30:06
  • おもしろい:omoniseo2015-11-19 02:24:31
  • “『雑誌の雑貨化』雑誌メディアの特性であるストーリー性、紙の触感、めくるリズム、所有することで喚起される気分を強調” …これもどこかうらさみしげ。実売部数2~3万下回ったりしないのかな。:fab-lab2015-11-19 02:07:18
  • Hanakoの成功も、"体験" のデザインって見方ができるのかもしれないなぁ。:naggg2015-11-19 01:58:55
  • もう15年くらい前になるけど、じゃま~るとか個人間売買雑誌がヤフオクの普及で壊滅してったりしてったな。それと似たような感じの浸食。:nakakzs2015-11-19 01:20:32
  • 右肩下がり怖い:kamemoge2015-11-19 01:18:44
  • ファー「あるプラットフォームや技術が枯れると、それはアートになる(写真から動画に移行するときに、写真はアートとなる。映画からテレビに移行するときに、映画はアートになる。)という言葉があります。」:gnufrfr2015-11-19 00:11:21
  • “ビジュアルを重視することで、「雑誌の“雑貨化”が起こる」”:stockedge2015-11-19 00:09:48
  • ファッションが多様化していてファッション誌は多すぎる。ネットやアプリでトレンドは分かるし、むしろそっちの方が鮮度が良い。ファッション誌を買うことをダサいと思う人もいるし、マイナス要因しかない。:shiromatakumi2015-11-19 00:04:47
  • 紙媒体が全滅気味でHanakoが特殊な反例なのでは?:qtamaki2015-11-18 23:50:42
  • 雑誌はもうニッチを狙わないとダメなのかも。:taskapremium2015-11-18 22:57:25
  • ブログやSNS、特に女性だとInstagram等で、モデル達が自発的にライフスタイルを発信し始めてしまった≒雑誌の誌面を埋めるはずのコンテンツがタダで流出するので、雑誌不要論になってしまっている観がある等(粗筋)。:cheap_watchdog2015-11-18 22:45:18
  • 若者の人口も所得も減ってるのに、それに全く歩み寄れない出版業界が怖い。広告が大事なのは分かるけど、読者がいなくなったらおしまいだろうにねえ。:smoothtooth2015-11-18 22:26:05
  • “今まで情報重視であった「Hanako」を、雑貨と定義することで手触りのある雑誌でしかなしえない価値を提供している”:hatayasan2015-11-18 22:18:39
  • “以下のような特徴を持った雑誌です。 ・インフルエンサー(モデルや読モ)が主体になっているギャル誌 ・情報単位で流通できる内容となっている情報誌 ・20代前半〜後半向けのファッション誌”:hiroomi2015-11-18 22:16:43
  • 不況と少子化はもちろんだけど僕はネットも大きそうだと思う。デジタルネイティブはネットを探した後、そこで得られない情報や価値を求めたときに初めて雑誌を買うんだから。:dannier2015-11-18 21:34:02
  • どう考えても、キャンxキャンがM1に出始めた影響なのかい〜カツオくんー!:Bosssuke2015-11-18 21:33:20
  • 発行部数を著しく落としている雑誌に共通しているのが、「提供している価値がウェブに置き換えられているかどうか」ということがポイントかと思います。 逆に言うと「雑誌でないと提供できない価値」を提供すること:kirkmas2015-11-18 21:22:57
  • 学生の頃は、cancamむさぼるように読んでたなぁ…:alpi-co2015-11-18 21:21:38
  • ananが2013年秋のリニューアルで読みごたえとシンプルを共存させる路線を確立したのに、すぐ元に戻ってしまったのが残念。従来の読者からは評判悪かったのかなあ。:ryo-on-hishigata2015-11-18 21:16:25
  • 「人口ピラミッド通りに対象読者層が減少した」って言うけど、たった7年間で8分の1まで減るとか戦争でも起こらない限りあり得ないんですが。不況も平成になってから変わらないし、10代の女子に関係あるかも微妙:hajakeigai32015-11-18 21:15:22
  • たべろぐや小町でできる事を雑誌でしないもんな>発行部数を著しく落としている雑誌に共通しているのが、「提供している価値がウェブに置き換えられているかどうか」ということがポイントかと思います。:natu3kan2015-11-18 21:11:57
  • cancam読んでいた人が、Veryに移っただけではないかとも思う。:atauky2015-11-18 21:01:17
  • ある世代に注目するって事は、それは枠からはみ出した読者が卒業していくスタイルの雑誌だから、そこに新規の人が代わりに来なければ落ち目になるのは、だれが見てもわかる:tamtam32015-11-18 20:58:48
  • おもしろい。レコードも「インテリア」になったもんね。:kobeni_082015-11-18 20:56:23
  • 付録いらんねん:inet_malic2015-11-18 20:46:17
  • 先ほどの益若つばさが専属モデルであった「ポップティーン」は、彼女が結婚、引退を発表した2008年2月号で41万部の売上を記録しているものの、2014年4月では11万3千部と最高時の4分の1となっています。他紙では廃刊も相次:else2015-11-18 20:39:25
  • 雑誌そのものが素人の情報発信で代替可能なレベルの低い出版物だったって現実だね:switch72015-11-18 20:35:18
  • 紙の本を家に置きたくなる作りが求められるってことか。:KoshianX2015-11-18 20:15:12
  • パッケージメディアは入手したら取捨選択して捨てなければならない。所有ブームが過ぎて、収入と占有空間とのコストに見合うのか?ってとこに晒されていたりもするんだろうな。:julajp2015-11-18 20:01:00
  • “「anan」も例外ではなく、2008年時点では27万7千部あった部数は、2015年時点に19万6千部と10万部以上も部数を落としています。”算数:hasetaq2015-11-18 19:50:49
  • cancamは高校生の頃から読んでたけど、数年前から一気に大人っぽくなっちゃって面白くなくなった。ファッション系のアプリが増えても自分はファッション雑誌を買わなくなることはない気がする・・・。:cocodrips2015-11-18 19:50:22
  • 栄枯盛衰の流れか哀しいね。:tkyastro2015-11-18 19:26:57
  • 店長が当時言及してた小悪魔agehaは休刊・復活とかしてるみたいだし、店長の見解を聞きたい。:simpe2015-11-18 19:07:05
  • いやー、フォローしてるインフルエンサーが雑誌に書いたって言ったら買いたくなるよ。それが碌に写真も無いちんまいコラムだったら、立ち読みでいいか、ってなるだけで。質の問題でしょ。:sigwyg2015-11-18 18:45:17
  • 情報は素早く手に入れて、早々と捨てるスタイルの人達には、雑誌メディアは遅いし情報が多いんだよね。メールよりLINEになって、ある程度の文量を読み込むってことが苦手な人が増えた気がする。:tzk21062015-11-18 18:40:18
  • もうおまけ付きにするしか..w:na232015-11-18 18:32:17
  • ガイアがなんちゃらの雑誌はどうなったんだっけ:soret2015-11-18 18:30:17
  • まあ雑誌で紹介された服をわざわざゲットしにはいかなくなった気はする。:smallpalace2015-11-18 18:16:11
  • 20代がターゲットで5年後半数が30代になると考えると、新たに20代になった半数の嗜好と合わなかったとも考えられる。:gatya08302015-11-18 18:06:02
  • anan頑張ってるように見えるし文中で引き算間違ってる。タイトルにあるcancamや減ってない例として大きいHanakoのグラフもないし、なんか不思議な記事になってしまってる感じが:kusigahama2015-11-18 17:44:16
  • CanCamが部数落としてるのは若年層の収入減も大きいんじゃない?今の女子大生に十万円超えのコートとか勧められても。:nasuhiko2015-11-18 17:22:47
  • 「「Hanako」を、雑貨と定義することで手触りのある雑誌でしかなしえない価値を提供」:egamiday20092015-11-18 17:21:55
  • 「雑誌の“雑貨化”」というのは確かにその通りだと思う。どういう情報が得られるか、ではなくて、雑誌読むと気分転換になるとか、そういうツールに変化してる気がする。:wdr_s2015-11-18 17:20:17
  • 「あるプラットフォームや技術が枯れると、それはアートになる」これ使おう。:cpw2015-11-18 17:06:20
  • 本屋で立ち読みしての実感としてはveryとストーリーは分厚いから、この年齢層が金を使える層なんだなと思う。:skmtic2015-11-18 17:06:08
  • 「よりビジュアルを重視し、雑誌を雑貨化する」あーこれはわかる。POPEYEなんかもちょっと見ない間に全然別の雑誌みたいになっててとにかくゴージャスになっててびっくりした。軽薄なのはもうネットで充分なんだよね。:dusttrail2015-11-18 17:05:33
  • マガジンハウス系は突出してないが手堅いイメージ。:sinopyyy2015-11-18 17:01:06
  • 価値観が多様化する現在ではファッションも例外ではないということ。かつてのようにオシャレじゃないやつは人にあらずといった声高な言説も無視されつつあるという流れに見える:sugar_jirou2015-11-18 16:56:40
  • 雑誌のアート化:scudroid2015-11-18 16:54:27
  • 雑誌は、アートにってのは、実感ある、同人誌で、タウン情報とかハウツーものがあるけど、雑誌は同人でやるものになってくんだろうなぁ。:kumatarou3rd2015-11-18 16:53:02
  • 自ら発信することにより雑誌ではなく本人のブログに流れていく。考えさせられる記事でした。:ishikawayulio2015-11-18 16:52:06
  • 後で読む:ko10buki2015-11-18 16:52:03
  • kunelは良い雑誌:irasally2015-11-18 16:50:57
  • インターネットを徹底拒否してるジャニーズ系の雑誌はどうなのか比較対照として気になる。:napsucks2015-11-18 16:48:25
  • “3つの共通点をもった雑誌について、フカボリしてみました。”:mml_jp2015-11-18 16:41:21
  • 若年人口の減少と広告についていくのが難しいからじゃあない? 可処分所得は減りまくっているんだし。雑誌なんか月々の出費から真っ先に切られるからなあ…。:Barton2015-11-18 16:36:07
  • ネットによる代替、および若年世代の減少:raitu2015-11-18 16:31:42
  • いまいち記事としてしっくりこない。個人的には「購買層の可処分所得」「ネット代替」に収斂すると思う。売り方のひとつの帰結はコロコロ無双のあの事案。:fiblio2015-11-18 16:27:44
  • 80万部が11万部になった「cancam」。売れない雑誌の共通点とは? | トリブログ: とりわけ売れない雑誌が持つ、3つの特徴…:digitalglm2015-11-18 16:26:13
  • アネキャンは売れてないのかな:htnmiki2015-11-18 16:21:30
  • dマガジンで毎週数十雑誌読んでるが、カネ出してまで買うモノはないよなぁと思う:crapman2015-11-18 16:09:21
  • 眺めていて楽しい“生活空間に置いておきたい”何度でも触れたい”と思わせることに成功したのが今回のリニューアル。つまり『雑誌の雑貨化』を起こした」「本ではなく美術品とか工芸品」の亞書騒動を思い出した:Ni-nja2015-11-18 15:56:54
  • かつての雑誌のマーケットがブログに置き換わりつつある、と思った。:A1riron2015-11-18 15:55:38
  • 代替え? 代替じゃないの?:okimachi2015-11-18 15:55:20
  • 「雑誌の雑貨化」ってのは面白いなあ。オシャレ美容院がオシャレ雑誌を置きたがるみたいなこともあるもんね。:gorotaku2015-11-18 15:49:41
  • ファッション雑誌のモデルは自分と身長が合わないことが多いのでZOZOやショップの通販サイトで自分と身長が近い人のコーディネートを探して参考にするようになったけど、改めて便利だなと思ったり:K4F22015-11-18 15:48:55
  • 雑誌ってテキスト主体の書籍と何が違うかって言うとビジュアルを売ってるわけで、買ったらモノとして邪魔だし、電子書籍版だとグラビアのインパクトは落ちるしで今の時代は戦いずらいだろうなーと。:mogmognya2015-11-18 15:41:44
  • 単純に若い人が金ないんじゃ:mijusawa2015-11-18 15:41:13
  • お金払って広告読まされるファッション雑誌:takeson2015-11-18 15:39:47
  • ほんとだ。ブ米にあった雑誌協会のところで2008年と2015年で比べるとすごい勢いで減ってるのがわかる。こんな勢いでシュリンクしていくとは。:stealthinu2015-11-18 15:36:26
  • 雑誌って購読者の若返り図りにくいから、しょうがないのかもね。特にファッション誌はコンセプト自体が合わなくなって出ていく一方で、新規購読者はネットで十分って価値観持っちゃってるんだろうな。:warulaw2015-11-18 15:30:32
  • 「Hanako」の考え方と「技術が枯れるとアートになる」を覚えておく・・:kiyo19612015-11-18 15:14:49
  • 最後の方の「あるプラットフォームや技術が枯れると、それはアートになる」っていうくだりは中々良いかなと思いました。:arg_on2015-11-18 15:02:32
  • walkerが残っていること自体が奇跡なんだよね。ラーメン(TOKYO一週間)サブカル(ぴあ)に特化したライバルは軒並み先に潰れ、部数減の元凶だったホットペッパーも紙の方は死にかけてる。:hiruhikoando2015-11-18 15:01:44
  • 40代〜50代向けファッション誌は増えたよね。:lenore2015-11-18 15:01:19
  • cancamって最初がnで次がmだったのか…!なんで今まで気が付かなかったんだ。:RM2332015-11-18 15:00:44
  • 私も中身読まずに部屋に飾るためだけに買った雑誌何冊かあるし、そうでもないとイマドキ雑誌買わないから、「雑誌の雑貨化」はわかるな。:Ta-nishi2015-11-18 14:54:10
  • 「雑誌でないと提供できない価値を提供することが大事」:yuki_koga2015-11-18 14:53:03
  • さもありなん:yto2015-11-18 14:49:51
  • 雑誌部数の話が出るたびに快楽天の数字見てギョッとする:kaerucircus2015-11-18 14:43:26
  • インフルエンサーは何度見てもインフルエンザにしか見えないからわざわざ使う必要ないカタカナ英語だと思うんだわ。:xkxkxk2015-11-18 14:39:39
  • webでは提供できない価値の有無が分かれ目となっているならば、web側もシェアを延ばすために「取り込めていない部分」に侵攻を続けんだろうな:ytera222015-11-18 14:30:16
  • 「あるプラットフォームや技術が枯れると、それはアートになる(写真から動画に移行するときに、写真はアートとなる。映画からテレビに移行するときに、映画はアートになる。):a1ot2015-11-18 14:29:16
  • なんか半端な分析だなあ/確かにananは大して減ってるように見えない:Ereni2015-11-18 14:23:46
  • 一方「東京カレンダー」は自らキュレーションメディアになり、埼玉のおっさんライターに書かせた三軒茶屋の綾が一部で大評判になるという快挙を成し遂げた(販売部数が上がったどうかは不明):sny220152015-11-18 14:22:51
  • 「あるプラットフォームや技術が枯れると、それはアートになる」オワコンからアートへ:studio-m2015-11-18 14:13:42
  • リプレイス化がキーワード>発行部数を著しく落としている雑誌に共通しているのが、「提供している価値がウェブに置き換えられているかどうか」ということがポイントかと思います。:mr_atoz2015-11-18 14:05:04
  • 80万部が11万部になった「cancam」。売れない雑誌の共通点とは? | トリブログ: とりわけ売れない雑誌が持つ、3つの特徴…:worldspt2015-11-18 14:03:03
  • まぁ雑誌への支出が他のとこに流れてるだけだな。そして戻ることはない。:bml2015-11-18 14:02:12
  • “20代前半〜後半向けのファッション誌”音楽誌も残ってるのはロッキング・オンもミュージック・マガジンも団塊ジュニア世代くらいが買い支えてる感あるな:kiku722015-11-18 13:59:40
  • “雑誌の“雑貨化””というのは象徴的な表現だし,何かを示唆しているなあ。:wackunnpapa2015-11-18 13:58:50
  • 今、Cancanはこんな部数なんだ。:kiichi552015-11-18 13:58:15
  • ちゃ、チャンプロードはどうかな…?:souseiziozisan2015-11-18 13:57:04
  • うーん? グラフ見るとananは単に「頑張ってる雑誌」なのでは。今年でも2010年と同水準。一方、当時部数で並んでたS Cawaii!は半減してる。:cider_kondo2015-11-18 13:55:23
  • cancamに関しては、良くも悪くもエビちゃんブームで一本足になり、カワイイ系に傾倒しすぎたのが原因だと思う。次の主役モデルも上手く育てれなかった。:takanq2015-11-18 13:47:28
  • 確かに昔に比べてファッション雑誌は買う頻度が減ったな。。ブランディングの構築ことも身近なもので説明されるすんなり入ってきます。:tsatton2015-11-18 13:42:46
  • お洋服の雑誌は広告ページが無駄だし、重いし、ごみになる。そのうえ流行の服の情報は次の季節には読み返さないしで買わなくなった。今思えば賞味期限のすごく短い情報の本だったな。:ferum2015-11-18 13:40:14
  • “「提供している価値がウェブに置き換えられているかどうか」ということがポイント”:farce-a-gogo2015-11-18 13:38:11
  • "あるプラットフォームや技術が枯れると、それはアートになる":mobanama2015-11-18 13:36:11
  • この論旨を「情報誌は価値の創造をしていた訳でない、情報の流通業者だったから、その中抜きビジネスが淘汰され始めた」と見ると、自分の業界にも当てはまるかも。キュレーションメディアとやらも人事でない。:aienstein2015-11-18 13:35:15
  • 若年人口の推移 http://livedoor.blogimg.jp/aomori226/imgs/7/d/7d5ec1d8.png:blueboy2015-11-18 13:33:52
  • “あるプラットフォームや技術が枯れると、それはアートになる(写真から動画に移行するときに、写真はアートとなる。映画からテレビに移行するときに、映画はアートになる。)”:yasuzoh2015-11-18 13:29:55
  • 若い人の雑誌離れというけど、観測範囲内では言うほど離れてるわけではないように見えるので、単純に世代の人数の落ち込みが大きな原因じゃないかなぁ:otakumesi2015-11-18 13:26:41
  • 記事内のリンク先、日本雑誌協会の「印刷部数公表」でいくつか他の雑誌も推移を追ってみたけどすごい減りっぷり http://www.j-magazine.or.jp/magadata/?module=list&action=list:fuka_fuka2015-11-18 13:24:11
  • クロワッサンとかも持ちこたえていそう。推移のデータ見つからないけど。激減はないだろうな。/id:cider_kondo さん ありがとうございます。:banban2015-11-18 13:20:49
  • 正直に部数公開してるのかな。知ってる雑誌は完全に建前の数字で広告売ってるけど。:snowmann1292015-11-18 13:19:45
  • “あるプラットフォームや技術が枯れると、それはアートになる”:mamiske2015-11-18 13:18:33
  • あるプラットフォームや技術が枯れると、それはアートになる→これかっこいいやん。着物とかもそうだね。どこかで使おう。:amematarou2015-11-18 13:16:40
  • 小学館もマガジンハウスも不動産で利益出してんだから、売れないと捉えるのは早合点。ようは面白いかどうか発行部数にあらわれていると思う。:keys2502015-11-18 13:16:14
  • 好みの服を見つけて数クリックで購入出来るネットの利便性に紙媒体が勝つって無理じゃね?:nkskname2015-11-18 13:11:55
  • “「提供している価値がウェブに置き換えられているかどうか」ということがポイント” → ”雑誌の雑貨化”:toripika2015-11-18 13:10:32
  • CanCamの表紙のデザインやロゴが昔から変わらないので、何かちょっと書店で見かけると古臭い印象を受ける。FUDGEとかのほうが買ってる私オシャレな気分になるような。:kaishaku012015-11-18 13:10:08
  • ターゲットの20~30代が減れば需要減るし、彼らもそんな余裕無いから売上落ちるのは当然の話。:Moodykajigaya2015-11-18 13:09:27
  • 関係ないけど、ずっと「cancan」だと思ってた…。ananと混ざってた。:fujiyama32015-11-18 13:06:15
  • ここまで部数を減らして、廃刊にならない理由がわからない。:abberoad2015-11-18 13:04:42
  • “クルーズブログ”:tomokicks2015-11-18 13:03:49
  • “「anan」が得意としていた恋愛や結婚といった情報コンテンツは、ウェブの「男子が気になる女の子のしぐさ5選」みたいなネットニュースやキュレーションメディアの記事に代替え”:tecepe2015-11-18 13:03:13
  • Larmeあたりも雑貨化、アート化の成功例なのかな。:toaruR2015-11-18 13:03:03
  • 「このギャル誌の不況のもとは、インフルエンサー(モデルや読モ)が、インターネットを使って自分で発信しはじめ、同年代の読者がそちらをフォローし始めるようになったためだと思います」:lucifer_af2015-11-18 13:01:22
  • "雑誌を雑貨化する"なるほど/80万部が11万部になった「cancam」。売れない雑誌の共通点とは? | トリブログ:yukke10062015-11-18 12:59:07
  • 80万部が11万部になった「cancam」。売れない雑誌の共通点とは? | トリブログ: とりわけ売れない雑誌が持つ、3つの特徴…:coco59592015-11-18 12:56:07
  • “今後雑誌はその路線をたどり、メインストリームの媒体からアートへと進んでいくのかもしれません”:H_Yamaguchi2015-11-18 12:52:46
  • データは面白かった。ただ、凋落したというよりバブルが弾けたという印象。生み出されたカリスマモデルが野良化してる、ってのは地下アイドルとかでも見られるわりと普遍的な現象では。:houyhnhm2015-11-18 12:51:11
  • 80万部が11万部になった「cancam」。売れない雑誌の共通点とは? | トリブログ:nilab2015-11-18 12:49:28
  • "あるプラットフォームや技術が枯れると、それはアートになる":tricksters132015-11-18 12:41:29
  • 付録付かない女性誌は買わなくなってしまった。コーデ見るだけならインスタで十分。:ocura2015-11-18 12:40:17
  • 『プラットフォームや技術が枯れると、それはアートになる』 産業としての競争から脱落すると伝統工芸になるようなものか。:yoko-hirom2015-11-18 12:37:39
  • 量と速さでネットと競うのは分が悪いかも。そのままでは点である情報をどうつなげるかが編集の醍醐味というか。切り口、情報とビジュアルの質あたりで頑張って欲しい感じ。たくさん情報があればいいわけでもないし。:droparound2015-11-18 12:34:02
  • 赤文字から青文字、ティーン向け(CanCam、Ray、Sweet、nonno、Popteen)までアイドルをモデルとして起用して購買者層を広げようと頑張ってるけどね。 なかなかヲタだけでは発行部数は伸びないのか。もう握手券つければ??:nokogiring2015-11-18 12:33:11
  • 参考リンク先でざっくり調べた感じ、世代が移ったのも原因っぽい。cancam全盛期世代がVery妻に移行しました、という感じ。ただ、概ね雑誌自体が廃れている印象は同じ。:poupe2015-11-18 12:30:25
  • つまり城ヶ崎美嘉はTwitterとブログを使いこなしてるしInstagramに自撮りアップしてると:enya_r2015-11-18 12:24:15
  • キャンキャンのつづりってcancanじゃなかったのか…:hoshinasia2015-11-18 12:23:17
  • 「あるプラットフォームや技術が枯れると、それはアートになる」という言葉は初めて知ったけど、確かに雑誌でもそういうのはありそう。:sky-y2015-11-18 12:18:04
  • 雑誌だと情報遅いしねレコードみたいに収集甲斐のある雑誌は残るのか:zettaimuri2015-11-18 12:15:35
  • スイーツ特集の時くらいしか買わないが,ネット以前,情報誌全盛の時代からHanakoとOZ magazineは他に比べておいしそうな写真を載せてた。他が廃刊していく中,いい雑誌が残るべくして残ったという印象。:nakex12015-11-18 12:08:16
  • 『雑誌の雑貨化』か。なるほど。それが本来あるべき雑誌の姿なのかもしれない。:grandao2015-11-18 12:07:47
  • “このギャル誌の不況のもとは、インフルエンサー(モデルや読モ)が、インターネットを使って自分で発信しはじめ、同年代の読者がそちらをフォローし始めるようになったためだと思います。”:netafull2015-11-18 12:05:20
  • hanakoの生き残り策はそうなんだろが、他は単純に人口ピラミッド通りに対象読者層が減少したのと、不況により可処分所得が減っただけのような気もするがどうなんだろか。キュレーションメディアってそんな影響力ある?:khtno732015-11-18 12:00:19
  • "もはや雑誌はメインストリームから外れた"のを分かっていながら"売れない雑誌の特徴"とかいってるのクソすぎ 読む価値無し:ytRino2015-11-18 11:56:57
  • NowBrowsing: 80万部が11万部になった「cancam」。売れない雑誌の共通点とは? | トリブログ::sanokazuya03062015-11-18 11:56:46
  • hanakoが部数を維持してるのは雑誌の雑貨化 80万部が11万部になった「cancam」。売れない雑誌の共通点とは? | トリブログ:superartlife2015-11-18 11:54:52
  • ネットは情報だけなら圧倒的に優るけど、モノとしての価値に対しては絶対に勝てないから、そういう方向で雑誌を残すのはアリだな。/ただアートは儲からないからなぁ。:megazalrock2015-11-18 11:30:01
  • 女性雑誌はかさばるし重い。だったらネットで済ますわな。:oguratesu2015-11-18 11:27:53
  • インフルエンサーが自ら発信するようになってしまった,発行部数を著しく落としている雑誌に共通しているのが、「提供している価値がウェブに置き換えられているかどうか」:akatakun2015-11-18 11:24:01
  • >恋だの愛だのという「情報」を提供してきたマガジンハウスの「anan」< そ、そうだっけ?/本屋さん大変だなー:mugi-yama2015-11-18 10:54:50
  • 逆に言うと「雑誌でないと提供できない価値」を提供することが、大事//その1つの例が、マガジンハウスの「Hanako」//2008年時に9万部だった発行部数は2015年時に8万7千部とさほど部数を減らしていません:chibama2015-11-18 10:37:26
  • ファッションはキーワードとしても消費され、cancamという単語はすでにおばさん候補系コンサバという認識。/ 元々大衆雑誌を読まないアルファ層は引き続きニッチな海外雑誌を手にとってる印象。:z31002015-11-18 10:36:51
  • メモ:traintraintrain2015-11-18 10:31:10
  • 「眺めていて楽しい」を価値に。たしかにFlipboardもAppleのNewsもその路線だ。ネット媒体だけど。:yooks2015-11-18 10:27:49
  • 80万部が11万部になった「cancam」。売れない雑誌の共通点とは?:rikima31322015-11-18 10:22:13
  • hanakoの話、なるほどすぎる:Chachapo2015-11-18 09:45:57
  • 単にネットにとられたというだけでなく、分析されていて面白い。モノとしての価値、提供体験の問題なんですよね。:gleam2015-11-18 09:44:46
  • なんか出版社に勤めていたら、この世の地獄を味わっている最中だろうなというところまでは理解できた・・・。:sharia2015-11-18 09:44:13
  • 部屋に飾っておきたい、ストックしたくなる雑誌が生き残ると。:waltham702015-11-18 09:34:58
  • 転換期なのかもしれないですね:meganemegane103jp2015-11-18 09:31:17
  • “雑誌の雑貨化”:jamais_vu2015-11-18 09:27:59
  • ファッション情報とか着こなしのヒントはinstagramで全部得られるようになった。ananは定期的にsex特集すれば良いからまだ安泰。:iGCN2015-11-18 09:24:33
  • 80万部が11万部になった「cancam」。売れない雑誌の共通点とは:g08m112015-11-18 09:09:58
  • ウェブに置き換えられない価値を提供できているか。:ueshin2015-11-18 08:33:26
  • 80万部が11万部になった「cancam」。売れない雑誌の共通点とは?:starthinker2015-11-18 08:14:45

関連エントリ